ワンピース うるティ。 ワンピース 983話最新ネタバレ速報 うるティ能力披露 ルフィとヤマトの遭遇

【ワンピース】うるティの能力がパキケファロサウルスと判明!

ワンピース うるティ

ワンピースうるティの悪魔の実の能力は?。 ONE PIECE982話 飛び六胞 の面々の行動は、様々。 そして、 うるティ、ぺーたん姉弟は、カイドウ 総督の息子ヤマトを捜索中に、ルフィと遭遇…!!これは、うるティ、 ぺーたん姉弟VSルフィの展開?そして今日も、うるティが可愛くて、尊い! — 天夜叉・ドフラミンゴ kurohige2507 かわいらしい見た目をしていながら飛び六胞のメンバーうるティ。 この言動は周りの飛び六胞も焦らせていましたね。 そんなうるティですが、戦闘力は抜群です。 あのルフィとも互角の力でぶつかり合い、ギア4を引き出すほどでした。 それではうるティの悪魔の実について詳しく考察していきましょう。 百獣海賊団はたくさんのゾオン系の能力者で構成されています。 その中でも大看板や真打と言った幹部クラスの能力者のある共通点があるのです。 ということは幹部の飛び六胞のメンバーも全員がリュウリュウの実の能力者で構成されているのではないでしょうか。 ワンピースうるティの恐竜のモデルはパキケファロサウルス! このシーンでうるティの能力の予想ができたオレはつくづくONE PIECEと恐竜が好きなんだなと思う — akagichie akagichie2050 うるティの能力はワンピース983話で明らかにされました。 ルフィと偶然遭遇したうるティは戦闘態勢に入ります。 そこでついに悪魔の実の能力を発動しました。 人獣型に変身した姿は意外とヘンテコでルフィに笑われていましたね。 しかしパキケファロサウルスという恐竜に聞き覚えがある人は少ないのではないでしょうか。 パキケファロサウルスの頭頂部は数十センチほど分厚く盛り上がっています。 うるティが見せる攻撃力の高さ ONE PIECE(ワンピース)982話でついに遭遇したルフィとうるティ!さらにページワン。 ここで戦うのか!?それともフーズ・フーのようにヤマト捜しを優先するのか!?その選択で大きく話が変わってきますね!ちょっと戦ってうるティの能力を見てみてたい。 — マンガタリー mangatalie うるティもこの石頭を最大限に利用し、強烈な頭突きを見せていました。 ルフィと対戦したときに、ルフィとうるティは真正面から頭突きで衝突しました。 ルフィと衝突した瞬間に黒い火花が飛び散り、衝撃波だけで周囲をえぐりあげるほどの威力を見せました。 あの ルフィですら軽く吹き飛ばされるほどでした。 獣型に変身し、強力な腕力で相手を拘束して頭突きを浴びせるという技です。 とらえられたルフィはなかなか抜け出すことが出来ずに苦戦していました。 この技は結局ヤマトの乱入によって不発に終わりました。 かわいらしい見た目からは想像できないごり押しのパワータイプとは驚きましたね。 これから厄介な敵になることは間違いなさそうです。 うるティの悪魔の実についてのツイッターの反応は? うるティとルフィ — 芝 okkyoyo それでは最後にうるティに対するツイッターの反応を見ていきましょう。 !ONE PIECE983話。 百獣海賊団幹部。 飛び六胞の1人。 うるティの悪魔の実の能力が、 遂に明らかに!!リュウリュウの実。 古代種モデルパキケファロサウルス!うるティの人獣型も、イイですねぇ~!! — 天夜叉・ドフラミンゴ kurohige2507 うるティとヤマト覇王色なのかな… もしそうならキッドも覇王色だしドラゴンボールで超サイヤ人何人も出てくるみたいな展開になりつつあるな笑 — 医学生のONE PIECE考察 2EbLvYferScdIQw 今回の飛び六胞もだけど、初登場のキャラって、どこか別の漫画のキャラクターって感じがある。 だけど今回のうるティ様とルフィの遭遇みたいに、主要キャラと関係をもって初めて、ワンピースのキャラだって実感する。 うまく言えないけどそれが好き笑 — No name.

