かぐや様 最新話 ネタバレ。 最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』185

最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』162

かぐや様 最新話 ネタバレ

かぐや様は告らせたい【185話】最新話ネタバレあらすじ 石上は毎年バレンタインに期待しては現実を見せつけられ悔しさを覚えていました。 しかし今年は廊下で子安にチョコをもらい、石上は感激のあまり涙を流し子安を驚かせます。 石上は感謝の言葉を伝えると子安は照れて笑いながら逃げ出しました。 石上は良いことをしても評価されないことは多いが、試行錯誤を重ねれば適切な評価が与えられるということを考えます。 そして教室の中で小野寺、大仏、藤原と次々に渡され、モテ期が来たと思い白銀に自慢しようと生徒会室に行きました。 そこには山盛りのチョコを前に伊井野と一緒に渋い顔で中身を吟味する白銀がおり、石上は敗北感を持ちます。 伊井野は緊張した顔をしており、白銀は席を立ち伊井野の頭をなでて部屋を出ました。 伊井野は石上が持つ4つのチョコを見てから自分のチョコを見、白銀に応援されたことを思い出して石上を呼びます。 伊井野はうつむきながら石上にチョコを持つ手を指し伸ばして渡し、驚く石上に何度も義理だと言いました。 すると石上は義理でも嬉しいと素直に喜び、そんな彼の顔を見て伊井野は部屋を出ると自分のチョコでも喜んでもらえるのだとほっとします。 田沼にチョコを渡す柏木を影で見る四条、友チョコを渡すマスメディア部のコンビ、女子からたくさんもらっている子安が描写されました。 そして白銀に早坂は声をかけ、今度こそ友達になってくれと丸い箱のチョコを渡し、白銀は喜んで受け取ります。 次にかぐやが現れ、皆に負けないチョコを考えたけど分からず率直に行くことにしたと言い、ハート型のチョコを渡しました。 四条からのチョコをもらい喜んでいるのであろう田沼と柏木、それを見て照れた様子の四条、明るい表情で前を見る伊井野、チョコをもらう風祭と豊崎、笑顔でチョコを食べる藤原、見つめ合う白銀とかぐやが描かれ、ハッピーバレンタインで締められます。 かぐや様は告らせたい【185話】感想 今回はどんな波乱が待っているのかと思ったら、ストレートに良い話しばかりで意表を突かれました。 やはりこの漫画は読者の期待を良い意味で裏切るところが凄いなと改めて感じます。 伊井野が素直に渡して喜んでもらえたところにほっとしましたし、同じくらい気にかかっていた四条は田沼と柏木の2人に渡していたようでみな上手い所に落ち着いたなと思いました。 あえて気にかかるところを言えば、かぐやが石上にチョコを渡したのかどうかです。 石上はかぐやの弟分なのできっと渡すと思うのですが、そのことをすっかり忘れるのもかぐやらしいと思うのでそこら辺の話しが次回にでもあったらいいなと思いました。

次の

かぐや様を語りたい|最新話78話のネタバレあらすじと感想!体育祭、終了!

