恋つづ8話あらすじ。 恋はつづくよどこまでも|8話 ネタバレと感想【天堂のバックハグにキュン死】3/3|DRAMARC

恋つづ第8話の感想と天堂先生と佐倉の胸キュンシーンまとめ

恋つづ8話あらすじ

もくじ• ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。 そんな中、七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。 日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。 再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になっていた。 そんな矢先、七瀬と天堂は、歩行者を巻き込んだ交通事故の現場に遭遇し・・・。 ドラマ「恋はつづくよどこまでも」9話までを振り返って このドラマ「恋つづ」で驚いたのは、視聴率の上がり方ですね。 これまでの視聴率を振り返ると 1話 9. 9% 2話 10. 5% 3話 10. 2% 4話 10. 6% 5話 9. 7% 6話 10. 9% 7話 11. 9% 8話 12. 1% という感じで12. 1%まで上がってきました! これは、義母と娘のブルースを思い出すような評価のされ方ですね! 佐藤健さん&上白石姉妹、恐るべし・・・ぎぼむすは、綾瀬はるかさんもかなり良かったですよね。 ドラマ「恋はつづくよどこまでも」9話はどうなる? 9話では、七瀬の実家に天堂が行き、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家・・・。 とありますね。 そして七瀬と天堂は共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。 そして再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になったり、七瀬と天堂は、歩行者を巻き込んだ交通事故の現場に遭遇したりと、色々とあります。 ちなみに、原作ではこんな場面もあります。 天堂は海外留学する事になり、海外留学するまでの間、「恋人らしいこと」を満喫すると、七瀬と天堂は決めます。 そんな限られた時間の中で愛を深めるけれど、天堂の実家の跡継ぎ問題が勃発します。 そして天堂の実家の病院に七瀬が押しかけて、天堂の父親に直談判したり、色々とあります。 これは9話では描かれなそうなので、最終回の10話で出てくるのか? 何にしてもこれから残り少しの「恋つづ」が楽しみですね! ちなみに「恋はつづくよどこまでも」の原作最終話のネタバレはこちらの記事にあります。 ドラマ「恋はつづくよどこまでも」9話のネタバレ 「こんなことで喜ぶなら、いくらでも言ってやる。 好きだ。 お前が好きだ。 人は伝えたい想いがピュアであるほど、涙が込上がってしまうのかもしれない。 「何事にも一生懸命なところ」 「どんなに怒られてもめげないところ」 「患者さんのことをよく見てるところ」 「人を信じすぎるところ」 「ご両親に愛されて育ったところ」 「自分で色気がないと思ってるところ」 「酔っ払うと変な歌うたって」 「ソフトクリームをうまく食べられなくて」 「家事がまったくできなくて」 「すぐ寝落ちして」 「笑った顔が誰よりもかわいい・・・」 七瀬のどんなところが好きなのかを、ひとつずつ挙げていく天堂の目が次第にうるんでいく。 まさに、魔王の目にも涙・・・。 天堂の目からあふれる美しい涙に、改めて思い知らされる。 第1話では、ただ一方的に気持ちをぶつけるだけだった七瀬も、第9話では、看護師として、そして天堂のパートナーとしての成長をしっかりと見せてくれました。 