エクセル を pdf に する。 ワード・エクセルをPDFに!スマートにファイルを送る方法

PDFからExcel(エクセル)に変換する方法とソフト10選

エクセル を pdf に する

Portable Document Format ポータブル・ドキュメント・フォーマット、略称:PDF はが開発および提唱する、電子上の文書に関するファイルフォーマットである。 1993年に発売されたAdobe Acrobatで採用された。 PDFファイルは「電子ペーパー」のように、どんな環境のパソコンで開いても、同じように見ることができ、簡単に表示、保存、印刷できます。 PDFが 会社や学校で電子マニュアルや資料などのファイルを送る際はPDFファイルで送ることが多いです。 また、多くのWebサイトでは、Webページに埋め込むのではなく、データをPDFファイルとしてアップしてダウンロードしてもらうような形をとっています。 これでを効果的に避けることができます。 しかし、PDFだと編集するためには特定のソフトが必要になってしまい、WordやExcelなどで再利用したり、編集したりすることは難しいです。 ですから、本記事はPDFからExcelに変換する方法とソフト10選を紹介します。 コピペ データ量が少ない場合はコピペが手っ取り早い方法です。 ドキュメントを開き、すべてのテキストを選択して、Excelファイルにコピーして貼り付けます。 でも、グラフや テーブルなどのデータなら、直接コピペしたら崩れやすいです。 そのため、 テーブルをコピーする必要があるときに、まずそれをWordファイルに貼り付け、次にWordからExcelにコピーして貼り付けて構造化テーブルを作成する必要があります。 ただ、量が多い場合、この方法では無理そうですね。 自動化ツールを使ったほうがおすすめです。 PDFエクセル変換ソフト PDFファイルをExcelに取り込んで再編集できるソフトやWebサービスなどがたくさんあります。 操作が簡単で、瞬時でPDFファイルをExcelに変換できます。 PDFファイルをドラッグして、変換ボタンをクリックしてExcelファイルをエクスポートします。 変換されたファイルは、テキストと画像だけでなく、フォーマット、フォント、色もそのまま残られます。 以上の手順が完了したら、スプレッドシートを編集できます。 多くのPDF変換ソフトでは、PDFファイルに保存されている画像、テキスト、ページを直接編集し、Excelスプレッドシートにエクスポートすることもできます。 PDFからExcelに変換するにオススメのソフトは次のとおりです。 もちろん、PDF形式の最初の開発者であるには、変換機能が含まれています。 すばやく簡単に、スマフォを含むあらゆるデバイスで行うことができます。 Acrobatはファイルの変換だけでなく、共同作業中のドキュメントを作成、編集、エクスポート、署名、およびレビューできます。 スキャンしたドキュメントを編集可能な検索可能なPDFに変換することもできます。 PDFelementはPDF編集、変換、結合、分割など、PDFについてのすべての機能を1つにまとめた オールインワンPDF編集ソフトです。 使い方は簡単で、無料体験版もあります。 このPDF変換ソフトを利用すると、一つのシートに一つのPDFの表をエクスポートするか、または単一のシートにすべてのPDFのデータを書き出せます。 PDF編集ソフトの用途として最も一般的なのは、もちろんPDFの作成と変換です。 Nitro Proは、作成と変換の両方が秀逸です。 300種類以上のファイル形式からPDFファイルを作成したり、PDFファイルをWord/Excel/PowerPointの各形式にエクスポートしたりできます。 右クリックメニューから簡単に変換できます。 ブラウザーアプリも用意されており、インストール不要で利用することも可能です。 iSkysoft PDF Converter Pro は、Word、Excel、PowerPoint、EPUB、HTMLやテキストにPDFを変換できるだけでなく、ワンクリックでPDFに変換することも簡単です。 smallpdf はPDFファイルの変換、圧縮、結合、分割、編集するできる便利なツールです。 それに、ChromeにSmallpdfを追加することができ、オンラインでのPDF操作を可能にします。 文章をPDFから抽出するのはそれほど難しくはないですが、表を表の形のまま、抽出するのはなかなか難しそうです。 Tabula はPDFに含まれている表をテキストデータとして抜き出すことのできるツールです。 インストール型なので最初は少し手間ですが、精度が高いです。 Hipdf は、PDFファイルをExcel・Word・PowerPointに変換できるツールです。 それに、 Excel・ Word・ PowerPointもPDFファイルへの逆変換もできるようになっています。 操作方法は非常にシンプルで、PDFをExcelに変換する際に広告なし、登録不要というのもHipdfのメリットです。 ilovepdf は完全無料のPDFの為のオンラインサービスです。 使い方はとても簡単で、PDFの結合、分割、圧縮、officeファイルのPDF変換、PDFからJPGへの変換など他にも多くの機能があります! 10. cleverpdf は16種言語に対応するPDF変換サイトで、変換、逆変換、結合・抽出、回転、パスワード設定等ができるオンラインサービスです。 PDFからの逆変換サービスは、MicrosoftのOfficeソフトであるWord、Excel、PowerPointは勿論、iOSのOfficeソフトであるPages、Numbers、Keynoteにも対応しています。 まとめ PDFからデータを抽出するための非常に多くのツールがあります。 これらの自動化ツールを使用すると、PDFファイルからデータを取得する方法について頭を悩ます必要がなくなります。 各ツールには長所と短所があるため、結果は異なる場合があります。 最適なものを見つけてみてください! 関連記事:.

