にゃんこ大戦争ガチャ予定。 にゃんこ大戦争のガチャが半額なのはいつまで?→早めの活用をお勧めします! | にゃんこ大戦争簡単攻略サイト

ニャンコ大戦争の次のガチャ予定は?当たりキャラもご紹介

にゃんこ大戦争ガチャ予定

主にログインボーナスやでゲットできる「にゃんこチケット」を消費して回せるガチャ。 にゃんこガチャを引くと基本キャラ・各種能力を強化できる青玉がランダムで手に入る。 0以降、XPによるレベルアップとにゃんこガチャのレベルアップは区別して表記されるようになった。 ) にゃんこチケットを99枚以上保有するとネコ基地では 『99+』と表示されるが、ガチャ画面では保有数が表示される。 使用せずに経験値 XP ・に変換することも可能。 強化上限に達した青玉5つをレアチケット(レアガチャ用のチケット)と交換出来る。 排出確率は告知によると下記の通り。 イベントごとに変動。 現在のイベントの確率は各レアガチャの情報画面で確認可能。 レア度別当選確率 レア度 通常:伝説あり 通常:伝説なし 超ネコ祭・極ネコ祭 超極ネコ祭 レア 69. イベント内容以外の超激レアは出ない。 超激レア期待値は低いので、課金するときは後の事をよく考えてからにしよう。 狂乱シリーズや基本キャラの第3形態の能力値が高く、ガチャキャラ一切なしでもほとんどのステージがクリア可能なので、無理に課金する必要もない。 ネコカンを課金しないプレイスタイルでも、特定のガチャ限定強力ユニットが必要になるステージに進むまでに、多くのそれ相当のユニットが手に入る、というようになっている。 11連ガチャ半額のタイミングを組み合わせるとかなりおいしい。 ただし当然、必要なユニットを揃えるのに時間がかかる。 おまけアップは、ステップ3までやれば、超激レア1体を必ず含むもののキャラ1体にネコカン140個使う事になり、通常の11連ガチャ(1体あたり約136個)に比べてやや効率は悪い。 おまけアップは、30分以上空けて3連続ガチャを繰り返せぱ 100ネコカンあたりガチャ1回となり、ネコカンのコスパが良い。 特に激レアの支援隊キャラなどを狙う場合には効率的。 ただし排出キャラはよく確認すること。 11連ガチャが1回限り半額(750ネコカン)サービスには期限はないため、好きなガチャに使うと良い。 ただし次の半額サービスが来た時にその権利は持ち越せないため気をつけよう。 にゃんこ福引きガチャ開催中にレアガチャを回せば、レアガチャ1回につき福引きチケット1枚が貰える。 期間限定や特定のガチャでしか入手出来ない激レアキャラ。 お遊び性能のキャラもいるが、やのような良性能キャラもいるため需要は高い。 グランドン部隊 キャンペーン限定 にゃんこ支援隊 ねねこシリーズ - 限定激レアキャラを入手可能なガチャ一覧(ver8. (生きろマンボウコラボ・クラッシュフィーバー等) 常設のレアガチャ(ネコルガ族やソウルズ等、ギャルモンも含む)には、実は各三種類のガチャが存在している。 一つはグランドン部隊が入手可能なガチャ 一つはグランドン部隊+キャンペーン限定が入手可能なガチャ 一つはグランドン部隊+にゃんこ支援隊が入手可能なガチャ これらはポノスの匙加減でランダムに開催される。 (ただしキャンペーン限定や支援隊入りは開催率低め) 現在はどの常設ガチャからもグランドン部隊は入手可能。 一方でキャンペーン限定や支援隊キャラは他のキャラと被りやすく、相対的に入手率が低く狙いにくい。 ちなみに中身の違いはガチャ画像の左下や、インフォメーションから確認できるのでよく観察しよう。 常設ガチャの三種類の区分 区分表 ガチャ種類 インフォメーション画像 限定激レア 常設+グランドン部隊 グランドン部隊 入手可能 キャンペーン限定 入手不可 にゃんこ支援隊 入手不可 常設+キャンペーン限定 グランドン部隊 入手可能 キャンペーン限定 入手可能 にゃんこ支援隊 入手不可 常設+にゃんこ支援隊 グランドン部隊 入手可能 キャンペーン限定 入手不可 にゃんこ支援隊 入手可能 表を見れば分かるように、現在キャンペーン限定と支援隊は非常に入手しづらい。 