血液型 ランキング。 血液型【かかあ天下】ランキング O型は家庭のことすべてを仕切りたい!

蚊に刺されやすい血液型ランキング?O型が1位の理由は?A型やB型は?

血液型 ランキング

血液型と免疫力の関係• A型:もともと免疫力が弱いため、人との関わり合いによって病気になる確率が高く、対人関係が慎重になり、衛生面にも人一倍気を遣うようになったというもの。 B型:免疫力が強く対人関係をそれほど恐れないがものの、肺炎などの伝染病に弱いため、多くの人間と関わらないような性格になった。 AB型:全血液型の中でもっとも免疫力が弱いので、人との関わりをそもそも避けるようになり、性格もA型以上に引っ込み思案になった。 O型:全血液型中もっとも免疫力が強く対人関係を恐れる必要がないためおおらかな性格になった。 現在、血液型と性格を関連付ける説明の中で最も支持されている節であり、人を判断するための簡易的、かつ効果的な分類方法として日本人の中に定着したと言われています。 また、血液型診断が日本に広く普及した原因は、もともと血液型による人事を旧日本軍が行っていたこと。 さらに、日本人の多くが対人関係に慎重かつ集団行動に重きを置くA型であることから、人を簡単に分類できる血液が診断が重宝される様になったと思われています。 それでは、血液型による性格分類の意味が解ったところで、次からはいよいよ性格別の浮気率について説明したいと思います。 浮気率1位はO型! 免疫率が最も高いO型は、対人関係も広く最も浮気のチャンスが多い血液型だと言われています。 また、O型の免疫率の高さは対人関係ばかりではなく、行動的リスクすらも意識せずに済む特徴を生み出しているため、浮気という危険な行為も難なくこなせてしまう大胆不敵さを持ち合わせています。 つまり、人とのコミュニケーション能力にすぐれ、なおかつ行動力のあるO型は浮気にはもっとも適した性格を有しているということ。 さらに、浮気のつもりがなぜか本気になってしまうのもO型の特徴らしく、不倫関係に陥りやすい男女はO型が多いのだとか。 社交的で友達が多そうな性格だけに、なんとももったいないですね 浮気率第2位はB型 本気ではなく浮気という範囲であれば、B型ほど適正を備えた性格的特徴を備えた血液型はありませんし、浮気の数や同時に付き合う女性の数では、O型よりもB型のほうが圧倒的に多いとも言われています。 しかし、 B型は好奇心旺盛ですぐに異性にちょっかいを出すわりには、懐いた人間に対してはひたすらに一途な性格であるため、本気になる確率が低く、自分の浮気が原因で別れてしまった後ですら、ひたすらに元パートナーの事が忘れられないかわいそうな性格だったりします。 そんなに好きならなんで浮気なんてするんだよ……と思わずに居られないダメな性格。 途中で改心して浮気心さえ抑え込めれば、パートナーに尽くす可愛い性格なんですけどね。 第3位はA型 几帳面なA型の恋愛は、浮気に対する嫌悪感も強く、浮気の確立はかなり低い血液型だと言われています。 また、何かのはずみで浮気をしても、罪悪感に耐え切れずす、ぐに告白するのもA型の特徴です。 しかしA型の性格は執念深く自尊心が高いのが特徴。 パートナーに馬鹿にされたり、夫婦仲が悪くなると別のパートナーとの関係に走ってしまったり、一度浮気などで相手の事を好きになってしまうと、不倫関係の解消を求められた時にストーカー化するような一面を持っています。 もっとも浮気しない血液型はAB型! AB型は対人関係のトラブルを極端に嫌うほか、なにか他のものに目移りするという事が少ないので、浮気に走ることが最も少ない血液型といえます。 また、好きになったら一途な性格で、相手を束縛しすぎてしまう一面も。 過去に好きになった相手を忘れられずに、ずるずる引きずってしまうぐらい浮気とは縁の無い性格でもあります。 まとめ あなたとパートナーの血液型はどのタイプで、浮気率はどのタイプでしたか? ただ、これを見ても得に心配する必要はありません。 結局のところ、浮気をするのは環境的要因のほうが大きいですし、いくら浮気性の人でも一途に好きな人ができて、そのあと浮気をする暇さえなければ、だれでも浮気はできません。 しかし反対に、どんな血液型の人間であっても、夫婦仲が冷めてしまったり、環境的に浮気をしやすい状態にあると、やはり浮気率が上ってしまうので、浮気率がもっとも低いAB型の人間であってもやはり浮気をしてしまうでしょう。 それに、浮気率がもっとも低いといわれているAB型は世界たった十数パーセントしかいない貴重な血液型。 そんな相手と結ばれること自体稀なケースであるとも言えますし、この日本ではA型が圧倒的に多いですから、浮気をする人間もやはりA型の方が多いです。 つまり、血液型は飽くまで参考程度にとどめるのが良し。 浮気対策は別のところで行うようにしましょう。

