弟と彼氏。 感想。 弟と彼氏。のあらすじ感想、結末、ネタバレ、無料で読む方法まとめ【かねさだ雪緒、ikak】

茜屋日海夏(声優)は韓国ハーフ?すっぴんかわいい!彼氏にしたいのは弟?

弟と彼氏。 感想

【Outline】 同じ大学に通うあなたのカレは女好きのダメ男。 デートの約束をすっぽかし、他の女の影もチラホラ。 その日も約束の場所にカレは来なかった。 落胆するあなたの前に現れたのはカレの弟・水上裕樹。 裕樹は言う 「あいつがどんな男か知ってて付き合ってるんだろ? それなのにこんな寒空の下、一時間も待ってバカじゃねーの」 無言でその場を後にしようとすると 「どうせこの後の予定ないんだろ? 暇だったら、俺に付き合いなよ」 と裕樹は強引にあなたの手を引く。 少し生意気な年下の裕樹に振り回され、あなたは次第に……。 兄貴の恋人• 始まりの口づけ• 隠し事、罪悪感• ひとつに。 Bad Day• タイトルとOutline通り、彼氏以外の男の人と関係を持つ、浮気体験CD! キャストが皇帝さん、ていう時点でお気づきかとは存じますが、 ちょっぴり(?)刺激的な内容でした。 ていうか、普通にやってます。 触るし舐めるし、突っ込むし、みたいな。 推奨15歳以上ってなってるけど、世の中の15歳は最近こんなもの聞いてるの??いいの??ていうくらい普通にしてます。 内容としては、ダメ男と付き合ってる主人公ちゃん(付き合ってる、ていうか多分ただのセフレ) 設定が設定なので、仕方ないんですけど、主人公ちゃんの主体性が本当に見えてこなくて 「寂しい時にそばに居てくれたの、ステキ!」みたいな感じで、むっちょ恋愛体質なんだなー、と。 私がそこまで恋愛体質じゃないので、たまーに、イラッと、というか、おやおや?て思う部分はありました。 兄貴はダメ男なのに、なんで付き合ってるの?俺にすればいいじゃん!やきもき!みたいな感じが伝わってきて、可愛いです。 とっても。 最初は、待ち合わせ場所で待ちぼうけしている主人公ちゃんを、スタートは半ば強引に、エスコートしつつ連れ回します。 デートコースが高校生っぽくて、そこも可愛かったです。 (ボウリングにファミレス、とか) で、最後に海の見える公園(たぶん、横浜が舞台で、山下公園なんだろーな、と推察)に行くんだけど何故か渋る主人公ちゃん。 弟くんが理由を問いただすと、彼氏と来たかった、と。 弟くんがそれに切れて、ちゅー。 そこから暫くちゅっちゅっ、してた気がします。 この辺りのトラックは、弟くんがいかに主人公ちゃんを好きか、焦がれているか、背伸びしているか、ていうのが見えて 個人的に、とても好きです。 普通にデートするシーンも、感情をぶつけるシーンも。 皇さんさすがだなー、と。 (こういう大人ぶった、可愛い役似合いますよね。 彼氏さんタイミング悪くコンビニに行ってて、弟くんが部屋に通そうとするんだけど、彼氏さんの部屋に鍵がかかってて入れないから 仕方ないから俺の部屋で待てば?と弟くんの部屋に通されます。 暫くすると彼氏さんが帰ってくるんだけど、弟くんに引っ張られてクローゼットに二人で隠れることにw 弟くん「いつもはアンタが待ちぼうけくらってるんだから、たまにはいいじゃん。 靴?隠しておいたし」 と非常に用意周到な感じw で、クローゼット内。 狭い所に二人だから、めっちゃ密着。 基本顔の近くで弟くんが喋るから、 声だけじゃなくて息遣いも普通に聞こえる。 ダミーヘッドマイク様様だなって。 本当に。 そこから、またちゅっちゅっし始めて、主人公ちゃんを触り始める弟くん。 「 クラスの女子とは違う匂いがする」「 柔らかい」などなど。 女子と女性の違いを実感してるんだなぁって、可愛いなぁって。 シノノメさんはもはやおばさんな感想をいだきました。 胸とか身体とか触られてて、反応する主人公ちゃん。 それに気を良くする弟くん。 「 もう硬くなってる」とか「 俺で感じてるの?」とか可愛い可愛い。 普通に?下も触られて、きっちり 粘着質な水音まで入ってる始末w 無駄に芸が細かい丁寧に作ってあります。 