突然の事故にも動じることなく対応し、自分のことは後回しにしてでも、多くの人を救おうと健闘する。 もしかしたら、そのまま倒れてしまうのではないかと過去の悲しみとリンクして不安になった天堂の目を見つめて 「大丈夫。 私はいなくなったりしません」 と言った七瀬の力強い眼差し・・・。 そして来週はいよいよ最終回の10話です! この恋がどこまで、七瀬と天堂を突き動かしていくのか・・・。 そして、私たちが、その恋を見届けることで、どんな気持ちを抱くことができるのか・・・。 なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。 一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。 七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を進められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて・・・。 漫画「恋はつづくよどこまでも」の最終回ネタバレ 原作の「恋はつづくよどこまでも」の最終回では、3年後の世界から始まる。 新人ナースを指導するようになった七瀬。 新人ナースから 「佐倉さんがいなかったら続けてこれなかったかも・・・」 なんて言われるほどに先輩として、頼りになる存在になっていました。 今では考えられないですね 笑 七瀬に指導されている新人ナースの山本は、担当の患者がなかなか曲者のようで、担当としての付き合いが難しい様子・・・。 しかし、そこを七瀬がサポートして、何とかやっていけているようです。 そこで七瀬は、明日休みを取るようです。 明日、天堂がようやく帰国するそうです。 2年間はちょこちょこ帰国してましたが、3年目は忙しくて帰ってこれず、メールのみのやり取りでした。 空港に迎えに行くつもりの七瀬は 「1年も会ってなかったから、さすがに変わって見えるところもあるよね・・・先生がガッカリしないといいんだけど・・・」 と心配そうにしています。 そんな時、新人ナースの山本からメールが届く。 「少しだけ病院にかを出せないか?」 という内容に 「マジかーーーー!!!!!」 となる七瀬。 そして七瀬は病院へ向かいます。 天堂にメールをすると、天堂はため息をつきながらも 「なら俺から病院まで会いに行くか」 と言いスーツケースを転がします。 そして病院に着いた天堂。 看護師やスタッフから迎えられるも 「けど、何で病院に来た?」 と聞かれてしまった。 どうやら七瀬はとっくに病院を出て迎えに行ったらしいです。 またすれ違う2人!! さすが!! 七瀬からは何の連絡もきておらず、 「あのバカ!全く!!」 とプンスカして出て行く天堂。 そして、七瀬に天堂から着信がくる。 七瀬は喜びながら電話に出るも、天堂からは 「おいバカ、今どこにいる?」 と言われます。 いかにも天堂! 行先をメールしたはずが、送信できていなかった事に気づく七瀬・・・変わってない・・・。 そんな七瀬に、天堂は 「そこに行くからもう動くな!」 と言われ、待っていてもなかなか会えない2人。 そして天堂から電話がきて、タクシーで現場へ向かう七瀬。 「先生ー!来ましたよー!どこですかー!?」 と公衆の面前で涙を浮かべながら叫ぶ七瀬。 そこを天堂に呼び止められ、ようやく再開できた2人。 天堂は七瀬を優しく抱きしめます。 そして最後、2人は婚姻届けを出します。 天堂の父親には快諾してもらえなかったものの 「籍入れちまえばこっちのもんだ」 と言う強気な天堂。 天堂に一目惚れしてから10年。 ようやく婚姻届けを出して夫婦になりました・・・。 原作の評価は良いですし、ドラマの評価も凄く良いですね! また、Paraviでは主演キャストも出演するチェインストーリーが限定配信されます! これも見逃せないですね!.

