イー ライン 矯正 歯科。 話題のイーライン矯正歯科の治療法や口コミ評判をチェック

「イーライン矯正歯科」の導入事例

イー ライン 矯正 歯科

認定医• 指導医• 臨床指導医(旧専門医)• 1986年 北海道大学歯学部卒業 北海道大学歯学部歯科矯正学講座入局 1993年 学位(歯学博士)取得 日本矯正歯科学会認定医取得 1997年 E-line矯正歯科開業 1999年 日本矯正歯科学会指導医取得 2006年 世界舌側矯正歯科学会(WSLO)認定医取得 2007年 日本舌側矯正歯科学会Active Member取得 2008年 日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)取得 所属学会 日本矯正歯科学会/北海道矯正歯科学会 世界舌側矯正歯科学会/日本口蓋裂学会/日本顎関節学会 日本抗加齢医学会/日本アンチエイジング歯科学会 患者様が安心して矯正治療を受けるためには、 「矯正専門医療機関」であることが大変重要な判断基準になるでしょう。 現在全国で矯正治療を手がけている歯科医師の総数は約20,000名。 そのうち、「日本矯正歯科学会認定医」は約3,300名、 「日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)」は約360名です。 (2020年現在) 認定医を取得していることを条件として、 さらに高度な専門技術と知識が必要とされる資格です。 認定医であること• 10年以上継続して学会会員である• 学会誌等に臨床に関する報告を発表したもの• 世界的に知られる矯正専門医資格として EBO(European Board of Orthodontics)、 ABO(American Board of Orthodontics)があります。 さらに、EBO、ABOの専門医資格は一度取得すればその先ずっと保証されるのに対して、 日本では5年ごとに更新審査があります。

次の

横浜・矯正歯科ブログ

イー ライン 矯正 歯科

2019年11月19日 編集 1 空隙歯列(隙間、すきっ歯)の問題点 理想的な歯列には空隙(隙間)はありません。 隣り合う歯同士がきっちりと接触(コンタクト)しています。 では歯列に隙間があるとどのような問題があるのでしょうか。 1-1 審美障害 笑ったときに見える前歯の並びは、その人の第一印象を決める大切な要素と言われます。 隙間があると審美性が損なわれてしまい「自信を持って笑えない」「手で口元を覆ってしまう」などコンプレックスの原因になります。 1-2 発音障害 「歯と舌を使って構音」する場合、隙間から息が漏れてしまい正しい発音ができません。 1-3 … Filed Under: 2018年1月29日 2019年11月25日 編集 歯列矯正で目指す 「美しく調和のとれた横顔・口元のバランス」 の基準にイー・ライン(Eライン)があります。 イー・ライン(Eライン)は比較的知られた概念です。 しかし、「美しく調和のとれた横顔・口元のバランス」を実現するための要素は他にもあります。 鼻唇角(Nasolabial angle) 1-1. 鼻唇角(Nasolabial angle)とは? 鼻唇角(Nasolabial … Filed Under: 2018年1月25日.

次の

イーライン矯正歯科の口コミや評判

イー ライン 矯正 歯科

ドクターからのメッセージ E-line矯正歯科は1988年に「目立たない矯正治療」を中心とした歯科として開業しました。 以来竹元矯正歯科(松戸・1983年開業)とともに研究を重ね、舌側矯正(裏側矯正)装置として世界中で有名な「リンガルブラケット矯正装置(Stb)」を生み出し、さらに「リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)」を開発いたしました。 その「リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)」はこれまでの「話しにくい」「食事がしづらい」などの舌側矯正(裏側矯正)の欠点を解消したばかりでなく、「痛みが弱く」「歯がスムーズに動く」など、より快適に治療が出来る矯正装置です。 院長・竹元による講習会はこれまでに世界各地で行われ、今後も「リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)」を使用した講習会を勢力的に行っていく予定です。 E-line矯正歯科では常により良い治療を受けていただけるように、スタッフ・設備の両面から卓越したサービス、優れた環境作りにも力を入れております。 ドクター・スタッフともに舌側矯正(裏側矯正)のスペシャリストです。 常にチーム一団となって患者さまにより良い治療をご提供できるように心掛けています。 また、患者さまとの良い信頼関係を築き、患者さまのご要望に応えるべく、十分にご相談した上で治療を受けていただいておりますのでご安心ください。 今後も是非多くの患者さまに「目立たない快適な矯正治療」を受けて頂き、明るい笑顔を手にいれていただきたいと願っております。 治療には期待と不安がつきものだと思いますが、まずはお気軽にご相談ください。 スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

次の