聖塔 後編。 【資料】(更新)宿命之子:聖王,魔王,莎拉,少年/聖王十二將與四魔貴族 @復活邪神 Re ; universe 哈啦板

加利福尼亞大學聖塔芭芭拉分校

聖塔 後編

クラクフで昼食 こうやっていつもレストランの中に進んで行く時も、ツアーでは楽しい瞬間。 「どんなお店かな?!」とか 「どんなお料理を食べれるのかな?!」と思えるし、ボクの場合は 「どんなビールが置いてあるかな?!」と思える瞬間なのである。 ここのレストランの壁には、沢山の鍋が所狭しと飾られています。 地震が来たら、全て落ちてしまいそうな感じもするけど・・・。 昔の軍人さんの写真だろうか? さてまずはビールをオーダー。 こちらは10ズローチで約300円。 こちらの 「OKOCIM オコチム 」ビールは1845年に設立された老舗ビールメーカー。 第二次世界大戦後は国有化され、その後共産主義の崩壊と共に民営化となり、現在ではカールスバーグ系列の傘下に入っている。 ちょっと気温が低めのポーランドでは温かいスープが、体を温めてくれるし優しい味なので、とても人気があるのが理解できる。 ポーランド人にとっては国民食といっても過言ではないスープ。 今回のスープには、芋やニンジンなどの具もそこそこ入っていました。 テーブルの上にロウソクが立ててあったけど火が点いていなかった。 でも向かいのテーブルではそのロウソクに火が点いていた。 というのもあちらのテーブルに座っているメンバーの中に今回の旅では唯一のスモーカーさんがいて、そのライターで点けていたようだ。 せっかくの食事時にロウソクに火が点いているか、いないかで雰囲気が変わるのでボクがライターを取りに行こうかと思っていたら、隣に座っていたパパさんがわざわざ火を借りにいってくれた。 やっぱり同じ食事をするにも、こういったように雰囲気作りは大事ですよね!でもこのパパさん、このテーブルしか火をつけなかったので、それ以外のテーブルの火はボクが再びライターを借りに行き、点けてあげる事になるのでした。。 こちらは鱈か、スズキか?! 鱈っぽい感じがしたかな。 食事は美味しいし、ビールは進むし、大満足な食事。 ただ後で自由時間に街歩きをする予定なので、あまり食事時にビールを飲み過ぎるとトイレを探すのが大変なのである。。 それにしてもこのお魚料理も本当に美味しい。 このタルタル的なソースが、またこのお魚と合うのでありました。 昼からフリータイム さて昼からは約2時間のフリータイムとなります。 レストランで早々に会計とトイレを済ませて、お店を飛び出します。 まず向かったのは聖マリア教会。 チケットは教会の建物ではなく、その横にある建物内でチケットを買うようです。 こちらが聖マリア教会の南側にある建物内のチケット売り場。 会計時に何か言われて、それが何を言われたかが分からなかったので 「???」という顔をしていたら 「ジャパン??」と聞かれた。 英語で初めから喋ってくれたらいいのにと思っていたら、日本語の簡単なパンフレットをくれましたね。 聖マリア教会の見学 こちらが聖マリア教会の入場チケット、10ズローチ 約300円。 ただ残念ながら上の塔までは登れないみたい・・。 という事で足早に教会内に入る。 簡単にこの教会内を見学した後はここから徒歩で約30分は必要な、シンドラーの工場跡まで向かう予定なので。 ただ結果的にはこの聖マリア教会内部の見学がちょっと失敗だった。 普通に教会なので既に見飽きているというのもあったけど、それとシンドラーの工場まで行くのにちょっと迷い、最終的に時間が無くなったので帰り道5~10分位を走る事になった・・・。 しかもこんな観光地のクラクフで走っているのはボク、たった一人だけだったし・・ この教会が建設されたのは13~15世紀に渡ってだという。 13世紀の終わり頃から建設開始されたので、13世紀にモンゴル勢のタタール族によって襲撃があった話と、時期的に食い違うのである。 