北斗の拳天昇 モードb。 北斗の拳 天昇【天井 期待値 スルー回数 有利区間 やめどき】

北斗の拳 天昇 設定差まとめ|解析 設定判別 設定示唆 モード移行率 断末魔 有利区間 終了画面

北斗の拳天昇 モードb

北斗の拳天昇では、激闘ボーナス終了後とRUSH終了後のキャラクター示唆やサミートロフィー出現が現状での主な設定看破要素となっています。 これら以外だと、解析情報は未だ出てはいませんが、以前の記事でも考察した「同一有利区間内突破率」が挙げられます。 また、北斗の拳天昇ではモードが4つ存在しており、そのモードの選択の仕方に設定差があるのは間違いないのですが、これも未だに移行率などの解析情報は出ておりません。 今回の記事では、未だに解析情報が出ていないモードの選択の仕方や当たり方に焦点を当てた、「 設定毎の当たり方」について考察していきたいと思います。 モード移行 当たり方 のパターン 以前の記事のおさらいにもなりますが、北斗の拳天昇には4つのモードがあります。 前兆G数は最大50Gとしています モード移行 当たり方 のパターンとしては、「〇」がついた 7パターンがメインとなります。 激闘ボーナス出現確率から選択パターンを推測 まずは公表済の激闘ボーナス出現確率を載せておきます。 言わば、「〇」の付いた 7つの当たりパターンの選択割合で、公表値の激闘ボーナス出現確率になるように調整されている事になります。 設定毎の当たり方を仮の数値で算出 これからおこなう算出は、「こんな感じになっているのではないか」と推測して仮の数値を入れ、公表値の激闘ボーナス出現確率に近づけたものなので、モードの選択割合などは実際の解析値とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。 設定毎の特徴からモード選択パターンを考察 先ほど上で添付した表のパターン1~16 実際には「1,2,3,5,6,9,13」の7パターン を各設定の特徴として当てはめてみます。 モード選択割合を仮の数値で入れ込み 先ほど、設定毎の特徴からモード選択パターンを考察してみましたが、この特徴を踏まえ、仮の数値を入れて公表値の激闘ボーナス出現確率に近づけてみます。

次の

『パチスロ北斗の拳 天昇』解析第2弾! 〜激闘ボーナス単発後を狙え!!〜

北斗の拳天昇 モードb

北斗の拳天昇では、激闘ボーナス終了後とRUSH終了後のキャラクター示唆やサミートロフィー出現が現状での主な設定看破要素となっています。 これら以外だと、解析情報は未だ出てはいませんが、以前の記事でも考察した「同一有利区間内突破率」が挙げられます。 また、北斗の拳天昇ではモードが4つ存在しており、そのモードの選択の仕方に設定差があるのは間違いないのですが、これも未だに移行率などの解析情報は出ておりません。 今回の記事では、未だに解析情報が出ていないモードの選択の仕方や当たり方に焦点を当てた、「 設定毎の当たり方」について考察していきたいと思います。 モード移行 当たり方 のパターン 以前の記事のおさらいにもなりますが、北斗の拳天昇には4つのモードがあります。 前兆G数は最大50Gとしています モード移行 当たり方 のパターンとしては、「〇」がついた 7パターンがメインとなります。 激闘ボーナス出現確率から選択パターンを推測 まずは公表済の激闘ボーナス出現確率を載せておきます。 言わば、「〇」の付いた 7つの当たりパターンの選択割合で、公表値の激闘ボーナス出現確率になるように調整されている事になります。 設定毎の当たり方を仮の数値で算出 これからおこなう算出は、「こんな感じになっているのではないか」と推測して仮の数値を入れ、公表値の激闘ボーナス出現確率に近づけたものなので、モードの選択割合などは実際の解析値とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。 設定毎の特徴からモード選択パターンを考察 先ほど上で添付した表のパターン1~16 実際には「1,2,3,5,6,9,13」の7パターン を各設定の特徴として当てはめてみます。 モード選択割合を仮の数値で入れ込み 先ほど、設定毎の特徴からモード選択パターンを考察してみましたが、この特徴を踏まえ、仮の数値を入れて公表値の激闘ボーナス出現確率に近づけてみます。

次の

北斗の拳 天昇 CZ「断末魔ゾーン」解析【スロット・パチスロ】

北斗の拳天昇 モードb

有利区間リセット後200G間はほぼ当たらないので、少しハマるだけでも天井期待値はかなり高くなります。 しかしあくまで理論上の数値なので、状況によって下がる場合があります。 昇舞魂や世紀末ポイントがあまり貯まっていない• 通常ステージで雨・雪が降っていない• 前任者がザコ断末魔のモード示唆を見てやめている これらはすべて、 理論上の期待値よりも下がる要因になります。 天候変化が発生していない台は通常Aの可能性が高くなり、天井期待値も下がるので少しボーダーを上げるのが無難ですね。 さらにnoteでは、以下のような詳細な期待値も公開しています。 設定2の天井期待値も全パターン網羅 上記7パターンの期待値は、設定1だけでなく設定2でも算出! 設定2は実際のホールでも非常に使われやすい設定ですが、設定1に比べて天井期待値はどのように変化するのかを大量実戦値を元に数値化しています。 (今のところ50枚貸し-56枚交換、47枚貸し-53枚交換に対応) 再プレイ制限のある店舗でも、条件に応じた最適な立ち回りができます。 10G区切りの期待値詳細版 全パターン10G区切りの詳細版も掲載しています。 隠されたハマり恩恵を限定公開 まだ解析が出ておらず、僕がブログやTwitterでも言っていない隠されたハマり恩恵について解説します。 北斗の拳天昇の本当のバブルとは? ただのハイエナでも設定狙いでもない。 北斗天昇の本当のバブルについて解説します。 さらに近日中に• 閉店時間を考慮した期待値 も追加予定! この天井期待値完全版noteは、の中で公開しています。

次の