次の

恋はつづくよどこまでも10話最終話ネタバレ感想口コミ!結末は留学からの結婚⁈

恋つづ8話あらすじ

見たい場所へジャンプ• ドラマ『恋はつづくよどこまでも』全話視聴率まとめ 話数 放送日 タイトル 視聴率 1 1月14日 運命の人はドSのドクター!? 愛と命と冒険の物語始まる! 先生の優しいハグ… 10. 恋のイレギュラー発生! 魔王と秘密の職場恋愛!? 俺がいるよ… 10. 魔王が嫉妬の化身に 11. 通称「勇者」。 ある運命の出会いによって天堂浬に恋をし、彼を追いかけて晴れてナースとなる。 生と死がすぐそばにある医療の現場で一生懸命に働きながら、ときに喜び、ときに苦しみ、ナースとして成長していく。 患者から頼まれると、業務とは関係のないことでもついつい引き受けてしまうようなお人好しだが、ひたむきに患者に向き合う姿勢で、誰からも愛される存在になる。 天堂に一人前の看護師として早く認められたいという気持ちと同時に、天堂の医師としての真摯な姿と人間としてのまっすぐな姿勢に、異性としてより一層惹かれていく。 通称「魔王」。 患者に対しては真摯に向き合うが、完璧主義者で仕事ぶりは冷徹なまでに完璧。 同僚に対して過度に攻撃的で、一部の仕事ができるナース以外、人間扱いをしない。 常に冷静で物事を慎重に見るタイプ。 一方で七瀬が困ったときには必ず助けてくれる。 極度の甘党で甘い物を見るとついつい目が輝いてしまうという可愛らしい一面も。 一番の好物はクリームパンで、白衣のポケットにいつも忍ばせている。 天堂とは医学生時代から切磋琢磨してきた仲であり、唯一天堂のことをいじれる存在でもある。 優しく穏やかな性格で、その屈託がなく憎めない笑顔に落とされてしまうナースが続出している。 「魔王」の天堂とは真逆であることから付いたあだ名は「魔法使い」。 循環器内科ナースステーションのムードメーカー。 関西の地元で介護士をしていたが、好きだった幼馴染を追いかけて上京。 看護師の資格を取り日浦総合病院に勤務している。 幼馴染への想いが実り、現在同棲中。 結婚間近ということもあり、恋愛に関して上から目線のアドバイスをしてくるが、七瀬にとっては頼りになる兄貴分。 血を見るのが苦手なヘタレキャラ。 自分の苦手を克服しようと、ホラー映画を見るなど耐性をつけようとしている。 患者からの人気は高い。 ひょんなことから流子と知り合い、その美貌に恋に落ちてしまう。 姉御肌でナースとして度胸もある。 七瀬たちにとっては頼れる先輩。 来生のことが大好き。 女性としてスイッチが入ると、急にしおらしくなる。 大学の看護学科出身で新人ながら優秀。 七瀬とは切磋琢磨する一方でライバル視している。 看護方針は七瀬と正反対で、患者との関わり方は必要最低限でドライ。 そのため七瀬と揉めることも。 七瀬とは同級生だが精神年齢が高く、達観している。 そのため何かと七瀬に頼られ、悩みごとが起きるとすぐに居酒屋に呼び出される。 ドジばかりの七瀬に呆れながらも、良き恋愛相談相手にもなる七瀬にとって人生の先輩のような存在。 天真爛漫で大の酒好き、家に帰っても毎日晩酌するのが趣味で、四六時中、一升瓶を持ち歩いている。 ノリは若干古いが、見た目は派手なイイ女。 七瀬と天堂の恋模様に大きく関わっていく。 ベテランで天堂が心を許し認めている数少ないナース。 天堂の偏屈ぶりを心配しており、七瀬によって態度が軟化しないかと密かに期待している。 良かれと思って気を回したことが「おせっかいオバサン」と化すこともあり、周囲から「ちょっと天然」と思われているフシも。 頭脳明晰、容姿端麗、多くの看護師たちが憧れる存在だが、毒舌。 立て板に水が流れるかの如く、医学や恋愛について語り出す。 恋愛論を語るわりには、最近、色恋沙汰からはご無沙汰。 天堂が研修医時代に指導、天堂の過去についても知っている。 天堂が「魔王」と呼ばれるまでにストイックになるきっかけとなった、ある過去の出来事に深く関わっている。 天堂の先輩医師で、指導医でもある。 いつも陽気で後輩たちの面倒見もいいが、掴みどころがない。 抜けているようでいて、実は人間関係やそれぞれの悩みをそっと見守っている良き上司。 修学旅行で東京観光をしていた高校生の佐倉七瀬(上白石萌音)は、初老の女性が目の前で意識を失い倒れるところに遭遇する。 慌てふためく七瀬だったが、偶然通りかかった医師・天堂浬(佐藤健)が介抱したことで女性は意識を取り戻す。 スピーディに対処する天堂の姿に一目ぼれした七瀬は、彼に会いたい一心で看護師を目指すことを決意。 晴れて看護師になった七瀬は、憧れの天堂が務める日浦総合病院に勤めることに。 再会早々、天堂に愛の告白をするが、5年前のことを微塵も覚えていない天堂にこっぴどく振られたあげく、厳しい言葉で罵られてしまう。 落ち込む七瀬は、同じく新人看護師の仁志琉星(渡邊圭祐)、酒井結華(吉川愛)、菅野海砂(堀田真由)と共に、各科を研修で回ることに。 七瀬は天堂が所属する循環器内科で研修をすることになるが、天堂に早く看護師として認められたい気持ちが空回りし、ミスを連発、叱責されてしまう。 