だからこの塔の上でラッパを吹いていた人がタタール族の矢にて、討たれたという話があるけど、これもあまり信用されていない話なんだとか。 この教会はゴシック建築の建物。 だけどヨーロッパを数回訪問すると、同じような教会ばかり目にするので実はあまり感動もないのである。 この聖マリア教会を訪れた理由は、現地ガイドさんが 「1時間毎に鐘が鳴ります!」というような事を言っていたから。 だけど13時になっても鐘は鳴らずじまい・・。 個人的にはシンドラーの工場と共に、南部の方にあるユダヤ人街を見てみたかった。 エルサレムで見たユダヤ人の宗教家の姿が衝撃的だったので、そんな人達がこのポーランドにいるかを見てみたかったのだ。 それにしても荘厳な祭壇。 しかし残念ながら改修工事中で、足場が組まれていたね・・。 聖マリア教会内部の様子 動画 神様に対しての信仰心が全くないボクは、一応教会内では猫を被って熱心に見ているようにみせる。 気持ちはユダヤ人街に行っているのだけど、せっかく入場料を払ったので少しはゆったりしたいという気持ち同士が今、ボクの体の中で闘っている最中なのである。。 でも色々と海外旅行をする事になり、それなりに海外を訪れるとやっぱり世界の宗教についてはどうしても以前よりは詳しくなってくる。 キリストの上に3人立っている像は、キリストが誕生した時に 「救世主になる」と予言したとされている東方の三博士だと思う。 ピカピカな鐘、残念ながら鐘が鳴る事はなかった・・・。 ひょっとしたらこの塔はラッパ吹きが居るから、鐘は鳴らないのかな?! 約10分間で聖マリア教会の見学は終了。 その間に同じツアー参加者さん達の姿は見れず。 みんなまだ多分レストランでゆっくりしているのだろう。 知らない街を歩くってのも、最近とても楽しく感じる。 最初は知らないけど、歩けば歩くほどにその街を段々知っていく。 ボクの中ではロールプレイングゲーム RPG のような感じで、脳内ではドラクエやFFをプレーしているような感覚になっているのかもしれない。 そんな1人街歩きをしていたら、お店の前に立っている人が居たので 「ジェン・ドブレ~」 ポーランド語の挨拶 をしても反応が無かった・・・。 「成る程ね、目を開けたまま眠っているんだな!」と理解するボク。 後でよく写真を見てみると、体に鎖と南京錠が掛けられていて拘束状態にあったみたいだね。。 この通りを歩いていてもユダヤ人街の雰囲気がしなかった。 でも地図ではこの右側のエリアがユダヤ人街になっていたけど、もっと中に入らないといけないのかな?! 街角の掲示板には、ポーランドでも大人気の日本のアニメのポスターが張られている。 この 「ナルト」というアニメは世界的にも人気があるけど、ボクはそんなアニメのストーリーすら知らないのであるが。。 クラクフ中心部から南側へ向かって歩いていると、ポーランドを代表する河川であるビスワ川に辿り着く。 第二次世界大戦前はこの北側 向かって右側 にユダヤ人が多く住んでいた。 しかしナチスドイツにクラクフを占領された後はビスワ川の南側 向かって左側 に ゲットーと呼ばれるユダヤ人居住区が造られて、多くのユダヤ人がそこに押し込められるのである。 幅19m、全長148mの橋で路面電車も通る橋。 1913年に造られた橋なので、ゲットへ移動するユダヤ人が大勢ここを通ったのかもしれない。 しかしドイツ軍が撤退する1945年1月に周辺のビスワ川に架かる橋と共にこの橋も爆破される事になる。 しかしその後すぐに橋は再建されたようだ。 橋の欄干には浮き輪が入っていると思われる救助用品ボックスが見えるけど、残念ながら落書きやシールが無残にも張られている・・・。 そして奥にはここからでもバルーンが見える。 128mまで昇れるので、あっちに行っても良かったのかもね。。 こんな旅はまた次回に続きます。

