ミンテージ ウォーター ジャグ。 機能はシンプルながらサイトの雰囲気を決めるジャグ!

あると便利なキャンプ用品!?おしゃれキャンパーが使うおすすめウォータージャグ

ミンテージ ウォーター ジャグ

ウォータージャグと言っても、色々な素材、色々なカラーバリエーションがあります。 その中で僕がおすすめしたいのは、やっぱりステンレス製のウォータージャグです。 シルバーに輝くステンレス製のウォータージャグなら、どんなサイトにも溶け込むし、シンプルでおしゃれです。 そして周囲のキャンプ道具のデザインを邪魔する事がない上に、さらにオシャレに見せてくれるんです。 数年前までは、ステンレス製のウォータージャグを探しても、あまり種類がありませんでした。 しかし2018年の現在、おしゃれキャンパーさん達に人気が出たせいか、ステンレス製のウォータージャグの種類も増えました。 そこで今回は、おすすめのオシャレなステンレスウォータージャグ紹介します。 MLIMA(リマ)ステンレス ジャグ ムート10 出典: 2018年になって買えると言っても、MLIMA(リマ)ステンレス ジャグは、まだこんなにステンレス製のウォータージャグの種類が増える前から、キャンパーさん達に支持されてきた物です。 元々は密閉性があまりなく、車の中で倒れたら中身が溢れてしまう物でした。 今では改善されているようで、フタに密閉解除空気弁が付いています。 リマ ステンレス ジャグの特徴 出典: リマのステンレス ジャグは、2重ステンレス構造になっているので保冷力が持続するんです。 その為、ジャグではなくクーラーボックスとしても使う事が出来ちゃうです。 外気温が24度ある時でも、内部は1時間に約1〜3度しか下がらないという凄さ。 夏には大活躍しそうですよね。 しかもリマのステンレスジャグは、保温もする事ができます。 寒い冬には、お湯を入れて使う事ができちゃうんです。 以前GO OUT JAMBOREEでお会いした、おしゃれキャンパーさんもお湯を入れて使っていましたが、外気が寒かったので羨ましく思いました。 アンティーク風なデザインが素敵なリマのステンレスジャグは、保温保冷ができるのでおすすめです。 リマ ステンレスジャグ ムート10 スペック Anupam チャイ・サーバー 出典: 数年前、リマのステンレスジャグと迷ったのがAnupamのチャイ・サーバーです。 元々はインドのチャイ屋さんが愛用しているチャイ・サーバーなのですが、これがなかなかおしゃれなんです。 ステンレス製のウォータージャグを探して、あまり選択肢の無かった当時は、チャイ・サーバーを使っている人がとてもおしゃれに見えました。 何しろAmazonや楽天では購入する事ができず、取り扱っている会社のサイトから直接注文しなければいけなかったんです。 当時の僕は、ネット通販でAmazonや楽天以外から購入するのが少し不安で、結局購入する事ができませんでした。 チャイ・サーバーの特徴 出典: チャイ・サーバーは、確かに見た目はオシャレです。 機能性も良く、2重ステンレスになっているので保温効果抜群なんです。 しかし、蛇口のパッキンが紙でできているようで、水漏れがしちゃうんです。 皆さん市販のゴムパッキンと交換し使っていました。 手をかける分、愛着が湧くAnupamのチャイ・サーバーはいかがですか? サイズは、2,5L、5L、7,5Lがあります。 Anupam チャイ・サーバー 7. 5L スペック マルキジオ オイルドラム 出典: イタリアのマルキジオ社のステンレス製のオイルディスペンサーですが、楽天やAmazonの取扱店はウォータージャグとして使えると販売しています。 とにかく見た目がおしゃれなマルキジオ社のオイルドラムは、5つのサイズがあり用途によって選ぶ事ができます。 最大で25Lのオイルドラムがあるのですが、グループキャンプで活躍するかもしれません。 現実的には5Lか10Lあたりが使いやすいと思います。 マルキジオ社 オイルディスペンサーの特徴 出典: キャップにはパッキンが付いていて、密閉性があるようですが、倒れには弱そうな気がします。 