マイクラ スイッチ 村人。 【マイクラ】村人に職を与える「職業ブロック」について解説! | ひきこもろん

【マインクラフト】村人ゾンビを治療する方法2選とトラップの作り方

マイクラ スイッチ 村人

目次(クリックでジャンプ)• スーパー村人とは 好みの村人って具体的にどんなの作れるのよ? ってとこですが 外見を選ぶ、防具を着せる、武器を持たせる、 取引内容を好きなように作れる、 倒した時に身につけていたものをドロップする、 とんでもないHPにする、光らせる、 歩かなくさせる、などなど… つまり、思いつくことは大体なんでもできます。 村人を出すコマンド まずはコマンドブロックを出します。 コマンドブロックを適当なところに置いて 右クリックするとコマンドを入力できます。 先程コマンドブロックを与えるときは give でしたね。 で、ボタンなんかをコマンドブロックの隣に置いて ぽちっとすれば召喚できます。 村人の詳細をカスタム まぁ、これだけだとなんの意味もないので ここからいろんなものを付け加えていきます。 え…めんどいんだけど… と思われた方もいらっしゃるかと思いますが 便利なサイトがあるので簡単に作れちゃいます。 Minecraft Villager Shop Generator クリックで選んでいくだけで簡単に村人が作れます。 英語ですがなんとなくカンでどうにかなるかな…。 取引内容もアイコンで選択できるのでかなり親切なサイトです。 Nanoは英語力が皆無なので ちゃんとした説明はできないのですが 簡単に、ざっくり説明いたしますと 一番上にある村人の画像、 どれも村で見たことのある人々だと思いますが、 この中のどの 見た目にするかクリックして選びます。 その下に職業が書いてありますが、 特に気にせず選ばなくてもOKです。 その下にある文字入力欄は 村人の名前です。 チートな村人を村に放つなら付けておいたほうがいいですね。 ハイパー宝石商とか他の村人とはかぶらない名前がいいと思います。 すぐ下にあるチェックボックスにチェックを入れると 名前を表示します。 チートな村人なのでわかりやすく表示しておいたほうがいいかと思います。 さて、だんだん英語満載になってまいりましたが…。 Invulnerable は 不死身です。 死にません。 無敵です。 サバイバルではね。 Persistent は デスポーンしない。 チェックを入れないとデスポーンしちゃいます。 Silent は「はぁ~はぁ!はぁ?」とうるさい 村人の声はなしです。 Can Pick up Loot は アイテムを拾います。 チェックを外すと拾いません。 No AI ここ大事です。 チェックを入れると「 動きません」 No AIについて ここ大事ですと書いたので説明をば。 後述の設定で歩く速度を設定できるのですが、 「動かない」と「歩かない」には大きな差があります。 コマンドブロックで召喚された村人は コマンドブロックの上に召喚されます。 「動かない」村人は コマンドブロックを撤去しても動かないので 空中に浮いたままです。 それはそれは不自然ですw 動くけど 「歩かない」村人は コマンドブロックを撤去すると地面に着地します。 コマンドブロックのお立ち台をそのままにするとか 浮いてる村人を作りたい場合は No AI にチェックを入れるといいです。 普通に地面に着地していてほしい場合はチェックを入れてはいけません。 設定の続き ではざっくり解説の続きに戻りまして。 Villager Tweaks の項目ですが Disable Knockback は村人に ノックバック耐性をつけます。 (他の方法でも付けられます) Disable Movement speed は上記の 「歩けない」方です。 チェックを入れるとスピードが0に設定されます。 Extra HP は HPを99999にします。 Dont reward XP は 取引の際に経験値をもらうかもらわないかです。 Add effects の項目は エフェクトの色を選べます。 Shop content の項目で 取引内容を作っていきます。 左側がプレイヤーが渡すものと個数、右側がもらうものと個数です。 アイコンをクリックして品物を選択して個数を指定します。 右下にある Add shop item ボタンをクリックで取引項目を増やします。 で、下の方に綺麗な書式でコマンドが表示されているかと思いますが このままコピペしてはいけません。 改行とか入っていてはいけないので Minify command をクリック。 そうするとずらーっと英数字が並ぶと思いますが これがコマンドです。 こちらをコピーしてコマンドブロックの入力欄にペーストします。 でも実はもっと細かい設定もできるんです。 ここに載っていないブロックなども取引項目設定することができますし 村人を光らせたりいろんなものを装備させたりもできます。 もっと細かいことまで さて手入力で… となるとまた面倒になってきますのでNanoのオススメはこちらのサイト。 MCStacker 先程のサイトよりちょっと難しいですが こちらのサイトは村人だけでなく あらゆるコマンドを作るのにかなり 本気で便利なサイトです。 エンチャントなんかもさくっとできちゃいます。 今回は村人を作るので Command Type は Summon です。 Entity のところで villager を選びます。 ええと…あまりにも項目が多いので… しかもNanoは英語が苦手なので… 先程よりもっとざっくり解説しますね() Name で村人に 名前を付けます。 横の Hide Name にチェックを入れると 名前を表示しません。 表示してほしいのでチェック入れないとして…。 殆どの項目はすっ飛ばしまして() まず左側から。 先程と同じ No AI という項目がありますが、 前述の通り取扱い注意です。 ノックバック耐性とか先程も出てきたものも並んでますね。 Movement Speed こちらが 歩く速度です。 先程のサイトではチェックを入れると0が指定されましたが こちらでは好きな数値にできます。 ゆっくり歩いてほしいとかそういう。 うろうろされたくないので0にしまして その場にとどまってもらいます。 で、No AI だと空中に浮いちゃうし こっち向いてくれないしってなるんですが AIあるけど歩けないだけだと 他の村人同様こっち向いてくれます。 で、Nano的に面白いけど実用性なし!って項目が Glowing です。 こちらにチェックを入れますと 村人の輪郭が光ります。 ただ光るだけなら目立っていいのですが… なんと建物などの障害物があってもお構いなしに透けて見えます。 内容はなんとなく察してください() で、どれかにチェックを入れますと更に設定が出てきます。 例えばわかりやすく(?) Luck にチェックを入れてみます。 そうすると何秒間エフェクトを出すかとか、 パーティクルは表示しない Hide とかを設定できます。 先程の Glowing と違って ずっと光り続けないため 指定したときだけエフェクトが出るので ちょっとイイ感じになりますw 右側には持たせる裝備を指定できる欄がありますね。 デフォルトでは None になってるところです。 Holding では右手で持つ武器…とも限らない…持つものです。 