キノガッサ。 【サンムーン】「キノガッサ」の選出誘導力は異常 その上対面したポケモンによっては読み合いまで発生する始末

ポケモンGOでキノガッサがくさむすびを覚えて最強?対人戦ではハイパーリーグかスーパーリーグ?

キノガッサ

キノガッサの弱点は? キノガッサは、 くさ/かくとうタイプのポケモンなので、 弱点は、 どく、ひこう、ほのお、こおり、 エスパー、フェアリー タイプの技になります。 特にひこうタイプの技は、 キノガッサの両方のタイプの弱点なので、 オススメの技です。 キノガッサレイド対策のポケモンは? キノガッサレイドの対策として おすすめなポケモンは、 ぼうふうを覚えたカイリューです。 カイリューはCPも高い上に、 スペシャルアタック(ゲージ技)の ぼうふうはひこうタイプの技なので、 キノガッサの両方のタイプの弱点を突けます。 キノガッサと戦ったポケモン達 自動で選ばれたポケモン達がコレ。 ひこうタイプの技を持った ポケモンが選ばれています。 でも、あまりにもCPが低いので、 エアームドだけ入れ替えました。 ブースターとナッシーに変え 後はそのまま戦って見ます。 知り合いと2人なので、 多分楽に勝てると思います。 キノガッサとレイドバトル 時間になりキノガッサと レイドバトルが始まります。 まずは、ぼうふうを持ったカイリューで 戦って行きます。 ノーマルアタック(通常技)でゲージを溜め、 スペシャルアタック(ゲージ技)の ぼうふうを使います。 ぼうふうは効果抜群でした。 その後、数発ぼうふうを使いますが、 カイリューはあえなくやられてしまいました。 そして2匹目のブースターで攻撃して行きます。 ブースターの技は 効果抜群ですが やはりHPが低いので すぐにやられてしまいました。 でも、キノガッサのHPも 少なくなって来たので 後少しで倒す事ができます。 そしてゲンガーで攻撃していると、 キノガッサを倒すことができました。 キノガッサレイドでもらった道具 キノガッサとのレイドバトルで もらった道具はコレ。 きんのズリのみが5個。 げんきのかけらが2個。 いいキズぐすりが16個。 ほしのすなが3000。 ふしぎなアメが1個でした。 バトルウィーク中なので、 ふしぎなアメは必ずもらえます。 今回はプレミアムボールを 12個もらいました。 キノガッサのゲットチャレンジに挑戦 キノガッサのゲットチャレンジに挑戦します。 キノガッサなので いりませんが、 まあ、一応やっておきます。 プレミアムボールを キノガッサめがけて投げます。 するとキノガッサはすぐに出て来ます。 コレを4回ほど繰り返します。 今回のキノガッサはなかなか捕まりません。 くそ〜! キノガッサのくせに! と少し熱くなりながら ゲットチャレンジをやっていると、 ようやく捕まえる事ができました。 捕まえたキノガッサのデーターはコレ。 まあ、キノガッサなので こんなもんでしょう。 終わりに 今日はキノガッサの弱点と、 キノガッサレイド対策の ポケモンを紹介しました。 バトルウィークということもあり、 かくとうタイプのポケモンが レイドバトルに良く出ています。 今回のキノガッサは ひこうタイプの技に弱いので、 ひこうタイプの技で攻撃すると 楽に倒すことができます。 キノガッサレイド対策の 本当のオススメのポケモンは ルギアです。 知り合いはルギアを使っていました。 私はルギアを持っていないので、 オススメに書いていません。 でも、エスパー技とゴットバードを持った ルギアはオススメだと思います。 ノーマルアタック、スペシャルアタック両方で ダメージを与えられるので、 カイリューよりも良いと思います。 でも、キノガッサはレベル3なので、 2人で戦えば楽に勝てると思います。 キノガッサとレイドバトルを戦う場合は、 参考にして見てくださいね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

キノガッサの弱点と対策は?キノガッサとレイドバトル!

