ドクタースランプアラレちゃん最終回。 Dr.スランプ

Dr.スランプ アラレちゃん 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

ドクタースランプアラレちゃん最終回

夏候仁 さんの感想・評価 3. 0 物語 : 3. 0 作画 : 3. 0 声優 : 3. 0 音楽 : 3. 0 キャラ : 3. 0 状態:観終わった まったくもってくだらない展開が多かったり、なかなか博士と先生が結婚しなかったり、ウルトラマンや仮面ライダーみたいな気持ち悪いのがいたりとなかなかに意味のわからない世界観だったけど、だからこそ見れたというのもあった。 アラレちゃんのサイコっぷりもそうだし、オボッチャマンのなかなか踏ん切りのつかないところもそうだし、いい感じにぐちゃぐちゃだった。 ターボくんが死んじゃうけど、蘇ったり、比較的平和なアニメだったと思う。 今の時代のギャグアニメの元祖とも言えるような展開が多くて見やすい部分も多かった。 たわし(ガガ) さんの感想・評価 4. 3 物語 : 4. 5 作画 : 3. 0 声優 : 4. 5 音楽 : 4. 5 キャラ : 5. 0 状態:観終わった いわゆる、漫画業界で「同人誌」、今に続く「パロディ」中心の漫画は80年代から流行りだしたのである。 少年サンデーの「高橋留美子」や少年ジャンプの「鳥山明」は、その時代の漫画家であり、「オタク」という存在が世に出てきたのもこの頃である。 この「ドクタースランプ」では下ネタ、エロネタなど下品極まりのないギャグから、美少女、美少年、ショタコン、ロリコンなど。。。 世間体やタブーなどどっかいってしまうような内容は現代の成人漫画や同人誌に通ずるものがあり、 それまでの70年代における「熱血」や「劇画」路線のバタ臭い内容が多かったのが、この80年代頃から熱血の否定、ロリコンブーム、性表現の多様化といった感じで、良くも悪くもバブル期の乱痴気騒ぎな感じがよく出ている。 今だと「少年ジャンプ」ではなく、「成人」指定される類の漫画になるのかもしれない。 古酒(クース さんの感想・評価 3. 2 物語 : 3. 0 作画 : 3. 0 声優 : 3. 5 音楽 : 3. 0 キャラ : 3. 5 状態:観終わった ドラゴンボール超で、アラレちゃんを超久しぶりに観て、 なんだかとても書きたい気持ちに とても・・・ とても、内海賢二さんのセンベエさんを観たくなってしまった 私自身、声優には余りこだわらない方だと思うけど たぶん、屋良さんでもいつか慣れてしまうのだろうけど やっぱり、センベエさんはこの人がいいなぁ・・ アニメも歴史が長くなり、 声優の世代交代もよくある話になってきて と、なれば、 作品自体に時代的価値が産まれたりすんだろうね。 9 物語 : 3. 5 作画 : 3. 5 声優 : 4. 0 音楽 : 4. 0 キャラ : 4. 5 状態:観終わった 週間少年ジャンプの連載そしてTVシリーズの開始 『Dr. スランプ アラレちゃん 』は当時のアニメでは類の無い面白さを持っていました。 ジャンプで読み、内容を知っていてもTVでも笑える。 そんな感じのアニメでした。 名前もアラレだけなら、意味が無く名字に則巻と来るから、名前でも工夫されていた。 当時名前にギャグを持ちこむのは珍しかったように思います。 内容はとにかくロボット少女なのですが、隠して人間のふりをして学校に行き、友達と遊ぶ、そんな中にちょくちょくアラレを作った博士こと則巻千兵衛のライバル?当時ジャンプ編集者がモデルのDr.マシリトが色々なロボットで対決しにくる。 バトルもあるアニメだった。 先に則巻千兵衛はアラレの兄となっており、誰も疑わなかった。 内容の面白さは見て判断してください。 高評価なのは、面白いのも当然だが、当時漫画界では超有名な名作『鉄腕アトム』を超えた作品と称され、当時の視聴率はあの『サザエさん』をも超えた作品だからです。 うんちく~~ 声優でアラレちゃんでは則巻千兵衛を演じ、あの『北斗の拳』ではラオウを そして数々の名作のキャラを演じた内海賢二さんは、お亡くなりになりました。 色々な一面を見せて頂いた声優さんでした。 心よりご冥福をお祈りします。 kain さんの感想・評価 3. 