英語で途中まで入力すると 該当する候補がドロップダウンの中に出てきますので 完全にスペルを覚えていなくても大丈夫です。 例えばdiamまで打つと ダイヤモンドのなんちゃらが候補に出てきます。 随分贅沢な村人ですが ダイヤの剣でも持たせてみましょうか。 Diamond Sword を選択します。 すると下に何%の確率でドロップするか、 何個か、名前は…などの項目が出てきます。 え…ドロップって殺す前提ですかw って感じですがそんなこともできちゃいます。 しかもエンチャントまで付けられます。 下に並んでるチェックボックスのところですね。 贅沢すぎだろ…。 同じことが オフハンド Offhand でもできます。 ちょっと意味がわからないってツッコミはなしの方向で 釣り竿 Fishing Rod でも持たせてみます。 こちらもドロップ率やらエンチャントやらが出てきます。 実際にサイトを開きながらお読みいただいている方は お気付きかもしれませんが こちらのサイトのすごいところは この エンチャントでもあります。 ちゃんとそのツールに付けられるエンチャントのみが表示されるんです。 しかもそのエンチャントのレベルまで指定できます。 この手に持っているものですが、 村人の姿を思い出してください。 両手は袖の中です。 つまり、なんか面白いもの持たせてみよう! と思っても別に表示されませんのでご注意ください…。 じゃあ意味ないじゃん…て? そんなことないんです。 この下の Head は表示されるんですよ。 それがまったく防具とは無関係なものでも。 頭がジャック・オ・ランタンでも、 ダイヤモンドブロックでも、かまどでも!w 最早村「人」ではない気がしますが 遊び心ってやつでございます。 こちらがあの 村人の外見の部分です。 農民とか牧師とかそういう。 その下の Career でもっと細かい職業を選べますが… 取引内容をチートにするなら まったくもって無意味ですので Not Set のままでいいかと思います。 取引内容を作る いい加減取引内容を作りましょうか…。 もう色々すっ飛ばしてますが Recipes のところにある Make Offer ボタンをぽちっと。 すると現れる 取引内容欄でございます。 Reward XP にチェックを入れると 経験値をもらえます。 Max Uses で 何回まで取引可能か指定できます。 最初から入っている数字がびっくり多いのでそのままでも…。 で、村人との取引画面を思い出していただきたいのですが、 こちらが 渡すものが2枠ありますよね。 2種類渡さないといけないっていう。 Buy A cost の方が1種類目で、 通常こちらのみですね。 2種類目が必要ない場合は Buy B cost の方は空欄のままにしてください。 品物は英語ですがほぼ全てのものが指定できます。 ほぼ、というのは、一部用意されてないものがあるからです。 用意されてないものを入力したい場合は コマンドを全部作り終わってから手入力で修正しましょう。 Count は 個数です。 種を64個とか、そんな感じで自由に指定できます。 その下の枠が 村人から受け取るものです。 Sell のところで先ほどと同じように欲しい物を指定します。 わりとなんとなくで候補が出てくれるすぐれものですw エメラルドより使用頻度の高い ダイヤモンドなんてのもできちゃうんですね。 左下の Remove Offer ボタンをクリックすると この 取引を削除できます。 取引を増やすときはちょっと上に戻って 先程ぽちっとした Make Offer でいくつでも増やせます。 が、注意です。 いろんな設定を増やして いっぱい物を持たせてたくさん取引を設定して… 当然文字数が増えますので… コマンドブロックに入力しきれない とかいうオチにならないよう 取引の数は程々にしてください。 下にコマンドが生成されてますので、これをコピーして コマンドブロックの入力欄にペーストします。 あとはボタンか何かをぽちっとすればチートな村人が召喚されます。 サバイバルでもボタンは押せる 余談ですが、 コマンドブロックにコマンドを入力するには クリエイティブモードでなくてはなりません。 が、 ボタンを押して物を出したり召喚したりというのは サバイバルモードでもできます。 強い裝備をコマンドブロックで作っておいて 壊れそうになったボタン一つで新品が… なんていうぬるゲーもできちゃうわけですw 以上で すごくざっくりなコマンドで村人作っちゃう解説 となりますが まぁ、まったく自分で書かずにジェネレーター任せという… 解説の意味あった?ってやつですが、 一応エンドロットが入ってないから手入力しちゃうとか、 そんな場合の 注意点です。 普通のメモ帳で改行とかしちゃダメです。 分かりやすくするために スペースとか入れちゃってもダメです。 UTF-8 N で保存できる(ボムなしってやつ) テキストエディターを使ってください。 NanoはTeraPadを使ってますが 他にも色々あるみたいなので 使いやすいものを探してみてください。 あ、コピペしたまま改行もせずにスペースとかも入れずに 文字列だけ部分的に入れ替えるだけって感じなら 普通のメモ帳で大丈夫です。 コードを書くってなると長いし読みにくいしちょっと辛いかと…。 ではでは、長くなりましたが コマンドで遊ぼう:村人編は以上です。

次の

マイクラで村人と取引できない時の2つの対処方法

マイクラ スイッチ 村人

取引の効率を考えると村人はある程度増やしておきたいところ。 しかし村人を効率よく増やすには、プレイヤーが手助けする必要があります。 この記事ではJE1. 11で変更された村人の増やし方と村人無限増殖装置の作り方について詳しく解説します。 村人が増える仕組み【JE1. 11】 村にスポーンする村人は、次の2つの条件を同時に満たしたときに増殖します。 求愛状態の村人がいる• 村に十分なベッドがある 新しく生まれる村人が寝るためのベッドが設置されていて、村人が求愛状態になったときに子供が生まれるという仕組みです。 農民がいる村では自然にこれらの条件を満たす可能性がありますが、何もしないと村の人口が増えるにはかなり時間がかかってしまうので、基本的にはプレイヤーが手助けして村人を増やしていくことになります。 眼帯をつけた村人。 外見も以前とは大きく変わりました。 村人の積極度を上昇させる 村人が求愛状態になるには、積極度(Willingness)が上昇している必要があります。 積極度は村人がインベントリ内に食料を持ったときに上昇し、上昇に必要な個数はパンなら3個、ジャガイモ・ニンジン・ビートルートは12個です(JE1. 14、BE1. 11以前のバージョンではビートルートが使えません)。 小麦も3つ渡せば村人自身がパンをクラフトします。 村人を増殖させるときは、パンをたくさん作って何人かの村人に渡しておくのが簡単です。 ただパンや小麦は繁殖でしか消費されず村人のインベントリを空にするのが難しくなるので、この点が気になるならニンジンかジャガイモを渡しておくといいでしょう(農民なら畑への植え付けで消費できます)。 他の村人にパンを投げる村人。 村人は積極度が上昇すると、• 他の村人に持っている食料を投げて積極度をあげようとする• 積極度が上がった村人を見つけると求愛状態になる という2パターンの行動をおこします。 例えば一人の村人に大量のパンをもたせれば勝手に他の村人に配ってくれて、たくさんの村人の積極度が上昇します。 