わ だ まあ や。 まあ、こんなものか・・・とは (マアコンナモノカとは) [単語記事]

まあたそ炎上まとめ!育児放棄/じんたん狙い/草彅剛に失礼発言/あやなんへの批判など

わ だ まあ や

ことを穏便にすませたい、荒立てたくない まず挙げられるのが、「何事も穏便に」という心理です。 争いやトラブルを好まず、常に平穏であることをよしとする人が、「まあ」を多くつかう傾向があります。 例えば、職場の上司に退職を願い出たとしましょう。 それに対して「まあ、そんなこと言わずに、考え直してみたら? 」と返答する上司に、「穏便にすませたい」という心理が強く働いていることは、まちがいないでしょう。 心の中では「今、この部下に辞められたら、自分のマネジメント能力が疑われる」とか、「新しいスタッフを募集しなければならず、めんどうだ」など、自分の不利益になることを想像しています。 そして、「そんなことにはしたくない。 何とか翻意させたい」と考え、それが「まあ」という言葉に表れるのです。 トラブルが発生したときや、感情をあらわにしている人に対して「まあ」を多発するのも、つまりは「ことを荒立てたくない」という心理によるものと考えていいでしょう。 この心理は「ことなかれ主義」に通じるケースが多く、その心理のために、かえって「こと」が大きくなってしまうということも少なくありません。 「自分のほうが大人である」という上から目線 それとは違う種類の心理もあります。 例えば、感情的になっている人に対し、「まあ、そうカリカリしないで」とか、「まあ、そんな興奮しないで、ここは少し落ち着こうよ」という言い方をする人がいるでしょう。 そう言われた人は、その言葉に感情を害すにちがいありません。 「なにを偉そうに」と感じるからです。 その「偉そうな感じ」は「自分もほうが大人だ」という上から目線から生まれるものです。 言われたほうは「自分が下に見られている」ということを瞬時にしてキャッチしますから、「偉そうに」と思い、腹を立てるわけです。 ですから、多くの場合、立場の上の人が下の人に「まあ、落ち着いて」というような言い方をします。 しかし、例えば、部下が上司に「まあ、そんなに感情的にならないでくださいよ、課長」というケースもあるでしょう。 その場合、その発言者は普段から上司を人間的に下に見ている、自分のほうが精神的に大人であると考えているのです。 こうした「まあ」には、相手をたしなめたり、嘲ったりする心理が隠されています。 「まあ、こどもじゃないんだから」とか、「まあ、お互い、いい大人なんだから」いう言い方には、相手に対する明らかな「嘲り」が含まれているわけです。 気持ちが冷めている、本気ではない 何か言われたり聞かれたりした場合に、「まあ」から始まる返事を返すこともあります。 例えば、部下が上司に仕事上の案件について具申したとしましょう。 「ここはもっとこうしたらいいんじゃないでしょうか」というような進言です。 その際、上司が「「まあ、考えておくよ」と答えたとしたら、部下はおそらくがっかりするにちがいありません。 この「まあ」には、「その件に関しては、あまり乗り気ではない。 ほんとは真剣に考える気持ちがない」というニュアンスが含まれるからです。 逆に言うと、本気で考えようとしている場合に、そうした「まあ」を用いることはないのです。 また、何か意見を求められ、それに答えたあと、最後に「まあ、こんなとこじゃないでしょうか」という言い方をする人もいます。 この「まあ」も、「断言できる自信はありません。 とりあえず、こう答えましたが、まちがっているかもしれません。 まあ、どうでもいいです」という心理が含まれていると考えていいでしょう。 いずれにしても、「対象となる案件に対して気持ちが冷めている、本気ではない」という心理が働いているのです。 軽い否定を、それとなく含ませている さらに、あいまいで微妙な心理もあります。 この会話例をお読みください。 「元気そうだね」「まあ、なんとかやってます」いかがでしょうか。 相手から「元気そう」と指摘されたとき、自分でも元気だという自覚があるなら、「はい、元気です」と答えるはず。 それを「まあ、なんとか」と答えるのは、「実はそうでもないんです」という含意によるものです。 ストレートな表現を避けようとするのは「まあ」を口癖にする人の、最大の共通心理ですが、その典型例がこの場合の「まあ」だといっていいでしょう。 「まあ」が口癖な人は日本人らしさがあふれている ここでは、「まあ」を口癖にする人の心理について、一般的な4つのケースを紹介しました。 その多くは「日本人的心理」と言っていいでしょう。 「まあ」には、多くの場合、ことを穏便に済ませようとしたり、ぼかした表現にしようとしたりという、いかにも日本人的な心理が隠れているのです。 さらに、「自分のほうが大人」という上から目線も、「慇懃無礼という日本人の特性によるもの」と考えることもできるでしょう。 「「まあ」が口癖な人の性格や心理とは」への感想コメント一覧•

