モザイク アート 作り方。 フォトモザイクの作り方まとめ

パワーポイントで画像にモザイクを部分的にかける加工方法

モザイク アート 作り方

どうも!チビ です。 多数の写真をモザイクのように組み合わせて作成した画像を フォトモザイクアートと言います。 そんなモザイクアートを、格安どころか0円でできちゃう方法についてご紹介します。 格安で作ってくれる会社もありますが、サイズだったり写真の数だったりと手間がかかって大変です。 手作りだと自分の好きなように、それも15分もあればすぐにモザイクアートを作ることが出来るので、かなりオススメ。 今回紹介するモザイクアートを作成するツールは、PC windows で使用する無料ソフト[ AndreaMosaic]です。 めちゃくちゃ簡単なのでぜひお試しください。 AndreaMosaicをインストールする 1 AndreaMosaicへアクセス。 AndreaMosaic: 2 [ ダウンロード]ボタンを押し、[ 実行]を押す。 サイズは14. 88MBなので比較的軽いファイルです。 ダウンロードは[保存]でもいいですが、基本的には[実行]で大丈夫です。 3 [ Next]を押す。 AndreaMosaicのセットアップ画面が始まります。 始めだけ設定が必要なのでちゃちゃっとやっちゃいましょう。 4 [I agree to the terms of this license agreement]に チェックを入れる。 5 [ Next]を押す。 6 [ Next]を押す。 ちなみにこの画面に書いてある内容は、次のとおり。 無視で大丈夫です。 Enjoy the mosaics 🙂 — Remember to give always credit to AndreaMosaic on the artworks you create. — Please help the development of new features with a a donation. — 寄付をして新機能の開発を手伝ってください。 モザイクアートのソフトをインストールする場所を選択します。 特に保存先の指定がなければ、そのまま[Next]を押して大丈夫です。 8 [ Next]を押す。 ショートカットフォルダーの名前を入力します。 初期値は[AndreaMosaic]となります。 特に変更等は必要ないので、[Next]を押して下さい。 スポンサーリンク 9 [ Next]を押す。 いまからインストールするよ!…の画面。 インストールに時間はそんなにかかりません。 10 インストール完了! 最後に[ Finish]ボタンを押して インストール完了です。 また、再度AndreaMosaicを開きたい時は、デスクトップにもショートカットができているので、そこから開けばOK。 これでインストールまでの作業は完了です。 お疲れ様でした。 デスクトップ上にショートカットが作られていると思うのでWクリックで開きましょう。 2 フォトモザイクアートの形 を決める。 SwuareTiles 1:1 、DSLRTiles 3:2 、RectangleTiles 4:3 、MovieTiles 16:9 の4つの中から選択することが出来ます。 3 メインとなる画像をアップロード。 4 素材となる画像をアップロード。 イルカの画像を押すと、素材となる画像をアップロードする画面が表示されます。 [Add Image]ボタンをクリックすると、画像を1枚づつ選択でき、[Add Folder]ボタンをクリックすると、フォルダー単位で画像を選択することができます。 5 選択した画像を保存する。 今回モザイクアートで使用する画像のリストが作成できましたので、保存をしなければなりません。 画像の選択ができたら、右上の[Save List As…]ボタンをクリックし、[保存]を押してください。 