村人に食料を渡すには、PC版ならインベントリでアイテムを掴んで枠の外ではなすかQキーを押せばOK(Ctrl+Qでスロット全アイテムを落とせる)。 村人の近くにアイテムを落とせばすぐに拾ってくれます。 そして積極度が上昇した村人が2人以上そろうと、村人からハートマークが出現します。 求愛状態になった合図です。 求愛状態(ラブモード)になった村人2人はお互いを見つけるとジリジリと近づいていき、くっついたときに子供が生まれます。 子供は無職の状態で生まれるので、職業ブロックをおくことでプレイヤーが職業を決めることが可能です。 実際試してみると、取引を何度おこなっても村人は求愛状態にならず。 公式WikiのVillagerのページにも食料の記載しかないので、できなくなったようですね。 村人が求愛状態になったのに、そのあと怒ったマークを出して子供が生まれないのは村の中にベッドが足りていないのが原因。 何色でもいいのでベッドを増設しましょう。 並べられたベッド。 夜になれば村人が寝ます。 村人は村の中にあるベッドと紐付けられていて(夜になると自分が紐付けられたベッドで横になる)、村の全てのベッドが埋まっていると新しい村人は生まれません。 子供が生まれるには、子供が寝るためのベッドを先に用意しなければいけないということです。 統合版(BE)では、紐付けられたベッドと村人がキラキラ光ります。 すでに誰にも紐付けられていないベッドが複数ある場合は、食料を渡すとすぐに村人の増殖が始まります。 村人は人口がベッドの総数と同じになるまで増えていき、空きベッドがなくなると増殖が停止。 そこでベッドを増設すれば、再度増殖が始まります。 JEでベッドタワーを作ろう 普通にベッドを並べると村のかなりのスペースがベッドで埋まってしまうので、大量に村人を増殖させたいときはベッドを重ねてベッドタワーを作るのがオススメです。 村人が寝れない位置にあるベッドも、問題なく空きベッドの数にカウントされます。 3で、村人が実際に寝ることができるベッドのみ空きベッドとしてカウントされるようになったようです。 やりすぎなベッドタワーの例。 Java Editionでは村人がベッドを検知できるのは48ブロック離れた位置まで。 上空や地下も同じでベッドの上がブロックで塞がれていても大丈夫なので、地下にベッドを埋めてしまうこともできます。 地下に埋められたベッド。 村の景観を損ねることなく村人を増殖させることができます。 ただし埋める場合は、3ブロック以上掘った場所にベッドを設置するようにしましょう。 2ブロック下のベッドだと地面の上からでも村人が寝てしまい、翌朝ブロックに埋まって動けなくなってしまいます。 ブロックに埋まってしまう村人。 BEでベッドタワーを作る 統合版(BE)の場合は、村人が検知できる範囲が横方向に15ブロック縦に4ブロックと、JEに比べてかなり狭くなっています。 統合版(BE)で村人が検知できるベッドの高さ。 統合版ではベッドの上に直接ベッドを重ねて設置することができません(土台となるブロックの上でなければ設置できない)。 上画像のように重ねるには、上のベッドを設置後に上のベッドを設置した土台を破壊し、土台のあった場所に下のベッドを設置するということを繰り返す必要があります。 これで24人ぶんのベッドです。 このベッドタワーに村人が寝てしまうと翌日ベッドに埋まって出れなくなってしまうので、ベッドタワーは柵で囲っておいたほうが良さそうです。 ベッドに埋まる村人。 統合版では50人くらいまで増えると食料を与えてもなかなか子供が生まれなくなります(たまに生まれたりします)。 JEは際限なく増えていきますが、統合版はそのあたりが増殖の限界のようです。 村人の無限増殖 通常のやり方では、村人を増やそうと思ったら増やしたいだけベッドを増設しなければいけません。 しかし設置方法や配置を工夫することで、ベッドを増設することなく村人を増殖させることも可能です。 ここからはJava Edition1. 14と統合版(BE)1. 11でも動く村人無限増殖装置の作り方を紹介します。 3でのバグ修正で、以下の装置が機能しなくなっています。 Java Editionの場合は、非常に簡単に村人無限増殖装置を作ることができます。 必要な素材はフェンスとベッドだけです。 JEの村人無限増殖装置。 装置というか、ただの設置物です。 周囲にベッドが設置されていない場所で、村人を二人以上フェンスで囲っておきます。 フェンスは一部二段重ねにしておき、その上にベッドを設置。 この状態でパンを村人に与えて放置しておけば、村人が無限に増殖してくれます。 しばらく放置すれば村人が増えます。 なぜたったこれだけの装置で村人が増殖するのか?ということですが、ポイントは「村人が寝ることができない位置にベッドが設置されている」点です。 スポーンした時点で村人は設置されたベッドに紐付けられますが、寝れない位置にベッドがあると夜にはひも付けが解除され、そのあと昼になってもひも付けが解除されたままになります。 ベッドには誰もひも付けられず常に空きがある状態になるため、食料さえ与えられていれば村人は無限に増殖していくというわけです。 子供が生まれるときは一時的に全てのベッドが埋まって増殖がストップしますが、また次の日になればベッドがあくので放置しておけばどんどん村人が増えていきます。 村人が寝れない位置であれば、ベッドの設置は他の場所でもOKです。 屋根のようにベッドを設置してもいいですね。 統合版(BE)の無限増殖装置の作り方 統合版でも夜になるとベッドとのひも付けが解除されている様子は見られますが、村人が寝れない位置にあるベッドも翌日になると村人が紐付けられてしまいます。 そのため、生まれた村人をネザー(暗黒界)に送るかベッドから遠い場所に移動させるかして、空きベッドを確保する必要があります。 ネザー輸送型 子供をネザーに送る増殖装置。 上画像は生まれた子供を水流でネザーゲートに誘導し、ネザーに送ってしまう装置です。 子供が生まれてもすぐにネザーに送られるのでベッドは常に空きがある状態になり、どんどん子供が生まれていきます。 夜を待たずにひも付けが解除されるので増えるのも早いです。 以下のような手順で作ることができます。 下の枠を地面に埋める形で、ネザーゲートを設置します。 素材は黒曜石。 ネザーゲートへ流す水流の枠を設置します。 高さは2です。 ネザーゲートとは反対側の角から水を流し、水流の上に村人が立つための足場を作ります。 足場のブロックは水流の上に浮いている感じになります。 生まれた子供が水路に落ちてくれるように、足場の周囲にはトラップドアを設置して開けておきましょう。 さきほど作った足場の2段上に、村人を囲う枠を作ります。 中央の仕切りはハーフブロックです。 上の枠と足場のあいだに1ブロックの隙間があればOK。 この隙間から子供の村人が水路に落ちていきます。 足場の上に村人を二人ずつ入れて、近くにベッドを設置します。 6個ほど設置しておきましょう(下画像では8個設置してあります)。 火打石と打ち金でネザーゲートの内側に火をつけてゲートを起動させ、ネザーに行きます。 ネザー側のゲートを柵で囲っておきましょう。 オーバーワールド(通常世界)に戻り、村人にパンをたくさん渡せば増殖が始まります。 ネザー側でたまっていく村人。 