販売ページの情報だけでは、保冷性があるのか不明です。 90度ひねるとお水が出るタイプの給水コックは、シンプルでおしゃれです。 別売りのスタンドを買えば、高さが増して腰を痛めることもありません。 テーブルの上においてもラックの上においても、ちょうどいい高さになります。 それにしても、オイルか牛乳が入っているようなデザインは、オシャレで良いですよね。 マルキジオ オイルドラム 5L スペック ミンテージ ウォータージャグ 丸っこくて可愛らしいデザインのミンテージのウォータージャグ は、全部で3種類あります。 どれもインドからの輸入品のようです。 これも現地ではチャイ・サーバーとして使っているんですかね。 3種類とも発売は2018年5月下旬からです。 ミンテージ ウォーターポットElegant 出典: ミンテージ ウォーターポットElegantは、丸っこくて可愛らしいデザインが特徴で比較的安く購入する事ができます。 保温・保冷機能がないので、手洗い用などに適しているタイプです。 サイズは5L、10L、15Lの3つあります。 ミンテージ ウォーターポットelegant 特徴 出典: ステンレス2重構造ではなくシングルウォールの為、保温・保冷力は低いですがその分お求めやすくなっていると思います。 蛇口はプッシュ式で、見た目もシンプルでいい感じです。 取っ手が付いているので、持ち運びもしやすくなっています。 ミンテージ ウォーターポットElegant 10L スペック ミンテージ ウォーターポット innova 出典: ミンテージ ウォーターポットinnovaは、2重構造になっているので、保温保冷する事が出来るので使い道も広がります。 デザインも丸っこくて可愛らしいです。 蛇口はプッシュ式なので、洗練されているイメージがありますよね。 ミンテージ ウォーターポットinnovaのフタ 出典: フタはストッパーがあり、しかも2重になっているので、倒れても多少溢れるのを防いでくれると思います。 やはり保温保冷が出来ると、オールシーズン使う事ができるので重宝すると思います。 デザインも機能性も良い、ミンテージのinnovaはおすすめです。 こちらもサイズは、5L、10L、15Lの3サイズです。 先に紹介したアヌパムのチャイ・サーバーに似たデザインですよね。 保温保冷もすることが出来るので、キャンプでは活躍しそうです。 ミンテージ Tea Container Desireの特徴 出典: 蛇口のハンドルが特徴的で、赤色がステンレスのシルバーに映えます。 しかしアヌパムと同じく、パッキンが紙のように見えます。 もしかしたら、使っているうちに水漏れしてきちゃうかもしれないので、そうなったら市販のゴムパッキンで補修が必要になります。 (実際使ってないので憶測です) しかしアヌパムと同じようなデザインでも、楽天で買うことが出来るというのは、購入者からしたら安心できて嬉しいです。 サイズ展開は、5L、10L、15Lとなっています。 ミンテージのTea Container Desire 10L スペック イグルー レガシー ステンレス ウォータークーラー 出典: イグルーといえば、黄色のボディに赤の刺し色が素敵なウォータージャグが人気がありますよね。 ヴィンテージのウォータージャグも、ヤフオクで探せばかなり高く取引されています。 そんなイグルーから発売されている、ステンレス製のウォータージャグに、僕は一目惚れをして購入しちゃいました。 そう、メーカー創設時にブリキ素材であった商品をステンレス素材で復刻したモデルなんです。 そりゃもうカッコいいですよね。 保冷力もあり、見た目も良いんです。 しかも、蛇口から出る水勢も十分あり、買って良かったなと思えるウォータージャグでした。 何より、ウォータージャグを置く台が付いているって良くありませんか? しかもそこに置けば、さらにオシャレに見えちゃう。 自分で買ってベタ褒めするのもなんですが、高いですが良い買い物だと思います。 今ステンレス製のジャグをお探しなら、おすすめのジャグです。 イグルー レガシー ステンレス ウォータークーラー スペック.

