インターネット エクスプローラ。 お気に入りをエクスプローラから手早く整理

【Windows10】インターネットエクスプローラが遅い?フリーズ?

インターネット エクスプローラ

Windows10 で Internet Explorer を使う方法を紹介します。 のブラウザーは、昔からずーっとデフォルトだった「Internet Explorer」ではなく! 「」という新しいブラウザーになっています。 Microsoft は「セキュリティ対策」「開発の負担軽減」「最新技術への対応」という点から従来のブラウザー「Internet Explorer」 から「Microsoft Edge」へと主流を移行していくようです。 そのため? デスクトップ下部のタスクバーの「e」アイコンをクリックすると「Microsoft Edge」が起動するようになっています。 ここでは「Internet Explorer を使いたい!」という方に向けて(理由はいろいろあると思いますが……)、Windows10 で Internet Explorer を使う方法をみていきます。 これで! いつでも Internet Explorer を使うことができます。 Microsoft Edge から Internet Explorer を起動 次は Microsoft Edge から Internet Explorer を起動する方法をみていきます。 Microsoft Edge を起動し、Internet Explorer で起動したいページへアクセスします。 画面右上の「・・・」をクリックし 表示されたメニューの「その他のツール」から 表示されたメニューから「Internet Explorer で開く」をクリックします。 すると、このように先ほどのページが Internet Explorer で表示されます。 こちらも合わせてご覧ください。 Windows10 の使い方や設定はこちらをご覧ください。

次の

インターネットエクスプローラ10の基本操作

インターネット エクスプローラ

インターネットエクスプローラのアイコンをクリックしてインターネットエクスプローラを立ち上げてみて下さい。 インターネットエクスプローラのアイコンは基本的にはタスクバーないしデスクトップにあるはずですが、無い場合はWindows 7ではスタートメニューに、Windows 8(8. 1)ではスタート画面に必ずあります。 インターネットエクスプローラ10の基本操作を説明します。 第一の特徴は、IE7から採用されているものですが、タブブラウザと呼ばれるもので複数のウェブ画面をタブをクリックすることにより表示させる事が出来ます。 インターネットエクスプローラ上部の空白部分を右クリックしてみて下さい。 初期状態のインターネットエクスプローラ10は至ってシンプルになっています。 好みに応じて、「メニューバー」、「お気に入りバー」、「コマンドバー」、「ステータスバー」を表示出来ます。 表示するにはそれぞれの項目をクリックします。 メニューバーは次のように表示します。 Altキーを押しても表示します。 IE6を使っていた方はあった方が使い易いかもしれません。 お気に入りバーは次のように表示します。 特に良く見るサイトは素早くアクセス出来るので重宝すると思います。 即、追加されます。 コマンドバーは次のように表示します。 ステータスバーは次のように表示します。 インターネットエクスプローラ10のボタンについて インターネットエクスプローラ10のボタンについて説明します。 長押しすると、履歴一覧がドロップダウン表示されます。 同様に、長押しすると、履歴一覧がドロップダウン表示されます。 アドレスバーと検索窓が一体化している。 IE画面のレイアウトがおかしい時にクリックします。 ここをクリックしてタブを追加すると新たなタブが開きます。 ホーム ページに戻ります。 拡大や縮小、印刷等が出来る他、インターネットエクスプローラを設定するためのインターネットオプションがある。 初心者にありがちな間違い スタートページは加入しているプロバイダにするもの? これは間違いです。 プロバイダがYahooだからといってYahooをスタートページにする必要はありません。 自分の好きなトップページに設定出来ます。 文字の大きさが極端に大きかったり小さかったりする 文字サイズが極端に大きかったり小さかったりしている場合は、ツールボタンをクリックし拡大を100%に設定します。 スタートページの設定方法 ツールをクリックし、インターネットオプションをクリックする。 複数のホームページを同時に開く事が出来ます。

次の

警告!インターネットエクスプローラは使うな!