ネザーから子供を連れ帰る手間がありますが、増えるスピードはかなり早いです。 天空落下型 オーバーワールド(通常世界)だけで完結させたい場合は、上空でスポーンさせた子供を地上に落下させてベッドと引き離しひも付けを解除する方法が使えます。 上空のベッドから50ブロックほど落下させた状態で夜をむかえると、ベッドとのひも付けが解除されます。 ネザー輸送型と同じような設備を、地上から60ブロック以上高い場所に作ります。 落下地点はフェンスで囲い、落下してきた村人がダメージを受けないように水を流しておきます。 村人はボートに乗せて連れてきて、ソウルサンドを使った水泡エレベーターで上に運ぶのが楽です。 エレベーターの筒を作ります。 筒の内側の地面にはソウルサンドを設置。 入り口はフェンスゲートをおいて開けておきます。 村人を誘導しやすいように入り口の周りにフェンスなどを設置して、上から水を流せばエレベーターの完成。 村人はボートにのせて連れてきましょう。 平らな地面なら、水がなくてもボートで移動可能です。 村人がエレベーターに入るように水を流します。 この状態でボートを破壊すれば、村人がエレベーターに入って一気に上に運ばれます。 こちらの無限増殖機は夜にならないとベッドとのひも付けが解除されないので、ネザー型に比べて増えるスピードは遅いです。 天空の村人を増やせば増殖スピードを早めることができますが、連れて行く手間や建築の手間がかかるので、普通にベッドを増設して村人が増えたあとにベッドを撤去したほうが早いかもしれません。 村人が増殖しない場合の対処法 大量の食料を与えている、ベッドの数も十分、それなのに村人が増殖しない(求愛モードにならない)。 そんなときは一度村人にベッドで寝てもらうと、朝をむかえたときに増殖してくれる可能性があります。 重なって眠る村人。 夜になるといったん繁殖モードはリセットされます。 また、長い時間放置しすぎてゲーム全体が重くなるほど村人が増えてしまった場合は、溶岩や火打石と打ち金をつかって村人からの信頼度を下げずに村人を減らすようにしましょう。 詳しいやり方は、以下の記事で解説しています。 関連記事: JE1. 2、BE1. 10以前の村人増殖 Java Editionは古いバージョンでプレイしている人も多いので、以前のバージョンでの村人増殖についても記載しておきます。 以下はJava Editionでの説明になりますが、統合版(BE)でもほとんど同じです。 積極度の上昇方法は2つ 食料を与えると村人の積極度が高まるのは同じですが、ビートルートが使えない点は注意が必要です。 必要な個数はパンなら3個、ニンジン・ジャガイモなら12個。 また、村人と取引を行うことでも積極度を上昇させることができます。 今まで取引したことがないアイテムを取引すると積極度が必ず上昇し、すでに取引したことがあるアイテムを取引したときは20%の確率で積極度が高まります。 取引したときに積極度が上昇したかどうかは、入手した経験値の量で判別することが可能。 経験値が3~6なら変化なし。 8~11なら上昇しています。 ただ一回取引しただけでは求愛状態(ラブモード)にならないこともあり、その場合は何度か取引を重ねる必要があります。 人口がドアの数の35%に達するまで増殖する 食料や取引によって村人の積極度が高まっているとき、村の人口が村に存在するドア(家)の数の35%に達するまで村人は増殖します。 村に有効なドアが十分あれば、積極度の高まった村人が求愛状態になります。 各人数に達するまでに必要なドアの数は以下のとおりです。 人口 ドアの数 10人 28個 15人 42個 20人 57個 25人 71個 30人 85個 40人 114個 50人 142個 「成人人口」で数えるという情報もあったのですが、バージョン1. 2では子供の村人も人口にカウントされていました。 30人まで増やそうとすると85個ものドアが必要になるので、ドアを設置するスペースも考えないといけません。 ドアの設置方法 バージョン1. 2以前のマインクラフトでは、一つのドアが一軒の家としてカウントされます。 ただしドアは家の形をした建物に設置されている必要はなく、「ドアの前後5ブロックの上段または下段に日照量の差がある」という条件を満たすように設置されていれば、家として機能します。 例えば以下のようにドアの前後に何も設置されていなければ、前後5ブロックの日照量は上段と下段あわせてどちらも10です。 上画像のように日照量に差がない状態だと、家としてカウントされません。 では、ドアの後ろに屋根をつけてみます。 ドアの後ろに光を通さないブロックで屋根をつけると、ドアの後ろの日照量は0になります。 この形であれば、日照量に差が生じるのでドアが家としてカウントされます(ドアの真上にブロックがあっても日照量に影響を与えません)。 屋根があるので、家として認識されるのも納得。 ドアの前に光を通さないブロックを1つ置いたパターン。 なんと上画像の設置方法でも、ドアが家として機能してしまいます。 この場合、ブロックが設置された場所は光が当たらないと判断され、ドアの前の日照量が9になり差が生じます。 その他に、下画像のような置き方でも日照量の差が生じます。 一定範囲を囲む 村人を増やすためのドアの設置例を紹介します。 まずひとつ目。 一定の周囲をグルッとドアで囲んで、さらに日照量の差を作るためのブロックを設置します。 上画像の大きさで、64個のドアを増設できています。 中のスペースには畑などを作るといいかもしれません。 村の範囲は村の中心から最大で32ブロックまでです(村の中心は設置されているドアの平均座標)。 この置き方をする場合は、中心からあまり離れた位置にドアを設置しないように注意しましょう。 作るのが簡単なので、最初はこれを作って村人を繁殖させるのがオススメです。 いくつか作っておけば、村人がドンドン増えていってくれます。 掘った穴にドアを置く 穴を掘ってドアを設置し、ガラスブロックでフタをしています。 ドアは全て同じ向きで敷き詰めましょう。 地上にドアを設置すると村人が開け閉めしてガチャガチャとうるさいので、上画像のように地面を掘ってドアを設置するといいです。 上をガラスブロックで塞いでおけば(光を通さないブロックで上を塞ぐと家として機能しません)、村人がドアにさわることもなく、しかしドアを発見してはいるので繁殖モードになってくれます。 ドアを設置する床には、ジャック・オ・ランタンなどの光源を設置しておきます。 掘った穴にドアを置く2 コメントで教えていただいたドアの設置方法。 ドアを6列から5列に変更し、ドアを置かない列を作っておきます。 ドアの上は光を通さないブロックで塞ぎ、ドアを設置していない場所は上をガラスブロックなど光を通すブロックで塞いで完成です。 掘った穴にドアを置く」と似ていますが、上を光を通さないブロックで塞ぐことができる点が異なっています。 ドアタワーを作る ドアは横に並べるだけでなく、縦に重ねて設置することもできます。 村人の足元のブロックから4段上にあるドアも検出できます。 上画像のように、二段重ねでドアを設置しても大丈夫です。 村人が検知できるドアの位置。 上は村人が立っているブロックから3ブロック上に設置されたドアまで、下は村人が立っているブロックから5ブロック下のブロックに設置されたドアまで発見できます。 