そんなことしてるうちに、彼氏さん帰宅。 弟くんを探しに部屋まできてるのに、行為を辞めない弟くん。 挙句の果てに「 声、出すなよ……。 無理なら俺の指でもしゃぶってろ」とか言われてしまって……! ……こいつ、本当に高校生なのか? いやいやいや、だってシノノメが高校生のときの彼氏とか、こんなこと言わなかったし、しなかったよ????? クローゼット内ですることも、そもそもなかったけどね! 致してる間、ずーっと皇さんの リップ音息遣い吐息満載。 お腹いっぱいになるくらいある。 トラックが終わる頃に、また弟くんの心情吐露があって。 シノノメはこのシーンが 大好きです。 大好きです。 もう一回くらい書いとく??て思うくらいに、 大好きです。 泣きそうになりながら「 俺のほうがいいって言ってよ…、言って…?お願いだから…」ていうのがね!たまらん! おねーさんは、あんな最低彼氏より、君の方がいいよ??最初からだよ???本当だよ??? 本当にね、あの、 キュンっていうより、ぎゅっ、てなるんです。 切なくて。 主人公ちゃんはどうだか知りませんが、おねーさんは弟くんが好きだよ。 このまま弟くんの好き具合を語ってても仕方ないので、進めましょうね。 最終的に、弟くんが「年下が嫌なの?関係ないじゃん。 俺にしてよ!」て迫ってきて それから主人公ちゃんが逃げ出すっていう形で、このトラックは終了。 いやー、本当弟くんかわいい。 彼氏から、昨日ドタキャンしたペナルティとして、またドタキャンくらってる主人公ちゃん。 そして、それを見つける弟くん。 ペナルティ受けたのを聞いて、切れる弟くん。 めっちゃいい子。 その後、主人公ちゃんの部屋に案内される弟くん。 主人公ちゃんの部屋で、弟くんに性格とか趣味とかからどうして今の彼氏と付き合ってるのか、をガツガツ責められます。 寂しいから付き合うんじゃなくて、ちゃんと好きな男と、好きでいてくれる男と付き合えよって説教されます。 んで、そこから弟くんの 切羽詰まった俺とかどーよアピールが始まります。 シノノメこのくだり大好き!!!!!そして、この後の電話かーらーのー、耳攻めがたまらん!!!!! 弟くんにアピールされてると、彼氏から電話がかかってきちゃうんですね、んで、主人公ちゃん空気よめないから その電話出ちゃうの。 で、そこから、彼氏との電話してる最中に弟くんが反対側の耳攻め!うっひょー! 弟くん、最終的には電話終わる前に携帯没収しちゃいます。 まぁ、当然ですよねぇ……。 そこからは、もう、弟くんの独壇場、というか、皇さんの独壇場ですね。 切羽詰まりながらも攻める攻める。 で、普通に致します。 で、最中も可愛いんですよね!!!!クローゼットの中では「本当に高校生か??」と疑問を抱いたシノノメですが このシーンは高校生っぽくて可愛い。 主人公ちゃんにお口でご奉仕してもらってる時とかの反応なんか、本当にかわいい。 いじめたい。 あと、ちょいちょい彼氏、要はお兄ちゃんと比較させようとするんですよね。 毎回「答えなくていい」てなるんだけど。 やっぱり気にしてるんだなぁって。 ここは同性兄弟同士の因縁、というか感覚もあるのかしら、と。 異性兄妹だと、ライバル意識とかそういうのが殆ど無いんだけど、同性だとやっぱり色々あるんだろうなぁ……。 個人的には、どちらのエンドも嫌いじゃないです。 主人公ちゃんが一歩進む終わり方だからかなぁ。 一歩進んで彼氏と別れて、その後弟くんと付き合う道なのか、そうじゃないのか、ていう。 彼氏以外。 脚本が安定のひよさんだし、キャストもあぁいう役やらせたらピカイチな皇さんだし! ぶっちゃけ、シノノメはこの彼氏以外Type:Dシリーズの中で、この作品が一番好きです。 他の2作品もレビューあげますが、たぶん、もっと辛口っていうか、愛が偏ってるなぁってなると思います。 唯一、この作品で気になるのは、弟くんの髪が長いことかな!!!!!! なんで、こんな変なヤンキーみたいな長さなの……。

