大村競艇直前予想。 競艇・直前予想のチェックに便利!各レース場の予想情報が早分かり!

競艇予想[6/7]大村・G1開設68周年記念 海の王者決定戦(4日目)・その他一般戦など鉄板・本命レース予想

大村競艇直前予想

直前のSGオールスターでは篠崎仁志選手が涙のSG初戴冠で幕を閉じました。 それから前検まで中2日というタイトな日程となりますが、オールスター組からは優出した3人を含むシリーズの中心的存在も参戦。 一方、迎え撃つ地元勢は原田幸哉選手がF休みでやや手薄な印象ですが、優出にはなんとか漕ぎ着きたいところです。 普段は格上選手の枠番が極端に内に偏る大村だけあって、均等に枠振りされる記念レースならば波乱が起こる可能性も十分あります。 6月最初のG1は大村で盛り上がっていきましょう! Wドリーム戦出場選手 「競艇展望・大村」G1開設68周年記念・海の王者決定戦-注目選手 悲願のSG制覇 さらに強い走りを見せられるか 篠崎仁志 前節、ボートレースオールスターでは機力を味方に予選トップクリアし優勝とした 篠崎仁志選手。 強力モーター勢のフライングもありましたが、そんな中でもきっちりと着やスタートをまとめられたあたりにこれから更に強さを増す可能性があります。 前回の大村でもG2戦で優出するなど連続優出中。 1つビッグタイトルを獲るとひと皮むけることがあるように、今節も含めこれからも期待したい選手です。 競り合い制してオールスター優出2着 勢いを生かす 平本真之 準優こそサイドのかかりは甘く、あわや大敗…という位置から怒涛の巻き返しで優出した 平本真之選手。 優出メンバーの中では機力もあるように感じられ、競り合いから準優勝としました。 当地前々回のSGでは予選クリアにあと1歩の走り。 前回はG2戦を節間6勝も挙げ当地初優勝とイメージよく今節は臨めそうです。 前節機力立て直し優出はお見事 当地は5連続優出中 白井英治 ドリームこそ展開を見て2着としたものの、予選道中では明らかに機力の足りていなかった 白井英治選手。 それでも戦える脚に仕上げ、優出まで漕ぎ着けたのはさすがの一言です。 その白井選手は当地5連続優出中。 昨年3月の66周年ではオール2連対で優勝を飾っています。 水面相性よく、整備力もあるとなれば今節も中心的存在である可能性はかなり高いと思われます。 悪夢のような準優Fから10ヶ月 得意の大村で当地初周年制覇を 峰竜太 昨年の当地SGメモリアルでは予選トップの 峰竜太選手ですが、まさかの準優勇み足となりその後のSGやG1からはしばらく遠ざかってしまいました。 G1復帰後の尼崎周年から優勝など既に2回のG1制覇としており、超ハイレベルのターンは衰えはありません。 前節オールスターでは準優で悔しいミスターンもありました。 地元を除けば7回の優勝ある水面だけに、大村周年初制覇へ向けて今節も気合いの入るシリーズとなりそうです。 2年連続で九州地区戦を制覇 今節地元の大将格に 桑原悠 九州地区戦連覇中の 桑原悠選手。 九州5場ではスタートから攻めていく攻撃力ある選手ですが、地元であればスタート勘もありさらに破壊力が増すこもと考えられます。 昨年末の67周年でも優出など、地元での安定感は高いものがあります。 今節ではフライング休みの原田幸哉選手の代わりに地元の中心選手として大暴れを期待します。 