次の

感情が顔に出やすい血液型ランキング

血液型 ランキング

第1位:B型 B型の思考パターンは、一点集中型といわれます。 それは一度ひとつのことを考え始めると、たちまち周りが見えなくなってしまうほど。 それこそ仕事に夢中になるタイプなら、少々家庭や恋人に気が回らなくなってしまう人は多いでしょう。 元々B型は好き嫌いがハッキリとしているタイプです。 興味のない人には態度ですぐにわかり、逆に好意の持っている人には自分から積極的に話しかけるでしょう。 このことから、B型の言動は極めてわかりやすいといえます。 B型が夢中になっているもの、興味の矛先は親しい人以外にも一目瞭然でしょう。 感情を隠すことは苦手で、気持ちが顔に出やすい血液型だと思います。 第2位:A型 A型の思考パターンは、記憶連鎖型といわれています。 記憶力がいいA型は、過去の経験や体験から物事を考え、思考することが多いです。 裏を返せば、経験のないことには二の足を踏み、躊躇する消極的なタイプ。 逆に経験済みなことには、大胆な行動に出ることが少なくありません。 すなわち、A型の経験レベルによって、感情が表に出やすいかどうか、分かれるシーンがあるでしょう。 しかし、常識人で慎重なA型は、基本的には真面目で人のいいタイプが多いです。 情に弱く、身内のためなら理屈抜きで行動することも。 このように気の優しい人が多いことから、感情が顔に出やすいタイプでしょう。 元々周囲との足並みをそろえて行動するA型なので、争いを好みません。 ウソをつくことは苦手で、正直な人が多いと思います。 第3位:O型 O型の思考パターンは、城壁型といわれます。 よくO型は聞き上手といわれるように、人当たりよく映ることが多いでしょう。 対人関係は表面的で幅広い付き合いになります。 元々冷静で物事を客観的に見るO型は、たとえ怒っていても頭のなかは、意外と冷めていることが多いです。 感情的になって、カッと取り乱すことは少ないでしょう。 怒るときも、いま怒って大丈夫か、冷静な自分を持っているほどです。 この辺りはB型、A型にはない特徴でしょう。 よって、感情が顔に出にくいタイプだと思います。 自分の本音をあまり言わないことから、意外な意見に周囲が驚くことは多いでしょう。 周囲を冷静に見ているO型は、賢い血液型といえます。 第4位:AB型 AB型の思考パターンは、パラドックス型といわれます。 元々A型とB型の側面が一緒になっているAB型。 AB型が二重人格といわれる所以も、イメージしやすいのでは。 一方でAB型ならではの特徴が、これまでの考えを一切捨て去ることができることです。 O型と違って、自分の考えに執着がないこと以上に、冷静で物怖じしないタイプが多いです。 恋愛でいえば小悪魔に映り、相手を翻弄させることもあるでしょう。 このようにAB型の行動が読めず、感情が顔に出ていたとしても、わからないことが多いかもしれません。 しかし、意外と繊細な一面を持っていることが多いAB型は、行動と心が乖離している可能性もあり、つかず離れず注意深く見てあげる必要があるでしょう。 おわりに 感情が顔に出やすい出にくいタイプによって、付き合い方も変わってくるでしょう。 ぜひ関係の図り方のヒントにしてみてくださいね。 (柚木深つばさ/ライター) 【参考文献】 『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房).