次の

【Excel】資料を提出するならPDFがおすすめ!エクセルのデータをPDF形式で保存する方法

エクセル を pdf に する

【Excel】エクセルでファイルをpdf化する方法 データの解析をする際に、エクセルなどの表計算ソフトを使用することが基本です。 そして、ビジネスにおいて、エクセルデータをpdf化しなければならない場面が多く、対処方法をしっておくといいです。 ここでは、エクセルファイルをpdf化する方法について解説していきます。 ・名前を付けて保存を利用してpdf化する方法 ・印刷ボタンを利用してpdf化する方法 というテーマで解説していきます。 以下で手順を確認していきます。 次に、ファイルの種類を選ぶ場面において、pdfを選択します。 そして、ファイル名を入力して、通常通り保存すれば、pdfが発行されるのです。 それでは、別の方法も確認していきましょう。 印刷ボタンを利用してpdf化する方法 実は、印刷ボタンを利用してエクセルデータをpdf化することも可能です。 ファイルタブを選択後に、印刷ボタンを押します。 行と列の見分け方には非常に簡単に思い出せる方法が存在します。 例えば、A,B,Cと記載のラベルについての上で右クリックしてみましょう。 すると、 縦方向に一括して選択され、その選択タブの中には 「列の幅」という選択文字が存在しているのです。 つまり、表示されている縦方向が列を表しています。 同様に、1,2,3・・・と記載のラベルの上で右クリックしてみましょう。 すると、 横方向に一括して選択され、その選択タブの中には 「行の高さ」という選択文字が存在しています。 つまり、表示されている横方向が行を表しているのです。 もし、行と列がわからなくなったとしても、この方法を知っていればすぐに思いだすことが可能です。 そのため、行と列のどちらがどちらかを簡単に調べる方法があることを理解しておきましょう。 行と列の読み方から判別する方法 ただ、いちいち調べることが面倒であると感じている人は、行と列を読み方によって判断する方法がおすすめです。 行という文字を見ると、動作としては「行く」という単語を思いつきやすいです。 そして、行くは読み方は「ゆく」ともよめます。 ローマ字表記に直すとすると、yukuです。 ここで、横の読み方は「よこ」である、ローマ字表記では、yokoです。 よって 横方向が行であると連想できるのです。 同様に列についても、連想できる文字を考えるといいです。 例えば、列はれつと読みます。 また、縦方向は立つ方向とも連想しやすいです。 立つの読み方はたつです。 つまり、「れつ」と「たつ」では非常に似ているとすりこむといいです。 よって、縦方向が列であると覚えることができるのです。 このように各種イメージをすることで理解していきましょう。

次の

エクセル上級者直伝!PDF変換の基本手順と応用・トラブル対処テクニック

エクセル を pdf に する

ExcelからPDFファイルを作成する:エクセル2010基本講座• ExcelからPDFファイルを作成する スポンサードリンク• Excel2007 SP2以降で追加された機能です。 手順はほぼ同じです。 [保存と送信]から行う方法• Excel2010でPDF形式のファイルにしたいファイルを開きます。 ここではExcelで作成した年間カレンダーのファイルを開きました• 保存先、ファイル名などを指定します。 pdf となっているのが確認できます。 [発行]ボタンをクリックします。 Adobe Readerが起動し、作成したPDFファイルが表示されました。 操作手順3のダイアログで「発行後にファイルを開く」にチェックが入っているためです。 [名前を付けて保存]から行う方法• Excel2010でPDF形式のファイルにしたいファイルを開きます。 ここではExcelで作成した年間カレンダーのファイルを開きました• [ファイル]タブの[名前を付けて保存]を実行します。 pdf を選択します。 保存先、ファイル名などを指定します。 [保存]ボタンをクリックします。 Adobe Readerが起動し、作成したPDFファイルが表示されました。 操作手順4のダイアログで「発行後にファイルを開く」にチェックが入っているためです。 [PDFまたはXPS形式で発行]ダイアログ または[名前を付けて保存]ダイアログの[オプション]ボタンで設定が変更できます。 上記例ではアクティブなシートをPDF形式にしましたが、選択部分だけとかブック全体とかへの変更ができます。 PDFファイルの作成は印刷イメージで作成されますので、ページ設定を適切な設定にします。 [ページレイアウト]タブのダイアログボックス起動ボタンをクリックします。 [ページ設定]ダイアログボックスが表示されるので適切な設定にします。 ここでは、印刷の向きを「横」にしました。 ページ設定は[ファイル]タブの[印刷]からも実行できます。 この画面の右下にある[ページ設定]をクリックするとダイアログボックスを開くこともできます。 スポンサードリンク |||ExcelからPDFファイルを作成する.

次の