次の

首頁 > 宗教知識+ > 宗教經典 > 塔納赫

聖塔 後編

作中の世界では聖王誕生の年をHC1、それ以前をBHとするが用いられている設定。 古代 静海沿岸地方に都市国家群が興る。 BH1200 メッサーナ王国が興る。 BH800 古ロアーヌ王国が興る。 BH700 海上交通が発達。 BH300 魔王誕生。 死食発生。 ゲッシア王朝が興る。 BH270 魔王がアビスゲートを開き四魔貴族を呼び出す。 西方諸国を滅ぼし、メッサーナ王国の首都ピドナの廃墟に魔王殿建設。 東方諸国が天の術法 陰陽術 で対抗、魔王国への反撃に成功。 BH269 魔王が直々に東方遠征に出陣、ゲッシア滅亡、東方遠征中に魔王失踪。 四魔貴族による世界支配の時代 四魔貴族時代 が始まる。 カムシーンの勇者アル・アワドがゲッシア朝ナジュ王国を建国。 BH250 各地が魔貴族の脅威下で荒廃する中、魔貴族フォルネウスに放置された静海沿岸地方の都市国家群のみが復興、いくつかの有力商家が台頭。 HC1 ランスで聖王誕生。 死食発生。 魔王の再来を恐れた人々が死食を生き延びた宿命の子を殺そうとするが数奇な運命を経て成長する。 聖王が12歳で奴隷商人にさらわれ、7年間の奴隷生活で世界各地放浪する中で後の聖王12将など多くの出会いを果たす。 HC18 聖王が放浪の末に、商家フルブライト家のフルブライト12世に保護され養子になり、ウィルミントンを拠点に活動を始める。 ピドナの武器工房の主が聖王に協力、聖王武具の製造が始まる。 HC24 聖王が立つ。 フルブライト家の支援の下で諸侯を糾合して聖王軍を結成。 四魔貴族をアビスに追い返しアビスゲート封印。 HC25 聖王がコングレス 大会議 を開き、諸侯間を平定。 HC26 聖王12将のパウエルがメッサーナ王国を再建して即位、ピドナ新市街建設。 聖王12将のフェルディナンドがロアーヌ地方を制圧して古ロアーヌの廃墟を復興、ロアーヌ侯国建国。 聖王が東方復興を断念、以降、東は未知なる不毛の地となる。 HC282 ハリード誕生• HC288 ミカエル誕生。 HC291 カタリナ誕生。 HC293 トーマス誕生。 HC295 ユリアン誕生。 エレン誕生。 HC296 モニカ誕生。 HC300 15年前 サラ誕生、少年誕生。 ピドナ在住の天文学者であったヨハンネス兄妹の親が死食発生日時を予言するも人心を惑わした罪で火あぶり刑に処され、残された家族はランスに移住。 死食発生。 アビスゲートの封印が緩んで半開になる。 同年に生まれたユリアンの妹死亡。 HC301 メッサーナ王国のアルバート王急死、10年間に渡る内乱発生 メッサーナの乱。 神王教団が興る。 HC303 ミカエルとモニカが刺客に襲われる。 HC305 海賊ブラックが率いる海賊が暴れまわる。 HC306 メッサーナ王国による海賊攻略。 HC307 カタリナがモニカ付きの侍女になる。 HC308 神王教団がハマール湖畔の戦いで勝利してゲッシア王朝滅亡(ゲーム内のリブロフ住民の台詞では10年前)。 HC310 5年前 メッサーナ王国の各都市軍団長の会戦。 首都ピドナの近衛軍団長クレメンスがリブロフ軍団長ルートヴィッヒに勝利したが、直後に神王教団により暗殺されてルートヴィッヒがピドナを掌握。 HC316(3か月前) ロアーヌ侯フランツ死亡• HC316 本編開始。

次の

【景點】嘉義塔山,阿里山山脈最高峰,走訪鄒族人的聖山!