6 [ OK]ボタンを押す。 7 モザイクアートの設定をする。 設定内容の詳細はページ下部[]でご説明しています。 今回行った設定は次のとおり。 8 作成ボタンを押す。 画面右上の作成ボタンを押すと、画面下部のStatus(ステータス)のバーが増えつづけます。 ゲージがMAXになると完成です。 「Mosaic Comp;eted! Do you want to open the destination folder? 」と小窓が表示されるので「OK」ボタンを押すと、モザイクアートが保存されているフォルダーを開いてくれます。 A4サイズやA3サイズが一般的なのでどちらかでよいかと思います。 自分の好きなように設定をする場合は、ピクセル・メガピクセル、インチ、フィート、メートル、cmのいずれかの単位を指定することができます。 デフォルトは300PPIですが、解像度高めなのでこのままで十分です。 大きくモザイクアートを印刷する場合は200PPI以下で設定したほうが綺麗に印刷できます。 タイル(1枚の写真のこと)1枚1枚の大きさを指定することもできますし、タイルの総数(2000Tilesなど)を指定することもできます。 その場合、各タイルのサイズは自動的に計算されます。 タイルの配置を好きなようにカスタマイズができます。 プルダウンから選択すると、画面右側のプレビュー画面が変わりますので、お好きな写真の配置を選択してください。 AndreaMosaicは、モザイクの全体的な品質を向上させるために分割するタイルを自動的に選択されます。 たとえば、タイルサイズを「1000タイル」に設定してタイルを「10%」に設定すると、AndreaMosaicは1000タイルの10%を分割します。 つまり、モザイクには標準サイズの900タイルがあり、2タイル100分割では200タイルの小さなタイルが作成されます。 タイルの実際の最終的な数は約1100です。 モザイク情報エリアにこれらの値が表示されます。 同じ写真を使わない場合は[no duplicates]を選択します。 写真を何枚でも使い回してよいのであれば[unlimited times]を選択します。 (同じ写真ばかりになるかもしれませんが…!)また、2回までなら[2times]、10回までなら[10times]と言う風に選択しましょう。 これは[unlimited]でいいと思う。 自分自身で調整しながら試してみて下さい。 いくらたくさんの写真があっても、色がないとモザイクアートは綺麗につくることができません。 たとえば青空のモザイクアートを作りたいのに、青色の画像が全然ないと作れないですよね…。 ですので、もし色がないときはなるべくその色に近い写真を「変色してもOK」という設定がこの項目です。 デフォルトでは、画像を左右に90度回転ON、反転ONになっています。 Original Tile:アップロードをした通りでモザイクアートに組み込む場合はチェックを入れてください。 Mirror:左右に反転してよければチェックを入れて下さい。 Flip Vertically:上下180度回転、左右反転してよければチェックを入れて下さい。 さいごに いかがでしたか?AndreaMosaicで作るモザイクアート。 設定さえすれば無料だし保存した画像も綺麗だし、いいことづくめです。 全部英語ってのが面倒くさいですけどね~\ ゜ロ\ /ロ゜ /でも、理解して使えばきっとクオリティがかなり高いモザイクアートを作れるはず。 センスいい人は素晴らしいの作るんだろうな…。 もしよかったら、完成したモザイクアートを私にも見せて下さいナ。 (Titter:)それでは最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