2 物語 : 3. 0 作画 : 3. 0 声優 : 3. 0 音楽 : 3. 0 キャラ : 4. スランプ』ですね。 自分は後半の 千兵衛博士とみどり先生が結婚してターボ君が生まれて、摘家が登場して、 アラレちゃんとオボッチャマンが結婚したり、の頃からが面白く感じます。 特に博士のプロポーズシーンは笑いながらも感動しましたw アニメは途中から見なくなりましたが、どこまで放送したのでしょうね? 30分 ずっとアラレちゃんの後を村の人達が無意味に追いかけていた回が かなり嫌でした。 それでも五年近く放送していたのは凄いですね! Dr. スランプ アラレちゃんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 スランプ アラレちゃんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら よりお問い合わせください。 スランプ アラレちゃんのストーリー・あらすじ 地球上のどこかに、ひょっこり浮かぶゲンゴロウ島。 そこには、のんびりとした雰囲気の漂うペンギン村がありました。 天才科学者を自称する発明家・則巻センベエ博士も住人のひとり。 ある日のこと、博士が完成させたのは女の子型のアンドロイドでした。 その子の名前はアラレちゃん。 上手く作れたと喜んだのもつかの間、アラレちゃんはとんでもない女の子でした。 ド近眼の目に、空手チョップで地球をパカッと真っ二つに割ってしまうほどの、めちゃんこパワーの持ち主だったのです!あいさつは「んちゃ!」で、驚いた時には「ほよよ!」とフシギな口癖…センベエはそれでも妹として育てようとするのですが、無邪気でイタズラ好きのアラレちゃんは、毎日のように大騒動を起こします。 個性豊かなペンギン村の住人たちを巻き込んで、パワフルでハチャメチャな毎日がスタートします!(TVアニメ動画『Dr. この頃(1981年春アニメ)の他の作品•

次の

download.pocketinformant.com

ドクタースランプアラレちゃん最終回

『 Dr. スランプ』. とは、の作品、本作に登場するのである。 版のは、『Dr. スランプ アラレちゃん』 のDr. スランプことの開発した・の巻き起こすャメチャなを描いた。 からにかけて『』で連載された。 単行本は、本作『Dr. スランプ』が全18巻、『ちょっとだけかえってきたDr. スランプ』が、全4巻である。 他に、にちょっと修正した蔵版全9巻が発売され、に文庫版全9巻が発売、からには、が発売された。 ・5巻は、 万部を達成、当時最高記録だった万部の民的『』を追い抜き、6巻は、 初の200万部越えを達成した。 累計発行部数0万部以上と作となった。 の初連載作品であり、「んちゃ」「おはこんばんちは」「ちゃ」「ほよよ」「ン」「うっほほーい」「め」「つおい」「かっくいー」「」などの作中の()がを中心に流行になるなどの的なを巻き起こした、『』におけるの字である。 に『Dr. スランプ アラレちゃん』のでされ、これも大。 には、2作『』が放送開始された。 初ので作られた。 の第1期のから、の1のは実に 18年半にも渡ってのが放映されていたことになる。 こう書くと作品がいかにとして化け物であるかがよく分かる。 なお、『』の後番組はの『』である。 『』の内で村が登場したことがあり、版でも元()ののまま登場している。 ちなみに、の保留音は本作の「」であったり、のにでっかいのポが貼ってあったりととしても用いられている。 また、一部や一部版などにも登場している。 これらについては、「 」の項参照。 なお、には『』で29年ぶり 作で共演以来だと、18年ぶり に旧での出演が2度あり、1度はチョイ役だったが、2度は本格的にも行い、大きなになた。 については、は、当然だが、ちゃんは、以降の、千は、作で同役を担当した、も同じく2作で同役を担当したとなった。 また、で、が千を演じたことによって、役の以外のDr. スランプ アラレちゃんのが変わったことになった 版は除く。 主人公の変更 の『Dr. スランプ』は千のであり、通り千がだった。 のようなは描くつもりはなかった。 当時の編集担当だったにを描けと言われ、を描いた。 