ソレ ダメ ローストビーフ。 炊飯器ローストビーフのレシピ。ヒルナンデス、ソレダメでも話題に。

ローストビーフを炊飯器で作る!超簡単レシピとは?【それダメ】

ソレ ダメ ローストビーフ

生姜 40g 醤油 60cc みりん60cc にんにく 2分の1 たまねぎ 4分の1 100%リンゴジュース 60cc 砂糖 小さじ1 ・秘伝のタレをひと煮立ちさせて、あくを取り氷水で冷やします。 ・ 甘みが大事なので野菜や果物、砂糖を加えます。 砂糖を加えることのよってコクがでます。 食べた後にもう一度食べたいというような 後を引くタレに仕上がるそうです^^ 焼き方 ・ タレを絡ませてから焼くのではなく、そのままお肉を入れて焼く。 ・お肉の周りが1㎝くらい色が変わったらひっくり返す。 ・秘伝のタレを投入。 ・最後にフライパンの端にタレをよせて、その中に少量の 片栗粉を入れます。 お肉に絡めて出来上がり。 最初にタレに漬け込むと塩分が肉の水分を出してしまい、 硬くなりやすいため 焼いてからタレを入れるのが大事です。 薄切り生姜焼き 格上げワザを教えてくれたのは、創業70年を誇る洋食の殿堂、 ジューシーな豚バラとシャキシャキな玉ねぎが絶妙にマッチした 美味しい薄切り生姜焼きのレシピです。 格上げワザ 下ごしらえ 材料 豚バラ肉 520g 日本酒 50cc 生姜 40g 醤油 50cc たまねぎ 2分の1個 みりん105cc ・バラ肉を柔らかくするために 大根おろし50グラムの中に1枚ずつ浸ける。 ちょっとつけるだけで大丈夫。 ・玉ねぎは放射状に繊維があるので、その 繊維に沿って切る。 タレ作り お肉を柔らかくするのに使った 大根おろ しに 生姜、みりん、日本酒、醤油を入れて混ぜる。 子供も大好きな甘いたれが出来ます。 焼き方 ・熱したフライパンにバターを入れ溶けたら 火を止める。 ・お肉はまとめて入れずに 1枚ずつ重ならないように入れる。 ・再び火をつけたら手早くひっくり返していく。 ・ちょっと 肉に赤身がある時点で玉ねぎを入れる。 ・玉ねぎが透き通ってきたらタレを入れる。 ・最後にフライパンをななめにして集まったタレだけを少し煮詰めたら完成。 みんな大好きな味で柔らかくて美味しすぎると大好評でした^^ とんかつ 教えてくれたのは連日行列ができるとんかつ檍(あおき)です。 美味しくする秘訣は調理の仕方だそうです! 格上げワザ 下ごしらえ ・豚ロース150gを用意 ・ロース肉は脂身と赤身の間に筋があるので、 上も横も全部の脂身と赤身の間の筋を包丁で切り込みを入れる。 こんな感じです。 衣をつける ・小麦粉の代わりに お好み焼き粉を使う。 山芋パウダーが入っているので、お好み焼き粉をつかうと 粘着力が増して衣が剥がれにくくなります。 ・後は卵とパン粉をつければ完了。 ・ジューという 低い音は豚肉の中の余分な水分が蒸発している音。 ・揚げ始めて6分後、 高いパチパチという音に変わる。 これが美味しく出来上がった合図。 ・この音がしたら取り出すベストタイミング。 ・後は油切れをよくするために立てかけ、 3分間余熱で火を通す。 ・サクサクジューシーなとんかつの完成! 塩でもソースでも美味しいそうです^^ スポンサーリンク ハンバーグ 教えてくれたのはふっくらジューシーなハンバーグで人々を魅了し続けている 山本のハンバーグさんです。 格上げワザ たね作り ・ 食パンを2センチ角くらいにちぎって 卵・牛乳と混ぜ合わせる。 ・ たまねぎ、長ねぎ、にんにく、塩、コショウと スーパーなどでもらえる 牛脂を刻んで入れる。 ・合い挽き肉を加え形を作る。 食パンを使うと乾燥パン粉よりふっくらジューシーに仕上がるそうです。 焼く前 ・練って成型したときにお肉の表面の脂が少し溶けるので その 脂を冷やし固めるために冷蔵庫で冷やす。 肉汁が出づらくなりジューシーに仕上がります。 焼き方 ・両面に焼き目を付ける。 ・ハンバーグをすぐに取り出し 耐熱用ポリ袋に入れて しばるかクリップなどで止める。 ・それを軽く沸騰しているお湯の中に入れて 8分ほど湯煎する。 焦げることもなくふっくらジューシーなハンバーグに仕上がります。 また、ポリ袋に入れた状態で、冷蔵庫に入れておくと 作り置きにもなりますよ^^ 耐熱用ポリ袋はこちらがおすすめです。 冷凍も出来るし、 お湯に入れることも出来るし、 レンジにも使えます。 ・細かく砕いた ビーフシチューの固形ルーを加え、 隠し味に赤みそを入れる。 ・ハンバーグにソースをかけて完成。 ビーフシチューと赤みそは相性抜群で、コク甘みが増すそうです^^ からあげ 教えてくれたのは超ジューシーなからあげで有名な 有鳥天酒場(うちょうてんさかば)さんです。 格上げワザ ・ボウルに 水を入れ砂糖、塩を入れて混ぜた中にお肉を浸ける。 (水200ccに対して砂糖、塩小さじ1ずつ) ・ 肉を揉みこみ30分待つ。 ・ 醤油、にんにく、生姜を混ぜたタレをしっかりと揉みこみ下味をつける。 ・ 片栗粉を入れ肉全体に行きわたるように衣をつける。 ・しっかり油をきって完成。 砂糖には水分を吸収し保つ効果が、塩には肉の表面をコーティングし 水分を閉じ込める効果があるそうです。 最初の ひと手間が美味しい唐揚げを作る秘訣なんですね^^ サクサクなからあげを作りたい場合 教えてくれたのはからあげ専門店TikiTIkiさんです。 醤油と生姜で下味をつけ、片栗粉で衣をつけます。 それを皿などに乗せ ラップをかけて冷蔵庫で10分冷やす。 揚げるときに油と肉に温度差がある方がカラッと仕上がります。 時間がたっても揚げたてのようなサクサク食感が続くそうです^^ ソレダメの豚の角煮やローストビーフの簡単格上げレシピはこちらです。 レンジや炊飯器を使って簡単に誰でも美味しく作れるレシピです。