天堂から看護師は向いていないと言われ気落ちしていた七瀬は、何度も入退院を繰り返す小児科の患者・杏里(住田萌乃)に出会う。 杏里の優しい言葉に看護師としてのやる気を取り戻した七瀬は、急な不整脈で入院してきた神田の看護を担当することに……。 (引用: 公式サイト) [ 第2話 ]初めての試練! 先生の優しいハグ… 1月21日 放送分 5年振りに再会した天堂浬(佐藤健)が、偶然にも隣の部屋に住んでいることが分かり、有頂天となる佐倉七瀬(上白石萌音)。 しかしその直後、謎の美女・流子(香里奈)と一緒に住んでいると知り、七瀬は落胆。 そんな中、循環器内科に正式配属された七瀬は、天堂の下に付くことに。 天堂に一人前の看護師として認められたい七瀬だが、相変わらずミスを連発し、罵声を浴びせられていた。 一方、急な不整脈で入院中の家電量販店の従業員・神田光喜(金子大地)の緊急オペが決まる。 しかし、オペの不安からか、神田は食欲不振に…。 そんな神田に対し、天堂は投薬療法を見直し、食欲増進を図ろうとする。 七瀬は院内で開催するスペシャルイベントに神田を誘うことを思いつくのだった。 七瀬の優しい気遣いに、食欲と前向きな気持ちを持ちなおした神田は、退院後に七瀬へオススメの炊飯器を提案することを約束する。 笑顔を取り戻した神田の表情に安心する七瀬だが、オペの前に神田の容態が再び急変し…。 (引用: 公式サイト) [ 第3話 ]愛と涙の採血… そして魔王が笑った 1月28日 放送分 佐倉七瀬(上白石萌音)が倒れたと聞き心配でお見舞いにきた来生晃一(毎熊克哉)と、七瀬の部屋に忘れた鞄を取りに来た天堂浬(佐藤健)が鉢合わせ、その状況に七瀬は動揺を隠せずにいた。 来生は自分が七瀬を看病するから天堂には帰っていいと促すも、なんと七瀬は部屋で天堂と一晩2人きりに…。 翌日、目が覚めると天堂の姿はなく、病院ではいつも通り天堂に厳しく指導される日々が始まる。 しかし天堂を意識してか、針を得意としていた七瀬は、入院患者の巣鴨をはじめ、立て続けに注射の針刺しに失敗してしまう。 患者からの目も同僚からの目も厳しくなる中、天堂には研修医時代を一緒に過ごした恋人がいたという過去を知ってしまい…。 複雑な思いを隠しきれない七瀬だが、一人前の看護師として認めてもらうため、注射の練習を始めると、来生が腕を貸し練習台に。 同じく研修医時代に仲が良かった来生から、当時の様子を聞いた七瀬は…。 一方、仁志琉星(渡邊圭祐)は映画館で出会って一目ぼれした流子(香里奈)と院内で再会することに。 実は仁志の上司である結城沙世子(片瀬那奈)と犬猿の仲だったことが発覚!? 仁志の恋の行方に暗雲が立ち込め…。 (引用: 公式サイト) [ 第4話 ]衝撃の夜! 恋のイレギュラー発生! 2月4日 放送分 循環器内科の仕事にも慣れてきた佐倉七瀬(上白石萌音)が患者の退院を見送った矢先、心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてくる。 馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬だったが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが…。 皆に優しい来生晃一(毎熊克哉)からのメモだと思っていたが七瀬だが、来生は自分が書いたメモではないという。 しかし、自宅のポストにまでメモが残されていることから、天堂浬(佐藤健)の姉でマンションの管理人も務める流子(香里奈)はストーカーの仕業ではないかと指摘。 流子が七瀬の身を案ずる一方で、七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂。 そんな天堂の姿に、来生は七瀬のボディガードを買って出るが……。 一方、心不全で入院中の恵子の手術が決まる。 しかし恵子は手術は受けたくないと拒否し、そんな恵子の態度に戸惑う七瀬はその理由を探ることに。 生き別れた娘の結婚式を間近に控えており、どうしても出席したいという恵子の気持ちを知った七瀬は、先輩ナースの根岸茉莉子(平岩紙)にある提案をする。 (引用: 公式サイト) [ 第5話 ]彼女就任! 魔王と秘密の職場恋愛!? 2月11日 放送分 佐倉七瀬(上白石萌音)のストーカー・元入院患者の田沢伸(森廉)と天堂浬(佐藤健)がもみ合いになり、ケガを負った七瀬は救急車で搬送される。 意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白し、意識を失う。 そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」と約束し、「彼氏になってやる」と告げる。 公私混同したくないという天堂に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされるが、5年越しの片想いが実り舞い上がる七瀬は…。 