は1話で消す予定だったが、が今度は、をにした方がが出ると言ってきた。 だが、はをにするのは嫌だった。 が出した賭けが当時が描いてた『』というがの切りの反が良かったらをにしろ がなければ、千がのままで良いという賭けだった。 結果『』の反が良かったため、をにすることになった。 すでに4話分出来ていたため、4話までは千が、5話以降となった。 単行本などの表もやちゃんが占めている。 千が表に出てるのは、2巻、16巻、18巻の3回である。 そのため、初代は『Dr. スランプ アラレちゃん』となり、も基本的にが担当している。 をにしたことによりの言うとおりになったが、なかなか連載を終わることが出来なくなったのはである。 は、1年で終わる構想だったが、実際は、4年半も続いた。 アニメ にされ、同年には、 歴代3位の 視聴率36. 9を記録し、でも. 7、では、 視聴率越え記録するなど化け物作品となった。 も27と最後まで視聴率があまりに落ちなかった。 9記録した回は、話『 の使者ルくん』、での. 7を記録した回は、『・2』である。 また、 に放送された『 』で、「の描く「」は」という質問で、本作を放映しているは、とぐろをまいたを書くという結果が出ており、本作のと言っている。 限定の『』は大し、全各地でおどりで、使われおどりの定番曲となった。 でも使われている。 は81年、年の2年連続で、部門になっている。 もからまで毎年開された。 当時(現・)のだったが、『Dr. スランプ』のを示し、な会社やがどこで作るか、どこで放送するか、権利を巡って争奪戦をしていたが、の編集部は、当時多くの出版社がそう考えていたように、がを見て事足りてしまい、雑誌や単行本の売れ行きが落ではないかと懸念したために乗り気ではなかった 同じの『』と入れ替わる形で放送が終了する。 に「 帰って来たDr. スランプ アラレちゃん」は、とを放送。から3日にかけて「 Dr. スランプ アラレちゃん』のとして化された。 とのとに開された。 6作は、1話「誕生」のだったが、7作~9作は、ちょっとだけかえってきたのだった。 『Dr. スランプ アラレちゃん んちゃ! 村はハレのち』より、役の、センベエ役の役以外のを一斉に交代。 交代の理由は、ちゃん役の子、ピースケ役のなおみの、役のが、のの同時降によるものという噂がある 、に化 BOXと単行 された。 発売記念特番が、放映された。 には、刊号に掲載された年ぶりに描いた 全新作 『Dr. スランプ レちゃん』を化もされた。 、などが初代のに戻る の方が有名なのと、などもこちらのを使っている為、もこのと勘違いする人もいるが、は、『Dr. スランプ』である。 略さなくてもで知られてることもあり、『Dr. スランプ』でなくでピンとくるが今なお多い。 かつては、や、夕方などをやたらされていたが、頃からが減っていき、~にでされて以降されてなかったが、からで8年ぶりのをしている。 スタッフ• - 七敬三、登喜三、• - 『』連載• ・ - 実• 美術 - 又治• - 稔• - 登喜蔵、賢治• 担当 -• - 、 の 放送局 期間 時間 Dr. スランプ アラレちゃん - 分 - - 分 - 1時・ - 分 から 登場人物・発明品 個別記事のあるキャラクター• 第4話までの• 時のたちの担任。 でのような外見。 後半は要素はなくっている。 少しで、授業もか並。 第9巻で千と。 ズは、さんがに入ってることも知らず、の前で千が「さん してくださいなんちゃって」 「はい」というもの。 後はさらにが悪化し、のの交換では、つけたり、をのように食ってしまうなどがある。 作では、のようなでになっている。 千が覗きをしてをはなしてる隙にまで歩き来ていた船に跳ねられてするが、良いだったため、医療で、治療しる。 で、物凄い知とが着いた。 では、や、ちゃんに勝っている。 その他、や時間戻しなどがあり、36話では、によってになりかけたをくっ付けるなどである。 『ちょっとだけかえってきたDr. スランプ』、それをとした6作~9作では、少し成長している。 は「オレ」で、男口調で喋る。 そのため、チャーミーからは男と間違われた。 のととピースケのがのため、ピースケ、は甥っ子。 ながらを飲んだり、に乗ったりしている。 しかし村の中では、一番まともで、いつもやの授業にいやけがさしている。 