トロコイド ポンプ。 トロコイドポンプ製品ガイド|日本オイルポンプ(株)|NOP|デジアナEカタログ|メカトロネット

歯車ポンプにはトロコイド歯車が多く使われるそうですが、何故ですか。歯...

トロコイド ポンプ

注文コード 品番 内容量 質量 kg 寸法B mm 寸法C mm 販売価格 出荷目安 数量 TOP-2MY400-203HBMVB0. 5 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:3. 9 83 7 ¥84,900 7日 TOP-2MY400-204HBMVB0. 5 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:4 86 10 ¥84,900 7日 TOP-2MY400-206HBMVB0. 5 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:4. 2 91 15 ¥84,900 7日 TOP-2MY400-208HBMVB0. 5 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:4. 4 96 20 ¥84,900 7日 TOP-2MY400-210HBMVB0. 5 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:4. 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 0トロコイドポンプ部:3. 0 ¥77,900 7日 TOP-2MY400-216HBM 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:4. 8 ¥79,900 7日 TOP-2MY400-204HBM 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:3. 2 ¥77,900 7日 TOP-2MY400-212HBM 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:4. 6 ¥77,900 7日 TOP-2MY400-208HBM 1台 モーター部:10. 0トロコイドポンプ部:3. 4 ¥77,900 7日 【特長】外歯車と内歯車の間に流体を取り込み歯車を回転させることで流体を移送するポンプです。 使用流体・使用温度に合わせて機種を選べます。 容積型ポンプで自吸性があるため、呼び油を必要としません。 内接歯車型ポンプなので、同容量の他ポンプに比べコンパクトです。 内接歯車方式なので、歯車の噛み合いに対する騒音が小さいです。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないためアウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 5 ¥29,900 7日 【特長】トリコロイドポンプは外歯車(アウターローター)とその内側に納まる内歯車(インナーローター)とが噛合って回転する内接歯車型ポンプであり。 歯型がトロコイド曲線によって形成されています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り。 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため。 アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 歯型がトロコイド曲線によって形成されています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り。 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため。 アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 【モータータイプ】かご型誘導モータ【相数】三相【モーター極数 P 】4【質量 kg 】モーター部:8. 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 60 60 【仕様】室内仕様リリーフバルブ クラッキング0. 歯型がトロコイド曲線によって形成されています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り。 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため。 アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 5【回転方向】ポンプ側から見て時計方向 標準回転方向 【モーター極数 P 】4【相数】三相【モーター出力 W 】200【使用環境】粉塵の多いところや周囲温度範囲外でのご使用は出来ません。 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。

次の

歯車ポンプ

トロコイド ポンプ

外接歯車ポンプ分解図 歯車ポンプ(はぐるまポンプ)は、の歯のかみ合わせ部分を使って流体を輸送する。 (パワーショベル)など、を使った機械の駆動用として最も一般的に使用されるポンプの一つである。 歯車ポンプは1593年フランスのによって、現在のものとほぼ同じ考え方のものが初めて作られた。 歯車ポンプには大きく2種類がある。 一つは外歯歯車を2個使用する外接歯車ポンプ、もう一つは外歯歯車と内歯歯車を使用する内接タイプである。 歯車ポンプは容量が決まっており、回転数に応じた一定の量の流体を移動できる。 歯車ポンプのなかには流体の流れから逆に歯車を動かすとして機能するものもある。 動作原理 [ ] 外接歯車ポンプの場合、歯車の回転とともに取り入れ口側にある流体は歯と外箱により分離されていく。 そのまま外箱にそって移動し排出側に運ばれる。 そこで歯車はもう一個の歯車とかみ合うことになり、歯の間に満たされた流体が排出されることになる。 わずかな隙間が液の反対方向への漏れをおこすので機械的精度に対する要求は厳しく、歯車と外箱、対象となる流体の粘度を考慮して設計する必要がある。 通常は平歯車が使用されるが、はすば歯車、やまば歯車を用いたものなど各種バリエーションが存在する。 ひれのような部品で流れを分離する方式のものもある。 以下は代表的な3種のもので駆動する歯車は青、もう一方は紫で示す。 外接型の動作例 外接歯車ポンプは油圧用途で最も一般的なタイプのポンプである。 これはそれらの単純性、信頼度および非常に高いパワー格付けのためである。 典型的な10(7 )の歯車ポンプは、10 ほどの大きさにモーターとともに収まってしまうくらいである。 最大圧力の範囲は7から28 くらいである。 商用モデルはモーターかポンプ、いずれかで動作する設計になっている。 負荷を検出できるものもある。 内接歯車ポンプは、外接歯車ポンプより高い粘性の流体で使われ回転数も遅い。 運転時の騒音値が、外接歯車ポンプを含めた他のポンプ方式よりも低い。 エンジンオイル・ポンプは通常、内接型が使われる。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の