スピードターンは記念でも 地元で浮上のきっかけを 下條雄太郎 もともとはSG優出歴もある 下條雄太郎選手。 フライングによるA2落ちもありましたが、近況は一般戦で常に好勝負をするなど高いターン力があります。 時おり見せる荒いターンもありますが、能力全開となれば記念レースで十分に戦えることも考えられます。 初G1から2年半 春先から優出ラッシュの好ムード 羽野直也 大ブレイクの2017年には地元の大将・原田幸哉選手を差し切ってG1初優勝した 羽野直也選手。 当時の勢いを考えれば2018年から現在まで優勝4回は少し物足りないところです。 それでも思い出の地、思い出のタイトルとなれば必然と力は湧いてくるものです。 芦屋周年でも優出するなど今年は6回の優出。 強豪相手ですが、好ムードで立ち向かっていきたいところです。 「競艇展望・大村」G1開設68周年記念・海の王者決定戦-そのほか注目選手 その他、当地のG1で3回の優勝実績ある松井繁選手に周年V2の今垣光太郎選手、芦屋周年で優出した地元の石橋道友選手や当地の経験は豊富な山口裕二選手に榎幸司選手らにも奮起を期待したいです。 次に注目モーターを挙げていきます! 【PR】的中量産!理想を現実化する競艇投資術。 会員から絶大な支持を得ている競艇予想サイト「競艇魂」 予想サイトの基本は 『無料情報の的中率』まず無料情報が当たらないサイトは最初の信用を勝ち取れません。 「競艇展望・大村」G1開設68周年記念・海の王者決定戦-注目モーター 今節使用されるモーターは2月中旬頃からの使用で4ヶ月近くが経過しています。 優勝こそないものの60%越えを含む、45%以上のものが6機とこのあたりが中心となりそうです。 ・37号機 2連対率60%を超えているモーターです。 優出3回はいずれも内寄りのコースながら2着以内となっており、不思議なところです。 使用したB2選手2人もA1にいてもおかしくないだけに、乗り手に恵まれている可能性はまだ否定まではできません。 ・20号機 2節前には白井英治選手が初戦以外1着で優勝したモーターです。 3月のG2でも優出をしています。 若手選手が一節舟券に絡めないシリーズもありましたが勝率でも6点台半ばをキープできているなどこれまでの動きは軽快なものでした。 ・76号機 4月のG2戦で平本真之選手が優勝したモーターです。 B級の選手が使用しても着をまとめられており、誰でも成績を残せるという点に関しては期待が持てます。 また、ここ3節ではスタート3番手以内が非常に多く、スタートがしやすいかとも考えられます。 ・66号機 直前のマスターズリーグでは、野中義生選手が大外6コースから優勝。 2節前にも重富伸也選手が6コースから勝利を挙げるなどで優出と、これまでB級の選手の使用が多いものの動きは上々。 記念クラスの選手たちの使用でさらに上の動きになることも考えられます。 ・40号機 これまで優出2回のモーターです。 3月の記録ではありますが、最高タイムは現行モーターではトップを記録しています。 直前節でも4連続トップスタートを記録するなどスリット付近の脚もしっかりしており、引き続き期待をします。 開催が非常に楽しみですね。 以上、大村G1開設68周年記念・海の王者決定戦のレース展望でした。 🏆 ブログランキング参加中🏆 よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。

