パワプロオクタビア。 オクタヴィア (おくたゔぃあ)とは【ピクシブ百科事典】

【パワサカ】金特入手の能力依存一覧【パワフルサッカー】

パワプロオクタビア

過去のスタジアムイベの告知バナーなどで度々出現していたキャラでもある。 野手能力も高め。 ナックル系のボール。 図鑑の空きを見ても可能性は高い? 図鑑の空きをキャラ名順でソートして見ると、 緒川と小田切の間に6つ空白ができている。 緒川の別verも考えたが別verキャラはN・PNが存在しなく枠が4つになるため、キャラ名でいってもオクタヴィアである可能性が高い。 投手育成での慢性的な精神pt不足が一気に解消され、投手育成がかなり快適になるのではないか。 スタミナ上限UPもありえるかも? 未実装のスタミナ上限UP持ちである可能性もなくはなさそう。 超ハイスペックな練習性能に加えてスタミナ上限UPも付けば、投手育成の環境が一気にインフレしそう。 ちなみに... 申し訳ございませんでした。

次の

【パワプロアプリ】オクタヴィアの性能と評価。これは壊れキャラ?

パワプロオクタビア

依存の基本的な仕組み 金特依存とは? 特定ステータス上昇でイベントの成功率UP 金特イベントには基本的に成功・失敗の判定があり、 特定のステータスを上げておくことでイベントの成功率が上昇する。 このことを「依存」と言い、「北野の金特イベはパワーに依存」といった使われ方をする。 基礎ステータスや体力、やる気が関係する パワー・スタミナなどの基礎ステータスに加え、イベント発生時の 残り体力・やる気も依存に関わってくる場合がある。 確定キャラや彼女キャラはコツレベルが変化 金特確定キャラや彼女キャラはイベントが完走すれば確実に金特のコツを取得できる。 このようなキャラでも 依存により高いコツレベルで取得する確率が上がる。 あくまで成功率がUPするだけとなっている。 ゲーム内で確認できない 依存はキャラのステータス詳細やサクセス画面など、ゲーム内では一切知ることができない。 公式により発表されることがあるので、パワプロTVなどを逐次確認しておこう。 依存はキャラによって違う 依存ステータスはキャラによって異なり、金特や得意練習とは関係ないステータスに依存している場合もある。 キャラ名 金特 依存 テクニック スピード ディフェンス 【金特確定】 スタミナ 聖ライカー学院のキャラ キャラ名 金特 依存 パワー 【金特確定】 テクニック 【金特確定】 なし 【彼女】 スタミナ Lv3率UP スタミナ スタミナ スピード MFIのキャラ キャラ名 金特 依存 スピード オフェンス or ディフェンス パワー スピード MFI限定ルートの特効キャラ キャラ名 金特 依存 ディフェンス スピード or ディフェンス 選択肢で変化 スピード エリアの騎士先行実装キャラ キャラ名 金特 依存 オフェンス テクニック テクニック その他のキャラ キャラ名 金特 依存 やる気 やる気 やる気 やる気 やる気 やる気 オフェンス いいヤツ 世渡り上手 依存の判断・どれくらい能力を上げれば良いか 金特依存の判断について イベント文章をよく確認してみよう 金特の依存はイベント文章と密接に関係している場合がある。 依存が公式発表されていないキャラでも、イベントの内容をよく確認して依存を類推することはできる。 やる気を常に高く保つ やる気が金特成功に依存するキャラはかなり多い。 やる気が低いことで金特入手が成功しやすくなるケースはほぼ無いと考えられるので、常にやる気は絶好調を保っておこう。 どのくらい能力を上げれば良いか 能力ランクが判断材料の可能性大 金特の能力依存に関しては、 数値ではなく能力ランクが判断基準の可能性が高い。 能力を上げる場合はキリよくランクが上がるまで上昇させておこう。 どれくらいまで上げるか 基本的には上げられるだけ上げておくのが理想だが、ポジション毎にあげてもあまり意味のない能力まで上げるのは強力な選手育成の妨げになる。 とりあえず Cランクまで上げておくのがオススメ。 能力Cランクは査定が大きくUPする場合が多く、上げても無駄になりにくい。 依存する能力が無駄にならないポジションで使おう 例えばなどはスピードキャラだが金特はどのポジションでも査定が変わらない。 しかし依存はテクニックとなっているので MFでの育成で使うがオススメという判断ができる。 情報提供に関しては以下の掲示板でよろしくお願いします。 パワサカその他の攻略記事 エリアの騎士コラボ新キャラ パワサカ杯報酬 最新イベント情報.