一方、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院してくる。 年齢も近い七瀬は、真司の不安を軽減できたらと自らアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出るが、七瀬の未熟さを知る茉莉子は息子を思うあまり、天堂に対して七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げ…。 (引用: 公式サイト) [ 第6話 ]燃える大阪出張の夜! 俺がいるよ… 2月18日 放送分 循環器内科のナースステーションで、佐倉七瀬(上白石萌音)の予定をあけてほしいと頼んだ天堂浬(佐藤健)は、理由を尋ねられると「一緒にメシ食います」「俺の彼女だから」と公言。 その言葉に七瀬や来生晃一(毎熊克哉)、同僚たちも驚き、歓喜に沸く。 しかし、そこへ現れたのは、天堂の亡くなった恋人、若林みのり(蓮佛美沙子)に瓜二つの、若林みおり(蓮佛美沙子・二役)。 天堂と来生は、突然現れたみのりにそっくりな、みおりに言葉を失う。 そんな中、天堂が七瀬と合わせた休暇の日に、急遽天堂へ大阪でのセミナーの登壇依頼が来てしまう。 さらに、そのセミナーには、みおりも参加すると聞き、2人の動向が気になる七瀬は天堂のあとをつけ、大阪へついていくことを思いつくが…。 一方、循環器内科では酒井結華(吉川愛)が患者・和田の対応に追われていた。 元看護師である和田に厳しい自分の母を重ね、苦手意識を感じる結華だが、突然、和田の容態が急変し…。 (引用: 公式サイト) [ 第7話 ]強敵王子現る!? 魔王が嫉妬の化身に 2月25日 放送分 天堂浬(佐藤健)の元恋人の妹・若林みおり(蓮佛美沙子)が天堂に告白したことで、自分が天堂に釣り合うのかと不安な気持ちになった佐倉七瀬(上白石萌音)。 みおりの告白を目撃し、不安な胸中を天堂や流子(香里奈)に打ち明ける。 そんな七瀬の気持ちをくみ取った流子は、天堂との遊園地デートを提案。 七瀬は初めてのデートに心浮かれるが、追い打ちをかけるようにみおりから宣戦布告をされ……。 一方、日浦総合病院には、七瀬とひょんな出会い方をした上条周志が、VIP待遇で特別室に入院してくる。 七瀬の純粋な姿に好感を抱いた上条は、七瀬を専属で看病するように指名。 さらに、天堂が七瀬の彼氏だと知ると、まるで天堂を挑発するかのような行動を次々と起こし……。 (引用: 公式サイト) [ 第8話 ]俺のそばを離れるな…ついに告白! 3月3日 放送分 佐倉七瀬(上白石萌音)に好意を持つ入院患者・上条周志(清原翔)は、天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けたとして、訴えを起こした。 上条の容態を見られなくなったことが気がかりな天堂は、代わりに七瀬にその想いを託す。 循環器内科では七瀬だけではなく看護師たち皆で、上条の看病と精神的な支えになれるように協力し合うことを決意。 そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)のオペが可能となり、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されることになる。 しかし、上条から訴えられてしまった天堂は、表立ったオペに参加することが厳しくなってしまい…。 七瀬は上条をなんとか説得しようと試みるが、条件を出されてしまう。 (引用: 公式サイト) [ 第9話 ]好きだ…お前が…好きだ…! 3月10日 放送分 鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた佐倉七瀬(上白石萌音)を迎えに来た天堂浬(佐藤健)。 ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。 そんな中、七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。 日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。 再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になっていた。 そんな矢先、七瀬と天堂は、歩行者を巻き込んだ交通事故の現場に遭遇し…。 なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。 一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。 七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を勧められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…。

