現金化 評判。 【プラスワン】後払い・ツケ払い現金化の口コミ評判や仕組み、流れを徹底解説

現金化業者【サポートギフト】の口コミ・評判・換金率をチェック!

現金化 評判

こんにちわ!元店舗型現金化業者の芝 弘幸 しば ひろゆき です。 そんな数多くの比較サイトで『優良店』との評価を受けているエブリィですが、口コミを見てみると 『悪質』や 『詐欺』といった評判がいくつも見受けられるのはご存知でしょうか? エブリィに騙されて換金率下げられました。 これって詐欺ですか? エブリィを使ってめちゃくちゃ損しました。 もう絶対にエブリィは使いません。 エブリィが他の比較サイトの言うように本当に優良店であれば、このような口コミが多数投稿されるはずがありません。 キャンペーンも込みの金額とのことですが、換金率が下げられたのが納得できません。 しかし、ここで皆さんに知っておいて頂きたいのが 『換金率=入金額ではない』ということです。 カード現金化では換金率の他に別途手数料や消費税が差し引かれるため、表記の数値と入金額が大幅に違うという現象がおきます。 写真渡したらカード番号もバレるし何に使うのか分からなかったのでスゴく不安になりました。 取引は中止しましたが身分証はすでに送ってしまったので不正利用されるんじゃないかと心配です・・・。 エブリィの現金化では身分証明書とクレジットカードを提出する必要があります。 そのときに表面と裏面を写真で撮ってエブリィに送信するのですが、そのときにカード情報も一緒に渡してしまうことから不安に思っている方も多いようです。 たしかにカード情報を渡すとなるとちょっと不安になりますよね・・・。 とはいえ、カード現金化の殆どの業者ではエブリィと同じく身分証とクレジットカードの写真の提示が必要であり、この問題はエブリィに限った話ではありません。 エブリィの現金化において他社と違う点は、 元カード社員と顧問弁護士による安全面のダブルチェックを行っていることから、個人情報の保護などの安全性が高レベルであることでしょう。 安全面においても口コミ調査を行った結果、個人情報を悪用された等の被害があったとの書込みは一切見られませんでした。 不安に思うかもしれませんが、下手な業者に個人情報を渡して失敗することのないよう、 安全性の高い業者を利用した方がいいでしょう。 エブリィで現金化をするには身分証明書とクレジットカードが必須なので、手続きをする前に手元に用意しておくとスムーズです。 もっと早く入金があると思っていたので少し残念です。 こういった口コミは、一部で見られましたが、入金が遅れたとの書込みに共通しているのは 電話で申込みを行っているという点です。 急いでいるときなどは特に、電話での申込みの方が早いのではないか?と思う方も少なくないでしょう。 しかしエブリィなどの有名店は電話が集中するため、オペレーターがすぐに取り合えない場合があります。 こういった場合には、お申込みフォームを利用することによって担当者から直接連絡を受けられる裏ワザを使うといいでしょう。 こちらも口コミ調査の結果、大多数の方は 「30分~40分で入金があった」との書込みが多く見られました。 カード現金化における初回利用では、サービスの説明やカード不正利用防止のための本人確認があるので、入金スピードは30分~60分が優良の基準とされています。