次の

MINTAGE ミンテージ ウォータージャグ Water Pot Elegant 10 L :MINTAGE10:efim

ミンテージ ウォーター ジャグ

さすがに必要のたびに水をくみにいくのは大変… フリーサイトではもちろんのこと、区画サイトでも炊事場/水場が離れているとどうしても必要になってくるジャグ。 キャンプでは不便を楽しみたいと思ってはいるものの、水が必要な度に数分間歩いて調達するってのは流石に辛い。 これがないと途端に不便に感じてくるから、普段の生活において蛇口をひねれば出てくる水道の水にどれだけ頼っているのか思い知る。 星の数ほどある?(笑 そんなジャグって機能重視でしかも求めやすいものからびっくりするような価格の高級品まで、とても幅広い商品展開があり、僕らキャンパーに選択肢を与えてくれるキャンプギア。 はたしてみなさんはどんな基準でジャグを選んでいるんだろうと思い、ちょっとジャグについて調べてみた。 機能面 水を貯めるという基本機能以外に求められる機能といえば保冷。 そして保冷ができれば保温もできるはずだ。 ダブルウォール(2重構造)になっていれば冷たさが続くので、夏のキャンプには助かるし、保温は冬キャンプ時の皿洗いに役立つかな。 デザイン クーラーボックスほどの大きさはないにせよ、ジャグってそれなりのサイズだからそのデザインがサイトの雰囲気に及ぼす影響は小さくないはず。 だからなのか最近はそれってキャンプ用?って思ってしまうような格好良いものや、ビンテージのもの、業務用?と思ってしまうものなど様々なデザインがあって、見るだけでも楽しい。 特に最近はステンレスボディのジャグが人気があるようで、あちこちで見かけるし、実際かっこういいなぁ〜。 上記以外ではなどが挙げられるのかぁ。 あ、からも発表されたな。 本来の使用目的はオリーブオイルを保管したり、チャイサーバーだったり、水を貯めるものと様々だけど、デザイン的にすごくかっこうよいものばかりだし、中には保冷・保温が可能なものも。 海外製品が多いので仕上げが荒い箇所がみられるということだけど、キャンプしてれば傷がついたり凹んだりするだろうから、大丈夫でしょう(水が漏れるのは流石に困るが)。 これも以前にあった機能面は問題ないのに、デザインがいまいちと感じられる国産メイカーのものはもう一ついいなぁと思えるものは少ないのが残念。 機能としては間違いないものを作れるはずだろうから、もう少しデザインの威力を認識してもらえるといいのになぁ。 開発費は限られているだろうから、難しい面も多いだろうけどね。 愛用品 僕自身は残念ながらおしゃれステンレスジャグは所持していない。 というのもジャグ購入当時にステンレスジャグについてよく知らなかったからだ。 ということでよくあるコールマンのジャグを使用している。 70年代なのでビンテージとまではいかないにしても、それなりに古いモノ。 現行商品よりも佇まいが好きで、オークションか通販で入手したはず。 下半分の白い樹脂の部分が溝に沿って縦に亀裂が入っていたので、今後亀裂が大きくならないようにどうにかした方がいいよなぁ〜と思い、家にあったコーキングで埋めてみた。 若干の色の違いはあるがこれで修理完了(としておく)。

次の

お洒落なステンレスジャグに新星MINTAGE(ミンテージ)が登場!!インドからの新たな刺客?!