インターネット エクスプローラ

Internet Explorer はもう無くなる運命にありますからね。 まだ5年ほどサポート期間はありますが、機能面を考えると乗り換えるべきでしょう。 (2025年10月までサポートされます) Internet Explorer を使う最大の理由は、IEの上でしか動かないアプリケーションがあるということ。 これは企業ユーザーに多いです。 該当しないのであれば、Edge を使う事を勧めます。 ・・・ そしてMicrosoft社はすでに Microsoft Edge へ移行を本格的に始めていますよ。 OSのサポートが終了した Windows 7 に対して、 Mcrosoft Edge を2021年7月までサポートするという面白いこともやってます。 ちなみに Windows 7 用の Inetner Explorer は2020年1月のOSサポート終了と同時にサポートを終了しています。 Youtube の閲覧が目的なら、Chrome か Edge で良いと思います。 どちらも Google社が作ったブラウザです。 (ええ、Microsoft Edge も Chome ベースで作られています。 マジで) ・・・ 個人的には、アドオンが豊富な Firefox を使っています。 (アドオン入れ過ぎで起動が遅いけどね) プロファイルを切り替えて多重起動できるので、アドオンやログインパスワードを分けて使えるという利点もある。 about:config から設定を変えることで「全てのタブを閉じる」ことがあってもウインドウ(Firefoxその物)が閉じないようにもできるのも便利。 >ブラウザを換えた方がよいでしょうか? IEは、すでに企業の互換性のために存在しているブラウザーです。 MSも見捨ててWindows10から、Edgeってものを提供して、さらに、そのEdgeも見捨てて、新しいEdgeになりました。 新しいEdgeは、IEをオワコンにするため、IEの互換モードを提供しています。 >マイクロソフト社は,もうインターネットエクスプローラに注力しないのでしょうか? はい。 そのために、Windows10から、Edgeってものを提供しましたから。 1にも対応した。 また、Windows以外のmacOSも提供予定 >ユーチューブが推奨してくる「Microsoft Edge」「Mozilla Firefox」「Opera」「Google Chrome」のうちで,おススメや利点も教えてください。 Google Chrome・・・Googleさんが提供するChromiumブラウザー。 それが、Google Chrome Opera・・・オペラ・ソフトウェアが提供するChromiumブラウザーの名称 Microsoft Edge・・・Microsoft社が提供するChromiumブラウザーの名称。 旧Edgeは、Chromiumブラウザーではなく、独自ブラウザーだった。 Chromium・・・オープンソースのブラウザー。 有名なものとして、Google Chromeがある。 Mozilla Firefox・・・Firefox。 Mozillaが中心となって開発されているオープンソースブラウザー。 また、シェアも順調に減りつつある。 InternetExplorerは、もはや「前世紀の遺物」です。 ネット黎明期に生まれたIEは、当時の貧弱なPC性能・貧弱なネット回線・貧弱なWeb標準でも見栄えのするWebページを実用的な速度で表示させるべく、独自機能てんこ盛りで作られました。 これが今となっては「リッチに拡張されたWeb標準機能との互換性が保てない」「独自仕様の拡張機能がセキュリティホールとして悪用されやすい」といった問題となってしまっています。 かと言って、IE独自機能に依存して開発されたWebアプリ(企業内の業務アプリ等)も多々存在するため、これを直ちに止めてしまうことはIEの存在意義が失われることと同じです。 そのため、Windows10では前述のIE独自機能を廃した新ブラウザ「Microsoft Edge」を新規開発して標準Webブラウザとし、IEは独自機能を必要とする一部の企業ユーザ向けという位置づけになっています。 また、マイクロソフト社から「IEを使い続けるのはやめよう」という声明も出ていますし、Windows8. >マイクロソフト社は,もうインターネットエクスプローラに注力しないのでしょうか? しません、もうMicrosoft edgeに移行していて、IEは作られていません。 IE11に関してはサポートはまだ続けれれていますが、それも数年以内に終わると言われています。 IEが存在するのは、古いソフト、サイトを動かすのにIEでないと動作しないものがまだ存在するからという理由です。 もしそういった物を使わないのであれば、IEを選択する意味はありません。 edgeでも、Chromeでも、Firefoxでもいいですが、IE以外のブラウザを使ったほうが、安全で、早く、高性能に使用できますからね。 というか、未だにIEでしか動かないようなものを主力にして提供をしている会社は、技術力、先見性ともにマイナス評価ですから、そんなソフトは使わないほうが安全だ、ともいえます。

次の