常設ガチャはキャンペーン限定と支援隊は片方しか排出せず、グランドン部隊とも競合している。 これらの限定を狙うなら、 レッドバスターズ・ エアバスターズ・ 波動バスターズがおススメとなる。 ( メタルバスターズでも良いが、ねねこシリーズが競合している) 最初期実装の超激レアであるネコルガを含めた、謎多きネコ(?)達が登場。 進化前はまるで役に立たないが、クラスチェンジでとんでもない外見になり、全属性の敵を対象に取る妨害能力か強力な攻撃能力を手に入れる。 ケサランパサラン、クビランパサランのふっとばす能力だけはメタルな敵が対象外。 それ故に敵の属性に左右されないのに加えて、どのキャラも射程がかなり長い。 また妨害能力の対象に白い敵も含まれるというのがポイントで、現状、白い敵に対する妨害要員が手に入る数少ない常設ガチャである。 ただし他の性能は「絶望的な再生産時間、移動速度も攻撃速度も遅い、見た目に反して体力も低め、KB数1回がステータスと嚙み合わない」と散々であり、 そのサポート力は大きなものだが使いこなすのはなかなか難しい。 全ガチャの中でもトップクラスに癖の強いガチャと言える。 初心者か上級者のどちらのユーザーで活躍するかというわけではなく、特定のステージで活躍するキャラと纏められるだろう。 なお、伝説レアのレジェランパサランはこれらの傾向から逸脱しているが、ネコルガ族らしく癖のあるステータスとなっている。 出撃コストは一律4500円で統一されており、安くはないが高くもない部類。 余談だが、常設ガチャのなかでは、図鑑においてバスターズ・ネコ祭キャラを除いて唯一コラボキャラの後ろに項目がある。 曲者ぞろいの一風変わったシリーズ。 初期に実装されたシリーズなので、第2形態まででは全体的なスペックで見劣りし汎用性が低いキャラが殆どで、マタタビの確保が出来ない段階では優先度は低い。 その反面、第3形態で大幅に強化されており、その尖った性能からそれぞれ適性のあるステージでは 圧倒的な強さを見せつけてくれる。 それ故に初心者ユーザーの間では汎用性の低さもあって微妙な評価になるものの、上級者ユーザーの間では超激レアが揃っていてもかなり活躍するキャラになっている。 また元々スペックが低い分、コストや再生産が優秀であることがキャラが増えてインフレした現在でも大きな長所の一つ。 そんな優秀なキャラ達が揃っているが、ガチャとしての明確な方向性が定まっていないため、自分に必要なキャラを当てるのが難しいのが玉にキズ。 にゃんこ軍らしからぬ美少女キャラが集まるシリーズ。 クラスチェンジでフルカラーになり、ステータスが上がる。 性能面ではコストが4000円前後・再生産が90秒弱と若干早めの中大型、といった感じのキャラが多い。 第2形態までは体力低め、射程短めで今ひとつ使いにくいキャラが多いものの、第3形態になればそこそこ優秀なステータスとなる。 しかし全体的なスペックではかなり残念なことになっている。 射程が短めで、現状ガチャシリーズ内で射程が450以上のキャラが一体もいないのは このシリーズとエレメンタルピクシーズのみ。 おまけにこのシリーズは短い射程に加えて遠方攻撃のキャラも一切いない。 その射程の短さにも関わらず、体力が少なめで攻撃発生がかなり遅いキャラばかりで、攻撃を外したりダメージを受けて中断させられやすい。 更に 第3形態や本能を得てもステータスが微妙と評されたり、上級者だと他のキャラに出番を取られるというケースがとにかく多くなる。 この特徴を特に顕著にしているのが、ウィンディ、サンディア、クウの3体だろう。 シリーズとしてまとめるとこれといった戦闘面での統一感も無く、イマイチ長所を見出しがたいと言わざるを得ない。 しかし他の超激レアとの優劣を考えなければそれぞれのキャラが活躍する場面は大いにある。 