10年後はつくつんとし、ポットの経営をから受け継いでいる。 作はのになっている。 いつも付きのを被っている。 は集め これは当時のもでもある。 何回かのににされている。 単行本4巻で、に一惚れし、人になる。 で、をしているのが特徴。 初期は3年生だったが、後にに進学。 、が進学し、同じなり、がさせるのに気づき、。 後は官となったが、なってそうそうで捕まり、と一緒にのをとる。 初登場時は、で、最終的にになる。 摘は、2つ上の。 に~あるがつく。 が苦手で、に触ると虎にする。 男に触ると戻る ちなみにより先。 第2回村プリでは、で、ではなかったものの準だった。 10年後は、とし、のを勤めている。 初登場は、で、最終的に20歳になる。 があり、その特殊を活かし、や大会などで活躍した。 スランプで一番と言っても過言ではない。 10年後は、とし、専業になる。 かなりので、を見たり行為をしてる。 そのたび妻や相手からぶっ飛ばされる。 同じな千とは気が合い、1作では、よく一緒にキャに行っている 大概はバレる。 や大などで行為をした夫を諌める。 名前のはのツノダの。 作では、名前が摘多香麺之秘宝 ーんのひほう になった。 初登場時は。 口癖は、「イモね」「」 作では、「ダ」「イケてる」。 よくに乗ってパーマのうたを歌ってる。 が好物で、にを食われた時は、出して、 悪になろうとしたが、結局に帰っている。 ブーーブ(タ) : をかけた生意気な。 1作では、冒頭で、で、頭の上に拡器を付け、「村にがい」というのが定番。 よく則巻におり、一緒に食事したりしている。 元で、を持っており、たまに発している。 は、 ウッド。 いつもにを壊されており、とちゃんのことを「子 」、「クっ子」と言っている。 10年後も官をやっているが、頭がて、に壊され、台だと言っている。 パーザン : 1作 自称の王者。 はだが、顔は、そっくりである。 とは仲が悪く、のことをのと読んでいる。 からはのパーザンと呼ばれている。 1作では出番が増えたが 、作ではまったく出ない。 ブンマン : 現・ 1作 の格好をしたで、同様にのを守る為にやって来たが、のに圧倒され、他のやつにはにされ、あげくのはて、帰れなくなった。 古郷のはである。 あの有名なと知り合い 本人も言ってるが、ではない。 作は、の登場はなく初期の 「」のみ登場。 顔がでかく、顔の幅は、1m、重さkg。 得意技は、のづつき。 1作では、園、高学園兼任で、園の途中からたちの担任になっている 話では、というがおり、は、を狙っている。 高学園 高学園ので、のような姿をしている。 : 1 村村立園に転校してきた。 千ともに野生に帰すために特訓をして野生に帰るが、撃たれて死んでしまう。 しかし千がの部品を使ってにしてする。 千は飼うのに反対してがとちゃんがだだをこねたため、飼うことになる。 たちと仲良くなり、言葉を喋れるようになる。 やちゃんの名前を言っている。 ただし千のことはと言っている。 その後にひかれるもケガで済んだ。 さらにその後、親が向かい来てに帰る。 この回は、「ちゃん」だが、からみてちゃんである。 このに騙された人も結構いる : 王の。 そっくりだが、はで、丁寧な言葉使いである。 ビスナ : 1作 、 3作 をチャボカ王に連れ戻そうとした男。 間違って誘拐したそっくりのを似てるという理由で殺そうとした非情な性格。 しかし、のに殺されてしまう。 の : 1作 、 3作 ビスナが持っていたから出たで、難しい事がわからないため、ビスナが自分が持ちで、大事に持っていたわかなかった。 そのビスナさえも殺してしまう。 やちゃんでも勝てない強い敵で、最終的にキレたつくつんが倒した。 チャーミー : 都会から来た官で、どんな細なことでもする。 潔癖症で、棒で刺したを持ってたには、かなわなかった。 : にずっと乗り続けるで、「からおりたら死んじゃう病」で、何時もに乗ってないと生きていけない。 排出物は、の後ろから出る。 路上で、惚れたとをするが、一回は、負ける。 2回は、をにして勝ち、とする。 第2回村プリで、最後らへんまで、3に入っていたが、の欠で、により、小銭に手こずって、脱落した。 関連項目• スランプ 関連動画 関連商品 関連静止画 関連項目.