この仕組みを利用して、3段重ねのドアタワーを作っていきます。 ドア部分に村人が到達できるとうるさくなってしまうので、一段目は2ブロック積み上げて村人がドアに触れないようにしてあります。 一段目。 明るさ確保のために、ドアを設置する床にはジャック・オ・ランタンも設置しておきましょう。 一段目を高くすると二段目のドアを村人が発見できなくなるのですが、あとから階段状のブロックを設置することで三段目まで村人がドアを発見できるようにしていきます。 一段目の屋根を設置したら、ドアを設置する前に二段目の屋根部分のジャック・オ・ランタンを設置します。 二段目・三段目のドアと屋根を設置します。 三段目の屋根の上を湧き潰ししたら、タワー部分の完成です。 この設備で、大人の村人が37人になるまで村人を増やすことが可能です。 階段状のブロック。 日照量に影響を与えないように、ドアの前後ではなく横に設置します。 このブロックは、ドアタワーから1ブロック分の間隔をあけて設置してあり、二段目の床までの高さがあります。 このブロックに村人がのぼれば、上段のドアも発見できるようになり、全てのドアが繁殖のために機能します。 この階段状の足場はスイッチとしても使えます。 ドアタワーの二段目・三段目を機能させたくない場合、足場を全て破壊すれば一段目だけが機能する状態にできます。 二段目までを機能させたいなら、一段目の床までブロックを積めばOK。 増える村人の数を少しだけコントロールすることができます。 一段目を浮かす 足場があれば高い位置にあるドアも検知してくれるようなので、一段目を宙に浮かせたドアタワーで繁殖できるか実験してみました。 一段目を高い位置に作っておけば、下を通り抜けることができるようになります。 何度か試してみましたが、残念ながら階段状のブロックの最上部まで村人がなかなか登ってくれず、上段のドアが発見できませんでした。 スポーンエッグで村人を最上段に立たせると、繁殖可能な状態にはなります。 最上段の村人がドアを発見すると繁殖が始まりますが、村人が下に降りてしまってからしばらくすると、またドアを見失ってしまい繁殖が進まなくなります。 最上段に一人村人を固定しておけばこの形でも機能させることができそうですが、そうすると繁殖のスイッチとしては使えません。 めんどうなので無理に宙に浮かせる必要はないかも・・。 村人の無限増殖 Java Edition1. 2以前では、たった6枚のドアと村人1人を使うことで村人を無限増殖できる設備を作ることができます。 高床式村人無限増殖装置。 村人を高い場所に連れて行くのにトロッコが必要ですが、一度この設備を作ってしまえばドアを増設しなくても村人は無限に増えていってくれます。 村に作ると既存のドアでうまく動かないので、全てのドアを破壊するか村の端のドアから64ブロック以上離れた場所に作るようにしましょう。 建築手順 一定区画をフェンスで囲います。 このフェンス内で村人が増殖します。 たくさん増殖させる予定なら、広めに作っておきましょう。 区画内の中央付近で、ブロックを5段積み上げます。 ドアを6枚、同じ向きで設置します。 フェンスの四隅に松明を設置しておきましょう。 村人の配置 上のドア部分には、村人を1人だけ配置します。 職業はなんでもOKです。 下の広場には、村人を最低2人。 下の村人に食料を与えると、村人が繁殖モードになって増えていきます。 定期的に食料を与える必要がありますが、村人が増えてもドアを新たに設置する必要がないというのが便利。 増殖を停止させたいときは、ドアを破壊するかドアの上の屋根を破壊すればOKです。 食料を与えるとすぐに繁殖を始めます。 無限増殖の仕組み この村人の無限増殖装置は、村の人口にカウントされていない村人も繁殖モードのシグナルを受け取ることができるという仕組みを利用しています。 村(上のドア部分)が村人を検知できるのは村の中心(ドアの平均座標)から上下4ブロックの範囲なので、下の村人たちを村の人口としてカウントすることができません。 そのため、村の人口は常に1人です。 しかし村にはドアが6枚設置されているので、村人は2人になるまで増殖が可能です。 すると村は人口を増やそうとして、積極度の高まった村人に繁殖モードになるようシグナルを発します。 このシグナルを、上の村人だけでなく下の村人も受け取ることができるわけです。 いくらシグナルを発しても人口は1のままなので、シグナルが停止されることはありません。 下の村人は永遠にシグナルを受け取り続けるので、食料によって積極度が高まっていれば、無限に村人が増殖していきます。 村人が増えない原因 この装置にかぎらず、村人が増えないのは積極度が上がっていないか、ドアが足りていないかのどちらかです。 村の近くに作ると村の範囲判定がおかしくなり、ドアの数が足りなくなってしまうことがあります。 できれば平らな地形で、近くにドアが設置されていない場所で装置を作りましょう。 またドアが設置されていても、ドアの向きによっては日照量の差が生じていない可能性があります。 基本的にドアは全て同じ方向で設置するようにしましょう。 ということで、村人の増やし方の紹介でした。 村が見つけられれば村人を増やすことはそう難しくはありません。 ぜひ村人をたくさん出現させて、便利な村を作り上げていってください。 村人増殖用のドアタワーは専用に敷地を確保しなくて済むように家の地下に作るのがいいんじゃないでしょうか。 湧き潰しのジャックオランタンをドアを置く空間2マスを下に確保して空中配置、日照量の差を作るために広げた部分の天井(地面)1列をガラスブロックに置き換えて地下室に太陽の光が入るようにします。 反対側の奥からガラス天井と平行になるようにドアを25枚敷き詰めてガラス天井のどちらか1マス外側を掘って足元に土ブロックなどを積みながら脱出すれば埋設型ドアタワーの完成です。 ガラスブロックの上に不透過性のブロックを置けば日照量の差がなくなるのでドアタワーの機能を停止させることができます。 switch版で作って効果を確認しました。 階段を掘って外に誘導しようとしましたが、何故かできなかったのでドアを取り払って壁際にブロックで追い詰め、外から溶岩を流し込んで処理しました。 アイアンゴーレムがスポーンしないようにするため地下室はつなげないほうがよさそうです。

次の

【マイクラ】村人との取引と職業一覧【マインクラフト】|ゲームエイト

マイクラ スイッチ 村人

