ゆうゆう メルカリ 便 使い方。 ゆうゆうメルカリ便の使い方!送料や集荷方法などを徹底的に解説

メルカリでローソンで出品する方法は?ゆうゆうメルカリ便を使おう!|メルカリ使い方~初心者でも稼げる方法~

ゆうゆう メルカリ 便 使い方

Contents• ローソンは「ゆうゆうメルカリ便」で出す メルカリの発送方法は色々があるがオススメはローソンの「ゆうゆうメルカリ便」だ。 ローソンのゆうゆうメルカリ便なら簡単に発送することが出来る。 ロッピーでメルカリの画面を読み込み、出てきたレシートをレジに持っていく。 店員さんが専用の袋を持ってくるので自分で商品につける。 そしてロッピーで出てきたレシートを入れる。 レシートは自分で切り離すので慎重に。 あとは商品をお店に預けて終了。 とても簡単だ。 メルカリで困るが 発送までが遅い人 売れてから発送が長いとイライラする。 逆に売れてから発送までが速いと感謝される。 出来るだけ速い発送を目指そう!.

次の

「ゆうゆうメルカリ便」の発送方法や梱包方法、らくらくメルカリ便との違い

ゆうゆう メルカリ 便 使い方

コンビニ受け取り可能な初の発送方法• はじめて自宅以外の受け取りが可能に 今までメルカリの商品を受け取るには、自宅以外は選択肢にありませんでした。 どうしても、今の住所以外へ届けたい場合は、利用規約に違反する方法しかありませんでした。 しかし、新たな配送サービスの誕生で、悩みが解決します!• 発送先を選べる新しいサービス 「 ゆうゆうメルカリ便」って名前ですね。 郵便局• コンビニ で商品を受け取ることができるようになりました。 自宅以外の発送先を選択することができるようになったってことですね。 「毎日帰りが遅いから、受け取れない。 」 「不在票がたまって困っている。 」 「家族に知られずに受け取りたい。 」 などの悩みが解決します! 具体的には、どんなサービスなんでしょうか? ゆうゆうメルカリ便とは?• 独自の「ゆうパック」と「ゆうパケット」が利用できる メルカリでの発送方法の選択が増えたんですね。 通常のゆうパックなどとは、料金や発送手続きが異なります。 1文で説明すると 重さの制限:30kgで100サイズまで 日本郵政の通常料金と比べると、安くなってます。 なぜなら、 少しメルカリが負担してくれてるからなんです! ますます、利用したくなりますね。 ユーザーへの感謝の気持ちを伝えてくれてるんでしょうね。 宛名書きが不要• 配送伝票もレジでの会計もいらない 手書きの宛名伝票の作成は不要になります。 作業の時間が短縮できるのは、助かりますね。 配達状況をアプリ画面で確認• 配送番号の入力もいらない メルカリのアプリ画面で、発送状況がわかります。 「どのくらいで届くのか?」 を、取引画面で確認できるって、スムーズですよね。 別の配送サービスだったら、いちいち配送の番号を入力しないといけませんからね。 名前や住所を知られず発送できる• 購入者も出品者も、匿名でやり取り可能 名前だけでなく、住所も教えることがなく、売買できます。 「フリマアプリは便利なのはわかるけど、 個人情報を知られたくない」って人は多いです。 匿名ですべて完了できる配送サービスは、今の時代には不可欠かもしれませんね。 身構えず、安心して利用することができます。 もしものトラブルにも全面サポート• 紛失や破損時は、全額補償される ゆうゆうメルカリ便の利用なら、• 届かなかった時• 壊れてしまった時• なくなった時 など、トラブル発生時は、商品代金を全額負担してくれます。 個人間の売買なので、もしものことがあったら、めんどくさいですよね。 いらない心配をなくしてくれる補償内容になっています。 郵便局とコンビニで受け取れる• 配送スタッフの負担もなくなる• いつも家に不在がち• 再配達を何度もしてしまう• 同居人にばれたくない 個人的な理由で、スムーズに受け取れない場合って多いですよね。 また、配達スタッフの負担軽減にもなります。 今、大変な状況の配送会社へ貢献できますね。 使い方と利用手順 1. 出品時に「ゆうゆうメルカリ便」と選択 2. 落札後、取引画面で、発送方法を選択• 郵便局から発送• コンビニから発送 どちらかを選びます。 郵便局かコンビニで発送する 荷物を選択した場所へ持っていくだけです。 2017年6月現在:コンビニはローソンのみ対応 今後、対応するコンビニも増えてくるはずなので、待ち遠しいですね。 まとめ ゆうゆうメルカリ便のおかげで、コンビニでも受け取りが可能になり、ますます利用しやすくなりましたね。 送料も安い点もうれしいです。 発送方法の選択肢が増えて、ユーザーには助かりますね。 しかし、いきなり配送トラブルは起きているようですね。

次の

【コンビニ編】ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットでの配送方法は?注意点は?

ゆうゆう メルカリ 便 使い方

ゆうゆうメルカリ便の配送方法になっている、商品を購入します。 クレジットカードやコンビニ払い、売り上げなどを選択して購入します。 購入手続き画面で、 受け取り場所を設定(確認)します。 購入予定の商品が「ゆうゆうメルカリ便」の配送方法になっているか確認してください。 お支払い方法を選択する購入手続き画面になります。 配送先の部分をタップします。 すると、受け取り場所の選択画面が表示されます。 コンビニのローソンで受け取りたい場合は、他のチェックボタンを外すと絞り込みが早いと思います。 キーワード検索もできますので、都合の良い受け取り候補のローソン等を指定して下さい。 受け取り場所の選択が完了すると、「新しい受け取り場所を登録」の画面が表示されます。 タップして登録を完了して下さい。 受取場所を設定して、最後に購入ボタンを押す時に注意して下さい。 配送先が自宅から変更になっていない可能性があります。 希望の受取場所に変更されていなければ、タップして先程登録した受取場所の住所を選んで変更してください。 以上のようなポイントだけ注意して頂ければ、購入の流れや使い方(購入方法)は簡単です。 コンビニは24時間営業の店舗も多いので、好きな時間に荷物を受け取ることができます。 ゆうゆうメルカリ便の受け取り場所は、ローソンだけでなく、ミニストップ、郵便局、日本郵便のロッカー(はこぽす)、自宅があります。 はこぽすは、地方にはあまり数がないかも知れません。 まとめ ゆうゆうメルカリ便の使い方は、操作方法の面ではそれ程難しくないです。 ゆうゆうメルカリ便は、匿名配送に対応しています。 匿名配送は、出品者と購入者の個人情報(名前、住所)を開示しなくても良い取引です。 ゆうゆうメルカリ便の購入者のメリットとしは、自宅以外の場所で荷物を受取ることが可能なことです。 また出品者からすると小物サイズの商品を発送する際に、メルカリ便の最安値になるので、配送料の面では良い印象があります。 ゆうゆうメルカリ便は比較的新しいサービスです。 慣れない内は、もしかしたら不便差を感じることもあるかと思います。 私は、メルカリでは出品、購入の双方を行っていますが、どちらかと言うと出品の方が多いです。 従って、アクセサリーや小さいサイズのTシャツなどの発送には、ゆうゆうメルカリ便の利用価値はあるのかな、と考えています。

次の