評判 学習塾。 学習塾 昴の口コミ(評判)|塾情報

学習塾まなびの評判・口コミ掲示板|評判ひろば

評判 学習塾

一番に注意しておきたいのは、料金体系が不明瞭な塾です。 ホームページを見てもどういう料金体系なのかいまいちよく分からない。 どんなお金が掛かるのかの説明がなされないという塾は注意しましょう。 基本、塾はお金が掛かります。 多少、料金が高くても、自信を持った金額設定ならば必ず説明があります。 しかし、料金を明示しないとなると、不必要に高額である可能性が生じます。 他に授業料以外の料金が何に使われているのか、明示してくれることも重要です。 次に注意しておきたいのは、教材を大量に買わせようとする塾です。 勿論、どんな塾でもある程度の教材費は必要になります。 しかし、悪徳な塾だと何かと理由を付け、高額な教材を買わせます。 買って使うなら未だしも、最悪の場合、何にも使わないという可能性があります。 どんな授業でどのように使うか、きちんと確認しておきましょう。 そして、最後に注意したいのが、講師以外のスタッフの存在です。 講師の質云々ではなく、複数の生徒を独自に見る塾の体系では、全員の授業を講師一人では管理しきれません。 そのため、大手の塾程、教室管理者という存在を置いています。 彼らが存在しないというと、講師に全てが任せられ、質の高い授業が提供されていない可能性があります。 運営方式から見るタイプ別塾のメリット・デメリット 塾の運営方式を個人経営、大手塾直営校、大手塾フランチャイズ校(以下、FC教室)と三つに分け、それぞれの塾のメリットとデメリットを紹介したいと思います。 個人経営の塾のいいところ、悪いところ まず、個人経営の塾ですが、何と言っても一番の魅力は、その金額の安さでしょう。 今や、塾は星の数ほどありますので、その中で生き残るには、金額を安くすることです。 安くても、高品質な授業を提供してくれる塾もありますし、サービスも安心でしょう。 ただし、それは、一部の塾である、というのも一側面の事実です。 ハズレの個人経営の塾だと、安かろう、悪かろうの授業になってしまいます。 「学童ついでに成績が上がればいいや」なら構いませんが、これでは塾に通う意味がありません。 大手塾の直営教室のいいところ、悪いところ 大手塾直営の教室ならば、授業が高品質なのは間違いありません。 直営ですから、本部の方針に沿えない講師や教室管理者は絶対にいません。 熱心に指導を行ってくれるので、間違いなく、成績向上を保障してくれるでしょう。 反面、料金はいくら明朗会計であっても、授業回数が多くなれば高額になります。 もう一つ、本部の指示にないサービス等は行ってくれない、ルールがガチガチに定まっている、というのもデメリットでしょう。 本部方針で運営していますので、ルールを逸脱する行為が出来ないのです。 FC教室のいいところ、悪いところ FC教室は、両方の良いところ取りと悪いところ取りと言えるでしょう。 看板を掲げて運営している以上、本部の方針を理解した上で運営に臨んでいます。 しかし、FCなのでノルマもなく、本部のルールから多少外れた行動も出来ます。 その中で、授業以外のサービスを提供してくれる塾も存在します。 料金は高いが、サービスは良く出来るというのが、FC教室のメリットと言えます。 では、デメリットはと言われると、管理責任者に拠ってしまうということです。 管理者が熱心で、生徒のことを考えてくれるならば、少々のサービスはします。 しかし、熱心でない方が責任者だと、料金の割にサービスは最悪となります。 ご自身の近くにある塾は、どんなタイプでしょうか。 塾のタイプだけではなく、その塾を作る責任者も考えて判断してみましょう。 生徒層から見るタイプ別塾のメリット・デメリット 生徒も、内気な子、快活な子、勉強の良くできる子、出来ない子、色々います。 生徒の性格で塾を分けていると、多くの組み合わせが出来てしまいます。 ここでは、生徒の性格を先の2タイプ、成績を2タイプに、塾の方を個別指導と集団指導の二つに分け、判断していきたいと思います。 成績が不安、かつ性格が内向的な子向けの塾 成績が良くない、内気な子が集団塾へ行ってしまうのは、かなり不味いと思います。 集団塾は、一律で同じ授業をしますので、この時点で付いていけない可能性があります。 また、発言が難しいので、質問があっても、それを質問できないまま終わってしまう。 それを繰り返すと、結局成績が上がらないまま、という事になってしまいます。 彼らのようなタイプであれば、個別指導の方が、そのメリットを生かしやすいと思います。 成績が安心、かつ性格が内向的な子向けの塾 内気でも成績が良い子は、個別指導のメリットを最大限に活かせます。 