水 フル オート。 【グラブル】水有利古戦場フルオートで使えそうなキャラ

【グラブル】第51回古戦場(水有利)150HELLフルオート編成(技巧ランバージャック)

水 フル オート

水杖ハイランダーの特徴 そもそも『ハイランダー編成』ってなに? 『武器をすべて違う武器にする編成のこと。 』を指します。 元ネタはカードゲームらしい・wiki参照 グラブルにおける、『ハイランダー編成』は、 『支配の天秤』 アヌビス杖 を編成に組み込んだ編成を指します。 アヌビスの存在意義• =EX攻刃枠 最大20% ・ダメージ上限UP 最大10%・『邪』と同枠 これを利用し、 『ダメージ上限UP』の恩恵を受けることに注目した編成を指します。 コスモス杖 4凸 をフル活用できる。 コスモス• コスモス4凸スキル そう、水属性ならね。 ゼノコキュ杖 天司武器・終末武器・ゼノ武器・ブルースフィアetc… ちょっと思い浮かんだ武器をそのまま並べるだけでも強そうですよね、水杖。 理想にもバンバン入ってくる武器に加え、• ロペ杖• カーオン杖• 詳しくは下のでお話します。 つまり、 『あまり深く考えるな』ということですね。 編成解説 アビ構成と雑に解説 編成の名前が雑• ジータ姫のアビ構成• こだわり• キャラ編成と解説• メイン• サブ レプリケーなんとかとロペ杖をフル活用するためサブも含め『得意武器・杖』で固めます。 色々考えましたが、私の手持ちならこれが 『実用性』と 『見た目』を両立したと自負してます。 メガネ?お情けでチョイスしています。 メイン解説• リリィ 最終上限解放• 説明不要の現環境最強キャラ。 とりあえず入れておけ• CV:井口裕香さん、月火フェニックス。 かわいい• カリオストロ 水着Ver. クリティカル発生するだけで『追撃』が出ます。 が、『クリ確定編成』ではないので出たらラッキーぐらいのつもりで。 3アビ取得しない方が良いと言われている珍しいキャラ。 かわいいけど中身はおっさん。 マキュラ・マリウス• 奥義効果・スロウ・グラビ・攻撃ダウンデバフ、フルオート適正あり• 実は自由枠。 最初はサブにいました。 色々迷った挙句、回復重視にしました。 美しい。 サブ解説• ハーゼリーラ• 逆位置が本体• 出てきたら消去不可デバフを撒ける。 かわいい。 メガネ• 奥義効果と水着カリおっさんの相性がいいと思った• が、そうでもなかった。 久しぶりの出番か!?と思ったのに結果マキュラ• 可愛そうなのでそのままサブに。 装備編成と解説• これでもか!ってくらい 『杖』• 意外と無理なく編成できたあたり、話題になるだけはあります。 リスト内のミュルグレス4凸3本が悲しそうに見ていた。 オメガ杖 闘争 に アビダメ上限UP• スキル付け替えるのめんどくさい。 終末武器5凸• 第2スキルは 奥義ダメ上限UP• 第3スキルは 渾身• 進境はハーゼちゃんがいるので不採用。 ネタバレすると、コレが5凸していないとキツイ。 編成画面パッと見の圧はあるものの、 杉玉以外は無課金武器。 お財布に優しいね。 上限UP系の装備は、驚異の10本中7本! 召喚石 両面ヴァルナ。 これさえ押さえれば無問題です。 呼ばないので、ステータス重視。 竜吉とエッッッ!天司は、『有給取ってベガスに行ってるよ』。