次の

絶対彼氏【韓国ドラマ】キャスト・あらすじ・視聴率・最終回感想

弟と彼氏。 感想

【ダイアナ役】ホン・ソヨン DIAグループ令嬢。 ゼロナインの元の所有者。 クロスヘブン社の社員。 【コ・ジソク ゴブジャン 役】コン・ジョンファ クロスヘブン社の部長。 【ファン・インヒョク役】クォン・ヒョンサン クロスヘブン社の社員。 ボウォンの友人。 【ペク・ギュリ役】チャ・ジョンウォン 特殊メイクチームメンバー。 ダダの友人。 【ユージン役】キム・ドフン 特殊メイクチームメンバー。 ダダの後輩。 本作は日本の漫画家 渡瀬悠宇による同名の漫画を原作としたドラマで、これまでにも日本や台湾でもドラマ化されている人気作です。 ヒロインは原作では女子高生という設定ですが、本作では特殊メイクアップアーティストであり、トップスターの秘密の恋人という設定が付け加えられています。 そのリードボーカルであったミナさんの約3年ぶりの主演作となるのが本作です。 漫画が原作なだけあって、3人が演じる役柄はヒューマノイド恋愛ロボット、特殊メイクアップアーティスト、ツンデレなトップスターという個性的なキャラクターで、それにプラスして金ですべてを手に入れようとする財閥の娘役のホン・ソヨンさんや、ロボットの開発者役のチェ・ソンウォンさんも絡んできます。 上記した以外の注目キャストとしては、ホン・ソクチョンさん、ハ・ジェスクさん、コ・ジョンミンさんといった長年韓国ドラマで活躍している名バイプレーヤーたち。 クロスヘブンの社員役の俳優さんたちやこの人たちがいることでキャラクタードラマとしての面白味が増しています。 スポンサーリンク 絶対彼氏【韓国ドラマ】あらすじ 特殊メイクアップアーティストとしてドラマの現場で活躍しているオム・ダダ(ミナ)は、7年もの間周りに隠れて人気俳優マ・ワンジュン(ホンジョンヒョン)と付き合っていました。 しかし、ワンジュンはこの交際に飽きてきていて、二人の仲がバレそうになった途端ダダをストーカー扱いして別れを告げてきます。 この冷たい仕打ちに傷付いたダダは、愛を信じられなくなってしまうのです。 しかし、そんなヨングを売ってほしいとの注文が入り泣く泣く手放すことになったのですが、ヨングを買ったのが気性が荒いことで知られるDIAグループの娘ダイアナ(ホンソヨン)だということを知り、彼女に渡したくない一心から ボウォンはヨングを持ち出してしまいます。 ところが、持ち出したはいいものの途中でヨングを見失ってしまい、その結果撮影用のダミー人形と入れ替わったヨングがダダのもとに配送されてきて・・・。 スポンサーリンク 絶対彼氏【韓国ドラマ】みどころ 本作はロボットと人間の恋愛を描いたファンタジー・ラブロマンスです。 本作の原作は2003年から連載され、その後速水もこみちさん主演でドラマ化もされている人気作。 今人気の若手を起用した作品であるとはいえ30代以上の方でも楽しめるドラマになっていると言えるでしょう。 