肉じゃが レシピ 人気。 本当に美味しい肉じゃが|何度も作りたい定番レシピVol.11

ほっくりおいしい!定番の肉じゃがのレシピ・作り方

肉じゃが レシピ 人気

定番料理の代表格として、今も昔も変わらず愛され続ける肉じゃが。 華やかさは無いけれど、一口食べると身も心もほっと和むような味わいは日本人ならきっと誰もが好きなはず。 また、各家庭によって少しずつ味が違い、それがいわゆる「おふくろの味」として語り継がれるところも魅力のひとつかもしれません。 今回は、そんな肉じゃがの基本的な作り方をご紹介します。 基本をおさえたら、少しずつ自分好みの味に加減していって「これが自分の味!」というものにしていただけると嬉しいです。 材料の下準備をします。 ・牛こま切れ肉は大きいものは食べやすく切ります。 ・じゃがいもはやや大きめの一口大に切ります。 煮崩れが気になる方は、面取りをしておくのがおすすめです。 ・にんじんは皮をむいて乱切りにします。 ・玉ねぎはくし形切りにします。 ・しらたきはさっと茹でてアク抜きをしておきましょう。 長いものは食べやすく切ります。 ・インゲンなども塩少々を加えた熱湯でさっと固めに茹でておきます。 牛肉から順に炒めていきます。 鍋にサラダ油をひいて中火で熱し、牛こま切れ肉を炒めていきます。 肉の色が変わったら、じゃがいも、にんじん、玉ねぎの順に加えて炒めます。 水と調味料を加えます。 全体に油が回ったら、水、砂糖、酒、みりんを加えます。 煮立ったらアクを取り除き、しらたきを加えます。 蓋をして、弱めの中火で10分ほど煮ます。 醤油は最後に加えて風味を活かします。 醤油を加えて再度蓋をして6~8分ほど煮ます。 醤油は最後に加えることで風味が活きて、味が締まります。 インゲンなどで彩りをプラスします。 仕上げに下茹でしたインゲンや絹さやを食べやすく切って加え、さっと混ぜ合わせます。 いろいろ試して、自分好みの肉じゃがを探してみてくださいね。 私の母は鶏手羽を入れた、煮汁が多めのスープのような肉じゃがを作ります。 実家に住んでいた時はそれが「肉じゃが」だと思っていました。 今でもふと懐かしく思い出し、母の作る肉じゃがが食べたくなります。 生の野菜がたっぷり食べられるサラダや、刺身用のマグロやホタテを使った、和えるだけで簡単な副菜などがおすすめです。 いかがでしたか? 基本の肉じゃがの作り方とおすすめの副菜をご紹介しました。 みなさんそれぞれに思い出の肉じゃがの味があると思います。 基本をふまえて、材料や調味料をお好みにアレンジしてみてくださいね。 こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。

次の

ほっくりおいしい!定番の肉じゃがのレシピ・作り方

肉じゃが レシピ 人気

1.クックパッドの人気おすすめレシピ クックパッドで「肉じゃが」を検索し、おすすめレシピをピックアップしました。 1位 393件 2位 4,450件 3位 3,719件 4位 1,938件 5位 30件 2.肉じゃがを作ろう! 今回は1位のレシピで作りました。 肉じゃがって、、、レシピを見ると、かなり簡単にできますね!! びっくり。 じゃがいもの皮むいて、にんじん乱切り、玉ねぎくし切り。 あと肉を切って。 炒めて煮るだけ!! 煮るときには、最初の10分で酒、みりん、砂糖で煮るだけ。 残りの10分間で醤油を入れてみる。 こうしないと浸透圧の関係で味が染み込みません。 ということで、出来上がり!! 恐る恐る食べてみると、見事に肉じゃが!! 定番のあの味! 簡単なんですね。 驚くほどじゃがいもが柔らかで中まで味がしみてます。 ほくほく。 肉も、人参もどれもいけます。 煮物って簡単なのにおいしいんですよね。 もっとつくらないと!.

次の

残り物の「肉じゃが」で簡単に作れる! 人気リメイクレシピ5選

肉じゃが レシピ 人気

肉じゃがは軽く汁を切り、具材が大きければひと口大にカットします。 続いてホワイトソースを作ります。 大きめの耐熱ボウルに小麦粉とバターを入れ、600Wの電子レンジで30秒加熱して泡立て器でよく混ぜ合わせます。 耐熱容器に入れた牛乳を電子レンジで30秒ごとに加熱し、かき混ぜるという作業を3回繰り返し、1分半かけて牛乳を温めます。 1のボウルに少しずつ加え、その都度なめらかになるまでかき混ぜます。 全量加えたら、1の肉じゃがを入れて全体を混ぜあわせます。 混ざったら、塩こしょう、めんつゆで味をととのえましょう。 耐熱皿に冷凍うどんをうつし、軽くラップをかけて電子レンジで3分加熱します。 解凍されて温まっているのが確認できたら皿に盛りつけ、3のソースをかけてれば出来上がりです。 肉じゃがのじゃがいも、人参はマッシャーを使って粗くつぶします。 玉ねぎ、肉はキッチンバサミでカットするか包丁で刻んでおきましょう。 ボウルに卵を入れて溶き、サラダ油を加えてよく混ぜ合わせます。 さらに牛乳も入れてかき混ぜ、肉じゃがの肉、玉ねぎ、ホットケーキミックスを加えてさっくり合わせます。 パウンド型に2を半量入れ、肉じゃがのじゃがいもと人参も半分のせます。 その上に魚肉ソーセージも入れましょう。 焼き上がったら竹串を刺し、何もついてこなければ出来上がりです。 粗熱が取れたら型から外して冷まし、好みの厚さにカットしましょう。 肉じゃがは汁気を軽く切り、じゃがいもは小さめのひと口大にカットします。 他の具材も大きければ、そろえてカットしましょう。 ボウルに卵を割って溶きほぐし、塩こしょう少々を加えて混ぜます。 1の肉じゃがも入れて混ぜ合わせます。 直径20cmほどのフライパンにサラダ油を熱し、2を全て流し入れます。 菜箸で大きく混ぜ、半熟状になれば弱火にして蓋をします。 4~5分加熱して箸が固まってきたら、平らな皿をフライパンにかぶせます。 片手で皿を押さえながら反対の手でフライパンをひっくり返し、皿の上にオムレツをのせます。 そのまますべらせるようにフライパンにオムレツを戻し入れ、再度蓋をして4~5分加熱したら出来上がりです。 肉じゃがは、具材が大きければひと口大にカットします。 スナップエンドウは筋を取り、塩を入れた熱湯でさっと茹でてひと口大に切っておきましょう。 冷凍パイシートはやわらかくなるまで常温に戻し、半分に切ります。 両面をクッキングシートではさんで、麺棒で2㎜の厚さまでのばします。 耐熱皿にパイシートをかぶせ、おさえるように全体に敷きつめます。 余分な生地は切り取っておきましょう。 ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、生クリーム、粉チーズを加えてしっかり混ぜ合わせたら、塩こしょうで味つけをします。 2の耐熱皿に肉じゃがとスナップエンドウをバランスよく並べ、よく混ぜた卵液を流し入れます。

次の