ライン 浮気 証拠。 LINE(ライン)があやしい場合の浮気調査|探偵はLINEの内容は見れません

メールやLINE(ライン)のやりとりは浮気(不倫)の証拠になるのか?

ライン 浮気 証拠

Contents• LINE ライン は不倫・浮気の証拠になるのか? 結論から言うと、 LINE ライン は不倫・浮気の証拠になりません。 でも不倫の証拠としては難しい場合が多いのです。 LINE ライン は不倫・浮気の証拠になりにくい理由 LINE ライン が不倫・浮気の証拠になりにくい理由はなぜか? それはどんなものが不倫・浮気の証拠となるのかを知っていると理由は簡単にわかります。 不倫・浮気の証拠とは、 第三者から見ても不倫の事実が明確にわかるもののことです。 ストレートに言っちゃうと、 不倫・浮気の証拠とは第三者から見ても奥さん以外の女性とセックスしたことが明確にわかるもの。 ラインってあなたも日ごろ使っているから分かると思いますが、言葉が多少省略されていても伝え合うことができるじゃないですか。 例えば、「今日は気持ちよかったね」とセックスの話をしていたとします。 この場合、何が気持ちよかったのかまでは文面には残っていません。 第三者には明確にわかる文面だとは言えないのです。 マッサージが気持ちよかっただけだよだとかね。 LINE ライン が不倫・浮気の証拠になる場合・ならない場合 LINEのやりとりは基本的に不倫・浮気の証拠としては難しいものが多いのですが、第三者に明確にわかるような内容があれば証拠としては成立します。 詳しくはまとめておきましたので、知りたい方は下記の記事をどうぞ。 だからLINE ライン だけで旦那に不倫の事実を確認しても言い逃れられてしまうことがほとんど。 疑ってることが旦那さんに伝わってしまうことで逆に慎重にさせてしまいます。 証拠取りが難しくなっちゃう。 ポイントは 第三者でも明確にわかるもの。 これです。 さらにお伝えすると旦那さんの携帯チェックは基本的にしない方がいいのです。 疑ってることがバレてしまうんで。 そして見てもロクなことがないので! 携帯チェックをする女性はかなり多いのですが、私的には離婚する決意が固まった時だけにしておくことを強くおすすめしておきます。

次の

メールやLINE(ライン)のやりとりは浮気(不倫)の証拠になるのか?