モザイク画を作れるプロフィールムービーと作り方

モザイク アート 作り方

どうも!チビ です。 多数の写真をモザイクのように組み合わせて作成した画像を フォトモザイクアートと言います。 そんなモザイクアートを、格安どころか0円でできちゃう方法についてご紹介します。 格安で作ってくれる会社もありますが、サイズだったり写真の数だったりと手間がかかって大変です。 手作りだと自分の好きなように、それも15分もあればすぐにモザイクアートを作ることが出来るので、かなりオススメ。 今回紹介するモザイクアートを作成するツールは、PC windows で使用する無料ソフト[ AndreaMosaic]です。 めちゃくちゃ簡単なのでぜひお試しください。 AndreaMosaicをインストールする 1 AndreaMosaicへアクセス。 AndreaMosaic: 2 [ ダウンロード]ボタンを押し、[ 実行]を押す。 サイズは14. 88MBなので比較的軽いファイルです。 ダウンロードは[保存]でもいいですが、基本的には[実行]で大丈夫です。 3 [ Next]を押す。 AndreaMosaicのセットアップ画面が始まります。 始めだけ設定が必要なのでちゃちゃっとやっちゃいましょう。 4 [I agree to the terms of this license agreement]に チェックを入れる。 5 [ Next]を押す。 6 [ Next]を押す。 ちなみにこの画面に書いてある内容は、次のとおり。 無視で大丈夫です。 Enjoy the mosaics 🙂 — Remember to give always credit to AndreaMosaic on the artworks you create. — Please help the development of new features with a a donation. — 寄付をして新機能の開発を手伝ってください。 モザイクアートのソフトをインストールする場所を選択します。 特に保存先の指定がなければ、そのまま[Next]を押して大丈夫です。 8 [ Next]を押す。 ショートカットフォルダーの名前を入力します。 初期値は[AndreaMosaic]となります。 特に変更等は必要ないので、[Next]を押して下さい。 スポンサーリンク 9 [ Next]を押す。 いまからインストールするよ!…の画面。 インストールに時間はそんなにかかりません。 10 インストール完了! 最後に[ Finish]ボタンを押して インストール完了です。 また、再度AndreaMosaicを開きたい時は、デスクトップにもショートカットができているので、そこから開けばOK。 これでインストールまでの作業は完了です。 お疲れ様でした。 デスクトップ上にショートカットが作られていると思うのでWクリックで開きましょう。 2 フォトモザイクアートの形 を決める。 SwuareTiles 1:1 、DSLRTiles 3:2 、RectangleTiles 4:3 、MovieTiles 16:9 の4つの中から選択することが出来ます。 3 メインとなる画像をアップロード。 4 素材となる画像をアップロード。 イルカの画像を押すと、素材となる画像をアップロードする画面が表示されます。 [Add Image]ボタンをクリックすると、画像を1枚づつ選択でき、[Add Folder]ボタンをクリックすると、フォルダー単位で画像を選択することができます。 5 選択した画像を保存する。 今回モザイクアートで使用する画像のリストが作成できましたので、保存をしなければなりません。 画像の選択ができたら、右上の[Save List As…]ボタンをクリックし、[保存]を押してください。 6 [ OK]ボタンを押す。 7 モザイクアートの設定をする。 設定内容の詳細はページ下部[]でご説明しています。 今回行った設定は次のとおり。 8 作成ボタンを押す。 画面右上の作成ボタンを押すと、画面下部のStatus(ステータス)のバーが増えつづけます。 ゲージがMAXになると完成です。 「Mosaic Comp;eted! Do you want to open the destination folder? 」と小窓が表示されるので「OK」ボタンを押すと、モザイクアートが保存されているフォルダーを開いてくれます。 A4サイズやA3サイズが一般的なのでどちらかでよいかと思います。 自分の好きなように設定をする場合は、ピクセル・メガピクセル、インチ、フィート、メートル、cmのいずれかの単位を指定することができます。 デフォルトは300PPIですが、解像度高めなのでこのままで十分です。 大きくモザイクアートを印刷する場合は200PPI以下で設定したほうが綺麗に印刷できます。 タイル(1枚の写真のこと)1枚1枚の大きさを指定することもできますし、タイルの総数(2000Tilesなど)を指定することもできます。 その場合、各タイルのサイズは自動的に計算されます。 タイルの配置を好きなようにカスタマイズができます。 プルダウンから選択すると、画面右側のプレビュー画面が変わりますので、お好きな写真の配置を選択してください。 AndreaMosaicは、モザイクの全体的な品質を向上させるために分割するタイルを自動的に選択されます。 たとえば、タイルサイズを「1000タイル」に設定してタイルを「10%」に設定すると、AndreaMosaicは1000タイルの10%を分割します。 つまり、モザイクには標準サイズの900タイルがあり、2タイル100分割では200タイルの小さなタイルが作成されます。 タイルの実際の最終的な数は約1100です。 モザイク情報エリアにこれらの値が表示されます。 同じ写真を使わない場合は[no duplicates]を選択します。 写真を何枚でも使い回してよいのであれば[unlimited times]を選択します。 (同じ写真ばかりになるかもしれませんが…!)また、2回までなら[2times]、10回までなら[10times]と言う風に選択しましょう。 これは[unlimited]でいいと思う。 自分自身で調整しながら試してみて下さい。 いくらたくさんの写真があっても、色がないとモザイクアートは綺麗につくることができません。 たとえば青空のモザイクアートを作りたいのに、青色の画像が全然ないと作れないですよね…。 ですので、もし色がないときはなるべくその色に近い写真を「変色してもOK」という設定がこの項目です。 デフォルトでは、画像を左右に90度回転ON、反転ONになっています。 Original Tile:アップロードをした通りでモザイクアートに組み込む場合はチェックを入れてください。 Mirror:左右に反転してよければチェックを入れて下さい。 Flip Vertically:上下180度回転、左右反転してよければチェックを入れて下さい。 さいごに いかがでしたか?AndreaMosaicで作るモザイクアート。 設定さえすれば無料だし保存した画像も綺麗だし、いいことづくめです。 全部英語ってのが面倒くさいですけどね~\ ゜ロ\ /ロ゜ /でも、理解して使えばきっとクオリティがかなり高いモザイクアートを作れるはず。 センスいい人は素晴らしいの作るんだろうな…。 もしよかったら、完成したモザイクアートを私にも見せて下さいナ。 (Titter:)それでは最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