一律で授業をするという事は、既に分かった事もする、ムダがあるかもしれません。 個別指導は、進度に合わせて調整してくれますから、分かっているところを削れます。 また、先生が傍にいますので、質問がしやすいというメリットも活かせます。 成績が不安、かつ性格は積極的な子向けの塾 快活だけども成績はちょっとという方は、集団塾の方がメリットを生かせます。 集団塾の場で快活な子は、一緒になって勉強することが出来ます。 物怖じしませんので、先生への質問は積極的に出来るでしょう。 塾というのが、一つ新しいコミュニケーション、友だちを開拓する場にもなります。 一緒に頑張れる友だちがいるというのは、勉強にプラスになります。 成績が安心、かつ性格は積極的な子向けの塾 快活で成績も良いならば、塾が個別か集団かの括りには拘らない方が良いでしょう。 システムよりも、塾が提供している内容やカリキュラムで選んでみてください。 個別でも、出来る子用のガンガン先へ進んでいく授業を提供している塾もいます。 集団でも、受験を見据えた向上心の強い子が集まるコースがあります。 どちらに入っても、そのメリットを生かせます。 進学を考えている小学生は、高学年ぐらいから受験のための進学塾に通います。 進学塾ならば、志望校に合わせた学習計画や受験に向けた計画を考えてくれます。 指導力というのも一つの判断基準ですが、この「計画」も選ぶ基準の一つです。 自分で勉強を進めにくいなら進学塾に通って、計画に乗ってしまうのが賢明です。 逆に、分からないことが多く、この弱点補強をというならば、補習塾がオススメとなっています。 分からない所に時間を割いて、懇切丁寧に教えてくれる塾というのが一番良いでしょう。 あまり先取りをせず、学校の授業の内容に沿って、進めてくれることが求められます。 無段階式の塾というのは、学年別の分け方がありません。 受験は考えていないが、勉強の習慣が身に付いていると言う生徒に薦めています。 学習の習慣が付いていますから、ドンドン先へ進められるメリットがあります。 何を目的に塾に通うのか、それをハッキリさせないと、小学生は塾選びを失敗します。 中学生向けの塾の種類・タイプとその選び方 中学生の塾選びは、進学したいのか、そうではないのかがカギになります。 極端な話をすれば、高校へ行かないという選択肢も存在します。 そんな生徒に学校の成績を上げるために塾へ!と言っても無駄でしかありません。 成績を上げる必要がないならば、塾通いはまず不要です。 では、進学するならば。 今度は、受験したい学校と、塾が対応している高校をマッチングさせましょう。 個人経営の塾だと、公立高校の対策はするが、私立はちょっとという塾があります。 どうしてもスタッフが足りませんので、そのような生徒は切り捨てるしかありません。 私立高の独特な試験内容、試験範囲に対処しれくれる塾を探しましょう。 この点は、公立高校に進学する場合でも同じです。 公立高校と言っても、偏差値40を切る学校から、70の優秀な学校まで様々です。 大抵の塾は、ある程度以上、もしくは以下の志望校を切り捨てています。 塾側が設定した偏差値幅の高校を目指して、カリキュラムを組み、授業をする。 本当に、選んだ塾は、自分の志望校に受かる授業をしてくれるのか。 進学するならば、その点を判断に入れて考えましょう。 高校生向けの塾の種類・タイプとその選び方 高校生の塾選びは、基本的には中学生と同じですが、もっと進学を意識しましょう。 予備校という選択肢も増えますので、近いから、安いからで選んではいけません。 ただ、進学を意図しないから塾通いはしない、というのは難しいと思います。 何故ならば、卒業要件単位を満たすために通う、ということも有り得るからです。 進学はしないが、常の学業成績が不安というならば、補習対応の塾へ行きましょう。 さて、同じ進学するにしても、大学の偏差値や試験内容で変化します。 例えば、難関国公立大学の一般入試を目指す生徒は、塾側の荷が勝ち過ぎています。 対処してくれるかもしれませんが、スタッフ・ノウハウ共に不足している場合がほとんどです。 素直に予備校へ通った方が良いでしょう。 同じ国公立大でも、それほど高くない偏差値の大学ならば、塾でも対応可能でしょう。 しかし、同じ入試でも、推薦入試やAO入試の場合は異なります。 この試験は、常の学業成績と大学ごとに課す小論文や面接が主になります。 常の学業成績を上げる塾、小論文や面接対応する塾を別々に探さないといけません。 一律に、進学塾に行けば良いという単純な話ではない事に注意しましょう。 塾の種類のまとめ.