次の

ドクタースランプ…最終回のあらすじはやっぱり?!

ドクタースランプアラレちゃん最終回

『 Dr. スランプ』. とは、の作品、本作に登場するのである。 版のは、『Dr. スランプ アラレちゃん』 のDr. スランプことの開発した・の巻き起こすャメチャなを描いた。 からにかけて『』で連載された。 単行本は、本作『Dr. スランプ』が全18巻、『ちょっとだけかえってきたDr. スランプ』が、全4巻である。 他に、にちょっと修正した蔵版全9巻が発売され、に文庫版全9巻が発売、からには、が発売された。 ・5巻は、 万部を達成、当時最高記録だった万部の民的『』を追い抜き、6巻は、 初の200万部越えを達成した。 累計発行部数0万部以上と作となった。 の初連載作品であり、「んちゃ」「おはこんばんちは」「ちゃ」「ほよよ」「ン」「うっほほーい」「め」「つおい」「かっくいー」「」などの作中の()がを中心に流行になるなどの的なを巻き起こした、『』におけるの字である。 に『Dr. スランプ アラレちゃん』のでされ、これも大。 には、2作『』が放送開始された。 初ので作られた。 の第1期のから、の1のは実に 18年半にも渡ってのが放映されていたことになる。 こう書くと作品がいかにとして化け物であるかがよく分かる。 なお、『』の後番組はの『』である。 『』の内で村が登場したことがあり、版でも元()ののまま登場している。 ちなみに、の保留音は本作の「」であったり、のにでっかいのポが貼ってあったりととしても用いられている。 また、一部や一部版などにも登場している。 これらについては、「 」の項参照。 なお、には『』で29年ぶり 作で共演以来だと、18年ぶり に旧での出演が2度あり、1度はチョイ役だったが、2度は本格的にも行い、大きなになた。 については、は、当然だが、ちゃんは、以降の、千は、作で同役を担当した、も同じく2作で同役を担当したとなった。 また、で、が千を演じたことによって、役の以外のDr. スランプ アラレちゃんのが変わったことになった 版は除く。 主人公の変更 の『Dr. スランプ』は千のであり、通り千がだった。 のようなは描くつもりはなかった。 当時の編集担当だったにを描けと言われ、を描いた。 は1話で消す予定だったが、が今度は、をにした方がが出ると言ってきた。 だが、はをにするのは嫌だった。 が出した賭けが当時が描いてた『』というがの切りの反が良かったらをにしろ がなければ、千がのままで良いという賭けだった。 結果『』の反が良かったため、をにすることになった。 すでに4話分出来ていたため、4話までは千が、5話以降となった。 単行本などの表もやちゃんが占めている。 千が表に出てるのは、2巻、16巻、18巻の3回である。 そのため、初代は『Dr. スランプ アラレちゃん』となり、も基本的にが担当している。 をにしたことによりの言うとおりになったが、なかなか連載を終わることが出来なくなったのはである。 は、1年で終わる構想だったが、実際は、4年半も続いた。 アニメ にされ、同年には、 歴代3位の 視聴率36. 9を記録し、でも. 7、では、 視聴率越え記録するなど化け物作品となった。 も27と最後まで視聴率があまりに落ちなかった。 9記録した回は、話『 の使者ルくん』、での. 7を記録した回は、『・2』である。 また、 に放送された『 』で、「の描く「」は」という質問で、本作を放映しているは、とぐろをまいたを書くという結果が出ており、本作のと言っている。 限定の『』は大し、全各地でおどりで、使われおどりの定番曲となった。 