次の

血液型【社交辞令上手】ランキング AB型はまさにプロ、さらりと口に出すことができる!

血液型 ランキング

目次 第4位:O型 O型は冷静でおおらかな血液型です。 感情的に取り乱すことはせず、聞き上手で包容力のあるタイプなので、付き合っていて安心感を抱く人は多いでしょう。 よって、O型と付き合う相手にとって、寂しさを感じることは少ないのでは。 自分に対しても他人に対しても、「終わりよければすべてよし」の考え方なので、お互いがきちんと好きの気持ちがあるなら、相手が少々遊ぼうが構わないと思っています。 相手を遠くから見守ることも厭わないタイプであることから、寂しがりや度としては低めでしょう。 しかし、O型はロマンチストな血液型なので、積極的に恋愛をしたいタイプ。 淡泊に映ることは少なく、付き合っていて居心地がいいタイプといえます。 第3位:B型 B型は一点集中型の思考回路を持つ血液型です。 仕事に夢中になるタイプなら仕事人間に、恋愛に夢中になるタイプなら恋愛人間になります。 恋愛タイプのB型であれば、相手にとことんお熱になるので、寂しがりや度も高めでしょう。 しかし、仕事タイプのB型の場合、恋愛は二の次になる可能性が高く、寂しがりや度は低くなりそうです。 相手が何に夢中になっているかを見極めることで、寂しがりや度が見えてくるのでは。 ただし、恋愛タイプでもB型の場合、熱しやすく冷めやすいことから、一度イヤな目に遭っただけで、たちまち恋愛感情が冷めてしまう極端なところがあります。 仕事タイプの場合、優先すべきは仕事で、家庭や恋人のことは頭から抜け落ちていることも多いことから、パートナーとしては寂しい思いをしたりすることがあるかもしれません。 とてもわかりやすい血液型ですが、自分との相性を冷静に見極める必要がありそうです。 第2位:AB型 AB型は自由で気ままな血液型です。 感性でモノを考えるタイプで、思い付きで自分の考えをコロコロと変える一方で、無邪気な子どものように見えて、傷つきやすい繊細な一面も持っています。 そのアップダウンが激しく、付き合っている人にとっては手を焼いてしまうかもしれません。 かたや束縛されることを嫌い、小悪魔のように異性を翻弄させるAB型。 その姿は、まるで猫のようです。 構ってほしい気持ちがあるなかで、干渉し過ぎるのはイヤになってしまう……。 そのバランスが難しく、付き合い方に悩んでしまう異性も多いでしょう。 彼らを自由にしてあげつつ、どこか安心感をもたらすように甘えさせてあげることで、彼らがどこかに行くことはありません。 ほどよい距離感で接してあげることで、彼らの寂しさを上手に満たすことができそうです。 第1位:A型 A型は情と調和を大切にする血液型です。 ちょっと優柔不断で、頼りがいに欠ける彼らだけに、人を頼りにすることは多いでしょう。 どちらかというと、母性的で心優しいタイプのA型。 恋をすると、構ってちゃんになる人は多く、甘えん坊な人も少なくないでしょう。 好きな人が構ってくれないと、寂しさを感じ、相手との関係に悩んでしまう人も多いと思います。 付き合う相手によっては、A型の愛情が重たく感じられてしまうかもしれません。 しかし、同じように寂しがりやなタイプなら、寂しさを通じてふたりの愛が育つ可能性も。 同じ感覚なら相性もいいでしょうし、相手の気持ちもわかるので付き合いやすいのでは。 寂しさをバネに、ふたりの関係を成長したり、自分磨きに充てられたりできるといいかもしれませんね。 おわりに 自分や相手の寂しがりや度によって、付き合い方や相性も見えてくるでしょう。 ぜひ関係の図り方のヒントにしてみてくださいね。 (柚木深つばさ/ライター) 【参考文献】 『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房) 外部サイト.

次の