取引の効率を考えると村人はある程度増やしておきたいところ。 しかし村人を効率よく増やすには、プレイヤーが手助けする必要があります。 この記事ではJE1. 11で変更された村人の増やし方と村人無限増殖装置の作り方について詳しく解説します。 村人が増える仕組み【JE1. 11】 村にスポーンする村人は、次の2つの条件を同時に満たしたときに増殖します。 求愛状態の村人がいる• 村に十分なベッドがある 新しく生まれる村人が寝るためのベッドが設置されていて、村人が求愛状態になったときに子供が生まれるという仕組みです。 農民がいる村では自然にこれらの条件を満たす可能性がありますが、何もしないと村の人口が増えるにはかなり時間がかかってしまうので、基本的にはプレイヤーが手助けして村人を増やしていくことになります。 眼帯をつけた村人。 外見も以前とは大きく変わりました。 村人の積極度を上昇させる 村人が求愛状態になるには、積極度(Willingness)が上昇している必要があります。 積極度は村人がインベントリ内に食料を持ったときに上昇し、上昇に必要な個数はパンなら3個、ジャガイモ・ニンジン・ビートルートは12個です(JE1. 14、BE1. 11以前のバージョンではビートルートが使えません)。 小麦も3つ渡せば村人自身がパンをクラフトします。 村人を増殖させるときは、パンをたくさん作って何人かの村人に渡しておくのが簡単です。 ただパンや小麦は繁殖でしか消費されず村人のインベントリを空にするのが難しくなるので、この点が気になるならニンジンかジャガイモを渡しておくといいでしょう(農民なら畑への植え付けで消費できます)。 他の村人にパンを投げる村人。 村人は積極度が上昇すると、• 他の村人に持っている食料を投げて積極度をあげようとする• 積極度が上がった村人を見つけると求愛状態になる という2パターンの行動をおこします。 例えば一人の村人に大量のパンをもたせれば勝手に他の村人に配ってくれて、たくさんの村人の積極度が上昇します。 村人に食料を渡すには、PC版ならインベントリでアイテムを掴んで枠の外ではなすかQキーを押せばOK(Ctrl+Qでスロット全アイテムを落とせる)。 村人の近くにアイテムを落とせばすぐに拾ってくれます。 そして積極度が上昇した村人が2人以上そろうと、村人からハートマークが出現します。 求愛状態になった合図です。 求愛状態(ラブモード)になった村人2人はお互いを見つけるとジリジリと近づいていき、くっついたときに子供が生まれます。 子供は無職の状態で生まれるので、職業ブロックをおくことでプレイヤーが職業を決めることが可能です。 実際試してみると、取引を何度おこなっても村人は求愛状態にならず。 公式WikiのVillagerのページにも食料の記載しかないので、できなくなったようですね。 村人が求愛状態になったのに、そのあと怒ったマークを出して子供が生まれないのは村の中にベッドが足りていないのが原因。 何色でもいいのでベッドを増設しましょう。 並べられたベッド。 夜になれば村人が寝ます。 村人は村の中にあるベッドと紐付けられていて(夜になると自分が紐付けられたベッドで横になる)、村の全てのベッドが埋まっていると新しい村人は生まれません。 子供が生まれるには、子供が寝るためのベッドを先に用意しなければいけないということです。 統合版(BE)では、紐付けられたベッドと村人がキラキラ光ります。 すでに誰にも紐付けられていないベッドが複数ある場合は、食料を渡すとすぐに村人の増殖が始まります。 村人は人口がベッドの総数と同じになるまで増えていき、空きベッドがなくなると増殖が停止。 そこでベッドを増設すれば、再度増殖が始まります。 JEでベッドタワーを作ろう 普通にベッドを並べると村のかなりのスペースがベッドで埋まってしまうので、大量に村人を増殖させたいときはベッドを重ねてベッドタワーを作るのがオススメです。 村人が寝れない位置にあるベッドも、問題なく空きベッドの数にカウントされます。 3で、村人が実際に寝ることができるベッドのみ空きベッドとしてカウントされるようになったようです。 やりすぎなベッドタワーの例。 Java Editionでは村人がベッドを検知できるのは48ブロック離れた位置まで。 上空や地下も同じでベッドの上がブロックで塞がれていても大丈夫なので、地下にベッドを埋めてしまうこともできます。 地下に埋められたベッド。 村の景観を損ねることなく村人を増殖させることができます。 ただし埋める場合は、3ブロック以上掘った場所にベッドを設置するようにしましょう。 2ブロック下のベッドだと地面の上からでも村人が寝てしまい、翌朝ブロックに埋まって動けなくなってしまいます。 ブロックに埋まってしまう村人。 BEでベッドタワーを作る 統合版(BE)の場合は、村人が検知できる範囲が横方向に15ブロック縦に4ブロックと、JEに比べてかなり狭くなっています。 統合版(BE)で村人が検知できるベッドの高さ。 統合版ではベッドの上に直接ベッドを重ねて設置することができません(土台となるブロックの上でなければ設置できない)。 上画像のように重ねるには、上のベッドを設置後に上のベッドを設置した土台を破壊し、土台のあった場所に下のベッドを設置するということを繰り返す必要があります。 これで24人ぶんのベッドです。 このベッドタワーに村人が寝てしまうと翌日ベッドに埋まって出れなくなってしまうので、ベッドタワーは柵で囲っておいたほうが良さそうです。 ベッドに埋まる村人。 統合版では50人くらいまで増えると食料を与えてもなかなか子供が生まれなくなります(たまに生まれたりします)。 JEは際限なく増えていきますが、統合版はそのあたりが増殖の限界のようです。 村人の無限増殖 通常のやり方では、村人を増やそうと思ったら増やしたいだけベッドを増設しなければいけません。 しかし設置方法や配置を工夫することで、ベッドを増設することなく村人を増殖させることも可能です。 ここからはJava Edition1. 14と統合版(BE)1. 11でも動く村人無限増殖装置の作り方を紹介します。 3でのバグ修正で、以下の装置が機能しなくなっています。 Java Editionの場合は、非常に簡単に村人無限増殖装置を作ることができます。 必要な素材はフェンスとベッドだけです。 JEの村人無限増殖装置。 装置というか、ただの設置物です。 周囲にベッドが設置されていない場所で、村人を二人以上フェンスで囲っておきます。 フェンスは一部二段重ねにしておき、その上にベッドを設置。 この状態でパンを村人に与えて放置しておけば、村人が無限に増殖してくれます。 しばらく放置すれば村人が増えます。 なぜたったこれだけの装置で村人が増殖するのか?ということですが、ポイントは「村人が寝ることができない位置にベッドが設置されている」点です。 スポーンした時点で村人は設置されたベッドに紐付けられますが、寝れない位置にベッドがあると夜にはひも付けが解除され、そのあと昼になってもひも付けが解除されたままになります。 ベッドには誰もひも付けられず常に空きがある状態になるため、食料さえ与えられていれば村人は無限に増殖していくというわけです。 子供が生まれるときは一時的に全てのベッドが埋まって増殖がストップしますが、また次の日になればベッドがあくので放置しておけばどんどん村人が増えていきます。 村人が寝れない位置であれば、ベッドの設置は他の場所でもOKです。 屋根のようにベッドを設置してもいいですね。 統合版(BE)の無限増殖装置の作り方 統合版でも夜になるとベッドとのひも付けが解除されている様子は見られますが、村人が寝れない位置にあるベッドも翌日になると村人が紐付けられてしまいます。 そのため、生まれた村人をネザー(暗黒界)に送るかベッドから遠い場所に移動させるかして、空きベッドを確保する必要があります。 ネザー輸送型 子供をネザーに送る増殖装置。 上画像は生まれた子供を水流でネザーゲートに誘導し、ネザーに送ってしまう装置です。 子供が生まれてもすぐにネザーに送られるのでベッドは常に空きがある状態になり、どんどん子供が生まれていきます。 夜を待たずにひも付けが解除されるので増えるのも早いです。 以下のような手順で作ることができます。 