次の

スピードワンの評判、申込み手順、現金化までの流れ

現金化 評判

ランク Aランク 換金率 手数料を差し引いた換金率は78%~85%。 手続きは審査、保証人不要。 信用度 対応実績は三千社以上。 キャッシュバック方式なのでカードリスクも安心。 電話対応 三千以上の企業を対応してきたこともあり丁寧な電話対応。 女性オペレーターも在籍。 ユニオンジャパンの総合評価はAランク。 三千社以上の企業をサポートしてきた実績は抜群。 安心安全に利用できる証でした。 大口利用でも 即日現金化可能です。 さらに、 期間限定で個人・法人向けにキャンペーンを実施しています。 【初めて限定】換金率95%以上 初めて利用者限定で、換金率95%以上を保証。 【乗換限定】換金率アップ! 他社の利用経験がある場合、ユニオンジャパンへの乗り換えで、換金率がアップ。 大口利用で次回換金率最高99% 25万円以上の申込で永久優遇会員にランクアップ。 次回利用時から、換金率96. 5%~99%で手続き可能になります。 細かい手数料は手続き時に要チェックです。 入金までの流れ 申込みから入金まではカンタン4ステップです。 step 1問い合わせ・申し込み 公式サイトの申込フォームに入力し、送付。 step 2本人確認作業 カードの不正利用を防止するため、身分証明書で本人確認作業。 スマホで写真を撮影し、メール送付するだけ。 step 3カード決済 ユニオンジャパンが指定する商品をネットショップで購入(カード決済)。 step 4指定口座に入金 カード決済後、指定口座に入金され、手続き完了です。 初めて利用でも、 申込みから入金まで約1時間。 大口利用・複数枚のカード利用時は1時間以上かかることがあるので注意しましょう。 最後は総合評価をおさらいです。 ユニオンジャパンの総合評価 ランク Aランク 換金率 手数料を差し引いた換金率は78%~85%。 手続きは審査、保証人不要。 信用度 対応実績は三千社以上。 キャッシュバック方式なのでカードリスクも安心。 電話対応 三千以上の企業を対応してきたこともあり丁寧な電話対応。 女性オペレーターも在籍。 ユニオンジャパンの総合評価はAランク。 手数料発生はマイナスポイントでしたが、差し引いても高換金率でした。 また、三千社以上の企業をサポートしてきた実績は本物で、 電話対応も親切丁寧。

次の

現金堂で現金化はどう?(評判)