次の

学習塾 昴の口コミ(評判)|塾情報

評判 学習塾

塾名:ひのき塾 住所:「郡山教室」〒639-1007 奈良県大和郡山市南郡山町529-2 ASMO大和郡山1F その他「学園前教室」「奈良教室」「王寺教室」「上本町教室」もあります。 (公式HP詳細記載あり) TEL:0743-54-0603 学習塾を奈良県内に4校展開している、 地元密着型の「ひのき塾」は、生徒第一を意味する「STUDENT FIRST」を理念として掲げており、開校以来このポリシーをずっと継承しています。 生徒第一主義を謳っていることからもわかるように、ひのき塾ではさまざまな授業スタイルを取り入れ、いろいろなタイプの子どもが学習できるような環境が整備されています。 今回は、子どものタイプに合わせて丁寧に指導してくれると評判なひのき塾をご紹介します。 もくじ• どんな生徒にも合う授業を提供 ひのき塾が大手学習塾と一線を画している点は、 アットホームな雰囲気づくりを心がけている点でしょう。 なごやかな雰囲気で学習できる環境に、評判が寄せられています。 単純に勉強を教えるだけでなく、学校生活やプライベートなどの悩みの相談にもフランクに対応しており、生徒の本質的なところにも真剣に向き合っているのが、大きな特徴でしょう。 また、ひとりひとりに寄りそって、生徒の個性や希望に適した学びを提供しています。 たとえば集団で学ぶグループ授業と個別授業、そしてそれらをミックスした、ハイブリッド型の授業も行っています。 なぜそのように、授業スタイルを分けているのかというと、生徒はみな、 学力もやる気も個性も異なるからです。 ひのき塾は、ひとりひとりが最適な学習方法を得られるよう、学力別のクラス編成を教科別にする形で、生徒により沿っている学習塾です。 まず、 学生講師ゼロの集団授業「TEACH」では、生徒がわかるまでとことん付き合い、生徒と一丸になって学習に挑んでいます。 問題点を洗い出す「SHARE」は、伸び悩む成績をどのようにすれば伸ばせるのかという課題について、生徒と講師が共有し、成績が伸びない原因を徹底的に分析します。 これによって、明確な目標を立てることができるでしょう。 そして 「IMPROVE」は、何をどうすれば成績が伸びるか、生徒ひとりひとりにとって最適な勉強方法を伝授し、継続させることをモットーとしています。 学びのチカラを育んでサポートするシステム ひのき塾では、学びのチカラを促進すべく、 読解力を上げる「速読」をシステム化し、速読英語なども取り入れています。 また、塾内には自習室も設けられており、授業のない日も自習に来る生徒たちが後を絶えません。 また、中学生の場合は、もし授業を欠席してしまった場合でも、ビデオ映像による授業内容をスマートフォンなどでチェックすることが可能です。 いつでもどこでも、予習や復習に活用できるので生徒からだけでなく保護者からも好評です。 これらのサポートシステムが功を奏し、生徒たちは学びのチカラを客観視することができるようになり、漢字検定や英語検定といった検定資格の取得にも、積極的にチャレンジする姿勢を見せています。 通塾の際は 「カザスカード」という、入退室の記録がメールで保護者に届くシステムも採用しているので、授業時間になっても到着していないかどうかすぐわかるので、安心できる学びの場となっています。 自由度の高い学習スタイルを望むならひのき塾 ひのき塾は、 生徒ひとりひとりに合った勉強法を習得できる、フレキシブルな学びを提供している学習塾です。 生徒たちに親身になって、勉強だけでなくさまざまな悩みに向き合っているので、子どもとの関係に悩む保護者からも厚い信頼を寄せているのが、ひのき塾の強みと言えるでしょう。 学力だけを身に付けさせるようなスタンスの学習塾ではなく、表現力を育んで積極的に意見できる教育に徹しているので、自信に満ち溢れた人間力のある大人へと成長できるでしょう。