次の

ワンピース 第982話 ルフィとうるティ出会う! アニメは901話を再放送

ワンピース うるティ

スポンサーリンク こんにちは、タッキーです。 ついにタッキーブログもあと1記事で100記事到達です! ワンピース前話の982話では、ついに飛び六胞に動きがありました。 ブラックマリアはカイドウと行動を共にし、ササキは傳ジローに捕らえられ、うるティはルフィとついに遭遇。 さらに、カン十郎はモモの助をオロチ、カイドウのもとに連れていき、オロチがモモの助を処刑する方向で話が進んでいます。 そして、ビッグマムと遭遇してしまったウソップとチョッパーは逃走劇を繰り広げるなど、鬼ヶ島各地で大きな動きが出てきています。 今後物語はどのように進展していくのでしょうか!? 今回はそんなワンピース最新983話の確定ネタバレ速報を紹介していきます。 とても悲惨な結果となってしまいましたが、ここで一番気になるのは、トキトキの実はどこへいったのか、誰が入手したのかが気になりますよね。 回想編ではボンクレーのマネマネの実 ひぐらし や、バルトロメオのバリバリの実 セミ丸 など、他の悪魔の実は出てきました。 トキが亡くなったのも同じく20年前なので、トキトキの実も誰かが食べていて能力を引き継いでいる可能性が高いと思われます。 トキトキの実の能力は未来にいくことが出来ること。 覇気などで近い未来 相手の動きなど を読める人はいっぱいいますが、未来に行ける人となると、遠い未来をやけに知っている 読んでいる 人や不可解な時間差と距離で物語に登場するなどでヒントを得られるとは思いますが、その観点から言えば、やはり頂上戦争に速い時間差と不可解な距離で登場したシャンクスがトキトキの実の能力者である説が一番かと思います。 1つ言えるのが、トキもそうであったように、トキトキの実の能力者は間違いなくワンピースの結末に関わってくる重要な役割を持った人物だと思います。 剣士ということで、ワノ国との関わりは間違いなくあると思われます。 実際に、ゾロの故郷のシモツキ村は、ワノ国の大名霜月家と深い関わりがありそうなのです。 というのも、ワンピースの92巻のSBSコーナーにおいて、イーストブルーに大名霜月家が流れついたという事実を尾田っちが暴露してました。 更に、伝説的な侍である霜月リューマとゾロの共通点がたくさんある為、ゾロは霜月リューマの子孫だという説も超有力です。 ・リューマの筋力とゾロの筋力の系統は同じ。 ・血液型も同じXF型。 ・霜月リューマの愛刀である秋水を使用していた。 ・その後、おでんの愛刀である閻魔を受け取る。 おでん様の愛刀を持っており、ワノ国と深い関わりがありそうなゾロが、カイドウをぶっ倒すのではないでしょうか? 新世界に入ってから、ゾロはまだ本気を出している描写はありません。 あの眼帯を外したら、カイドウを倒せる特別な能力が備わっているのかも?? 特殊な覇気か?めっちゃ気になる! 目から放つ覇気が強大過ぎてコントロール出来ないから眼帯で隠しているとも言われているが、コントロール出来たらミホークを超えるでしょうね。 シャンクスがワノ国に参上!?ルフィと手を組みカイドウをぶっ倒す!? シャンクスとバギーの成長に違和感を感じる。 おでんのレンタルを1年にしてて、寿命がもって1年はわかるけど、 シャンクスとバギーの体の成長が急な感じがする🤔 — 🐵WILD GUISE〜ワイルドガイズ〜🤡 GuiseWild 975話で、共に四皇であるカイドウとビッグマムが四皇同盟を組んだことが分かりました。 四皇同士が手を組むなど前代未聞で、力の均等がぶっ壊れると思います。 さすがにルフィローキッドそれぞれの海賊団と錦えもん達vsカイドウ&ビッグマムでは限りなく勝てる可能性が低いと思います。 そこで新しい時代というか、長らく彼らが居座っている牙城を崩して情勢を変えたいと企むキャラが漁夫の利の如く現れると予想します。 心強いと言えば、シャンクスに黒ひげ、ドラゴンや青キジ、ミホークなどですが、個人的にはシャンクスが動く可能性が高いと思います。 シャンクスといえば、カイドウビッグマムと同じく四皇ですが、ロジャー海賊団の船員だった時代におでんと交流がある為、ワノ国の為にも何かアクションを起こすと思われます。 いやぁ~シャンクスが駆けつけてルフィと共闘となると、めっちゃ最高な展開ですね! ワンピースはもう伏線回収・結末への展開が早くなっているので、尾田っちはもう出し惜しみなくとんでもないネタや展開を電光石火のようにぶち込んでくると思います。 是非共闘するシーンを見たいですね。 それは黒ひげです。 頂上戦争でもかなりダメージを受けていた白ひげに追い討ちをかけて殺し、白ひげの能力を奪いました。 まさに漁夫の利といった展開でしたね。 そして、今回の戦争にも漁夫の利でワノ国に参上するかもしれません。 前回の標的はパラミシア最強のグラグラの実の白ひげでしたが、ロギア最強のヤミヤミの実も持っているので、後はカイドウのゾオン系最強の実を奪うのではないでしょうか? 