でも使われている。 は81年、年の2年連続で、部門になっている。 もからまで毎年開された。 当時(現・)のだったが、『Dr. スランプ』のを示し、な会社やがどこで作るか、どこで放送するか、権利を巡って争奪戦をしていたが、の編集部は、当時多くの出版社がそう考えていたように、がを見て事足りてしまい、雑誌や単行本の売れ行きが落ではないかと懸念したために乗り気ではなかった 同じの『』と入れ替わる形で放送が終了する。 に「 帰って来たDr. スランプ アラレちゃん」は、とを放送。から3日にかけて「 Dr. スランプ アラレちゃん』のとして化された。 とのとに開された。 6作は、1話「誕生」のだったが、7作~9作は、ちょっとだけかえってきたのだった。 『Dr. スランプ アラレちゃん んちゃ! 村はハレのち』より、役の、センベエ役の役以外のを一斉に交代。 交代の理由は、ちゃん役の子、ピースケ役のなおみの、役のが、のの同時降によるものという噂がある 、に化 BOXと単行 された。 発売記念特番が、放映された。 には、刊号に掲載された年ぶりに描いた 全新作 『Dr. スランプ レちゃん』を化もされた。 、などが初代のに戻る の方が有名なのと、などもこちらのを使っている為、もこのと勘違いする人もいるが、は、『Dr. スランプ』である。 略さなくてもで知られてることもあり、『Dr. スランプ』でなくでピンとくるが今なお多い。 かつては、や、夕方などをやたらされていたが、頃からが減っていき、~にでされて以降されてなかったが、からで8年ぶりのをしている。 スタッフ• - 七敬三、登喜三、• - 『』連載• ・ - 実• 美術 - 又治• - 稔• - 登喜蔵、賢治• 担当 -• - 、 の 放送局 期間 時間 Dr. スランプ アラレちゃん - 分 - - 分 - 1時・ - 分 から 登場人物・発明品 個別記事のあるキャラクター• 第4話までの• 時のたちの担任。 でのような外見。 後半は要素はなくっている。 少しで、授業もか並。 第9巻で千と。 ズは、さんがに入ってることも知らず、の前で千が「さん してくださいなんちゃって」 「はい」というもの。 後はさらにが悪化し、のの交換では、つけたり、をのように食ってしまうなどがある。 作では、のようなでになっている。 千が覗きをしてをはなしてる隙にまで歩き来ていた船に跳ねられてするが、良いだったため、医療で、治療しる。 で、物凄い知とが着いた。 では、や、ちゃんに勝っている。 その他、や時間戻しなどがあり、36話では、によってになりかけたをくっ付けるなどである。 『ちょっとだけかえってきたDr. スランプ』、それをとした6作~9作では、少し成長している。 は「オレ」で、男口調で喋る。 そのため、チャーミーからは男と間違われた。 のととピースケのがのため、ピースケ、は甥っ子。 ながらを飲んだり、に乗ったりしている。 しかし村の中では、一番まともで、いつもやの授業にいやけがさしている。 10年後はつくつんとし、ポットの経営をから受け継いでいる。 作はのになっている。 いつも付きのを被っている。 は集め これは当時のもでもある。 何回かのににされている。 単行本4巻で、に一惚れし、人になる。 で、をしているのが特徴。 初期は3年生だったが、後にに進学。 、が進学し、同じなり、がさせるのに気づき、。 後は官となったが、なってそうそうで捕まり、と一緒にのをとる。 初登場時は、で、最終的にになる。 摘は、2つ上の。 に~あるがつく。 が苦手で、に触ると虎にする。 男に触ると戻る ちなみにより先。 