次の

【パワプロアプリ】野手&投手の金特とオリ変の依存一覧表

パワプロオクタビア

誘導分岐• 初代ローマ皇帝の異母姉。 妹と区別する為に大オクタウィア(大オクタヴィア)と呼ばれる。 の妹でアウグストゥスと同母の姉。 1と区別する為小オクタウィア(小オクタヴィア)と呼ばれるが、3のオクタウィアと区別する際には大オクタウィアと呼ばれることもある。 3のオクタウィアとネロの共通の祖先である。 第4代ローマ皇帝・の娘で第5代皇帝の最初の妃。 家族名と合わせて「クラウディア・オクタウィア」と表記されるほか2のオクタウィアと区別して小オクタウィアと呼ばれることもある。 2のオクタウィアは彼女とネロの共通の祖先で両者の父方の曾祖母かつ母方の高祖母である。 偽っての名で伝わる悲劇の題材ともなっている。 アニメ『』のキャラクター。 海外アニメ『』のモブポニー。 ゲーム『』のキャラクター。 本項で解説。 のオクタヴィア CV:(アニメ版・PS版)/(PC版) 神聖帝国軍に属する女剣士である。 元は代々帝国騎士を輩出していた名家アウレリア家の出身の貴族の娘であったが、かつて父親が帝国に楯突いた事で、帝国に家族を殺された過去を持つが、全ては帝国の上の者が原因だと思い、帝国の上の者の考えを変えるため、帝国兵として上の者に近づく為、今は下士官の身に甘んじている。 その華麗な剣技は、帝国軍においても屈指の強さを誇っている。 任務に忠実で正義感が強い正論家であるが故に、上司に煙たがられることが多い。 戦いに関しては冷静沈着だが、それ以外の事にはどこか抜けていたりする。 ブブルクスの直属の部下だったが、自らの手柄の為ならば無謀な行動や仲間の犠牲も厭わない彼の下劣なやり方に嫌気がさし、その事を上に密告した事でで、彼から逆恨みされ、拳闘大会で卑怯な手を使うブブルクスに追い詰められるが、卑怯なやり方を嫌うモルガンが助太刀としてが参加した事で、形勢逆転した。 その後、上官に歯向かったという理由でライバル関係にあるリディアに捕まるが、前線基地に忍び込んでいたアロウンに救い出される。 救い出された当初は傷を負いながら片意地を張っていたが、アウロンの説得にされ、その後、リアンノンや妖精達の優しさに触れたこと、アルサルと剣を交えて和解したことなどをきっかけとして、ゲール族と命運を共にする事を誓った。 コナルとエリルの剣の師匠。 アロウンとの関係は、モルガンとの良好な関係を築けたことがきっかけとなってか、そのまま有耶無耶となった。 アニメ版では愛用している剣が実の兄の形見であることやリディアとの過去の回想が追加されるなど、ゲーム版では明かされない過去や設定が判明する。 関連タグ 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-18 17:00:00• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00• 2020-07-17 13:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 17:21:19• 2020-07-18 17:20:58• 2020-07-18 17:20:12• 2020-07-18 17:19:55• 2020-07-18 17:18:38 新しく作成された記事• 2020-07-18 17:20:12• 2020-07-18 17:05:55• 2020-07-18 17:03:42• 2020-07-18 17:03:34• 2020-07-18 17:02:14•

次の