下の枠を地面に埋める形で、ネザーゲートを設置します。 素材は黒曜石。 ネザーゲートへ流す水流の枠を設置します。 高さは2です。 ネザーゲートとは反対側の角から水を流し、水流の上に村人が立つための足場を作ります。 足場のブロックは水流の上に浮いている感じになります。 生まれた子供が水路に落ちてくれるように、足場の周囲にはトラップドアを設置して開けておきましょう。 さきほど作った足場の2段上に、村人を囲う枠を作ります。 中央の仕切りはハーフブロックです。 上の枠と足場のあいだに1ブロックの隙間があればOK。 この隙間から子供の村人が水路に落ちていきます。 足場の上に村人を二人ずつ入れて、近くにベッドを設置します。 6個ほど設置しておきましょう(下画像では8個設置してあります)。 火打石と打ち金でネザーゲートの内側に火をつけてゲートを起動させ、ネザーに行きます。 ネザー側のゲートを柵で囲っておきましょう。 オーバーワールド(通常世界)に戻り、村人にパンをたくさん渡せば増殖が始まります。 ネザー側でたまっていく村人。 ネザーから子供を連れ帰る手間がありますが、増えるスピードはかなり早いです。 天空落下型 オーバーワールド(通常世界)だけで完結させたい場合は、上空でスポーンさせた子供を地上に落下させてベッドと引き離しひも付けを解除する方法が使えます。 上空のベッドから50ブロックほど落下させた状態で夜をむかえると、ベッドとのひも付けが解除されます。 ネザー輸送型と同じような設備を、地上から60ブロック以上高い場所に作ります。 落下地点はフェンスで囲い、落下してきた村人がダメージを受けないように水を流しておきます。 村人はボートに乗せて連れてきて、ソウルサンドを使った水泡エレベーターで上に運ぶのが楽です。 エレベーターの筒を作ります。 筒の内側の地面にはソウルサンドを設置。 入り口はフェンスゲートをおいて開けておきます。 村人を誘導しやすいように入り口の周りにフェンスなどを設置して、上から水を流せばエレベーターの完成。 村人はボートにのせて連れてきましょう。 平らな地面なら、水がなくてもボートで移動可能です。 村人がエレベーターに入るように水を流します。 この状態でボートを破壊すれば、村人がエレベーターに入って一気に上に運ばれます。 こちらの無限増殖機は夜にならないとベッドとのひも付けが解除されないので、ネザー型に比べて増えるスピードは遅いです。 天空の村人を増やせば増殖スピードを早めることができますが、連れて行く手間や建築の手間がかかるので、普通にベッドを増設して村人が増えたあとにベッドを撤去したほうが早いかもしれません。 村人が増殖しない場合の対処法 大量の食料を与えている、ベッドの数も十分、それなのに村人が増殖しない(求愛モードにならない)。 そんなときは一度村人にベッドで寝てもらうと、朝をむかえたときに増殖してくれる可能性があります。 重なって眠る村人。 夜になるといったん繁殖モードはリセットされます。 また、長い時間放置しすぎてゲーム全体が重くなるほど村人が増えてしまった場合は、溶岩や火打石と打ち金をつかって村人からの信頼度を下げずに村人を減らすようにしましょう。 詳しいやり方は、以下の記事で解説しています。 関連記事: JE1. 2、BE1. 10以前の村人増殖 Java Editionは古いバージョンでプレイしている人も多いので、以前のバージョンでの村人増殖についても記載しておきます。 以下はJava Editionでの説明になりますが、統合版(BE)でもほとんど同じです。 積極度の上昇方法は2つ 食料を与えると村人の積極度が高まるのは同じですが、ビートルートが使えない点は注意が必要です。 必要な個数はパンなら3個、ニンジン・ジャガイモなら12個。 また、村人と取引を行うことでも積極度を上昇させることができます。 今まで取引したことがないアイテムを取引すると積極度が必ず上昇し、すでに取引したことがあるアイテムを取引したときは20%の確率で積極度が高まります。 取引したときに積極度が上昇したかどうかは、入手した経験値の量で判別することが可能。 経験値が3~6なら変化なし。 8~11なら上昇しています。 ただ一回取引しただけでは求愛状態(ラブモード)にならないこともあり、その場合は何度か取引を重ねる必要があります。 人口がドアの数の35%に達するまで増殖する 食料や取引によって村人の積極度が高まっているとき、村の人口が村に存在するドア(家)の数の35%に達するまで村人は増殖します。 村に有効なドアが十分あれば、積極度の高まった村人が求愛状態になります。 各人数に達するまでに必要なドアの数は以下のとおりです。 人口 ドアの数 10人 28個 15人 42個 20人 57個 25人 71個 30人 85個 40人 114個 50人 142個 「成人人口」で数えるという情報もあったのですが、バージョン1. 2では子供の村人も人口にカウントされていました。 30人まで増やそうとすると85個ものドアが必要になるので、ドアを設置するスペースも考えないといけません。 ドアの設置方法 バージョン1. 2以前のマインクラフトでは、一つのドアが一軒の家としてカウントされます。 ただしドアは家の形をした建物に設置されている必要はなく、「ドアの前後5ブロックの上段または下段に日照量の差がある」という条件を満たすように設置されていれば、家として機能します。 例えば以下のようにドアの前後に何も設置されていなければ、前後5ブロックの日照量は上段と下段あわせてどちらも10です。 上画像のように日照量に差がない状態だと、家としてカウントされません。 では、ドアの後ろに屋根をつけてみます。 ドアの後ろに光を通さないブロックで屋根をつけると、ドアの後ろの日照量は0になります。 この形であれば、日照量に差が生じるのでドアが家としてカウントされます(ドアの真上にブロックがあっても日照量に影響を与えません)。 屋根があるので、家として認識されるのも納得。 ドアの前に光を通さないブロックを1つ置いたパターン。 なんと上画像の設置方法でも、ドアが家として機能してしまいます。 この場合、ブロックが設置された場所は光が当たらないと判断され、ドアの前の日照量が9になり差が生じます。 その他に、下画像のような置き方でも日照量の差が生じます。 一定範囲を囲む 村人を増やすためのドアの設置例を紹介します。 まずひとつ目。 一定の周囲をグルッとドアで囲んで、さらに日照量の差を作るためのブロックを設置します。 上画像の大きさで、64個のドアを増設できています。 中のスペースには畑などを作るといいかもしれません。 村の範囲は村の中心から最大で32ブロックまでです(村の中心は設置されているドアの平均座標)。 この置き方をする場合は、中心からあまり離れた位置にドアを設置しないように注意しましょう。 作るのが簡単なので、最初はこれを作って村人を繁殖させるのがオススメです。 いくつか作っておけば、村人がドンドン増えていってくれます。 掘った穴にドアを置く 穴を掘ってドアを設置し、ガラスブロックでフタをしています。 ドアは全て同じ向きで敷き詰めましょう。 地上にドアを設置すると村人が開け閉めしてガチャガチャとうるさいので、上画像のように地面を掘ってドアを設置するといいです。 上をガラスブロックで塞いでおけば(光を通さないブロックで上を塞ぐと家として機能しません)、村人がドアにさわることもなく、しかしドアを発見してはいるので繁殖モードになってくれます。 