シエラに勝つには。 マスターチーフ

【ポケモンGO】シエラの対策ポケモンとバトルに勝つコツ

シエラに勝つには

ラプラス• サメハダー• 上記以外 1体目のラプラスが非常に強い 1体目に出てくる「ラプラス」が非常に強いです。 1体目・2体目と連続で「ラプラス」が出てきた場合は GOロケット団最難関の敵と言えます。 「ラプラス」は防御・HP種族値が高く、攻撃してもなかなかHPが減りません。 こちらもある程度耐久力が高く、しっかりと「ラプラス」の弱点を突くことができるポケモンを選ぶ必要があります。 対策ポケモンのレベル(PL)はできれば 35以上(強化の「ほしのすな」数値が 8000以上となるレベル)はほしいです。 ポケモンが強化できていなければ 2体目も「ラプラス」を出してくるシエラとのバトルを避けましょう。 サメハダーの高い攻撃力 2体目に出てくる可能性がある「サメハダー」は耐久力は低めですが、攻撃種族値が高くさらに覚えるノーマルアタック(技1)も高威力なため、 あっという間にHPを削られてしまいます。 「サメハダー」が撃ってくる 「あく・みず」技にタイプ耐性のあるポケモンを選出してダメージを抑えてのバトルがおすすめです。 シエラに勝利すると 1体目に出現した「シャドウラプラス」がゲットチャレンジに出現します。 色違いに遭遇できる可能性があります! 勝てないポケモンとのバトルは避ける 手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで 「このポケモンには勝てない」という状況もあります。 そのような場面では、無理に何度もバトルをせず 諦めて別の場所のロケット団リーダーを選んでバトルをしましょう。 同じロケット団リーダーでも場所が変われば、2体目・3体目に出してくるポケモンは変わります。 (偶然同じになる場合もあり) まずは自分の勝ちパターンを把握して勝利をしつつ、ポケモンを育成して勝ちパターンを増やしていきましょう! 同じGOロケット団のしたっぱ、リーダーである「クリフ」と「アルロ」、そしてボスである「サカキ」対策は以下にまとめています。

次の

【ポケモンGO】サカキ再び!スペシャルリサーチ「悪の組織に立ち向かえ!」の全タスクまとめ

シエラに勝つには

ラプラス• サメハダー• 上記以外 1体目のラプラスが非常に強い 1体目に出てくる「ラプラス」が非常に強いです。 1体目・2体目と連続で「ラプラス」が出てきた場合は GOロケット団最難関の敵と言えます。 「ラプラス」は防御・HP種族値が高く、攻撃してもなかなかHPが減りません。 こちらもある程度耐久力が高く、しっかりと「ラプラス」の弱点を突くことができるポケモンを選ぶ必要があります。 対策ポケモンのレベル(PL)はできれば 35以上(強化の「ほしのすな」数値が 8000以上となるレベル)はほしいです。 ポケモンが強化できていなければ 2体目も「ラプラス」を出してくるシエラとのバトルを避けましょう。 サメハダーの高い攻撃力 2体目に出てくる可能性がある「サメハダー」は耐久力は低めですが、攻撃種族値が高くさらに覚えるノーマルアタック(技1)も高威力なため、 バトルが長引くとどんどんHPを削られてしまいます。 「サメハダー」が撃ってくる 「あく・みず」技にタイプ耐性のあるポケモンを選出してダメージを抑えてのバトルがおすすめです。 1体目の「ラプラス」はまともにバトルしてもシールドを使ってくることもあり1対1での突破が難しいです。 そのため、 2体の体制で攻めます。 まず相手(シエラ)の2体目・3体目の出現ポケモンを確認(予想)して、それに対応でき技発動が非常に速いポケモン 「メルメタル」または「ラグラージ」または「ハッサム」を出して最速でスペシャルアタック(技2)を打ち、 相手のシールドを剥がします。 タイプ耐性を考えると、ラプラスのノーマルアタック(技1)が 「こおりのいぶき」だった場合は「メルメタル」、「みずでっぽう」だった場合は「ラグラージ」が最適です。 相手のシールドを1枚あるいは2枚消費させたあと、すぐ「ライコウ」あるいは「ジバコイル」を出して 連続で「ワイルドボルト」を撃ち「ラプラス」を倒します。 「ライコウ」と「ジバコイル」は「でんき」タイプとして覚える技が優秀で、かつ耐久力もあります。 シエラに勝利すると 1体目に出現した「シャドウラプラス」がゲットチャレンジに出現します。 色違いに遭遇できる可能性があります! 勝てないポケモンとのバトルは避ける 手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで 「このポケモンには勝てない」という状況もあります。 そのような場面では、無理に何度もバトルをせず 諦めて別の場所のロケット団リーダーを選んでバトルをしましょう。 同じロケット団リーダーでも場所が変われば、2体目・3体目に出してくるポケモンは変わります。 (偶然同じになる場合もあり) まずは自分の勝ちパターンを把握して勝利をしつつ、ポケモンを育成して勝ちパターンを増やしていきましょう! 同じGOロケット団のしたっぱ、リーダーである「クリフ」と「アルロ」、そしてボスである「サカキ」対策は以下にまとめています。

次の

【ポケモンGO】ロケット団リーダー対策!クリフ・シエラ・アルロのバトル攻略ポケモンと入手ポケモンまとめ|ポケらく

シエラに勝つには

昨晩、終わりましたが、アルロとサカキはしんどかったです。 TL40でも、強化していないとダメですね。 アメが足らなくてフル強化していないディアルガやカイオーガも使いましたが、砂が8000だったのでポケモンレベルは35か36のはずです。 貴殿のレベルが33だから、対策ポケモンは35レベルまで強化できるので、その辺りの強化が済んでいたら、勝てる可能性は十分あると思います。 その為には、アメと砂は必要です。 今までポケモン強化はあまりしていなかったので、砂は200万以上ありましたが、幹部対策ポケモンを強化したため、ほぼ無くなりました。 ポケモンレベル20から40まで強化するのに砂23万(アメ252個)必要なんで、仕方が無いんですが・・・正直、キツイです。 レベル33だから勝てないというわけではないです。 レベル30を超えれば出会うポケモンのレベルは一緒です。 つまりレベル40であっても強いポケモンがいなかったり強化していなければ今回のチームリーダーに勝つことは難しいです。 私のサブアカウントは先月レベル40になってますが、大して強化していないのでなかなかチームリーダーには勝てません。 もちろん攻略サイトみて適性ポケモンは分かっていますが、 ルカリオは個体値が高いのがいないのでまだ未強化、メルメタルはアメ不足で未進化、未強化というった具合です。 結局のところレベルの低い人はすなも少ない、アメも少なかったりして強化出来ない、ゆえにチームリーダーに勝つことは難しいのだと思います。

次の