登場人物の設定が現代的かつ韓国ドラマっぽいものに変更されているので、オリジナルを知っている人でも楽しめるというのもポイントになりますし、結末がどうなってくるのか!?というのもみどころとなります。 独身女性の現実と理想の恋人をロボットで再現するという空想を組み合わせ、ファンタジー、ロマンス、コメディが上手くミックスされた本作は、ロボットをアイドルやアニメのキャラクター、SNS上の人物などに置き換えてみると非常に共感できるところもありますし、基本的にはストーリーはラブコメの王道なので、少女マンガ好きのみならず誰でも楽しめるドラマとなっています! ドキドキワクワクするだけでなく泣けるシーンも沢山ありますので、ラブストーリーとしてとてもバランスがいい作品としてもオススメです。 スポンサーリンク 絶対彼氏【韓国ドラマ】感想・評価 近年の韓国ドラマに「ロボットじゃない」や「奥さまはサイボーグ」なんていうヒロインがロボット もしくはロボットのふりをしている 作品や、「愛しのホロ」というAIとヒロインの恋を描いた作品などがありましたが、これらに共通するのは人間不信からくる恋愛未経験者によるピュアな恋愛ドラマというものでした。 これをリアルな恋愛ドラマとして取るかどうかは賛否の分かれるところでしょうが、このファンタジー性の中にこそ恋愛の辛さや喜びなどが描かれているように思います。 結局のところは人間とロボットやAIが本当の恋愛が出来るわけはないのですが、そこは韓国ドラマだけあって最終的にはロボットが人間になったり、ロボットやAIのモデルとなった人間と結ばれたりするハッピーエンドを迎えているんです。 本作も最終的にそのような結末になるのか!?というのがみどころであり、あり得ない展開やキャラクターであっても相手がロボットだと思えば納得がいくんです。 私が思うにこの設定は純愛を描くのにピッタリで、個人的にどの作品も楽しく見ることが出来ました。 正直言ってこの手のファンタジーとしてベタですし、三角関係もやり過ぎなところもあり、何度もドラマ化されているので先読みも出来るんですが、それでも面白いのはオリジナルがしっかりしてるからですかね。 当然、女性向けの作品であるわけなんですが、少女マンガ好きの男性が見ても十分楽しめるので私のようにコッソリと見て欲しいですね! 最終回は? 最終回に関しても当然韓国ドラマらしさが加わっていて、ラストは視聴者の想像に任せます的な感じで、もしかして続篇もある?と思わせる締め括り方でした。 終盤の2話は涙涙の展開だったのですが、韓国での視聴率は相当低かったらしくそこは残念ですね。 結末の概要としては原作と同じだと思うんですが、色々と想像させる余韻がある分、サッドエンドでありながらハッピーエンドでもあるとも言えるものでした。 あまりしっくりこないエンディングの韓国ドラマも多い中で本作に関しては納得のいくもので、ラストをガラッと変えることなく韓国ドラマらしさもちゃんと出せていたのは良かったですね!.