聖塔 後編

在美國的位置 坐標: 國家 加利福尼亞州 法人地位 1850年4月9日 政府• 州參議員• 州眾議員• 國會議員 面積• 總計 41. 968 平方英里(108. 697 平方公里)• 陸地 19. 468 平方英里(50. 422 平方公里)• 水域 22. 500 平方英里(58. 275 平方公里) 53. 總計 90,385人 ()• () 郵編 93101—93103, 93105—93111, 93116—93118, 93120—93121, 93130, 93140, 93150, 93160, 93190, 93199 區號 特徵ID , 網站 聖塔芭芭拉( Santa Barbara,又譯為 聖芭芭拉、聖巴巴拉)是沿岸的一座城市,也是聖塔芭芭拉郡的郡治所在。 根據2010年統計,人口有8萬8410人,是郡裡次於的第二大城市,其中占75. 聖塔芭芭拉市也是系統的的所在城市,大學毗鄰城市的西方。 1786年成立的,現在的建築實際上是1927年重建的 早期 [ ] 聖塔芭芭拉地區的人類歷史可以追溯到一萬三千年前,例如這樣的石器時代人類遺骨就發現與此地。 不過有詳細記錄的歷史只能追溯到西班牙探險家航行到此地之後。 他於1542年抵達現在的,並在這裡短暫地靠岸停留了一會。 1602年正式將這條水道命名為「Santa Barbara」。 這裡的最早的歐洲常住民是麾下的西班牙傳教士、軍人,他們把這塊地方當做堡壘來抵禦英格蘭人和俄羅斯人領地的擴張,同時也向當地的傳教。 因為這些西班牙人還拖家帶口,所以最後也就在這裡安家住了下來。 1786年12月4日當地建起了,這是加利福尼亞州最早的傳教點之一。 雖然移民們並未對當地土著進行大規模屠殺,但原住民仍然陸續因感染天花而死。 西班牙統治時期聖塔芭芭拉經歷了一場約里氏七級的地震,這場地震和接踵而至的海嘯摧毀了包括教堂在內的整個城鎮。 1822年爆發,這片地區在戰爭中獨立,成為了墨西哥的一部分,也就此終結了其殖民統治歷史。 1846年12月27日的期間,聖塔芭芭拉被美國士兵佔領,隨著1848年的簽署,聖塔芭芭拉歸美國所有。 19世紀中後期 [ ] 1880年代的聖塔芭芭拉的一條街道 在美國獲得這片土地之後,當地人口迅速增長。 1850年到1860年的十年間,聖塔芭芭拉人口翻了一倍。 到來之後,當地充斥著土匪與賭棍,社會治安極差。 1850年代早期更被強盜所佔據。 同時隨著英國移民的增加,西班牙語漸漸失去了重要地位,1870年英語成為當地的官方語言。 當地最早的報紙《聖塔芭芭拉公報》(Santa Barbara Gazette)於1855年開始發行。 對聖塔芭芭拉造成的影響很小,當地更重要的事件是1863年的大旱,許多牲口在這場旱災中死去,人民也流離失所。 後來庫克亦當上了此地的市長。 1872年的建造進一步促進了當地的經濟發展。 19世紀末洛杉磯和舊金山通了火車,也使得聖塔芭芭拉的交通更加方便了一些。 Barber為聖塔芭芭拉設計了許多,他在1880年1890年兩度當選市長。 二戰之前和二戰 [ ] 世紀之交時這裡發現了夏之地油田(Summerland Oil Field),石油業開始發展起來,到現在還是當地的產業之一。 此外,聖塔芭芭拉還是當時世界上最大的無聲電影拍攝地之一,於1910年和1922年在這裡開設工作室。 無聲電影時代,聖塔芭芭拉地區的各種工作室共拍出了約1,200部電影,其中有100多部保留至今。 1929年的聖塔芭芭拉郡法院 1925年6月29日,聖塔芭芭拉發生芮氏6. 3級的地震, 雖然摧毀了許多建築物,但因為是發生在早上,許多人已經起床上街而沒有太大的人員傷亡,最終只有13人喪生。 大量建築倒塌給予了城市更換面貌的機會,包括在內的許多都是在這一時期建造起來的。 期間,聖塔芭芭拉是和聖塔芭芭拉海軍準備中心(Naval Reserve Center Santa Barbara)所在地。 美國向日本宣戰不久之後的1942年2月23日,日本的抵達聖塔芭芭拉海岸以西10英里(16公里)處的並發射了16枚炮彈,雖然並未造成太大損失,但卻在民眾間引發了恐慌。 戰後至今 [ ] 二戰之後到1950年間聖塔芭芭拉人口超過了一萬,隨著聖塔芭芭拉重要性的提高,在這段時期內通到了這裡。 1950年到1956年間聖塔芭芭拉挖掘了,用來給城市供水。 但當地的環境卻因為石油業的發展而愈發不堪,1969年1月28日的導致100,000桶(16,000立方公尺)石油泄入海中,污染了東南岸13公里(8. 1英里)內的水域。 次年加州頒布加利福尼亞環境質量法案(California Environmental Quality Act)、聯邦政府出台了,當地人也開始抵制石油業的發展。 聖塔芭芭拉開始吸引其他的「乾淨」工業以改善環境,50和60年代一些航空工業進駐此城,並帶來的大批的員工。 然後70年代聖塔芭芭拉開始抵制人口增長,1975年市政當局宣布將限制聖塔芭芭拉的人口到85,000人,因此當地的發展也就放緩了下來,雖然如此,這並未能阻止整個地區的物價飛漲。 到21世紀當地物價仍然很高,2006年大約只有六分之一的聖塔芭芭拉人買得起房子,許多在這裡工作的人實際都住在物價房價更低的臨近地區,可是這樣一來又導致了交通擁堵問題。 地理 [ ] 聖芭芭拉位於34. 25'33"N, 119. 42'51"W 34. 425804, -119. 714189 GR1 ,臨岸,於洛杉磯西北約90英里,為一長條形城市。 沿著加州南部海岸,因其(:Csb)。 聖芭芭拉南面臨海,北靠數座超過4,000英尺的山峰,山上覆蓋砂岩及叢林,成為城市著名的背景。 聖芭芭拉曾在1925年6月29日的一場地震遭受嚴重損失,但之後已重建。 城中許多建築為,雖然實際上在20世紀初期有許多對聖芭芭拉傳道所(Mission Santa Barbara)或跟西班牙復興運動有關的修建。 聖芭芭拉制訂嚴密的法令防止破壞這個形象,例如,城鎮裡沒有廣告標示、在二十英里之內沒有主要高速公路穿過城鎮;另外有嚴格的法令規定商業標示,像是不允許過大的字體等等。 7 18. 2 65. 4 18. 6 66. 1 18. 9 69. 0 20. 6 69. 6 20. 9 71. 2 21. 8 74. 7 23. 