第2回村プリでは、で、ではなかったものの準だった。 10年後は、とし、のを勤めている。 初登場は、で、最終的に20歳になる。 があり、その特殊を活かし、や大会などで活躍した。 スランプで一番と言っても過言ではない。 10年後は、とし、専業になる。 かなりので、を見たり行為をしてる。 そのたび妻や相手からぶっ飛ばされる。 同じな千とは気が合い、1作では、よく一緒にキャに行っている 大概はバレる。 や大などで行為をした夫を諌める。 名前のはのツノダの。 作では、名前が摘多香麺之秘宝 ーんのひほう になった。 初登場時は。 口癖は、「イモね」「」 作では、「ダ」「イケてる」。 よくに乗ってパーマのうたを歌ってる。 が好物で、にを食われた時は、出して、 悪になろうとしたが、結局に帰っている。 ブーーブ(タ) : をかけた生意気な。 1作では、冒頭で、で、頭の上に拡器を付け、「村にがい」というのが定番。 よく則巻におり、一緒に食事したりしている。 元で、を持っており、たまに発している。 は、 ウッド。 いつもにを壊されており、とちゃんのことを「子 」、「クっ子」と言っている。 10年後も官をやっているが、頭がて、に壊され、台だと言っている。 パーザン : 1作 自称の王者。 はだが、顔は、そっくりである。 とは仲が悪く、のことをのと読んでいる。 からはのパーザンと呼ばれている。 1作では出番が増えたが 、作ではまったく出ない。 ブンマン : 現・ 1作 の格好をしたで、同様にのを守る為にやって来たが、のに圧倒され、他のやつにはにされ、あげくのはて、帰れなくなった。 古郷のはである。 あの有名なと知り合い 本人も言ってるが、ではない。 作は、の登場はなく初期の 「」のみ登場。 顔がでかく、顔の幅は、1m、重さkg。 得意技は、のづつき。 1作では、園、高学園兼任で、園の途中からたちの担任になっている 話では、というがおり、は、を狙っている。 高学園 高学園ので、のような姿をしている。 : 1 村村立園に転校してきた。 千ともに野生に帰すために特訓をして野生に帰るが、撃たれて死んでしまう。 しかし千がの部品を使ってにしてする。 千は飼うのに反対してがとちゃんがだだをこねたため、飼うことになる。 たちと仲良くなり、言葉を喋れるようになる。 やちゃんの名前を言っている。 ただし千のことはと言っている。 その後にひかれるもケガで済んだ。 さらにその後、親が向かい来てに帰る。 この回は、「ちゃん」だが、からみてちゃんである。 このに騙された人も結構いる : 王の。 そっくりだが、はで、丁寧な言葉使いである。 ビスナ : 1作 、 3作 をチャボカ王に連れ戻そうとした男。 間違って誘拐したそっくりのを似てるという理由で殺そうとした非情な性格。 しかし、のに殺されてしまう。 の : 1作 、 3作 ビスナが持っていたから出たで、難しい事がわからないため、ビスナが自分が持ちで、大事に持っていたわかなかった。 そのビスナさえも殺してしまう。 やちゃんでも勝てない強い敵で、最終的にキレたつくつんが倒した。 チャーミー : 都会から来た官で、どんな細なことでもする。 潔癖症で、棒で刺したを持ってたには、かなわなかった。 : にずっと乗り続けるで、「からおりたら死んじゃう病」で、何時もに乗ってないと生きていけない。 排出物は、の後ろから出る。 路上で、惚れたとをするが、一回は、負ける。 2回は、をにして勝ち、とする。 第2回村プリで、最後らへんまで、3に入っていたが、の欠で、により、小銭に手こずって、脱落した。 関連項目• スランプ 関連動画 関連商品 関連静止画 関連項目.

次の