ライン 浮気 証拠

Contents• 【ライン】浮気の証拠になるの? 使っている人がいないであろう『LINE』 浮気相手とのトークは証拠として価値があるのかまとめていきました。 ラインのトーク履歴は証拠になる ラインでの会話も不貞行為として認定することは可能です。 ただ確実に浮気として認めさせるには、会話の内容が重要になります。 明らかに2人の間に不貞行為となる 『性交渉した』証拠になる会話がないと難しいでしょう。 「好き」• 「楽しかった」• 「また会いたい」 これでは ただ会っていただけと言われる可能性があるので、それ以外の証拠も提出する必要があります。 トーク以外の写真も証拠になる ラインの会話だけでなく、トーク内にある写真も証拠になります。 親密そうな写真はもちろん、バスローブ姿だったり2人で一緒に写っている写真も証拠として有力になります。 「この証拠じゃ弱いかも・・・」 と思わず、あるものは全て記録することをオススメします! 【ライン】浮気の慰謝料請求するのにやるべき相手の証拠集め ラインの会話から相手の女から慰謝料請求したい! しかし中にはこの会話を、 浮気の証拠として認めないケースもあります。 (というか、ほとんど認めないと思う) この証拠を無駄しないためにも、注意すべきことをまとめました。 1、個人を特定できる情報が絶対必要 夫の浮気を暴くだけでなく、相手の女性に慰謝料請求したい場合、相手の女性の個人を特定できる情報が必要です。 LINEなどのSNSは匿名で利用している人も多いため、 「このやりとりをしたのは私じゃない!」 と否定され、証拠として認められなくなってしまう可能性もあります。 信じられませんが、必ず否定されると思ってください。 これを防ぐためには、 個人を特定できる証拠が必要になります。 個人を特定できる証拠・・・一番良いのは、 写真です。 例えば、トーク履歴の相手のアイコンが顔写真なら認められる可能性も高まります。 後でアイコン画像を変更されないように、プロフィール画面を自分のスマホで撮影しておきましょう! 2、フルネームが分かるなら他のSNSもチェックする この時、相手の女性のフルネームが分かるようなら、Facebookで相手の情報をチェックしましょう。 相手の女性に慰謝料請求する場合、内容証明郵便を送ります。 SNSに住所が出ているわけではありませんが、ある程度の情報を掴んでおけば残りの情報を調べるために探偵に依頼してもかなり安く済ませることができます。 自分で調べるのは精神的に辛いと思いますが、金銭的に余裕がない場合はできるだけ自分で行動していきましょう。 ある程度のことが分かれば、結構SNSに相手の情報は出ているものです(笑) 頑張って証拠を集めていきましょう! 【ライン】改ざんだと疑われない、浮気の証拠の取り方 LINEなどのデジタルなデータは改ざんを疑われることがあります。 確実に改ざんしていない証拠をして認めさせるために、気をつける証拠の取り方を紹介します。 1、証拠は自分のスマホで撮る 聞いたことがありませんか? 証拠は 「スクリーンショットじゃダメ」とか。 確実にスクリーンショットじゃダメではないと思いますが、改ざんを疑われないためにもスクリーンショットや転送ではなく、 『自分のスマホで撮影する』ことが大事なポイントです。 2、撮影はただ撮るだけじゃダメ ラインのトークを撮影する時は、LINEのトーク履歴を表示した夫のスマホ全体が映るように撮影してください。 画面だけの撮影だと 「自分のスマホじゃない!」と言われる可能性もあります。 またスマホ全体を写すこと以外にも、 書かれている内容もしっかり分かるように撮影しましょう。 証拠はハッキリ写っているもの出ないと証拠になりません。 後から「ちゃんとちゃんと取ればよかった・・・」 とならないように落ち着いて撮りましょうね! 3、一括ダウンロード機能もオススメ LINEには『一括ダウンロード』という機能があります。 会話をダウンロードしておけば、後でトーク履歴を削除されてもデータとして残すことができるのです! しかし注意が必要で、このトーク履歴の一括ダウンロードは浮気・不倫に関係のない会話も含まれているため、 プライバシーの侵害と訴えられる可能性が高くなります。 もし取得する場合は、そのリスクもあることを心得ておきましょう! まとめ いかがでしたか? 最後にまた確認しておきましょう! 今日の処方箋 【ライン】浮気の証拠になるのか?• ラインのトーク履歴は証拠になる• 会話以外も証拠になる 【ライン】浮気の慰謝料請求するのにやるべき相手の証拠集め• 個人を特定できる情報が絶対必要• フルネームが分かるなら他のSNSもチェックする 【ライン】改ざんだと疑われない、浮気の証拠の取り方• 証拠は自分のスマホで撮る• 撮影はただ撮るだけじゃダメ•

次の

浮気の証拠をLINE(ライン)トーク履歴で掴む方法!

ライン 浮気 証拠

Contents• LINE ライン は不倫・浮気の証拠になるのか? 結論から言うと、 LINE ライン は不倫・浮気の証拠になりません。 でも不倫の証拠としては難しい場合が多いのです。 LINE ライン は不倫・浮気の証拠になりにくい理由 LINE ライン が不倫・浮気の証拠になりにくい理由はなぜか? それはどんなものが不倫・浮気の証拠となるのかを知っていると理由は簡単にわかります。 不倫・浮気の証拠とは、 第三者から見ても不倫の事実が明確にわかるもののことです。 ストレートに言っちゃうと、 不倫・浮気の証拠とは第三者から見ても奥さん以外の女性とセックスしたことが明確にわかるもの。 ラインってあなたも日ごろ使っているから分かると思いますが、言葉が多少省略されていても伝え合うことができるじゃないですか。 例えば、「今日は気持ちよかったね」とセックスの話をしていたとします。 この場合、何が気持ちよかったのかまでは文面には残っていません。 第三者には明確にわかる文面だとは言えないのです。 マッサージが気持ちよかっただけだよだとかね。 LINE ライン が不倫・浮気の証拠になる場合・ならない場合 LINEのやりとりは基本的に不倫・浮気の証拠としては難しいものが多いのですが、第三者に明確にわかるような内容があれば証拠としては成立します。 詳しくはまとめておきましたので、知りたい方は下記の記事をどうぞ。 だからLINE ライン だけで旦那に不倫の事実を確認しても言い逃れられてしまうことがほとんど。 疑ってることが旦那さんに伝わってしまうことで逆に慎重にさせてしまいます。 証拠取りが難しくなっちゃう。 ポイントは 第三者でも明確にわかるもの。 これです。 さらにお伝えすると旦那さんの携帯チェックは基本的にしない方がいいのです。 疑ってることがバレてしまうんで。 そして見てもロクなことがないので! 携帯チェックをする女性はかなり多いのですが、私的には離婚する決意が固まった時だけにしておくことを強くおすすめしておきます。

次の