次の

【ライブ情報あり】大村競艇場の今日のレース予想と特徴!ボートレース前に要チェック

大村競艇直前予想

直前のSGオールスターでは篠崎仁志選手が涙のSG初戴冠で幕を閉じました。 それから前検まで中2日というタイトな日程となりますが、オールスター組からは優出した3人を含むシリーズの中心的存在も参戦。 一方、迎え撃つ地元勢は原田幸哉選手がF休みでやや手薄な印象ですが、優出にはなんとか漕ぎ着きたいところです。 普段は格上選手の枠番が極端に内に偏る大村だけあって、均等に枠振りされる記念レースならば波乱が起こる可能性も十分あります。 6月最初のG1は大村で盛り上がっていきましょう! Wドリーム戦出場選手 「競艇展望・大村」G1開設68周年記念・海の王者決定戦-注目選手 悲願のSG制覇 さらに強い走りを見せられるか 篠崎仁志 前節、ボートレースオールスターでは機力を味方に予選トップクリアし優勝とした 篠崎仁志選手。 強力モーター勢のフライングもありましたが、そんな中でもきっちりと着やスタートをまとめられたあたりにこれから更に強さを増す可能性があります。 前回の大村でもG2戦で優出するなど連続優出中。 1つビッグタイトルを獲るとひと皮むけることがあるように、今節も含めこれからも期待したい選手です。 競り合い制してオールスター優出2着 勢いを生かす 平本真之 準優こそサイドのかかりは甘く、あわや大敗…という位置から怒涛の巻き返しで優出した 平本真之選手。 優出メンバーの中では機力もあるように感じられ、競り合いから準優勝としました。 当地前々回のSGでは予選クリアにあと1歩の走り。 前回はG2戦を節間6勝も挙げ当地初優勝とイメージよく今節は臨めそうです。 前節機力立て直し優出はお見事 当地は5連続優出中 白井英治 ドリームこそ展開を見て2着としたものの、予選道中では明らかに機力の足りていなかった 白井英治選手。 それでも戦える脚に仕上げ、優出まで漕ぎ着けたのはさすがの一言です。 その白井選手は当地5連続優出中。 昨年3月の66周年ではオール2連対で優勝を飾っています。 水面相性よく、整備力もあるとなれば今節も中心的存在である可能性はかなり高いと思われます。 悪夢のような準優Fから10ヶ月 得意の大村で当地初周年制覇を 峰竜太 昨年の当地SGメモリアルでは予選トップの 峰竜太選手ですが、まさかの準優勇み足となりその後のSGやG1からはしばらく遠ざかってしまいました。 G1復帰後の尼崎周年から優勝など既に2回のG1制覇としており、超ハイレベルのターンは衰えはありません。 前節オールスターでは準優で悔しいミスターンもありました。 地元を除けば7回の優勝ある水面だけに、大村周年初制覇へ向けて今節も気合いの入るシリーズとなりそうです。 2年連続で九州地区戦を制覇 今節地元の大将格に 桑原悠 九州地区戦連覇中の 桑原悠選手。 九州5場ではスタートから攻めていく攻撃力ある選手ですが、地元であればスタート勘もありさらに破壊力が増すこもと考えられます。 昨年末の67周年でも優出など、地元での安定感は高いものがあります。 今節ではフライング休みの原田幸哉選手の代わりに地元の中心選手として大暴れを期待します。 スピードターンは記念でも 地元で浮上のきっかけを 下條雄太郎 もともとはSG優出歴もある 下條雄太郎選手。 フライングによるA2落ちもありましたが、近況は一般戦で常に好勝負をするなど高いターン力があります。 時おり見せる荒いターンもありますが、能力全開となれば記念レースで十分に戦えることも考えられます。 初G1から2年半 春先から優出ラッシュの好ムード 羽野直也 大ブレイクの2017年には地元の大将・原田幸哉選手を差し切ってG1初優勝した 羽野直也選手。 当時の勢いを考えれば2018年から現在まで優勝4回は少し物足りないところです。 それでも思い出の地、思い出のタイトルとなれば必然と力は湧いてくるものです。 芦屋周年でも優出するなど今年は6回の優出。 強豪相手ですが、好ムードで立ち向かっていきたいところです。 「競艇展望・大村」G1開設68周年記念・海の王者決定戦-そのほか注目選手 その他、当地のG1で3回の優勝実績ある松井繁選手に周年V2の今垣光太郎選手、芦屋周年で優出した地元の石橋道友選手や当地の経験は豊富な山口裕二選手に榎幸司選手らにも奮起を期待したいです。 次に注目モーターを挙げていきます! 【PR】的中量産!理想を現実化する競艇投資術。 会員から絶大な支持を得ている競艇予想サイト「競艇魂」 予想サイトの基本は 『無料情報の的中率』まず無料情報が当たらないサイトは最初の信用を勝ち取れません。 「競艇展望・大村」G1開設68周年記念・海の王者決定戦-注目モーター 今節使用されるモーターは2月中旬頃からの使用で4ヶ月近くが経過しています。 優勝こそないものの60%越えを含む、45%以上のものが6機とこのあたりが中心となりそうです。 ・37号機 2連対率60%を超えているモーターです。 優出3回はいずれも内寄りのコースながら2着以内となっており、不思議なところです。 使用したB2選手2人もA1にいてもおかしくないだけに、乗り手に恵まれている可能性はまだ否定まではできません。 ・20号機 2節前には白井英治選手が初戦以外1着で優勝したモーターです。 3月のG2でも優出をしています。 若手選手が一節舟券に絡めないシリーズもありましたが勝率でも6点台半ばをキープできているなどこれまでの動きは軽快なものでした。 ・76号機 4月のG2戦で平本真之選手が優勝したモーターです。 B級の選手が使用しても着をまとめられており、誰でも成績を残せるという点に関しては期待が持てます。 また、ここ3節ではスタート3番手以内が非常に多く、スタートがしやすいかとも考えられます。 ・66号機 直前のマスターズリーグでは、野中義生選手が大外6コースから優勝。 2節前にも重富伸也選手が6コースから勝利を挙げるなどで優出と、これまでB級の選手の使用が多いものの動きは上々。 記念クラスの選手たちの使用でさらに上の動きになることも考えられます。 ・40号機 これまで優出2回のモーターです。 3月の記録ではありますが、最高タイムは現行モーターではトップを記録しています。 直前節でも4連続トップスタートを記録するなどスリット付近の脚もしっかりしており、引き続き期待をします。 開催が非常に楽しみですね。 以上、大村G1開設68周年記念・海の王者決定戦のレース展望でした。 🏆 ブログランキング参加中🏆 よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。