次の

手越祐也、NEWSメンバー2人からまだ連絡来ず「俺から連絡するかな、さすがに」「増田さん痩せてたね。原因はまあ俺だよな……」 | ガジェット通信 GetNews

わ だ まあ や

まあさ ようこそ! このブログにお立ち寄りくださまして、 ありがとうございます。 舌癌サバイバー4年生のまあさと申します。 毎年、留年せずに進級して、 2020年、2度めの東京オリンピックを母と一緒に 見るのが目標です。 舌癌かも?という状況になったとき、 舌癌サバイバーさんたちのブログを 読ませていただき、 それはもう、たくさんの情報をいただき、 すてきなお人柄にふれて励まされました。 〈ワタシの場合〉という限定つきですが、 どなたかのお役にたてればと思い、 ブログを始めました。 参考になれば幸いです。 2017年12月4日、最愛の母が旅立ちました。 2016年に手術した子宮頸部明細胞腺癌が 2017年秋に局所転移しましたが、 目標の2020年東京オリンピックは揺らぎませんよ~。 (笑) 2週間経っても改善しない口内炎を心配している方は ぜひ歯科か耳鼻咽喉科に受診してください。 その治療で改善しない場合は、 舌癌かも?といちおう疑って 紹介状を書いていただきましょう。 早期に発見すれば予後は決して悪くありません。

次の

まあたそ

わ だ まあ や

「昨日うちの猫が『まあ、ここ座って話そうや』ってな態度をとっていた。 かわいいぞ!」。 愛猫・ちくわくんがソファに片肘を突きながら振り向き、今にも何か言い出しそうな表情で見つめている。 この投稿に猫好きに大喜利好きが加わり、いいね数は28万を超えた。 大喜利バラエティ番組「IPPONグランプリ」のなかで、写真で一言ルーレットにお題として出題されてもおかしくない一枚にリプ欄は、 「何か用かい?」 「お茶でも飲んで話でもしようや」 「おつかれーげんきニャか?」 「いいかい、飼い主さん。 カリカリをな、カリカリをいつもよりひとつまみ多く盛って欲しいんだ。 それが、飼い猫としてえら過ぎもしない貧乏すぎもしない、ちょうどいいくらいってとこなんだ」 「もう少し、チュールくれても良くない」 「マスター、いつもの一つ(チュール)」 と大喜利で盛り上がりを見せた。 ヤンチャで元気な甘えん坊というちくわくんは生後約10-11カ月の茶トラ。 先住の黒猫の名前を毛の色から「こんぶ」と命名されていたことから、こちらも毛の色からおでんの「ちくわ」を連想してそう名付けられた。 2019年7月末に北の若旦那 変タイガー乗りさんの奥さんが散歩中に「遠くにゴミが落ちているなぁ」と思い近寄ってみると、子猫だったという。 奥さんが近付くと、ちくわくんの方からすり寄り、ひと撫でして帰ろうとしたら、股の間にちょこんと座り、まるで「行かないでよ〜」とせがんできた。 困った奥さんから電話で一報を受けた北の若旦那 変タイガー乗りさんは現場に急行。 「本当に小さくガリガリで目ヤニも酷く、猫風邪も引いている状況でした。 近くにバイパス道路もあり、このまま見過ごす訳にもいかず、付近に飼い主や親猫等いないのを確認した上で自宅に保護し、翌日、急ぎ動物病院に向かい治療してもらい、迷い猫等無いことを確認しました」と新しい家族として迎えた。 こうしてバイク旅が好きで愛猫をこよなく愛する北の若旦那 変タイガー乗りさん一家の子になったちくわくん。 保護された後も病気がちでその度治療が必要だったが、懸命な世話のおかげで、今ではその当時の事がウソのようにとても元気でいるとのこと。 ところで、あの「ひじ掛けポーズ」は普段からやっているのだろうか。 「初めて見ました。 思わず吹き出してしまい、急いでカメラを向けて写真を撮りました」。 なるほど、飼い主とツイ民たちに笑いを提供したちくわくんにイッポン! (まいどなニュース・佐藤 利幸).

次の