次の

元塾講師が語る。大手個別塾がブラックバイトすぎてヤバい【評判最悪】

評判 学習塾

大丈夫です! 今のオンライン学習塾はサポート体制も当然のように完備していて、オンライン上で質問が出来たり、添削してもらう事も可能なのです! ただ、塾のプランによってはサポート体制がないものもありますので、そこは要チェックですね。 また、「スマイルゼミのみまもるネット」のように、お子様の学習状況や進捗状況を知る事が出来るシステムを導入している教材もいくつかあります。 そしてもちろん受験対策もバッチリ。 教材によっては、「中学受験コース」「高校受験コース」「大学受験コース」のような各受験対策コースを用意しています。 このように、今まで通学の塾でしかなかったものが、通信の塾でもカバー出来るようになっています。 「空いた時間に」「分からない単元だけ」「この教科のみ」「通学塾にプラスして」 色んな利用方法があるのが、オンライン学習教材ですね! ネット塾は、デジタル機器を利用することで個人の学習状況や進捗具合を確認することができます。 そのため、個々にあったレベルで苦手対策や受験対策をすることができるのです。 小学生・中学生・高校生と対応しており、どの子供でも自分に合った学習ができます。 そんなネット塾のなかでも本格的な受験からテスト対策まで幅広い学習をすることができる教材・学習システムを紹介していますので、それぞれの特徴やメリット、受講費用などからお子様にあったネット塾を探してみましょう! 年齢別のオンライン学習教材・塾を見てみる また、タブレットやiPadを使用して行う学習教材もとても人気があります。 主に・・・。 専用タブレットを使用する教材• お手持ちのタブレットにソフトやアプリをインストールする教材• 動画配信の視聴をする教材 の3タイプに分かれています。 代表的なもので専用タブレットを使ってタッチペンで書き込みながら学習が出来る【スマイルゼミ】【チャレンジタッチ】があります。 他にもこのような種類があります。 現在のタブレット/iPadの学習教材は紙で勉強するようにスラスラ書き込む事が出来たりと、結構すぐれものです。 こちらのタブレットやiPadで勉強をする通信教育の教材についてはこちらからご覧下さい。 実際の体験談レビュー記事 当サイトでは実際に教材を利用しているお母さんからの口コミ・体験談の投稿もあります! 【投稿記事は随時募集しております】 総合人気ランキング 全年代の総合人気ランキングです。 オンライン学習・塾を比較してみるとやはり費用が安い【スタディサプリ】で人気が高い傾向があります。 無料体験が出来て、入会金・教材費無料の個別指導! インターネット個別指導システムの家庭教師です。 パソコンを利用して、インターネット上で映像・音声で直接指導してもらうことができます。 そのため、自宅で個別指導を受けることが出来ますし、また、先生と相性が合わない場合には、何度でも無料で変更できるので安心です。 個別指導となるため、一人一人に合ったカリキュラムで学習することができます。 インターネット家庭教師を利用することで、自宅にいながら自分に合った学習を先生から学ぶことが出来るので、じっくり家庭教師の個別指導を受講したい方にはおすすめです! netty(ネッティー)のポイントは何と言っても、【無料体験】が出来る事。 まずは気軽にお試ししてみましょう。 ネット塾・オンライン学習教材のニーズは高い! 現在、ネット塾やオンライン学習教材のニーズはどんどん高くなっています。 インターネットの普及に伴って成長してきたのがネット塾です。 ネット塾・オンライン学習教材のメリットは、比較手に格安で塾に通う必要がないことです。 既存の学習塾に比べると、お得に学習することができます。 また、塾に通う必要もないため、行き帰りの無駄な時間を省くことができるのです。 さらにインターネット環境さえあれば、ネット塾・オンライン学習教材を受講することができます。 そのため、近くに学習塾がない人や海外にいる人でも受講することができるのです。 お得で通う必要がないネット塾は、メリットが多くニーズも高まっているのです。 ネット塾・オンライン学習教材が主流の時代へ 子供の教育費はどんどん高くなっていきます。 教育費は学校だけでなく、習い事や学習塾などの費用も含まれます。 学年が上がることで、教育費支出が増えることがわかる統計を引用してみました。

次の