次の

ケダモノ彼氏(藍川さき)全13巻、最終話ネタバレ感想

弟と彼氏。 感想

もくじ• わるいあね【第3話】最新話のネタバレ 悪い男・滝沢 姉・日向子が男を家に招き入れるところを弟・夏樹は切なく見つめていた。 夏樹は自分を納得させるように、彼女にだって男ぐらいいると心の中で呟き、その場から去る。 日向子はしどろもどろに、知り合いの彼氏で、知り合いについて相談を受けていたと、あからさまな態度で嘘を吐く。 滝沢もすぐ嘘だと気づくが、追及することはなく、慣れた手つきで彼女の服の中に手を入れた。 まだ熱もある日向子はやんわりと止めようとするも、むしろ動いて汗を掻いた方がいいと、滝沢は彼女をベッドに押し倒すと同時、勢いよく服を脱がした。 露わになった日向子の胸を鷲掴む滝沢。 熱で熱くなった彼女の体を労わることもせず、計ってあげようと言って手を下へと持っていく。 そのままうつ伏せにされ、裸にされてしまう日向子。 その上にまたがってきた滝沢に腰を上げるよう指示され、言われるがままに四つん這いになる。 滝沢が自分に会いに来るときはシたいときなのだ、と。 二人の関係を職場の人たちは知らない。 彼が余計な詮索をされたくないと言うから。 日向子は滝沢がこういう悪い男だと知っていながら、今も彼に身を委ねる。 そして、服を着直す滝沢から、夏樹が今日も植物館に来て、更にさっきまでこのアパートの下にいたことを聞かされる。 滝沢はあれは知り合いの彼氏ではなく弟だろうとずばり言い当てた。 どうしてそれを知っているのかと、驚く日向子。 服を整えた滝沢は、家族写真の入った写真立てを手に取り、そこに写っている子どもの頃の夏樹の面影を感じたから、と答えた。 滝沢は靴を履きながら、今度夏樹を紹介してほしいとお願いする。 そして、3人でご飯でも食べようと言ってその場を後にするのだった。 その頃、夏樹は自宅に帰り、ソファの上で落ち込んでいた。 テーブルには例のビニール袋が。 これは何だと尋ねる瑞樹に、夏樹はコンビニバイトの友人からの貰い物で、好きに飲んでいいと伝える。 けれど、袋の中には夏樹が買ったという証拠のレシートが入っていた。 瑞樹はそれを眺めながら、自分は舐められているのだろうかと思うのだった。 場所を変え、橋の上で二人は横に並ぶ。 日向子は夏樹に、この前自分の家の前まで来たときに見た男・滝沢と付き合っていると話し、だから夏樹の想いには応えられないと伝え、鞄の中から封筒を取り出し、彼に差し出す。 中身はお金。 日向子は、学生の身分で母親の入院の面倒も見るのは大変だろうからと、少しでも足しになればいいと思って用意したらしく、自分が夏樹にできることはこれぐらいしかないと、やんわりと彼を遠ざける。 夏樹は納得がいかず、悔しそうにぐしゃりと封筒を握り潰す。 と、ふっと力を抜く夏樹。 そして、自分が日向子にできることはないのかと問う。 真っ直ぐに日向子を見つめる目。 その目を見て、日向子は夏樹と一線を越える想像をしてしまう。 けれど、それだけは避けなければならない。 日向子はぎゅっと目を瞑り、そして、今自分は幸せなんだと夏樹に笑う。 だからもう会いに来てはダメだと言って、その場を去ろうとする。 けれど、行こうとする彼女の腕を、夏樹が掴んで止めた。 そして、もっと自分を突き放したいなら徹底的にしてくれなきゃと、日向子をその腕に抱き寄せてしまう。 7年前のされるがままだった彼とはもう違うということを思い知らされる日向子。 知っていたつもりで知らなかった夏樹がそこにいる。 抵抗しなければ、このままどこか遠くへ連れて行ってしまうと言う夏樹。 彼女の腰に回した腕にぐっと力が籠る。 ダメだと、離れなきゃと頭では分かっているのに、心では夏樹を欲してしまう日向子は、彼に引かれるままタクシーに乗ってしまう。 わるいあね の過去のあらすじまとめはこちらになります。 それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね! あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。 以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。 しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。 こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。 サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数 600ポイント 今すぐ1冊分が読める 600ポイント 今すぐ1冊分が読める 最大900ポイント 待てば2冊が読める これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。 また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。 7年前のあの時に終わったと思ったら、今度は夏樹が日向子をさらってしまいました。 これだけお互い惹かれ合っているのに、姉弟関係だということがとてつもない障害になっていて、なんだかもどかしいです。 世間体を見れば、姉弟間の恋愛はご法度と言えますし……けれど、好き同士な二人を見てると、つい背中を押しそうになるし……けど、この想いのせいで家族をぐちゃぐちゃにしたのも事実だし……難しい! とりあえず、滝沢といるよりかはいいと思う! 日向子を引いて羽田空港に向かう夏樹ですが、このまま本当にどこか遠くへ行ってしまうのでしょうか!? 行き当たりばったり過ぎて不安しかない……。 日向子もこのままされるがまま? それとも寸でのところで夏樹の暴走を止めるのか? 次回も気になり過ぎます!.

次の