次の

【ソレダメ】(5月6日)松本伊代さんが挑戦!炊飯器で作るローストビーフの格上げレシピ(肉料理の格上げワザSP)

ソレ ダメ ローストビーフ

ローストビーフを炊飯器と舞茸で作るレシピとは? ご紹介するのは2017年4月にテレビ放映されたレシピです。 この方法はローストビーフ丼が大人気のビストロ「GOU STAND(ゴウスタンド)」の店長さんが紹介されたものです。 プロのレシピですから期待してしまいますね! さっそくですが、ポイントは下ごしらえにあります。 牛肉に舞茸をほぐして巻き付けるのです。 こうすると、舞茸が持つ強力なたんぱく質分解酵素「プロテアーゼ」の働きでお肉が柔らかくなるのです。 舞茸でお肉が柔らかくなるとは、驚きですよね。 やり方はとても簡単で、牛肉全体にフォークで穴をあけたら塩コショウをし、お肉を舞茸でくるむようにしてラップで包みます。 常温で30分放置すればOK。 舞茸は細かくみじん切りにしてもいいようです。 その場合はラップではなくジップロックのようなフリーザーバックを使うと楽にできます。 寝かせ終わったらお肉を取り出して、フライパンで強火で焼き目を付けます。 その後、ジップロックにお肉を入れてしっかりと空気をぬいたら炊飯器へ投入。 炊飯器にお肉が隠れるくらいの熱湯を注ぎ、30分保温したらできあがりです。 30分経ったら袋ごと氷水で冷やしましょう。 余熱で中まで火が通ってしまうのを防ぐためです。 とっても簡単ですよね! ローストビーフ基本のレシピ 牛肉もも肉ブロック 400グラム 舞茸 1パック 塩コショウ たったこれだけの材料と炊飯器でご馳走が作れちゃうなんて夢のようですね! しかも炊飯器なら放置でOK! クリスマスやお正月など、いつもよりちょっと豪華な食卓にしたいときにも大助かりですよ。 炊飯器でローストビーフを作るときは、失敗を防ぐためにしっかりと袋の空気を抜くようにしてください。 しっかりと、というのは徹底的に抜く!という意味です。 空気が入っていると炊飯器の中でお湯から浮き上がってしまい生焼けの原因になってしまいますので気を付けてくださいね。 舞茸の効果はすごかった! 舞茸にこんな効果があるなんて驚きですよね。 お肉を柔らかくするために是非覚えておきたいものですが、もう一つ頭に入れておきたい注意点があるんですよ! 実は、舞茸のたんぱく質分解の効果で、お料理が失敗してしまうこともあるんです。 たとえば、茶碗蒸しに生の舞茸を入れると、たんぱく質分解酵素が働いて茶碗蒸しが固まらなくなってしまうんです! たまごのたんぱく質が固まるのを阻害してしまうため、固まらないんですね。 ですから、舞茸のオムレツとかも焼いても固まらないってことなんです! もし、どうしても卵料理に舞茸を使いたい場合は、舞茸を下茹でしてください。 たんぱく質分解酵素は熱に弱い性質のため、ゆでて加熱すると効果がなくなります。 ぜひ覚えておいてくださいね。 舞茸の代わりになるものってある? 舞茸がないとき、代わりになるものはあるのでしょうか? 同じようにたんぱく質分解酵素を持っている食材としては、パイナップルやキウイ、パパイヤがあります。 ローストビーフを作るときはパイナップルやキウイを使ってもいいかも知れないですね! パパイヤや生のパイナップルは手に入りにくそうですので、手軽なのはキウイかもしれません。 でもやっぱり舞茸が一番入手しやすくて、しかもお値段も安いのではないでしょうか。 お肉に漬けた後はソースや添え物としていただくこともできますしね。 まとめ ローストビーフを柔らかくする舞茸の効果、ぜひ活用してみたいですね! お肉を柔らかくするにはワインとか炭酸水につけるとか玉ねぎやヨーグルトなど色々な方法がありますが、舞茸の効果はその中でもかなり上級のようです。 高級なお肉を買ってこなくても、舞茸一つで柔らかくなるなんて嬉しいですよね。 外国産の安い牛肉でも、レストランのような味になっちゃうかも? 炊飯器でのローストビーフレシピは失敗するんじゃないかと気乗りしなかった方でも、ぜひこれは試してみたくなるのでは?! 舞茸効果をあなたもぜひ確かめてみてください!.

次の

炊飯器ローストビーフ(ソレダメ)レシピ・作り方

ソレ ダメ ローストビーフ

ソレダメの簡単に出来る塊肉の格上げワザレシピ 教えてくれたのは料理研究家のあまこようこさんです。 料理が苦手なアイドルとして松本伊代さんが作ってくれていました。 苦手な伊代さんも簡単に美味しく出来ていましたよ^^ 豚の角煮 味付けは甘酒と醤油のみ。 甘酒は発酵調味料なので砂糖とかみりんとかを使わなくてもいい。 作り方 1.豚バラの塊と甘酒大さじ6をジップロックなどの 密閉袋に入れ30分漬け込む。 2.耐熱皿に密閉袋に入れた豚バラと甘酒を入れ、醤油大さじ2も入れる。 甘酒:醤油=3:1 3.ラップをして電子レンジに入れ 200ワットで20分加熱。 弱いワット数で加熱すると肉に一気に火が入らない。 もし 200ワットで出来ない場合は、解凍モードでもOKです。 4.ひっくり返し 200ワットでさらに15分加熱。 2.肉に塩・コショウを適量ふりかける。 3.フライパンで 表面全体に焼き目をつける。 4.お肉をジップロックなどの密閉袋に入れる。 (4合位のメモリまで入れてました。 使ったら 必ず元の温度に戻してください。 6.その中に密閉袋に入ったお肉を入れると 袋が 水圧で真空状態になるので、その状態で袋を閉じる。 そうすると均一に熱が入る。 7.炊飯器のふたをして、 保温ボタンを押し1時間待つ。 8.1時間たったら取り出し、 30分ほど寝かせておく。 すぐに切ると肉汁がドバっとあふれ出すため。 ピンク色の美味しいローストビーフの完成! 温度はこれ以上にならないので、多少1時間を過ぎても問題ないそうです。

次の