7 76. 0 24. 4 75. 1 23. 9 72. 8 22. 7 68. 9 20. 5 64. 7 18. 2 69. 9 21. 4 8 48. 1 8. 9 49. 8 9. 9 51. 8 11 54. 6 12. 6 57. 5 14. 2 60. 4 15. 8 60. 4 15. 8 59. 6 15. 3 56. 2 13. 4 50. 3 10. 2 46. 7 8. 2 53. 5 11. 14 105. 2 4. 68 118. 9 3. 59 91. 2 0. 77 19. 6 0. 35 8. 9 0. 09 2. 3 0. 01 0. 3 0. 03 0. 8 0. 29 7. 4 0. 52 13. 2 1. 48 37. 6 2. 63 66. 8 18. 58 472. 01 in) 6. 5 6. 3 6. 5 2. 9 1. 4 0. 9 0. 4 0. 5 1. 2 1. 7 3. 8 4. 9 37 來源:Western Regional Climate Center 文化 [ ] 媒體 [ ] 聖芭芭拉有兩家日報:The Santa Barbara News-Press,約有39,000訂戶,與Santa Barbara Daily Sound。 The Santa Barbara News-Press在2000年由紐約時代雜誌公司賣給Wendy P. McCaw。 其他當地媒體包括Santa Barbara Life、Pacific Coast Business Times、一份關於Santa Barbara, Ventura, and San Luis Obispo Counties週刊性的商業雜誌、Santa Barbara Independent、一份藝術娛樂的週刊、Edhat Online Magazine、Coastal Woman,和電視台KETY 3與KPMR 38。 聖芭芭拉亦有當地電台KJEE 92. 9和The Vibe:Hip Hop y Mas 103. 3,但由於距洛杉磯只有90英里,在聖芭芭拉仍可收聽到部分洛杉磯的電台。 公園 [ ] 聖芭芭拉有許多公園,範圍包括在城市中的小型公園到仍然在市區範圍內的半開放空間。 一些在市區範圍內的公園如下:• Alameda Park• Elings Park• Alice Keck Park Memorial Gardens• De La Guerra Plaza• Skofield Park• Parma Park• Shoreline Park• Douglas Family Preserve• East Beach• Leadbetter Beach• West Beach• Hendry's Beach• Andree Clark Bird Refuge 在市區之外,一些知名的公園如下:• Santa Barbara Botanic Garden,在市區以北,一個擁有大量加州植物蒐藏的公園。 Gould Park• Rattlesnake Canyon,一個深受喜愛的登山去處。 Painted Cave National Historical Landmark 友好城市 [ ]• ( 英語 : )• 參考文獻 [ ]• California Association of s. [ August 25, 2014]. ( Word 存檔於2013年10月17日). City of Santa Barbara. [ September 19, 2014]. UC Regents. [ 2014-10-09]. (存檔於2015-02-01). Civic Impulse, LLC. [2014-9-29]. [ September 19, 2014]. [ ]• 地理名稱信息系統. [ 2014-10-09]. State of California, Department of Finance. May 2014. (存檔於2014年7月15日). [ November 29, 2014]. Gudde, Erwin G. California Place Names. Berkeley: University of California Press. 1969: 294. Baker, Gayle, Santa Barbara HarborTown Histories Publishers, Santa Barbara, CA, 2003, print 978-0-9879038-1-5 e-book p. 12-13• PDF. [ 2012-05-20]. ( PDF 存檔於2012-09-17). Tompkins, 1975, p. 13-14• Tompkins, 1983, p. 113• Baker, p. 34-35• Baker, p. Redmon, Michael. December 10, 2014. Baker, pp. 56-59, 66• Redmon, Michael. Independent. Independent. September 16, 2014 [ 5 February 2015]. Baker, p. Tompkins, 1976, p. 258• Baker, p. Birchard, p. Institute for Crustal Studies, University of California, Santa Barbara. [ September 29, 2014]. Southern California Earthquake Data Center. [ September 29, 2014]. (存檔於2015年1月3日). 88-89• Tompkins, 1975, p. 115• Baker, pp. 89-91• Rabin, Jeffrey L. ; Kelley, Daryl. Los Angeles Times. 1999-04-13 [ 2012-05-20]. 外部連結 [ ] 中相關的多媒體資源:• on city-data. com• : Santa Barbara's station•

次の