かぐや様 最新話 ネタバレ

2020年7月16日発売日の週刊ヤングジャンプ2020年33&34合併号、最新話! かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第185話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。 ちなみに184話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。 これからかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~のネタバレを含む内容をご紹介します。 もし文章のネタバレではなく絵付きで「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の最新話185話を読みたい場合は U-NEXTで今すぐに週刊ヤングジャンプの2020年33&34合併号が無料で読めますよ。 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第185話】のネタバレ 秀知院は、 もうすぐバレンタインを迎える。 そのため、 早坂は「白銀にフラれた」という噂をものともせず、 「白銀に選ばれた」と噂のかぐやの家に行き、 バレンタインの話をすることに。 ただ、かぐやたちは 手作りには不安があったため、悩みながらも 「有象無象を蹴散らす」「白銀をつなぎとめるスペシャルチョコ」を用意することを決める。 一方で、 生徒会室で石上にチョコを渡すか悩むミコの相談にのっていた白銀は、 ミコの背中を押すと同時に、 「男子が好きなチョコ」の相談を受ける。 するとその時、 「差出人のないチョコ」にも、意味があることを、 白銀は痛いほど思い知った。 そしてそのなかで、ミコが 「石上には、義理チョコを義理っぽく渡す」と決めているのを見て、 何も言えなくなってしまう白銀。 ただミコは、その 「義理っぽいチョコ」が 「バレンタイン仕様」か「普通」のかを買うだけで迷っ てしまい、 顔を赤らめていたのだった。 というのも、 石上にとって「バレンタイン」は、義理でもいいからと、 誰かからの好意を期待して、 何ももらえない無様な現実を叩きつけられる日だからだ。 教室で、皆がチョコを片手に笑い声をあげる。 その向こうで、 自分はいつも悔しさに震えているのだ。 なんと 学校で、つばめからチョコを渡されてしまったのだ。 そのため、 石上は思わず泣きだしてしまい、つばめに直接、 実は期待していたことや、でももしダメだったらと考えていたことを明かす石上。 すると、 そんな喜びを爆発させる石上に、 つばめの方まで照れてしまう。 そして 逃げるように、つばめがどこかに行ってしまったので、 石上はそれをじっと見送っていたのだった。 「適切な評価」を受ける石上 が、 この時の石上は知らなかった。 良いことをして、不運に評価されないことが多くても、 試行錯誤を繰り返せば偏った確率は期待値へと収束することを。 だからこそ、 その時はちゃんと「適切な評価」が受けられることを。 そして それを証明するように、 石上は小野寺からも、その後大仏からも、さらには藤原からも、さりげない感じでチョコを渡される。 しかし、 これは石上にとって「まさかの事態」であり、石上は 自分の手の中にある数個のチョコを見ながら、 自分にモテ期が来たと思っていた。 そのため、 慌てて生徒会室に向かい、白銀に自慢しようと考えた石上。 だがそこにいたのは、 机の上に山積みのチョコを置き、ミコと一緒に一つ一つに 「なにかないか」を観察していた、 白銀の姿なのだった。 ただ、 白銀としても去年は 5つぐらいだったので、 この量はちょっと予想外だったようだ。 一方で、今回 4つほどのチョコをもらい浮かれていた石上は、 そんなにもらっても慌てない白銀には勝てないと思い、 自慢しにきたことを反省してしまう。 するとふいに白銀は、 ミコの頭をなでながら、席を外した。 何も言わず、ミコの背中をもう一度押したのだ。 それを受けたミコは、 石上がかかえるチョコを見つつも、 自分が用意した「バレンタイン仕様の義理チョコ」を、じっと見つめる。 だが意を決したように石上に声をかけ、 義理だと何度も強調しながら、ミコは 驚く石上にチョコを差し出したのだった。 ただ、ミコの 顔は真っ赤になっていて、うつむいているのに、 石上は気づかない。 そのせいもあってか、 石上は素直に「義理でも嬉しい」と笑い、 そのチョコを受け取ってくれたのだった。 すると、それを見ていたミコは そそくさと席を立ち、風紀委員に戻る。 そんなミコに、 石上は再度礼を言うのだが、それを受けたミコは 心から安心したのだった。 自分のチョコでも、石上は喜んでくれるのだと、噛みしめながら。 かぐやたちの「捻りのない日」 こうして、 秀知院の各地でバレンタインの波が広がっていた時。 ふと 廊下を歩いていた白銀は、早坂に 「御行くん」と呼び止められ、 チョコを渡された。 そこで早坂から告げられたのは、 早坂を救ってくれたことや、 かぐやとの関係を再構築できたことへの お礼と、 もう一つ。 それは、 早坂のことを「友達」だと言ってくれた白銀に対して、 今度こそ本当に「友達になりたい」と願う言葉だった。 ただ、 告白よりも恥ずかしいと思う早坂は、 すぐに目線を外してしまう。 しかし白銀は、 そんな早坂のチョコを喜んで受け取ってくれた。 するとふいに早坂は 「次は本命」だと言って、 廊下の隅で待っていたかぐやを呼びつける。 それに、 ビクつきながらも応じたかぐやは、 自分が「誰にも負けない」ように、「箱にもこだわり」を持って、いろんなものを探したけれどわからなかった結果、 率直に行くことにしたのを 白銀に告げてきた。 そうして手に持っていたのは、 ハート型の箱に入ったチョコレート。 それを 顔を赤らめて渡すかぐやに、 白銀も思わず顔を赤らめたのだった。 こうして、 「何の捻りもない」日としてバレンタインが終わる。 ただ、 そんなバレンタインは皆に幸せを呼んだのだった。 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~最新話を含め週刊ヤングジャンプをすぐに無料で読む 以上、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第185話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 U-NEXTを使えば週刊ヤングジャンプ2020年33&34合併号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。 今回のかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 ただ、今回にはつばめのあれこれは出て来なくて、ちょっとホッとしました。 でも、逆にここから何が起きるのかが怖いですね。 石上が今回比較的たくさんチョコをもらったのも、なにか伏線だったりなんだったりするんでしょうか? どうなるのか気になりますね!次回も楽しみです! 次回のかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第186話】掲載のヤングジャンプ発売日は7月30日になります! まとめ 以上、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第185話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の

