かつ 時。 かつ時のランチメニュー!ご飯・味噌汁・キャベツが食べ放題

かつ時安城店(他各店)【大食い】かつとエビフライ食べ放題だと?まんぷく定食が神ルール過ぎる【コロワイド】

かつ 時

おすすめの特集• 一年を締めくくる忘年会から新年会まで年末年始のイベントにぴったりのお店、宴会会場を一挙ご紹介• こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 全国のレストラン・居酒屋などから厳選したお店をご紹介• 大切な人と行きたいレストラン、友達・仲間と盛り上がるお店まで、クリスマスにぴったりなお店をご紹介• 夜景のきれいなレストラン紹介やグルメ情報も充実• 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 【ぐるなびグループ】お取り寄せグルメを探す• 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す•

次の

かつ時でクーポンは使える?かつ時がお得になるおすすめクーポンの探し方と使い方

かつ 時

かつ時 カツトキ 「半熟卵」と「かつ時ソース」を絡めて食べる「まろやかとんかつ」、 ドドンとデカい250gのジャンボサイズ「わらじかつ」が自慢!!! 自家製ソースに、厳選した優しい食感のオリジナル生パン粉、 新鮮な菜種油、穀物育ちでジューシーな柔らかい豚肉、余熱で仕上げる熟年の職人技。 素材と調理にこだわり続け20余年、 旨い「とんかつ」を皆様に届けたい。 私たちは「旨いとんかつ」を追求し続けてまいりました。 ご飯、味噌汁、キャベツはいつでもお替り自由。 お値打ちなランチは880円 税抜 〜! お持ち帰りも充実! 揚げたてお弁当、オードブル承ります。 大口注文も大歓迎!! 旨いとんかつが食べたくなったら「こだわりとんかつ かつ時」へ。

