あつまれ どうぶつ の 森 て っ こう せき。 【あつまれ どうぶつの森】てっこうせきの効率のいい集め方まとめ!タヌキ商店の建設│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【あつ森】鉄鉱石(てっこうせき)の効率的な集め方と復活タイミング【あつまれどうぶつの森】

あつまれ どうぶつ の 森 て っ こう せき

皆様こんばんは! 如何お過ごしでしょうか。 今回は、 あつまれどうぶつの森のてっこうせきの効率の良い集め方をご紹介します! てっこうせきは何かと使うことが多いのに、なかなか入手しづらいですよね。 集め方にちょっとしたコツがあるので、ご紹介したいと思います。 そのコツとは… 空腹の状態で岩を叩く! これだけです。 岩は食べ物を食べてお腹が満たっている状態で叩くと、一発で壊れてしまい、素材を回収することができません。 かならず空腹の状態で叩くようにしましょう。 これがコツです。 叩く前に後ろに穴を掘っておくと、叩いた時に下がらなくなるので楽です。 叩いている最中にずれてしまった場合は、岩に近づきつつ殴ればOKです。 てっこうせきは自分の島か、離島で集めましょう。 というわけで、てっこうせきの効率の良い集め方のご紹介でした。 よければ下記の動画をご視聴下さい。 てっこうせきの効率の良い集め方について、動画で自分なりにわかりやすく解説しています。 今回の記事及び下記の動画が、少しでも参考になりましたら幸いです。

次の

【あつ森】石を壊してしまい鉄鉱石(てっこうせき)が足りないときの対処法【あつまれどうぶつの森】

あつまれ どうぶつ の 森 て っ こう せき

もくじ• てっこうせきの使い道 序盤の「てっこうせき」の使い道ですが、一番は 「タヌキ商店の建設」です。 タヌキ商店には、DIYで作れない家具などの販売や、日替わりで特定のアイテムを高額買取してくれます。 その他の使い道だと、「オノ、スコップ」などの丈夫な道具の作成に定期的に使いますね。 オノは木を伐採してしまうため、木を減らしたくない場合は使わない方が良いですが。 「てっこうせき」は適当に採取してもなかなか集まらないので、以下を参考に効率よく集めて下さい。 てっこうせきの効率のいい集め方 「てっこうせき」は、 島に落ちている石を「スコップorオノ」で叩くと入手できる場合があります。 確率はそう高くは無いですが、1つの石から3~5くらい取れる時もあります。 石は壊してしまうと復活しないので、果物を食べた状態で採取はしないようにすること。 1つの石から採取できるのは1日1回までなので、全ての石を採取した上で足りない場合は「時間変更」を使います。 ホーム画面の「設定」から「本体の日付」を翌日以降に変更する• -ボタンを押してセーブして終了する• ゲームを開始すると日付が変わるので、採取が可能になる 木はたくさんありますが、石の採取ポイントは少ないので、時間変更は使っていった方が良いです。 後は効率のいい掘り方ですが、後ろに穴を掘って反動で後ろに下がらないようにしましょう。 採取の受付時間が設定されているようなので、反動で後ろに下がると時間が無駄になります。 まぁ、誤差の範囲内ではあるので、時間変更を使う方はやらなくてもいいかもですが。 マイルに余裕がある場合は、「マイル旅行券」を使って他の島で採取を行うのも手です。 島が小さいので、効率よく採取することができます。 まとめ てっこうせきを掘るだけでなく、お金稼ぎになる「きんこうせき」を掘る際にも同様の方法が有効です。 マイルに関してもそうですが、時間変更は何かと有効なので使っていきましょう!.

次の

【あつまれどうぶつの森】てっこうせきの集め方・使い道

あつまれ どうぶつ の 森 て っ こう せき

マイレージ+で貯めた 毎日コツコツとマイレージ+のクエストをこなしておりました。 マイルりょこうけんは、1枚2000マイルなので 5枚は買える計算ですね。 離島ツアーで石を探す 何度か離島に行きましたが 殆どの島に 岩のオブジェが数個あります。 今回はてっこうせきに狙いを絞って探したいと思います。 1つの岩から沢山採るコツ 普通に「斧」や「スコップ」で岩のオブジェを叩くと 3個ほどしかドロップしません。 しかし、連続で8回叩くことが出来れば 最大 8個のドロップが出ます。 岩を叩く度に反動で後ろへ 「ノックバック」状態となりますので 普通に叩くと、一度岩から離れたと判定されて、連続に叩いたと判定されません。 またノックバックは真後ろだったり、斜め後ろだったりしますので 岩を叩く場所の真後ろと斜め後ろに障害物や穴を設置することで 後ろへ下がることなく、叩き続けることが出来ます。 この際、岩の周りに雑草等の障害物を取り除いてから、叩くことをオススメします。 島へ勧誘しておきました。 離島でGETしたもの おそらく、離島でなくても出るものだと思いますが 初ゲットのものがありました。 デカ! そういいながら素手でがっつりいってます。 因みにリュウグウノツカイは高価買取らしく いいお値段になりますね。 しかし、どちらも初GETなので、今回は博物館へ寄贈することにしました。 博物館へ寄贈 ふむふむ。 割と釣れるのに、生態はよくわかってないとは 深海魚ってのは不思議な生き物ですね。 2点目のムカデの場合 相変わらず、ムシが嫌いみたいです。 大抵のムカデは足が50本くらいまでですが 実際は滅多にいないらしいですが、最大で354本足のムカデがいたらしいです。 気になったので、youtubeで見てみましたが 本当に食べてました・・・ 気になる方は、「ムカデ ゴキブリ」で検索すると出てきます。 ご飯の前後は見ないようにね! 今回の離島ツアーの一番の目的である「てっこうせき」が30個貯まりましたので まめきちに提供してきました。 やっとですね~ 木材関係と比べてかなり時間がかかりましたが これにて無人島にちゃんとしたお店が出来ますね! ホホー!それは有難いです。 出来るだけ我が家と広場の近くに建てたいものです。 とまあ、設置完了! 後日、お店がオープンします。 リュックのレシピ 離島ツアー中に海岸でボトルを拾いまして 新たなレシピをGETしました。 なんと! ざっそうだけでリュックが完成するとな!? なんてエコなリュック。 というわけで 既に他の写真にも写りこんでますが 程よい大きさのリュックです。 ちなみに、リュックを背負っても、持ち運び出来るものが 増えるわけではないようです。

次の