余談だが、第2形態でフルカラー化、第3形態になると服装の変化もしくは肌の露出が増えるというデザイン面での共通点を持つ。 ネコカンやレアチケットが余っているならば観賞用目当てで引くのもありか。 高体力・高火力のヘビー級ドラゴンが登場する。 クラスチェンジで開眼して全体的に黒くなり、ステータスが上がる。 大型らしく射程も全体的に長めであり、に並ぶ切り札大型キャラが欲しい人におすすめ。 ちなみに破壊大帝の名にふさわしく、多くのドラゴンが何かしらの相手を「吹っ飛ばす」能力を持っている。 他の特殊能力も有用なものが揃っており、更に 特殊能力の対象もメタルな敵以外全て揃うというラインナップぶりで、 白い敵が妨害対象のキャラもおり、本能を含めると古代種にも効果を発揮するキャラもいる。 ステータスがバランス良く高く汎用性の高さは随一なので初心者にもオススメといえる。 宣伝通り攻防共に優秀だが、 とにかくコストが高いという欠点もあり、6000円を超えるキャラも多い。 ゲーム終盤以降では、金欠ステージが増えてくるにつれてこの欠点は大きくなることと、 特殊能力があっても、高体力を兼ね備えて妨害するよりも確実な妨害を持つキャラの方が信頼性があり、席を奪われるシーンが目立つようになること、 ふっとばす能力のデメリットの存在により、超激レアが多くなるとこのシリーズのドラゴンたちの出撃は減ることとなるだろう。 それでも前述の白い敵や古代種に対する特殊能力の貴重さは健在で、突破力の高い敵がいるなら確実な妨害を持つキャラがいても 高体力のお陰で妨害役として生き残れるケースもあり、依然としてスペックの高さを活かした活躍は望めると言える。 日本昔話の格好をしたネコ達が登場するシリーズ。 進化前と進化後を全く別のキャラとして使用できる一粒で二度お得なキャラが揃う。 進化前は小型の量産ユニット、進化後は大型の後衛ユニットとなる。 第3形態は第2形態をパワーアップしたキャラとなっている。 実装直後は現在とは異なる対天使の仕様があり、このシリーズは特に貴重かつ有難いキャラだった。 現在に至ってもかなり好評で、その優秀さから今なお初心者から上級者までオススメされているガチャである。 本能を開放しても小型の量産ユニットには適用されず、第3形態でしか適用されない点には注意。 近未来の都市で戦う人型のヒーローとヒロインが集うシリーズ。 進化前と進化後で能力は基本的に同じだが、特殊能力が変化すると言う変則的なシリーズ。 第3形態を得ても2形態を使い分けるウルトラソウルズとは異なり、こちらは第3形態になると3つの形態を使い分けることができる。 コストは5000円前後と高めだが、特定の属性に特化したバサラーズやウルトラソウルズとは異なり、安定した射程を持つ汎用性の高いキャラがキャラがそろっている。 その上特殊能力の切り替えにより、1キャラで対応できるステージが多いのが魅力である。 対エイリアンというコンセプトがあり、全キャラがエイリアンに対する能力を持っているため、未来編・宇宙編を未攻略の初心者にもオススメのガチャ。 後述のエレメンタルピクシーズは対エイリアンでは更に優れているが、こちらは前述した通り安定した射程とエイリアン以外への特殊能力も持ち合わせているので汎用性が高い。 本能は第3形態でしか適用されない点には注意。 ギリシア神話などの神々をモチーフとした人型キャラのシリーズ。 どのキャラも黄色と白を基調としており、クラスチェンジで装飾が増えてパワーアップする。 現状ではこのシリーズのみ、まだ誰も第3形態が実装されていない。 それ故に本能も解放されていない。 しかし第2形態であってもどのキャラもスペックが高いばかりか、 第3形態を得た超激レアが多く揃っていても活躍できるキャラが多い。 更にコストもそこまで高くなく、ヒーローズより一回り安いという粒揃いのガチャである。 進化前はアナログな機械で攻撃するネコ達、進化後はシリーズ名の通りネコ達が率いる軍隊が兵器や戦車を操縦する。 進化前後で外見は大きく異なっているものの、実は能力値は一切変化しない。 