次の

かつ時 ブランド紹介

かつ 時

本社所在地 〒460-0003 二丁目2番2号 15階 : 設立 (47年) 事業内容 飲食店 代表者 代表取締役社長 石川恵輔 資本金 40億73百万円(2018年3月31日現在) 発行済株式総数 1億9,355万9,319株 (2018年3月31日現在) 売上高 連結:532億9百万円 単独:481億46百万円 (2018年3月期) 営業利益 連結:23億38百万円 単独:22億10百万円 (2018年3月期) 純利益 連結:8億14百万円 単独:10億26百万円 (2018年3月期) 純資産 連結:162億9百万円 単独:168億28百万円 (2018年3月31日現在) 総資産 連結:321億94百万円 単独:318億2百万円 (2018年3月31日現在) 従業員数 連結:1,270名 単独:1,122名 (2018年3月31日現在) 決算期 3月31日 主要株主 53. 主要基盤は、・・である。 概要 [ ] ににて寿司店として創業、後に回転寿司の分野に進出し「 アトムボーイ」の商号で店舗展開を行う。 2005年にの傘下に入り、東海地区における事業子会社としての位置づけが生まれる。 「アトムボーイ」の商号の使用に当たっては、との間でのキャラクター使用許諾契約を結んでおり、1980年にに本社がある株式会社アトム(旧社名・株式会社河長、1981年に改名 )との共同出資で使用許諾契約管理会社としてに 株式会社アトムボーイを設立した関係で、「名古屋のアトムが運営する『アトムボーイ』」と「京都のアトムが運営する『アトムボーイ』」が両存する状態となっていた。 1995年に京都のアトムが「株式会社フーズネット」に改名し、フーズネットがアトムボーイへの出資を引き上げ、フーズネットは後に傘下入り。 一方、同じコロワイドグループ傘下で、1973年創業の東北地方の・居酒屋運営会社「」と1975年創業の北関東地方のステーキレストラン運営会社「宮」の2社を発祥とするを2009年3月26日付で吸収合併しており、合併時には従来の事業を「株式会社アトム アトムカンパニー」の事業とし、ジクトから継承した事業を「株式会社アトム ジクトカンパニー」として、制を敷き、旧「アトム」本社のと旧「ジクト」本社のの2本社体制とした。 また両カンパニーに社長ポストを設け、本体の社長と副社長をそれぞれ兼任させた。 また、社長交代に併せてカンパニー制を廃止し、ジクトカンパニー本社を宇都宮支店に格下げし、東北支社を東北営業本部に改組した。 現在はコロワイドグループの居酒屋・飲食店のうち、東北・北関東・東海・北陸地区の店舗運営を担当している。 本社から離れた東北・北関東地区の店舗運営を担当しているのは上記の経緯によるものである。 沿革 [ ] 旧「ジクト」の沿革についてはについては「」を、旧「アムゼ」の沿革についてはについては「」を参照• (昭和40年)4月 - 徳兵衛寿司として創業。 (昭和47年) - 福井県福井市開発にて資本金200万円の 株式会社徳兵衛寿司を設立。 (昭和52年)• 8月 - 本店を福井市大宮へ移転• 10月 - 株式会社元禄寿司へ商号を変更。 (昭和55年)• 7月 - に 株式会社アトムボーイを設立• 10月 - 商号を現在の 株式会社アトムへ変更• (昭和61年)• 7月 - 本部事務所を社台に移転。 10月 - 和風ファミリーレストラン 越前屋徳兵衛第1号店を愛知県長久手町(現・)に開店• (平成2年)• 4月 - 本格的松阪牛ステーキレストラン ステーキの門田奈第1号店を愛知県に開店• 10月 - カニ料理専門店 蟹や徳兵衛第1号店を名古屋市左京山に開店• (平成3年)12月 - 寿司・うどんを扱う えちぜん第1号店を名古屋市に開店• (平成4年)• 11月 - 名古屋本部を名古屋本社に格上げの上、名古屋市名東区上社に移転。 12月 - 徳兵衛本店第1号店を名古屋市名東区に開店• (平成5年)12月 - 専門店 勝時(現在は かつ時)第1号店を愛知県江南市に開店• (平成9年)• 9月 - 1987年9月設立の 株式会社サンフォワードを 株式会社すし家族コーポレーションと改称の上、寿司の宅配サービス すし王を展開• 10月 - 価格設定を高めにした 廻転寿司アトムボーイ(現在は 海鮮アトムボーイ)第1号店を愛知県に開店し、また、専門店として カルビ大将第1号店を福井県福井市に開店• (平成10年)11月 - 市場第二部に上場。 (平成11年)• 3月 - イタリアンレストラン ラ・アモーレ第1号店を福井県福井市飯塚に開店• 8月 - 炭火焼肉専門店 唐楽家第1号店をに開店• (平成12年)• 1月 - 寿司全品100円の低価格設定の回転寿司 回転アトムすしを愛知県に開店し、 株式会社すし家族コーポレーションを 株式会社唐楽家に名称変更• 4月 - 和食 時の国歓喜第1号店をに開店• 9月 - 専門店として ザ・フォーロン第1号店を岐阜県羽島郡岐南町に開店し [ ]、市場第二部に上場• 10月 - 専門店として らぅめん屋あとむ第1号店を福井県に開店• (平成13年)• 4月 - 和食の店として 歓喜亭を愛知県小牧市に開店• 5月 - らーめん鉄火 炎の龍を愛知県一宮市に開店• 12月 - 専門店 韓の食卓をに開店• (平成14年)• 6月 - ラーメン専門店として らぅめんの壺第1号店を石川県河北郡に開店• 8月 - ラーメン専門店として 万豚麺を愛知県一宮市に開店し、また、高級志向の回転寿司 にぎりの徳兵衛第1号店を愛知県に開店• (平成15年)• 1月 - すし和食にぎりの徳兵衛を静岡県に開店• 4月 - 株式会社唐楽家を吸収• (平成17年)• 1月 - 鉄板の どて玉第1号店を名古屋市緑区に開店• 4月 - 株式会社アトムボーイを吸収• 10月 - 株式会社コロワイドの連結子会社となる。 名古屋本社を名古屋市中区栄に移転。 (平成18年)• 1月 - 1989年12月設立の 株式会社アトムライスを吸収• 10月 - 株式会社と合併。 (平成21年)3月 - 同じくコロワイド傘下の株式会社を吸収合併。 2本社制・カンパニー制を敷き、従来の事業を「アトムカンパニー」(カンパニー本社・)へ、ジクトから継承した事業を「ジクトカンパニー」(カンパニー本社・)へそれぞれ移行。 登記上の本店は、従来どおりアトム本社(アトムカンパニーと同一地)のままとした。 (平成23年)• 4月 - カンパニー制を廃止。 これに伴い、旧ジクトカンパニー本社を宇都宮支店に格下げし、旧ジクトカンパニー東北支社を東北営業本部に改組した。 8月 - 名古屋本社を名古屋市中区錦に移転。 (平成25年)10月 - 株式会社コロワイド東日本が分割型新設分割により設立した株式会社の全株式を取得し、子会社化。 アトム北海道の本社は名古屋市の当社本社と同一地に所在するが、道内の拠点として旧の本社を「アトム北海道・事業所」に位置付けた。 (平成29年)12月 - 子会社の株式会社宮地ビールを吸収合併。 2020年(2年)3月31日 - 子会社の株式会社アトム北海道の全株式を同じコロワイドグループの株式会社に譲渡。 拠点 [ ]• 本社 〒460-0003 二丁目2番2号 15階•

次の