4.2.3 ギアポンプ

トロコイド ポンプ

【特長】エンプラを使用した小型・高性能多用途ギアポンプです。 スピードコントローラー付きの一体型で、接続するだけですぐ使えます。 自吸能力があり、吐出圧力が高く脈動のない安定した送液が可能です。 信頼性の高いDCブラシレスモーターを採用しています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため、アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 5【使用流体】油【回転方向】駆動軸から見て左回転【使用環境】粉塵の多いところや周囲温度範囲外でのご使用、又、水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような据え付けは出来ません。 【用途】水・油などの給水に、建築現場、清掃用水、坑内排水、用水、槽に【最適使用回転数 min -1[r. m] 】1000〜1600【付属品】ホースバンド2個【使用方法】電気ドリル、ドリルドライバー等のチャックに六角軸を取り付けてご使用ください。 m] 】400【接続部ねじ】管用平行ネジ【仕様】単体ポンプ【吐出圧力 MPa 】0. 1〜0. トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 3MPa 有り【質量 kg 】モーター部:7. 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 歯型がトロコイド曲線によって形成されています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り。 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため。 アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 【用途】作動油・潤滑油移送【最大吐出圧力 MPa 】0. トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないためアウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 【用途】マイクロロボットの関節、マイクロポンプなど小型製品に。 【トラスコ品番】855-2886【セット内容】ケーブル、基板、製品カタログ、検査成績書【長さ mm 】18. 8【材質 本体 】ステンレス、樹脂【質量 g 】3. 歯型がトロコイド曲線によって形成されています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り。 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため。 アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 歯型がトロコイド曲線によって形成されています。 トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り。 駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。 普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。 回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため。 アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。 3MPa 有り【質量 kg 】モーター部:9. 5【回転方向】ポンプ側から見て時計方向 標準回転方向 【モーター極数 P 】4【相数】三相【モーター出力 W 】200【使用環境】粉塵の多いところや周囲温度範囲外でのご使用は出来ません。 設置は液面を規準に上下1m以内としてください。 水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。 さび止め性が優れている。 あわ消し性が優れている。 抗乳化性、水分離性が良い。 粘度・温度特性および低温特性が良い。 【用途】マイクロロボットの関節、マイクロポンプ・パルプなどの液体制御。 マニュピュレータなどの小型製品に 特許取得済。 【セット内容】ケーブル、基板、製品カタログ、標準ナット【材質 本体 】ステンレス、樹脂【種類】ステッピングモーター【電源】二相【2018年トラスコ掲載ページ】2 0088【ねじリード mm 】0. 25Wモーター使用の小型タイプでありながら、正確な吐出性能を発揮いたします。 豊富な電源仕様。 各種電源規格のモーターを標準・準標準としてラインアップ。 全閉外扇屋内フランジ型モーター。 屋外にて屋外にて使用する際には、標準付属品のポンプカバーを利用するなどで対策してください。 豊富な標準付属品。 流れ表示器が標準で本体に付属します。 3[3. 0]【バッテリー容量 Ah 】1.

次の