『かぐや様は告らせたい』 タイトルリスト 一覧

かぐや様 最新話 ネタバレ

かぐや様は告らせたい【185話】最新話ネタバレあらすじ 石上は毎年バレンタインに期待しては現実を見せつけられ悔しさを覚えていました。 しかし今年は廊下で子安にチョコをもらい、石上は感激のあまり涙を流し子安を驚かせます。 石上は感謝の言葉を伝えると子安は照れて笑いながら逃げ出しました。 石上は良いことをしても評価されないことは多いが、試行錯誤を重ねれば適切な評価が与えられるということを考えます。 そして教室の中で小野寺、大仏、藤原と次々に渡され、モテ期が来たと思い白銀に自慢しようと生徒会室に行きました。 そこには山盛りのチョコを前に伊井野と一緒に渋い顔で中身を吟味する白銀がおり、石上は敗北感を持ちます。 伊井野は緊張した顔をしており、白銀は席を立ち伊井野の頭をなでて部屋を出ました。 伊井野は石上が持つ4つのチョコを見てから自分のチョコを見、白銀に応援されたことを思い出して石上を呼びます。 伊井野はうつむきながら石上にチョコを持つ手を指し伸ばして渡し、驚く石上に何度も義理だと言いました。 すると石上は義理でも嬉しいと素直に喜び、そんな彼の顔を見て伊井野は部屋を出ると自分のチョコでも喜んでもらえるのだとほっとします。 田沼にチョコを渡す柏木を影で見る四条、友チョコを渡すマスメディア部のコンビ、女子からたくさんもらっている子安が描写されました。 そして白銀に早坂は声をかけ、今度こそ友達になってくれと丸い箱のチョコを渡し、白銀は喜んで受け取ります。 次にかぐやが現れ、皆に負けないチョコを考えたけど分からず率直に行くことにしたと言い、ハート型のチョコを渡しました。 四条からのチョコをもらい喜んでいるのであろう田沼と柏木、それを見て照れた様子の四条、明るい表情で前を見る伊井野、チョコをもらう風祭と豊崎、笑顔でチョコを食べる藤原、見つめ合う白銀とかぐやが描かれ、ハッピーバレンタインで締められます。 かぐや様は告らせたい【185話】感想 今回はどんな波乱が待っているのかと思ったら、ストレートに良い話しばかりで意表を突かれました。 やはりこの漫画は読者の期待を良い意味で裏切るところが凄いなと改めて感じます。 伊井野が素直に渡して喜んでもらえたところにほっとしましたし、同じくらい気にかかっていた四条は田沼と柏木の2人に渡していたようでみな上手い所に落ち着いたなと思いました。 あえて気にかかるところを言えば、かぐやが石上にチョコを渡したのかどうかです。 石上はかぐやの弟分なのできっと渡すと思うのですが、そのことをすっかり忘れるのもかぐやらしいと思うのでそこら辺の話しが次回にでもあったらいいなと思いました。

次の