新発売のワンピース海賊無双4ではワノ国編も含まれており、漫画とは違ったオリジナルな結末が描かれています。 カイドウに阻止されたものの、黒ひげはビッグマムの能力を奪いに行きました。 そんな黒ひげにとって、四皇の二人がワノ国にいるなんて、またとない機会ですし、激しい戦いが予想されるので、間違いなく漁夫の利を狙っていると思います。 ルフィ達がカイドウやビッグマムを倒したとしても、漁夫の利で能力をかっさらっていく可能性が高いと思われます。 ワンピースの物語においても、ルフィにとってもこれからのワノ国での対カイドウやビッグマム戦は過去一の戦いとなるでしょう。 確かに四皇2人を一度に相手にするのはワンピース史上でも類を見ないでしょう。 当のルフィは、力を借りたい時に傘下は呼ぶと発言してますが、なんといってもあのルフィに憧れて傘下になった海賊団です。 ワンピースの世界の歴史が変わるようなこんな大一番を前に、黙って待ってるような連中ではないでしょう。 そして、ゲームの海賊無双4でも、麦わらの一味の参加はワノ国編に参戦していました。 ・ゾロはアクションシーンが多そうなので、相当力を入れていく。 飴の能力で鬼ヶ島に向かうことにしたようです。 しかし一体なぜ単独で行動することにしたのでしょうか? 鬼ヶ島は混乱状態にあるため、何人か連れて行った方が安全な気がします…。 そしてカイドウの手下からはビッグマム海賊団が味方であることが認識されていないようです。 突発的にカイドウとビッグマムが手を組んだので、火祭りの夜でどんちゃん騒ぎだったので何も段取りが出来ていなかったらしいですね。 ナミを追うプロメテウス ナミを見つけたプロメテウスはどんどん追いかけてきます。 クイーンの策略でギフターズがどんどん押し寄せて、攻撃を繰り返しても敵が衰える気配は全くなし…。 アプーは追ってきていないようですが、アプーに追い付かれてしまうとカイドウ戦までに体力が持ちません。 ゾロたちにとっては早くこの場を逃げ切りたいところですね。 ルフィVSうるティ ばったり遭遇したルフィとうるティはお互いに驚きますが、うるティはどうやらルフィのことを知っているようでした。 うるティがルフィのことを罵り、その後パキケファロサウルスの獣人型へと変身しました。 うるティの能力がついに明かされましたが、パキケファロサウルスは頭に大きなこぶがある恐竜です。 そしてページワンもスピノサウルスへと変身します。 うるティの恐竜へと変身した姿が面白く、ルフィがうるティを馬鹿にします。 怒ったうるティは武装した頭のこぶでルフィに頭突きをするも、ルフィも頭突きで対抗します。 武装色同士の激しいぶつかり合いで火花を散らします。 ついにヤマト登場! ルフィとうるティの激しい戦いが続きますが、突然強力な覇気を探知します。 まさかカイドウが現れたのではないかと思われましたが、その覇気の持ち主の正体はカイドウの息子ヤマトだったのです! 高所から状況を見下ろすヤマト。 ヤマトは般若の仮面をつけて、白い着物に胸元に鬼のマーク。 カイドウ並みに長い髪の毛は真っ白で、かなり体格は大きいようです。 そして光月おでんのような仁王たすきをしているのが気になります。 光月おでんに尊敬していたり、なにかゆかりがあったりするのでしょうか? 一度見たら忘れられないヴィジュアルをしています。 ヤマトVSうるティ・ページワン 般若の仮面をつけていて素顔が分からない状態のヤマトですが、うるティとページワンは一目でヤマトだとわかりました。 ついにヤマトを見つけたということで2人は捕まえようとします。 ルフィとの戦いはそっちのけの様子ですね。 しかし、ヤマトの巨体からは想像できないスピードで逃げ回り捕獲失敗。 うるティも恐竜姿に変身していましたが一撃でやられる始末。 なぜ同じ技を使うかは分かりませんが、カイドウの息子だけあってヤマトの戦闘力の高さには驚きますね。 しかし一体なぜヤマトがルフィを待っていたのかは今のところ不明です。 それでもヤマトがルフィ側につくとなればかなり頼もしいのではないでしょうか! ヤマトがルフィと逃走! ヤマトはルフィにクイーンに気づかれる前に一緒に脱出するように持ち掛けます。 ひとまずはルフィはヤマトと一緒に逃走することにしました。 しかしルフィはモモの助を助け、ワノ国を変えなければいけないという使命があります。 せっかく潜入した鬼ヶ島をこのまま脱出するわけにはいきません。 最新話確定速報として983話のネタバレをお届けしました。 ついにカイドウの息子であるヤマトが登場し、うるティとページワンを一撃でぶっ倒しました。 そんなヤマトの目的はどうやらルフィということで、ルフィは殺気が全く感じられないと言っていることから、どうやら敵ではないようです。 ヤマトは本当はカイドウを倒す側の企みがあるのでしょうか? 光月おでんのような服装をしているのも気になります。 おすすめのワンピースのコミックはこちら.