キノガッサ

DP世代では特性のポイズンヒール+どくどくだま+みがわり、キノコのほうしという強力なハメ技で恐れられていて、当時のねむり系の技は2~6ターン続いておりとても脅威とされていたが、XY世代になり草タイプへのキノコのほうしが無効、さいみん関係は、 1~3ターンと弱体化されました。 しかし、 ぼうじんゴーグルというアイテムの登場によりこの型はかなり見なくなり今ではマイナーよりとなりましたが、 夢特性のテクニシャンにより火力が増し、さいみん技も弱体化されても効果自体は強力でありきあいのたすきを持たせることによってタイマン性能を高めた型が増加しました。 効果抜群ならば強化アイテムなしでも、大抵は1~2発で倒せるポケモンが多いため、 きあいのたすきやキノコのほうしによってタイマン性能の高さが分かると思います。 タイプ上不利でもごり押しでき、催眠やがんせきふうじにてサポートもできるためどのパーティに入れても役に立ってくれるので非常に優秀なポケモンと言えます。 ただ、すべての技を半減・無効とされぼうじんゴーグル持ちの可能性があるギルガルドには勝てず、 キノガッサは耐久が低くきあいのたすき頼りになっているのでステルスロックや連続技には勝てないので選出時は気を付けましょう。 また、高火力な先制技によってゲッコウガをタイマンで勝てるのも大きな魅力でしょう。 最後になりますが前作から様々な面で弱体化された現環境でも強力な技でウォッシュロトムなどの強力な水タイプポケモンにも強く、 環境トップメタにもなりきあいのたすきを持たせたことによって相手のエースのを止めながら眠らせたりがんせきふうじで相手を遅くでき、先制技で一掃もでき火力も問題なしのこのポケモン、メンバーの1体に迷ったらどうでしょうか。 キノガッサ:きのこポケモン 努力値について 努力値は、少しでも高い火力にする必要があるので AS252振りです。 これで高い火力にそこそこの速さが手に入るので色々なポケモン相手に対応しやすくなります。 余りは、 H4振りしてあります。 今回の技構成 タイプ 技名 威力 命中率 くさ キノコのほうし ー ー くさ タネマシンガン 25 100 かくとう マッハパンチ 40 100 いわ がんせきふうじ 60 95 キノコのほうし 草タイプに無効となった今でも超強力な技。 魅力はなんといっても命中率が100%なので、不利な相手との対面時交換をしなくても思考停止で眠らせてから交換ができるのでそれだけで強いです。 キノガッサといえばほとんどがキノコのほうしを持っていると読まれていても対策が甘いとパーティが崩壊してしまう程です。 必須技。 タネマシンガン 特性テクニシャンにより強化されました。 連続技でもあるのでいわゆる無限ループ系のポケモンにも強くなれます。 運よく連続が続けばスイクンも吹っ飛ばせる程の火力と充分でしょう。 がんせきふうじ この技によって最後のあがきとしても後続にサポートもでき、出てきたファイアロー、ボーマンダにも刺さり、メガリザードンへの打点となりタイマンで勝てるようになるキノガッサととても相性の良い技でしょう。 地味ながらこの技も特性であるテクニシャン補正がかかるので是非、採用したいひとつになります。 マッハパンチ タイプ一致+テクニシャンで高火力先制技となる必須級の技。 バンギラス、サザンドラ、ガルーラなどへの遂行技にもなるので今の環境にはないと腐ってしまいやすいので欲しいです。 その他の技 きあいパンチ ポイズンヒール型に必須技とされていたが今ではマイナーよりとなってしまっているがキノコのほうしさえあれば打てる機会は高いが、この技を入れるなら火力強化アイテムを持たせることを推奨します。 ばかぢから こだわりはちまきを持たせて瞬間火力を底上げするために入れている型もありますが、強化アイテムなしだとマッハパンチとの確定数がほぼ変わらなくメリットづくめのマッハパンチの方が断然強いため選択率は低め。 ストーンエッジ 岩タイプの技と相性補完に優れているため腐る事は無いですが、これもきあいのたすき型ならばSを下げられるがんせきふうじの方がキノガッサが活きるので命中不安もあってそこまでおススメはできません。

次の

キノガッサの弱点と対策は?キノガッサとレイドバトル!

キノガッサ

(文:えだまめ) くさむずびキノガッサって強いの? 「」の開催中に「 キノココ」を「 キノガッサ」に進化させると「 くさむすび」を覚えさせることが可能です。 今回の記事では、くさむすびキノガッサのステータスを考察し、実際に作って使ってみた様子をレポートします。 キノガッサのステータスや覚える技 まずはキノガッサのステータスを見ていきます。 耐久力を考慮しないという条件であれば、かくとうタイプでもっとも使われているであろう「 カイリキー」を超える性能を持っています。 キノガッサが覚える技 キノガッサが覚える技を紹介します。 ・覚える通常技• カウンター(威力12:かくとう)• タネマシンガン(威力8:くさ) ・覚えるゲージ技• ばくれつパンチ(威力90:かくとう)• ヘドロばくだん(威力80:どく)• タネばくだん(威力55:くさ)• 他の所持ポケモンや、パーティに編成しているポケモン、想定している相手ポケモンによっておすすめの技は大きく変わってきますが、通常技の「 タネマシンガン」はゲージを溜める速度がかなり早いのでおすすめ。 ゲージ技ですが、限定技の「 くさむすび」は前提として、ジムバトルでキノガッサを使うつもりであれば「 ハピナス」や「 ラッキー」に対抗するために「 ばくれつパンチ」を入れておくのがおすすめ。 等倍でダメージが通りやすい「 ヘドロばくだん」を覚えさせておくのも、意外性があっておすすめですよ。 チームリーダーと戦ってみた 実際にキノガッサを作ってチームリーダーと戦ってみました! スーパーリーグとハイパーリーグ用に結構ガチ性能のキノガッサを2匹作っちゃいました。 くさむすびキノガッサはトレーナーバトルでかなり強い! 攻撃ステータスの高さと、ゲージを溜める速度が早く2ゲージ技をタイプ一致でガンガン撃てるのが強み。 耐久力が少々低いので、汎用性はありませんが、耐久力が低いポケモンを短時間で一気にお倒せるポテンシャルを持っています()。 2番手か3番手に編成しておき、相手の出方を見てから使用するのがおすすめのポケモンかなという印象です。 最大CPの都合で、ジムバトルやレイドバトルでは他の適正ポケモンの方が優秀になりやすいので、トレーナーバトル専用ポケモンとして割り切り、使用したいリーグに合ったCPに調整して使用するのがおすすめですよ。 くさむすびキノガッサが作れるのは1月29日まで! この機会に複数体確保しておきたいところですね!.

次の