次の

ドラマ【恋はつづくよどこまでも】8話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!【恋つづ】

恋つづ8話あらすじ

【恋はつづくよどこまでも】ドラマ紹介 TBSテレビ系 火 22:00 〜 22:57 初回 2020年01月14日 最終回 2020年03月17日 キャスト 上白石萌音 佐藤健 毎熊克哉 昂生 渡邊圭祐 吉川愛 堀田真由 脚本 金子ありさ あらすじ 女性読者から圧倒的な人気を誇っている同名漫画が初のドラマ化。 来生先生(毎熊克哉)、小石川先生(山本耕史)ら豪華キャストも出演。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】1話のあらすじ&感想 1話 「運命の人はドSのドクター!? 愛と命と冒険の物語が始まる! 」 学生の頃から医者・天堂に憧れていた七瀬は、とうとう看護師になる夢を叶えた。 そして勤務先の病院で天堂と再会を果たすが、思い出の中にいた優しい天堂の姿はなく、ただ冷たく罵られてしまう。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】2話のあらすじ&感想 2話 「初めての試練! 先生の優しいハグ・・・」 天堂が同じマンションに住んでると知りドキドキを隠せない七瀬。 しかし、女性と同棲していると知りショックを受ける。 そんな中、入院中の神田を心配する七瀬は、あるイベントに誘うことにする。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】3話のあらすじ&感想 3話 「愛と涙の採血・・・そして魔王が笑った」 七瀬の部屋に忘れ物を取りに来た天堂は、体調の悪い七瀬を優しく看病する。 しかし、翌日はいつも通りの厳しい姿に戻っていた。 一方、七瀬は天堂を意識しすぎて、仕事で失敗を繰り返してしまう。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】4話のあらすじ&感想 4話 「衝撃の夜! 恋のイレギュラー発生! 」 緊急搬送されてきた心不全患者の対応に追われた七瀬。 慣れない仕事で役に立てなかったことを落ち込む七瀬だったが、自分のデスクへ戻ると励ましのメッセージが書かれたメモが残されていた。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】5話のあらすじ&感想 5話 「彼女就任! 魔王と秘密の職場恋愛!? 」 ストーカーに襲われた事件がきっかけとなり、七瀬は天堂と付き合うことになる。 そして病院内ではこのことを絶対に言わないと約束する。 そんな中、主任ナース・茉莉子の息子が病院にやってきた。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】6話のあらすじ&感想 6話 「燃える大阪出張の夜! 俺がいるよ・・・」 公私混同はしないと言い張っていた天堂浬(佐藤健)だったが、病院で同僚たちに佐倉七瀬(上白石萌音)と付き合っていることを暴露する。 そして七瀬は天堂とのデートの約束に浮かれるが、天堂は急遽大阪出張の予定が入ってしまう。 さらに、天堂の亡くなった元恋人・若林みのり(蓮佛美沙子)によく似ている女性が現れるのであった。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】7話のあらすじ&感想 7話 「強敵王子現る!? 魔王が嫉妬の化身に」 佐倉七瀬(上白石萌音)は、天堂浬(佐藤健)と元恋人の妹・若林みおり(蓮佛美沙子)の関係について不安に思っていた。 その様子を心配した天堂流子(香里奈)は、七瀬と天堂に遊園地デートを勧める。 そんな中、病院にはVIP待遇の上条周志(清原翔)がやってくる。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】8話のあらすじ&感想 8話 「俺のそばを離れるな・・・ついに告白! 」 佐倉七瀬(上白石萌音)に心を寄せているVIP待遇の入院患者・上条周志(清原翔)。 上条は「主治医である天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けた」と主張し、訴えを起こす。 そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)の手術を行うことが決定するが、訴えられてしまった天堂は手術に参加することが難しくなってしまった。 引用: 【恋はつづくよどこまでも】9話のあらすじ&感想 9話 「好きだ・・・お前が・・・好きだ・・・! 」 佐倉七瀬(上白石萌音)は鹿児島の診療所で、新しい生活をスタートさせていた。 そんなある日、七瀬は彼氏である天堂浬(佐藤健)を家族に紹介することになる。 七瀬の家族は結婚の話に違いないと浮かれるものの、七瀬は天堂から一度も好きと言ってもらったことがないと気が付くのであった。 引用: まとめ 「恋はつづくよどこまでも」1話〜9話までのあらすじと感想はいかがでしたか?佐倉の恋は見事成就してハッピーエンドで終わるのか…目が離せません! ドラマ口コミサイト「TVログ」の「恋はつづくよどこまでも」の現時点での星評価は3. 3点です。 みなさんの評価は星いくつですか?.

次の