好みの方を選ぼう。 現時点で全キャラが ゾンビに対する能力と ゾンビキラー能力を持っている。 対ゾンビを考慮してか同価格帯のキャラよりも一回り高い体力を持つのも特徴の一つ。 一方でネコルガ族第2形態程ではないが再生産時間が長いという傾向もあり、ゾンビは基本的に潜行を行うのでこの短所はミスマッチといえる。 キャラクターの攻撃モーションの完成度に定評があり、観賞用として楽しめるのも特徴か。 第3形態ではフルカラーになりステータスが上がるが、その能力の伸び幅はかなり小さい点に注意。 「宇宙の果てからやってきた」とされる、妖精のようでいて強力な力を秘めた精霊達。 また、ウルトラソウルズと同様、進化前は小型の量産ユニット、進化後は大型の後衛ユニット、第3形態は第2形態をパワーアップしたキャラとなっている。 進化後であっても生産性やコストが優れており、打たれ強い能力やワープ無効の効果のおかげで前線を守る壁としても機能する点も優秀。 基本的には進化後の大型後衛ユニットで出撃することになるが、宇宙編でのコスト制限ステージなどでは進化前のみ出撃が可能になるといったケースもある。 同じくエイリアンに強いヒーローズ等と比べると、全体的に射程がかなり短くエイリアン戦以外での汎用性に欠ける。 宇宙編第2章以降では、バリアブレイカーやワープ無効の価値が高まるため、1体でも手に入れることができれば難易度が大きく下がる。 サービス終了したポノスの自社ゲーム「ガルズモンズ」のセルフコラボ。 ギャラクシーギャルズ同様美少女キャラのみが登場する。 自社とはいえコラボガチャ扱いであるためか、ネコ祭やバスターズ、超激レア限定プラチナガチャには登場しないので注意。 いずれのキャラも連続攻撃を行うという共通点があり、このガチャシリーズに強力なにゃんコンボがキャラそれぞれに1つだけだが実装されたこともあった。 しかしステータスは低水準で使い所がないわけではないものの、特殊能力にも目新しさはないので、前述の貴重なにゃんコンボを除くと これらのキャラクターにしかできないことは特にない。 さらに、能力の効果や対象もバラバラなため、自分に必要なキャラを当てるのが難しい。 見た目に関しては進化後にフルカラーとなり素顔などをさらけ出すのが特徴的。 また、全キャラが取り巻きに3匹のにゃんこを従えているが、1匹だけどこかズレているという特徴もある。 通常ガチャイベントキャラがすべて排出されるイベント。 超ネコ祭、極ネコ祭それぞれのガチャ限定のキャラクターもいる。 超激レアの排出率も各ガチャシリーズよりも高いのが最大の利点で、なんでもいいから超激レアを増やしたいという人には、初級者・上級者問わずオススメできるガチャ。 逆に言えば闇鍋ガチャであるため、このガチャ限定キャラ以外で欲しいキャラが決まっている人には不向き。 確定11連ガチャに使えないレアチケットはここで使うのがよいだろう。 超極ネコ祭では超激レアの排出率も更に上がっており、超ネコ祭、極ネコ祭のどちらの限定キャラクターも入手できる可能性がある。 但し開催する機会は超ネコ祭や極ネコ祭よりも少ない。 超ネコ祭、極ネコ祭限定のキャラはここだけではなくプラチナガチャでも入手することができるが、いずれも入手難易度は高い。 しかし入手難易度相応の活躍を見せることだろう。 : 各種コラボの終盤に来ることが多い。 : その際にはガチャ1回も30ネコカンとなる。 : 第3形態や本能を開放することにでそれより安くなるキャラもいる• : の射程• : 伝説レアののみ遠方攻撃• : 後方にいる敵の攻撃範囲に入り込んで前線が一網打尽にされる、ノックバックで味方が攻撃を外す• : 伝説レアのは「ガルズモンズ」のキャラではなく、同じく自社ゲームである「京刀のナユタ」からの参戦。 同ゲームが2020年6月30日サービス終了に伴いガルズモンズと同じ扱いになった。 : 消滅都市は消滅側のメインストーリーの最新版のタイトルコールがガチャ名に反映される、過去には「2」や「0. 」等がついてた.