ドアを設置する床には、ジャック・オ・ランタンなどの光源を設置しておきます。 掘った穴にドアを置く2 コメントで教えていただいたドアの設置方法。 ドアを6列から5列に変更し、ドアを置かない列を作っておきます。 ドアの上は光を通さないブロックで塞ぎ、ドアを設置していない場所は上をガラスブロックなど光を通すブロックで塞いで完成です。 掘った穴にドアを置く」と似ていますが、上を光を通さないブロックで塞ぐことができる点が異なっています。 ドアタワーを作る ドアは横に並べるだけでなく、縦に重ねて設置することもできます。 村人の足元のブロックから4段上にあるドアも検出できます。 上画像のように、二段重ねでドアを設置しても大丈夫です。 村人が検知できるドアの位置。 上は村人が立っているブロックから3ブロック上に設置されたドアまで、下は村人が立っているブロックから5ブロック下のブロックに設置されたドアまで発見できます。 この仕組みを利用して、3段重ねのドアタワーを作っていきます。 ドア部分に村人が到達できるとうるさくなってしまうので、一段目は2ブロック積み上げて村人がドアに触れないようにしてあります。 一段目。 明るさ確保のために、ドアを設置する床にはジャック・オ・ランタンも設置しておきましょう。 一段目を高くすると二段目のドアを村人が発見できなくなるのですが、あとから階段状のブロックを設置することで三段目まで村人がドアを発見できるようにしていきます。 一段目の屋根を設置したら、ドアを設置する前に二段目の屋根部分のジャック・オ・ランタンを設置します。 二段目・三段目のドアと屋根を設置します。 三段目の屋根の上を湧き潰ししたら、タワー部分の完成です。 この設備で、大人の村人が37人になるまで村人を増やすことが可能です。 階段状のブロック。 日照量に影響を与えないように、ドアの前後ではなく横に設置します。 このブロックは、ドアタワーから1ブロック分の間隔をあけて設置してあり、二段目の床までの高さがあります。 このブロックに村人がのぼれば、上段のドアも発見できるようになり、全てのドアが繁殖のために機能します。 この階段状の足場はスイッチとしても使えます。 ドアタワーの二段目・三段目を機能させたくない場合、足場を全て破壊すれば一段目だけが機能する状態にできます。 二段目までを機能させたいなら、一段目の床までブロックを積めばOK。 増える村人の数を少しだけコントロールすることができます。 一段目を浮かす 足場があれば高い位置にあるドアも検知してくれるようなので、一段目を宙に浮かせたドアタワーで繁殖できるか実験してみました。 一段目を高い位置に作っておけば、下を通り抜けることができるようになります。 何度か試してみましたが、残念ながら階段状のブロックの最上部まで村人がなかなか登ってくれず、上段のドアが発見できませんでした。 スポーンエッグで村人を最上段に立たせると、繁殖可能な状態にはなります。 最上段の村人がドアを発見すると繁殖が始まりますが、村人が下に降りてしまってからしばらくすると、またドアを見失ってしまい繁殖が進まなくなります。 最上段に一人村人を固定しておけばこの形でも機能させることができそうですが、そうすると繁殖のスイッチとしては使えません。 めんどうなので無理に宙に浮かせる必要はないかも・・。 村人の無限増殖 Java Edition1. 2以前では、たった6枚のドアと村人1人を使うことで村人を無限増殖できる設備を作ることができます。 高床式村人無限増殖装置。 村人を高い場所に連れて行くのにトロッコが必要ですが、一度この設備を作ってしまえばドアを増設しなくても村人は無限に増えていってくれます。 村に作ると既存のドアでうまく動かないので、全てのドアを破壊するか村の端のドアから64ブロック以上離れた場所に作るようにしましょう。 建築手順 一定区画をフェンスで囲います。 このフェンス内で村人が増殖します。 たくさん増殖させる予定なら、広めに作っておきましょう。 区画内の中央付近で、ブロックを5段積み上げます。 ドアを6枚、同じ向きで設置します。 フェンスの四隅に松明を設置しておきましょう。 村人の配置 上のドア部分には、村人を1人だけ配置します。 職業はなんでもOKです。 下の広場には、村人を最低2人。 下の村人に食料を与えると、村人が繁殖モードになって増えていきます。 定期的に食料を与える必要がありますが、村人が増えてもドアを新たに設置する必要がないというのが便利。 増殖を停止させたいときは、ドアを破壊するかドアの上の屋根を破壊すればOKです。 食料を与えるとすぐに繁殖を始めます。 無限増殖の仕組み この村人の無限増殖装置は、村の人口にカウントされていない村人も繁殖モードのシグナルを受け取ることができるという仕組みを利用しています。 村(上のドア部分)が村人を検知できるのは村の中心(ドアの平均座標)から上下4ブロックの範囲なので、下の村人たちを村の人口としてカウントすることができません。 そのため、村の人口は常に1人です。 しかし村にはドアが6枚設置されているので、村人は2人になるまで増殖が可能です。 すると村は人口を増やそうとして、積極度の高まった村人に繁殖モードになるようシグナルを発します。 このシグナルを、上の村人だけでなく下の村人も受け取ることができるわけです。 いくらシグナルを発しても人口は1のままなので、シグナルが停止されることはありません。 下の村人は永遠にシグナルを受け取り続けるので、食料によって積極度が高まっていれば、無限に村人が増殖していきます。 村人が増えない原因 この装置にかぎらず、村人が増えないのは積極度が上がっていないか、ドアが足りていないかのどちらかです。 村の近くに作ると村の範囲判定がおかしくなり、ドアの数が足りなくなってしまうことがあります。 できれば平らな地形で、近くにドアが設置されていない場所で装置を作りましょう。 またドアが設置されていても、ドアの向きによっては日照量の差が生じていない可能性があります。 基本的にドアは全て同じ方向で設置するようにしましょう。 ということで、村人の増やし方の紹介でした。 村が見つけられれば村人を増やすことはそう難しくはありません。 ぜひ村人をたくさん出現させて、便利な村を作り上げていってください。 村人増殖用のドアタワーは専用に敷地を確保しなくて済むように家の地下に作るのがいいんじゃないでしょうか。 湧き潰しのジャックオランタンをドアを置く空間2マスを下に確保して空中配置、日照量の差を作るために広げた部分の天井(地面)1列をガラスブロックに置き換えて地下室に太陽の光が入るようにします。 反対側の奥からガラス天井と平行になるようにドアを25枚敷き詰めてガラス天井のどちらか1マス外側を掘って足元に土ブロックなどを積みながら脱出すれば埋設型ドアタワーの完成です。 ガラスブロックの上に不透過性のブロックを置けば日照量の差がなくなるのでドアタワーの機能を停止させることができます。 switch版で作って効果を確認しました。 階段を掘って外に誘導しようとしましたが、何故かできなかったのでドアを取り払って壁際にブロックで追い詰め、外から溶岩を流し込んで処理しました。 アイアンゴーレムがスポーンしないようにするため地下室はつなげないほうがよさそうです。

次の