次の

【8月29日 大村競艇場 SG第65回ボートレースメモリアル 3日日】

大村競艇直前予想

コンテンツエリア ここからこのページの本文です• メインコンテンツ• ボート競輪オート ボート競輪オート• 青森競輪• 玉野競輪• 競 輪• 競 輪• 弥彦競輪• 大村ボート 撮影のためにドレスアップした梶田舞は気分一新 []• 競輪 [7月16日 23:01]• 競輪 [7月17日 00:50]• ボート [7月16日 19:25]• 競輪 [7月16日 21:57]• ボート [7月16日 21:44]• オート [7月16日 21:24]• ボート [7月16日 20:59]• 競輪 [7月16日 17:09]• 競輪 [7月16日 17:26]• ボート 西山貴浩3度目V 松井繁をツケマイで撃破/若松 []• ボート [7月17日 0:19]• ボート [7月16日 21:44]• ボート [7月16日 21:01]• ボート [7月16日 19:30]• ボート [7月16日 18:46]• ボート [7月16日 18:45]• ボート [7月16日 16:41]• ボート [7月16日 7:24]• ボート [7月15日 22:50]• ボート [7月15日 20:03]• 競輪 宮下貴之、縁のある当地で闘志を燃やす/青森ミッド []• 競輪 [7月17日 0:50]• 競輪 [7月16日 23:04]• 競輪 [7月16日 22:00]• 競輪 [7月16日 20:59]• 競輪 [7月16日 17:26]• 競輪 [7月16日 17:09]• 競輪 [7月16日 15:27]• 競輪 [7月16日 15:24]• 競輪 [7月16日 14:15]• 競輪 [7月16日 11:33]• オートレース 松尾啓史が手応えアップ「走りやすかった」/飯塚 []• オート [7月16日 21:47]• オート [7月15日 21:54]• オート [7月14日 21:33]• オート [7月13日 19:21]• オート [7月13日 8:30]• オート [7月12日 20:05]• オート [7月11日 20:48]• オート [7月11日 18:19]• オート [7月10日 20:56]• オート [7月10日 20:06]•

次の