次の

【グラブル】アスタロトフルオート 水パ編

水 フル オート

水有利古戦場100HELLと150HELL『スルト』をフルオートでクリアできたマグナ編成を複数パターン紹介します。 非AT• 確定クリティカル編成 キャラ 主人公ランバージャックに、リリィ、水着ディアンサ、最終カトル。 サブはハーゼリーラ、猫、リーシャ、ヤイア、セワスチアンなど。 他のキャラ編成パターンとしては、主人公ランバージャックは固定として• リミテッドエウロペ、リリィ、最終カトル• リリィ、ディアンサ、ドランク 主人公ピルファーout、グラビin• リミテッドカタリナ、リリィ、ドランク 主人公ピルファーout、グラビin でもクリアを確認しています。 装備 武器• メイン:ゼノコキュ琴• 冬ノ霜柱• エウロペ琴• 5凸ドラゴニックウェポン 火軽減• 玄武甲槌・邪• 天司武器 確定クリティカル編成。 もちろん、わずかでも火力とHPを上げたければ全て4凸した方が良いです。 ドラゴニックウェポンは、第二スキルの「属性ダメージ軽減」の効果量が高く、編成すると明確に被ダメージが減り、耐久力が向上します。 また、5凸すれば火力も4凸終末武器と比べて非常に高いため、あるなしでガラっと結果の変わる武器です。 潤沢な火力バフによって上限ダメージにある程度余裕をもって達するため、バハ武器を抜いて玄武甲槌・邪を編成しています。 ディアンサかハーゼリーラがいない場合はバハ武器の方が良いと思います。 召喚石 両面4凸リヴァマグ。 サブの候補はザ・ムーン、ジャスティス、竜吉公主、攻撃ステータスの高いものなど。 この編成の強み 十分な回復量・高耐久力 フルオートでは回復アビリティは使用できませんが、• 防御力はドラゴニックウェポンとリリィ、ディアンサによって高く、そもそもの被ダメージ量が小さくなります。 HPUPスキルを持つ4本のオルオベとドラゴニックウェポンに両面で加護が乗るため、最大HPは5万を超えてきます。 100HELLともなると敵の攻撃も苛烈ですが、完全に耐えきることができます。 火力が安定して高い 両面マグナは• 属性攻撃力• 攻刃 を補うことで火力を大きく高めることができます。 属性攻撃UPはリリィの奥義 と竜吉公主• 攻刃はディアンサ奥義 が持っており、さらに主人公の落葉焚きの攻撃UPや奥義でのストレングスも合わさることで、上限ダメージを出すことができます。 また、• オルオベ4本=DA率50%• ディアンサ奥義=DATA率UP• カトル奥義=DATA率UP によって全体の連撃率は極めて安定。 DAについては確定で、TA率もかなり高いです。 所感・タイム クエスト開始と同時にフルオート開始。 負ける要素はないと思います。 タイムは10分。 連撃が安定するので長期戦ながら討伐ターン数はほぼブレが発生しません。 10分前半。 11分。 12分前半。 サブはハーゼリーラ、猫、リーシャ、ヤイア、セワスチアンなど。 「カタリナ、リリィ、ドランク」も候補だと思います。 安定してクリアできるかは未確認 装備 武器 95HELLフルオートで紹介した編成の、4凸終末武器を5凸ドラゴニックウェポンに変えた形。 終末4凸のままではクリアできませんでした。 サブを水で埋めておくと、鰹でもOKになります。 所感・タイム タイムは11分半。 完全に安定するかは今のところ不明です。 150HELL 記事先頭で紹介した100HELLの編成ほぼそのままで行けました。 玄武甲槌をバハ武器に変えた以外は同じ。 現状負けることはないと思います。 非常に防御値が高いですが、多数の強力な火力バフのおかげで上限に近いダメージが出せるため、100HELLと比べても伸びる討伐時間は1分半程度。 これなら150HELLをやった方が効率は明らかに良いです。 guraburukouryakusinannjo.

次の

フルオート 水メモ

水 フル オート

ラブライブコラボ 大安定の ラブライブコラボ。 他の属性は杖得意が多い中、なぜか水は剣得意です。 剣得意編成以外だと リリィに入れ替わってしまう事が多いですが、 連撃UP/活性/ポンバ/ディスペル/魅了とアビリティが多彩な上に 奥義で回復とバフまで入っており、こなす役割の範囲が広くかなり重宝します。 水ユエル 各種デバフをばら撒いてくれる上に、(狐火状態の敵に対して) 味方全体に追撃が付与される別枠のバフが優秀。 入れ替え候補ですが、剣得意にはパーティ全体に影響を与える別枠バフが少ないので、守備系のキャラ( ロミオや最終解放 SRカタリナなど)を採用しても良いと思います。 水ランスロット 純アタッカー枠&デバフ。 累積の攻防デバフはカウンターでドンドン打ち込んでくれるので、剣得意編成に限らず フルオートでかなり採用しやすいキャラです。 水シャルロッテはそのまま入れ替え可能で、 イシュミールなどの純アタッカーでもOK。 その場合は 主人公のブラインドをアマブレに変えた方が良いです。 デモプレイ フラムは後半で属性が水に変わってしまいますが、ダメージ効率が落ちるだけで特に怖い攻撃は無く淡々と殴り切れます。 リリィ 自動的に発動する回復&クリアオールに、 累積攻防ダウンを兼ね備えた上に、 奥義で水攻撃UPが付くというフルオートの申し子。 マリウス 奥義でHPを回復できる上に、 グラビティと スロウ役も担える点が偉い。 ドランクと同様に1アビを高頻度で打つ為、武器編成に クラリオンを採用しています。 ドランク デバフ役でありながら、高頻度の スロウと ディスペル役もこなせる逸材。 特に 1アビのスロウが奥義時にも発動する為、奥義頻度が高いこの編成だと更にテンポよくスロウが発動して、 相手のゲージ特殊技をほとんど食らわない点が、この編成の長所です。 サブ:水着カリオストロ リリィの効果で刻印が付与されるので、 サポートアビリティのクリティカル率UP目当てで編成しています。 無くても全く問題なし。 ディスペルが不要な敵の場合は、ドランクとスイッチする事で討伐速度が上がることもあります。 デモプレイ デモプレイはコロマグHLです。 右腕は無視して一気に削りに行けます。

次の