イス チャレンジ。 チェアチャレンジ

「チャレンジドオフィスちば」とは?/千葉県

イス チャレンジ

チェアチャレンジ 男性は!? 女性にできて男性にできないという「チェアチャレンジ」とやらをやってみた。 椅子を引き上げ、胸の部分にくっつけます。 ここまでは男性も出来るんです。 しかし、なぜか男性の場合、この状態の かがんだポーズのまま上へ引き上げることができない、という結果に。 スタジオにいた加藤浩次さんもチェアチャレンジ! 出来るだろ?と言っていた加藤さんですが、実際に加藤さんがチャレンジしたところ、他の男性同様、椅子を胸元まで引き寄せることはできるんですが、かがんでいる状態で、そのまま動けません。 どこに力を入れたら良いかわからない、全くできない!と加藤さん。 なぜか、傾向として、大半の女性はできるのに、男性はほぼ出来ない、ということです。 スッキリのスタッフで、男女それぞれ10人ずつ挑戦し、女性は全員出来たものの、男性はほぼ全員不成功、という結果になったんだそう。 チェアチャレンジ なぜ男性は出来ないの? 海外で話題になっているチェアチャレンジ。 なぜ男性は出来ないのでしょうか? 専門家の研究によると、 男女で重心が違うということです。 スポーツトレーナーの岡田潤さんによりますと、 基本的に、女 性の場合、体の重心はお尻の部分。 腰よりもややお尻に近い位置。 男性の重心はおへそのちょっと下くらいなんだそう。 重心の位置が、男女で違うため、壁を頭にくっつけた状態で90度に頭を傾けている姿勢の場合、男性は起き上がれないということです。 女性は重心が後ろにあるためすっと上がる、という結果に。 重心が違うということに驚きです。 番組で挑戦していた加藤浩次さんは、壁に頭をくっつけ、椅子を胸元まで持ち上げることはできたのですが、その姿勢のまま固まってしまい、全く起き上がることができませんでした。 個人差があるのでは?と最初は思ったのですが、全く違いました。 重心の違いでこれほど差が出るとは驚きです。 男女によって重心の違いがあるなど、考えたこともなかったので、本当に驚きました。 チェアチャレンジ。 家族で試してみると盛り上がりそうですね。 まとめ 12月9日に放送されたスッキリのオープニングで、海外で流行している動画、女性だけができる動画・チェアチャレンジを紹介していました。 チェアチャレンジのやり方 1. 壁から靴のサイズ2つ分離れた位置に立つ。 体をほぼ90度に曲げ、頭を壁につける。 頭を壁につけたまま椅子を持ちあげ、胸に近づける。 その状態から体を起こす というもの。 この動き、 女性は簡単にできるんですが、なぜか男性は椅子を胸に近づけることはできるのですが、体を起こすことができない、という状態に。 腰を曲げたままになってしまう様子。 なぜ男性は出来ないのでしょうか? 専門家の研究によると、 男女で重心が違うということです。 スポーツトレーナーの岡田潤さんによりますと、 基本的に、 女性の場合、体の重心はお尻の部分。 腰よりもややお尻に近い位置。 男性の重心はおへそのちょっと下くらいなんだそう。 重心の位置が男女で違うため、壁を頭にくっつけた状態で90度に頭を傾けている姿勢の場合、男性は起き上がれないということです。 重心の位置の違いでこれほど差が出るとは本当に驚きました。