ミンテージ ウォーター ジャグ

ウォータージャグと言っても、色々な素材、色々なカラーバリエーションがあります。 その中で僕がおすすめしたいのは、やっぱりステンレス製のウォータージャグです。 シルバーに輝くステンレス製のウォータージャグなら、どんなサイトにも溶け込むし、シンプルでおしゃれです。 そして周囲のキャンプ道具のデザインを邪魔する事がない上に、さらにオシャレに見せてくれるんです。 数年前までは、ステンレス製のウォータージャグを探しても、あまり種類がありませんでした。 しかし2018年の現在、おしゃれキャンパーさん達に人気が出たせいか、ステンレス製のウォータージャグの種類も増えました。 そこで今回は、おすすめのオシャレなステンレスウォータージャグ紹介します。 MLIMA(リマ)ステンレス ジャグ ムート10 出典: 2018年になって買えると言っても、MLIMA(リマ)ステンレス ジャグは、まだこんなにステンレス製のウォータージャグの種類が増える前から、キャンパーさん達に支持されてきた物です。 元々は密閉性があまりなく、車の中で倒れたら中身が溢れてしまう物でした。 今では改善されているようで、フタに密閉解除空気弁が付いています。 リマ ステンレス ジャグの特徴 出典: リマのステンレス ジャグは、2重ステンレス構造になっているので保冷力が持続するんです。 その為、ジャグではなくクーラーボックスとしても使う事が出来ちゃうです。 外気温が24度ある時でも、内部は1時間に約1〜3度しか下がらないという凄さ。 夏には大活躍しそうですよね。 しかもリマのステンレスジャグは、保温もする事ができます。 寒い冬には、お湯を入れて使う事ができちゃうんです。 以前GO OUT JAMBOREEでお会いした、おしゃれキャンパーさんもお湯を入れて使っていましたが、外気が寒かったので羨ましく思いました。 アンティーク風なデザインが素敵なリマのステンレスジャグは、保温保冷ができるのでおすすめです。 リマ ステンレスジャグ ムート10 スペック Anupam チャイ・サーバー 出典: 数年前、リマのステンレスジャグと迷ったのがAnupamのチャイ・サーバーです。 元々はインドのチャイ屋さんが愛用しているチャイ・サーバーなのですが、これがなかなかおしゃれなんです。 ステンレス製のウォータージャグを探して、あまり選択肢の無かった当時は、チャイ・サーバーを使っている人がとてもおしゃれに見えました。 何しろAmazonや楽天では購入する事ができず、取り扱っている会社のサイトから直接注文しなければいけなかったんです。 当時の僕は、ネット通販でAmazonや楽天以外から購入するのが少し不安で、結局購入する事ができませんでした。 チャイ・サーバーの特徴 出典: チャイ・サーバーは、確かに見た目はオシャレです。 機能性も良く、2重ステンレスになっているので保温効果抜群なんです。 しかし、蛇口のパッキンが紙でできているようで、水漏れがしちゃうんです。 皆さん市販のゴムパッキンと交換し使っていました。 手をかける分、愛着が湧くAnupamのチャイ・サーバーはいかがですか? サイズは、2,5L、5L、7,5Lがあります。 Anupam チャイ・サーバー 7. 5L スペック マルキジオ オイルドラム 出典: イタリアのマルキジオ社のステンレス製のオイルディスペンサーですが、楽天やAmazonの取扱店はウォータージャグとして使えると販売しています。 とにかく見た目がおしゃれなマルキジオ社のオイルドラムは、5つのサイズがあり用途によって選ぶ事ができます。 最大で25Lのオイルドラムがあるのですが、グループキャンプで活躍するかもしれません。 現実的には5Lか10Lあたりが使いやすいと思います。 マルキジオ社 オイルディスペンサーの特徴 出典: キャップにはパッキンが付いていて、密閉性があるようですが、倒れには弱そうな気がします。 販売ページの情報だけでは、保冷性があるのか不明です。 90度ひねるとお水が出るタイプの給水コックは、シンプルでおしゃれです。 別売りのスタンドを買えば、高さが増して腰を痛めることもありません。 テーブルの上においてもラックの上においても、ちょうどいい高さになります。 それにしても、オイルか牛乳が入っているようなデザインは、オシャレで良いですよね。 マルキジオ オイルドラム 5L スペック ミンテージ ウォータージャグ 丸っこくて可愛らしいデザインのミンテージのウォータージャグ は、全部で3種類あります。 どれもインドからの輸入品のようです。 これも現地ではチャイ・サーバーとして使っているんですかね。 3種類とも発売は2018年5月下旬からです。 ミンテージ ウォーターポットElegant 出典: ミンテージ ウォーターポットElegantは、丸っこくて可愛らしいデザインが特徴で比較的安く購入する事ができます。 保温・保冷機能がないので、手洗い用などに適しているタイプです。 サイズは5L、10L、15Lの3つあります。 ミンテージ ウォーターポットelegant 特徴 出典: ステンレス2重構造ではなくシングルウォールの為、保温・保冷力は低いですがその分お求めやすくなっていると思います。 蛇口はプッシュ式で、見た目もシンプルでいい感じです。 取っ手が付いているので、持ち運びもしやすくなっています。 ミンテージ ウォーターポットElegant 10L スペック ミンテージ ウォーターポット innova 出典: ミンテージ ウォーターポットinnovaは、2重構造になっているので、保温保冷する事が出来るので使い道も広がります。 デザインも丸っこくて可愛らしいです。 蛇口はプッシュ式なので、洗練されているイメージがありますよね。 ミンテージ ウォーターポットinnovaのフタ 出典: フタはストッパーがあり、しかも2重になっているので、倒れても多少溢れるのを防いでくれると思います。 やはり保温保冷が出来ると、オールシーズン使う事ができるので重宝すると思います。 デザインも機能性も良い、ミンテージのinnovaはおすすめです。 こちらもサイズは、5L、10L、15Lの3サイズです。 先に紹介したアヌパムのチャイ・サーバーに似たデザインですよね。 保温保冷もすることが出来るので、キャンプでは活躍しそうです。 ミンテージ Tea Container Desireの特徴 出典: 蛇口のハンドルが特徴的で、赤色がステンレスのシルバーに映えます。 しかしアヌパムと同じく、パッキンが紙のように見えます。 もしかしたら、使っているうちに水漏れしてきちゃうかもしれないので、そうなったら市販のゴムパッキンで補修が必要になります。 (実際使ってないので憶測です) しかしアヌパムと同じようなデザインでも、楽天で買うことが出来るというのは、購入者からしたら安心できて嬉しいです。 サイズ展開は、5L、10L、15Lとなっています。 ミンテージのTea Container Desire 10L スペック イグルー レガシー ステンレス ウォータークーラー 出典: イグルーといえば、黄色のボディに赤の刺し色が素敵なウォータージャグが人気がありますよね。 ヴィンテージのウォータージャグも、ヤフオクで探せばかなり高く取引されています。 そんなイグルーから発売されている、ステンレス製のウォータージャグに、僕は一目惚れをして購入しちゃいました。 そう、メーカー創設時にブリキ素材であった商品をステンレス素材で復刻したモデルなんです。 そりゃもうカッコいいですよね。 保冷力もあり、見た目も良いんです。 しかも、蛇口から出る水勢も十分あり、買って良かったなと思えるウォータージャグでした。 何より、ウォータージャグを置く台が付いているって良くありませんか? しかもそこに置けば、さらにオシャレに見えちゃう。 自分で買ってベタ褒めするのもなんですが、高いですが良い買い物だと思います。 今ステンレス製のジャグをお探しなら、おすすめのジャグです。 イグルー レガシー ステンレス ウォータークーラー スペック.

次の