DIY: モザイクミラーの作り方いろいろ

モザイク アート 作り方

パワーポイントでモザイクのかけ方 パワーポイントでモザイクをかける方法についてご紹介します。 パワーポイントでモザイクを画像の部分的にかける方法 パワーポイントでモザイクを画像の部分的にかける方法についてご紹介します。 モザイクをかけたい用途として、よくあげられるのは、 人物の目または顔の部分だけモザイクをかけることです。 部分的にモザイクをかける方法をご紹介します。 画像を複製して、一番上に載っている画像に対してモザイクをかけていく方法です。 画像を複製コピーします。 画像を複製コピーして 重ね合わせます。 2.モザイクをかけたい箇所に合わせて 画像をトリミングします。 画像を選択した状態で右クリックし、トリミングを選択してください。 また、右クリックメニューにない場合は図ツールの書式タブの右側にあるトリミングを選択してください。 上下に重なった2枚の画像の上部分にモザイクをかけていきますが、モザイクをかけたい部分以外をトリミングして消していきます。 3. 図ツールの書式タブを選択します。 アート効果を選択し、 ぼかしを選択します。 部分的にモザイクをかけることができます。 パワーポイントでモザイクを画像全体にかける方法 1.画像を選択した状態で、 図ツールの書式タブを選択します。 2. アート効果を選択し、 ぼかしを選択します。 画像全体にモザイクがかかりました。 パワーポイントでモザイクを図形にかける方法 パワーポイントでモザイクを図形にかける方法についてご紹介します。 1.モザイクをかけたい図形を選択した状態で、 描画ツールの図形の効果を選択します。 図形の効果で ぼかしを選択します。 2.ぼかしをどの範囲でかけるのかポイント数を指定します。 上の画像は10ポイントで指定しています。 図形にモザイクをかけることができます。 パワーポイントで文字にモザイクをかける方法 パワーポイントで画像ではなく、文字にモザイクをかけたいときがあると思います。 文字にモザイクをかける方法は画像に変換してモザイクをかけていきます。 モザイクをかけたい文字を選択した状態で、 右クリックメニューで図として保存を選択し、保存します。 (jpg形式の画像で保存されていると思います。 ) 2. 図として保存された画像をパワーポイントに挿入します。 モザイクをかけたい文字が画像として挿入されました。 3.挿入した画像に対して、画像を選択した状態で、 図ツールの書式タブを選択し、 アート効果を選択します。 5.アートの効果でぼかしを選択すると、文字がモザイクをかけた状態になります。 最後に パワーポイントでモザイクをかける方法についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。 photoshopという有料画像編集ツールを使用しなくても、パワーポイントでモザイクをかけることができます。 有料の画像編集ツールを導入したくないけど、モザイクをかけたい方は、ぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてください。

次の