次の

【厳選】キャンプ用のイスおすすめ3選|ロースタイル

イス チャレンジ

女性には簡単にできるのに、なぜか男性には至難の技、という、椅子を使った不思議なチャレンジだ。 頭を壁につけて椅子を持ち上げる 腰を折って頭を壁につけ、胸に椅子を抱え持つ。 そのまま上体を起こし、椅子を持ち上げる。 これがチェアチャレンジの全て。 そんなの簡単 ……と思うなら一度試してみてはどうだろう。 海外に、たくさんのチャレンジが投稿されているが、成功するのはなぜか女性。 彼女らが、いともたやすく椅子を持ち上げるのに対して、男性陣は四苦八苦している。 椅子ひとつ持ち上げられない男たちは、奥さんやガーンドから大笑いされている。 Tried the tik tok chair challenge cause i thought it was fake...... — Izzy Sam SamTwizzy5 には、Tik Tokの投稿を集めたコンピレーションビデオも公開されている。 どれも、女性は楽々できているのに、男性はほぼできない。 (撮影者たちが英語で言っているのは、チェアチャレンジのやり方の説明) チェアチャレンジのやり方 挑戦してみようという方々のために、やり方を書いておくと…… 1. 壁ギリギリのところから、足の長さ(靴のサイズ)3つぶん離れた位置に立つ。 体と壁の間に椅子を置く。 腰をほぼ90度に曲げ、椅子の上に屈み込む。 頭を壁につける。 頭を壁につけたまま、椅子を手で持ち上げ胸に近づける。 その状態から体を起こし、椅子を持ったまま直立姿勢になる。 男性ができない理由は なぜ男性には難しいのか、その理由を、海外メディアが科学者に尋ねている。 米国のJeremy Johnsonという学者は、重心の位置が男女で違うからだと言う。 女性の体の重心はお尻にあります。 対して男性の重心は、もっと高い位置にあります。 なので、女性は屈んでも、重心が両足の上に来ます。 しかし、ほとんどの男性は、屈むと重心が椅子の上に来てしまいます。 つまり、男性の場合、重心が両足の位置から大きく外れてしまうため、軽い椅子でさえ持ち上げるのが非常に困難になるらしい。 (了) ブックマークは本サイトと連携しています。 おすすめ記事 switch-news.

次の

【公式】進研ゼミ小学講座(チャレンジ/チャレンジタッチ)

イス チャレンジ

チェアチャレンジ 男性は!? 女性にできて男性にできないという「チェアチャレンジ」とやらをやってみた。 椅子を引き上げ、胸の部分にくっつけます。 ここまでは男性も出来るんです。 しかし、なぜか男性の場合、この状態の かがんだポーズのまま上へ引き上げることができない、という結果に。 スタジオにいた加藤浩次さんもチェアチャレンジ! 出来るだろ?と言っていた加藤さんですが、実際に加藤さんがチャレンジしたところ、他の男性同様、椅子を胸元まで引き寄せることはできるんですが、かがんでいる状態で、そのまま動けません。 どこに力を入れたら良いかわからない、全くできない!と加藤さん。 なぜか、傾向として、大半の女性はできるのに、男性はほぼ出来ない、ということです。 スッキリのスタッフで、男女それぞれ10人ずつ挑戦し、女性は全員出来たものの、男性はほぼ全員不成功、という結果になったんだそう。 チェアチャレンジ なぜ男性は出来ないの? 海外で話題になっているチェアチャレンジ。 なぜ男性は出来ないのでしょうか? 専門家の研究によると、 男女で重心が違うということです。 スポーツトレーナーの岡田潤さんによりますと、 基本的に、女 性の場合、体の重心はお尻の部分。 腰よりもややお尻に近い位置。 男性の重心はおへそのちょっと下くらいなんだそう。 重心の位置が、男女で違うため、壁を頭にくっつけた状態で90度に頭を傾けている姿勢の場合、男性は起き上がれないということです。 女性は重心が後ろにあるためすっと上がる、という結果に。 重心が違うということに驚きです。 番組で挑戦していた加藤浩次さんは、壁に頭をくっつけ、椅子を胸元まで持ち上げることはできたのですが、その姿勢のまま固まってしまい、全く起き上がることができませんでした。 個人差があるのでは?と最初は思ったのですが、全く違いました。 重心の違いでこれほど差が出るとは驚きです。 男女によって重心の違いがあるなど、考えたこともなかったので、本当に驚きました。 チェアチャレンジ。 家族で試してみると盛り上がりそうですね。 まとめ 12月9日に放送されたスッキリのオープニングで、海外で流行している動画、女性だけができる動画・チェアチャレンジを紹介していました。 チェアチャレンジのやり方 1. 壁から靴のサイズ2つ分離れた位置に立つ。 体をほぼ90度に曲げ、頭を壁につける。 頭を壁につけたまま椅子を持ちあげ、胸に近づける。 その状態から体を起こす というもの。 この動き、 女性は簡単にできるんですが、なぜか男性は椅子を胸に近づけることはできるのですが、体を起こすことができない、という状態に。 腰を曲げたままになってしまう様子。 なぜ男性は出来ないのでしょうか? 専門家の研究によると、 男女で重心が違うということです。 スポーツトレーナーの岡田潤さんによりますと、 基本的に、 女性の場合、体の重心はお尻の部分。 腰よりもややお尻に近い位置。 男性の重心はおへそのちょっと下くらいなんだそう。 重心の位置が男女で違うため、壁を頭にくっつけた状態で90度に頭を傾けている姿勢の場合、男性は起き上がれないということです。 重心の位置の違いでこれほど差が出るとは本当に驚きました。

次の