次の

『にゃんこ大戦争』で「超選抜祭ガチャ」が開催!超激レア1体確定イベントも実施

にゃんこ大戦争ガチャ予定

この記事は、 にゃんこ大戦争のレアガチャの順番 について解説していきます! 現在、レアガチャイベントとして にゃんこ大戦争単独で開催しているのは 全部で 8種類あります。 しかし、レアガチャを引くには 課金アイテムのネコ缶が必要なので 無課金の場合、好き放題引くというのは 現実として難しいでしょう・・・。 レアガチャの順番は分かるのか? にゃんこ大戦争のレアガチャにおいて 8種類あるイベントがどんな順番で 開催されるのかということは 多くのプレイヤーが気になっているはず。 それもそのはずで このイベントは同じイベントが来たり 突如として新イベントが来たりして なかなか予想しづらいものがあります。 現在のにゃんこ大戦争にある 通常レアガチャイベントはこちら• 超激ダイナマイツ• 戦国武神バサラーズ• 電脳学園ギャラクシーギャルズ• 超破壊大帝ドラゴンエンペラーズ• 超古代勇者 ウルトラソウルズ• 伝説のネコルガ族• 逆襲の英雄ダークヒーローズ• 究極降臨ギガントゼウス これらのイベントは どれも特色が違っているので 人によっても欲しいキャラが 異なると思います。 さらに、 イベントの重複はほぼないので だいたい1ヶ月~2ヶ月の周期で 全レアガチャイベントが1巡します。 なので、1度機会を逃しても また1,2ヶ月後にはお目当てのイベントが 開催されるのでその間は他のイベントに 浮気せずネコ缶を貯めるのがいいでしょう。 先々の順番を予想するのは無理ですが 直近に開催されるイベントならば 公式サイトや ツイッターから 確認することも出来ます。 ガチャを引くタイミングは? 本当に欲しいキャラをゲットしたいなら 『 確定ガチャ』のタイミングで 引くのが最もおすすめです。 現実をお伝えすると にゃんこ大戦争のレアガチャでは 超激レアがほとんど出ません。。。 なので ついついガチャをたくさん引きたくなって 課金してしまう人もいるみたいですが ほとんどは無課金で楽しみたいはず。 なので、この記事の最後に 無課金でもレアガチャを楽しめる方法を ご紹介するのでお楽しみに^^ さて、超激レアをゲットするなら 確定ガチャがおすすめと言いましたが そのタイミングであれば ある程度予想することはできます。 それは、 クリスマスや バレンタインなど 季節イベントのある時期に 確定ガチャが行われることが これまでよくありました。 また、 年末年始や 〇〇万ダウンロード達成時、 大型アップデートが行われた時なども 開催されることがありましたね^^ なので、 そうしたイベントが近づいてきたら 確定ガチャが開催されることを予想しておき ネコ缶を出来るだけ貯めておきましょう。 確定ガチャを引こうと思ったら ネコ缶1500個が必要になるので 相当根気よく貯めないといけません。 無課金で楽しんでいる人は ネコ缶を計画的に使うようにしましょう。 とはいっても、無課金者なら 確定ガチャの時に引けたとしても せいぜいゲットできるのは 超激レア1体が限界でしょう。 さらに、 プレーしてみて分かると思いますが もっとたくさん超激レアがいれば 攻略はかなりスムーズに進みます。 そこで、ここまで読んでくれた あなたには今回だけ特別に 課金せずにネコ缶を大量に ゲットする裏ワザを教えますね!.

次の

【にゃんこ大戦争】ガチャのおすすめとスケジュール【最新版】|ゲームエイト

にゃんこ大戦争ガチャ予定

今回は新たに「シャーマンカーン」「騎神アリババ」が参戦!さらに「スーパーゼウス」と「スーパーデビル」の2体には35周年限定デザインの第3形態が追加されました! 前回同様、シークレットヘッドも登場!? 今しか手に入らないキャラクターを、ぜひゲットしましょう。 前回までのコラボステージが復刻登場! にゃんこ大戦争で再現される「ビックリマン」の世界をぜひお楽しみください。 コラボ期間中は「悪魔強襲!」ステージが、コラボ開始3日目(7月15日11:00)からは「天使強襲!」ステージがそれぞれ登場します。 ステージレベルは最大20!クリアするほどに強くなる敵が立ちはだかります。 各ステージクリアでそれぞれ報酬がゲットできますので、ぜひ挑戦しましょう。 イベントガチャは「ビックリマンチョコ!」ステージクリアでゲットできる「ビックリマンチョコ」で回すことができます。 漫画「ビックリマン」の世界感に、にゃんこたちが入り込んだイラストを執筆いただきました。 スーパーゼウスやスーパーデビルなど人気キャラクターたちと、にゃんこの豪華共演をお楽しみください。 また、竹村よしひこ氏がイラストを執筆している模様のメイキング映像も公開しました。 是非イラストと併せてお楽しみください。 おまけとしてシールが封入されており、特に「悪魔VS天使」シリーズは1980年代から1990年代頭にかけて大ブームを起こし様々な関連商品を生み出しました。

次の