次の

ワンピース 983話最新ネタバレ速報 うるティ能力披露 ルフィとヤマトの遭遇

ワンピース うるティ

デク・爆豪の前に死柄木現る! カン十郎が屋敷に到着 潜入もバレるが … ブラックマリアがヤマト捜索に任務には出ず、カイドウの近くで飲んでいます。 ニュース|ジャンプの『ONE PIECE』をチョイ見せ!第982話 — ONE PIECE. オロチも上機嫌で「24年まとわりついてた光月の亡霊達が消え失せた記念の日だ!」と酔っ払っています。 2人はもうすぐ着くであろうカン十郎の話になります。 カイドウは「カン十郎ほど信頼のおける男がラフテルの事は何も聞いていないのか」と言っています。 結局ラフテルの事は赤鞘には伝えられていない様ですね。 カン十郎ほど何でも情報を流す男が言っていないんだからおでんは赤鞘達に秘密を背負わせたくなかったんでしょうか。 そこにカン十郎が到着。 謎の侍が来たと騒ぎになりますがカイドウが騒ぐな!オロチの部下だ!と騒ぎを沈めます。 カン十郎はオロチへの挨拶と向かって来た奴らを切り伏せた事を詫びます。 そしてカン十郎の左手にはボロボロになったモモの助が。 途中で縄を切って逃走を計ろうとした為動けない様に痛めつけた様です。 カイドウはカン十郎とモモの助を見て過去の事を思い出します。 これがあのおでんの息子かと失望した時と同じままの姿と。 モモの助が隙を見て逃げるかと思いきや見つかってボコされてしまいましたね…。 オロチがよくぞ務めた!とカン十郎を褒めますが錦えもん達の作戦の阻止が失敗した事を報告。 船団がここに来るのかと心配するオロチの元へ福ロクジュが到着。 表のライブフロアでルフィ、ゾロ、キッド、キラーが現れた事を知らせます。 しかしクイーンが処理している為今まで報告しなかった様です。 キッド海賊団と麦わら海賊団が上陸している可能性が高いものの鬼ヶ島にいる戦力なら大丈夫だろうとカイドウ達はあまり心配せず。 しかしオロチは「おれが聞きてぇのは侍共を殺した報告だ!」と怯えます。 モモの助は意識が朦朧とした中でルフィや錦えもんの無事を案じます。 するとオロチがモモの助を掴み、 「こいつが敵の大将なんだ。 磔台を用意してこいつを殺す!それですべて終わりだ!」と部下に命令。 オロチが怒りのあまりモモの助の処刑をしようとしてますね。 このままだとマズいですがルフィや錦えもんが助けるんでしょうか? それともヤマトが助けたり…? ネコマムシ、マルコ、イゾウの到着を知る ローの船で裏口ヘ向かうイヌアラシ達はネコマムシの連絡を受けます。 イヌアラシは遅れた事を責めますがギリギリセーフだろと能天気なネコマムシ。 そらセーフだけど。 (笑) イヌアラシ達が鬼ヶ島の最北西に向かっている事を言うと「ほーか!ほいだらまた後で!」とネコマムシは連絡を切ってしまいます。 赤鞘達はネコマムシとの再会を待ち望み、全員揃っておでんの思いを遂げる事を誓います。 一方ネコマムシの船。 マルコが「まさかおれと同時とは。 麦わらに伝言を頼んだ意味がねえよい」と言っています。 ネコマムシはイゾウを回収してマルコとは別に来てたんですね。 マルコはおでんが好きだからと参戦。 しかしワノ国の情報は海を超えない為ここまで大事とは知らなかったみたいです。 なにやらネコマムシには名案がある様ですが…。 ちなみにマルコがネコマムシに託した伝言がヒラッと落ちたのですが 「遅れるが必ず行く マルコ」というシンプルなものでした。 (笑) これ手紙にする意味あったのかな…。 まあ結局行くつもりだったみたいで心強いですね。 しかし他の白ひげの残党がいるのかどうかはまだわかりませんね。 隊長達は数人いるだけでも相当戦力に差が出るんですがね。 ササキが傳ジローに捕まる また南軍を率いる傳ジローはササキとばったり遭遇。 ササキは狂死郎が今年は来ないと聞いていたので嬉しがり、狂死郎はササキに何をしているか尋ねるとカイドウの息子を探していると。 するとササキは傳ジローに不意を突かれ手錠を付けられます。 ササキがどういうつもりだ!と怒りますが口を塞がれ、「ワノ国の歴史を知ってるか?」と傳ジローは背中の光月家の家紋を見せます。 引用: ササキはそれで狂死郎がスパイだとわかりました。 これで厄介な飛び六胞の1人を抑え兵を襲撃組と潜入組の二手に分け部下を動かします。 また傳ジローの有能伝説。 ここでササキを抑えたのはかなり良さげです。 ただタダ者じゃないっぽいササキがここで終わりな訳は無いので抜け出すんでしょうか。 ビッグマムとゼウスにチョッパー達が見つかる! また錦えもん達の東軍サイドは大騒ぎ。 ブラキオタンクに乗ったチョッパーがビッグマムに見つかり追われているからです。 (笑) 船長の首を差し出しな麦わらの一味〜!と追って来るビッグマムに大砲を当てますが効果は当然無し。 しかしチョッパー達が離れて逃げた事で海に隠れていた錦えもん達は隙を見て屋敷へ。 ブラキオタンクから抜け出していたナミ、キャロット、しのぶはチョッパー達とは別の方向に逃げます。 するとビッグマムが着替えていた部屋からプロメテウスが現れナミを見つけます。 引用: 「ゼウスを誘拐した女だよ!ママ〜!」と怖い顔になったプロメテウスに怯えるナミ達。 ゼウスもクリマタクトの中でブルブル震えてます。 (笑) ギャグっぽい描写だけどナミ達もチョッパー達も割とピンチですがなんとか逃げ切るのかな。 先週も子供達が言ってましたがビッグマム達は結局ルフィが目的なんでそりゃ追って来ます。 なんとか逃げ切るのか、混乱を城に持ち込むのか見ものですね。 ページワンとうるティがヤマトを捜索中。 ページワンは付いて来るうるティを鬱陶しがり、何やら揉めています。 (笑) 2人が揉めて階段から落ちるとそこにはギフターズ達と戦うルフィが。 ここで ルフィとうるティが睨み合いになりお互いに「なんだオメーは」と牽制。 なんかこの2人って全く絡んでいる姿が想像できないですね。 お互い割とマイペースなタイプですし。 それとルフィの周りにゾロやキッド達の姿が見えませんが、戦っている途中にはぐれたのかわりと近くにいるのか…。 ルフィとうるティのまさかの遭遇で戦闘になるのか、それとも意外な展開になるのか読めませんね。 今週はここまで。 来週に続きます。 久しぶりに3週続けてワンピースが読めることが嬉しいですね。 ワンピース最新話982話の確定ネタバレ:まとめ というわけで最新話982話のネタバレを書いてきました。 今回はルフィとうるティまさかの遭遇の回でした。 戦闘になるか、まさかの意気投合は…ないか。 (笑) いきなりうるティの能力お披露目にはなりませんかね。 他にも様々なシーンがありましたね。 ワノ国編は場面の移り変わりが多いので若干混乱しますが。 ただ傳ジローがササキを抑えたこと、チョッパーやナミ達がビッグマムに追われている事はどうなるか気になりますね。 あとモモの助を助けるのは誰なんでしょう。 やっぱり間に合った錦えもんとかかな。

次の