現金化 評判

最大換金率98. 換金堂の一押しのポイントは換金率が高いことです。 どの程度換金率が高いのかここでは見てみましょう。 換金率が他店の水準以上?最大換金率は業界トップクラス! 換金堂の換金率は 一般的な現金化業者と比べて5~10%高いのが特徴です。 基本は70~85%が期純度クレジットカード現金化の換金率と比べるとその差は明らかです。 換金率は 最大で98. 大口特別プランの案内なども存在します。 通常換金の場合、最高の換金率は利用金額と比例するように上がっていきます。 しかし、ある程度 まとまったショッピング枠を現金化に使う場合には、特別なプランでより換金率の恩恵を受けられるプランでの利用を紹介してくれる訳です。 2大キャンペーンを実施で振り込み額が増えるチャンス! 換金率の高さに加えて、他店ではほとんど見られない 独自のキャンペーンを実施しているのも特徴です。 ネット通信や携帯料金、エステ事業者などでよく見られる乗換えキャンペーンが換金堂にはあります。 乗り換えキャンペーンが適用された場合、換金率が条件次第で最大10%UPします。 また、20万円以上の利用で換金率3%のupが確定するキャンペーンも実施中です。 最低ラインの20万円をキャンペーンで3%アップすると、およそ6千円。 利用が100万円にも達すれば3万円も違います。 キャンペーンのない店舗ではその分だけ素の換金率とボリュームダウンしてしまうのです。 まとめて現金化する予定のある方におすすめでしょう。 換金堂の換金率表一覧 以下が換金堂の公開されている換金表です。 数万円の1桁でも88%以上の換金率が現金化で適用される業者はほとんどないので、換金率の高さがはっきりと分かります。 手続きがスピーディ?振り込みまでの時間をプランで選べる! 換金堂の換金率を確認したところで、次に振込みや手続きにかかる時間について取り上げます。 現金化において換金率に並ぶ 重要な特徴が振込みまでの速度や手続きの簡単さです。 クレジットカードを現金化する人の多くは、手元に通常の融資以外で現金を用意したい方が多く、急いでいることがほとんどです。 そこで、 換金堂がスピーディといえる理由について説明します。 最短5分の振込みで手続きもスピーディに完了! 現金化は手続きに面倒な印象がありますが、換金堂では振り込み間での時間が短く、手続きにほとんど時間を取られることはありません。 初回のみ、本人確認が必要で、その後は決済から振込みまでのかなり簡易的な手続きを行うだけで、現金化できるようになっています。 指定した銀行口座への振込みは、 最短で5分です。 最短なので、状況によってはもう少しかかることもありますが、換金率と同様に業界ではトップクラスの速さです。 プランの種類は2つ! 換金堂では、 標準の振込み時間をスタンダードプラン、即日振込みを実現するためのスピードプランと、2種類のプランが用意されています。 目安は、最短5分を可能にする「スピードプラン」の即日振込、それら3~10日程とする「スタンダードプラン」です。 プラン 日数 スピードプラン 最短5分~即日 スタンダードプラン 3~10日程 申し込み下人の状況や振込み時間によって プランの選択ができるのは嬉しい点でしょう。 振込みの時間帯や振込み手続き日程は? 通常、銀行に振込みをする際は、銀行の営業時間に左右されてしまいます。 しかし、換金堂で現金化をした場合に振り込まれる送金手続きは、2018年10月9日から導入された全銀ネットの 「モアタイムシステム稼動」により提携外の銀行からも時間外に振り込み可能となっています。 そのため、 銀行休業日や15時以降の時間外など営業日以外の日程・時間帯でも振込みできるシステムになっています。 営業日が土曜日、日曜日、祝日など関係なく年中無休であるため、実質的に何曜日で平日の15時以降であっても 15時以降の振込みを約束しているのが強みです。 特に、全国ほぼ全て(90%以上)の銀行に対応しているなど、大手銀行から都市・地方銀・信用金庫などまでカバーしています。 どの銀行に対応しているかは、「モアタイムシステム参加金融機関一覧」の1,340行から参照して所持している口座が対応銀行か確認できます。 換金堂だからできるクレジットカード現金化の公式裏技! クレジットカードの現金化に対応している業者の中でも換金堂は優れたポイントを多く取り込んだ現金化事業をしています。 使い勝手の良くない現金化業者と比べて 利便性が高く、公式の裏技的な金融業者とは違う現金化の方法を提供しています。 そこで、 換金堂だからこそできる現金化の特長について説明します。 居住地に関係なく利用できる! 換金堂で現金化をする場合、 店舗まで足を運ぶ必要はなく、ネットと電話の手続きのみで振り込み・手続き完了までを終えることができます。 地方で近くにお金を借りられる場所がない方や徒歩圏内にATMやコンビニが見当たらないという方でもネット回線と携帯・家電の通話さえできれば、現金化でお金を振り込んでもらえるのです。 以上から、換金堂の現金化は 全国に対応しており、居住地が地方・都市に関係なく利用できるところがポイントです。 ショッピング枠でキャッシュを手にできる! 換金堂では現金化に利用するクレジットカードの決済手段として、ショッピング枠の利用をしています。 本来、カード会社や銀行系カードローン業者では、クレジットカードのキャッシング枠からしかキャッシュ(現金)の借入れができないのに対して、 換金堂ならショッピング枠を現金に換えることができます。 キャッシング枠では大きな金額を振り込めない仕組みのため、ショッピング枠より限度額が小さいのが特徴です。 ところが、 ショッピング枠ならその制限もありません。 日本の全種類の国際ブランドに対応 クレジットカードを使って現金化するサービスなので、そもそもカードが使えないと現金化ができなくて困ってしまいます。 しかし、換金堂はショッピング枠をスムーズに使えるように、 ショッピング枠が残っていればどのクレジットカードでも対応できるようにしています。 利用できる国際ブランド• VISA• MASTER CARD• JCB• アメックス(アメリカン・エキスプレス)• ダイナースクラブカード 以上、全ての国際ブランドに対応しています。 ただし、 本人名義であることが前提です。 申し込みの名義とカードの名義が違い、免許証のチェックの際に違っても現金化手続きができません。 逆に、 名義と身分証がしっかりしていればOK。 クレジットカードの使用可否のみで現金化できるかを判断するだけで、それをクリアしていればすぐにもで現金化を利用できるのです。 利用枠を合算できる 換金堂のもう一つの裏わざとして、 複数のクレジットカードで利用枠を合算できることです。 例えば、カード1枚のショッピング限度枠が5万円しか残っておらず、来週の支払いに必要な10万円に届かないという状況の場合、もう1枚のカードで8万円の枠が残っていれば、2枚を合わせて利用することが可能です。 ポイントは2枚をそれぞれ1枚ずつ手続きするのではなく、まとめて現金化として使えることでしょう。 ちなみに、換金堂は3万円以上から現金化を利用できるので、3万円や5万円のように10万円を超えなくても小額の現金化が可能です。 複数枚合わせても3万円を下回る枠しか残っていないと現金化のサービスを利用できないので気をつけましょう。 換金堂の利用には、どんなメリットがある? 現金をキャッシュローンや貸金から借りる場合、金融関連の法律やガイドラインが適用されてしまうため、普通はお金を借りる時にさまざまな条件が付きます。 ところがこの換金堂では、お金を借りるときの金融業者のような 利用制限が一切ありません。 金融業者で借りる時のような 煩雑な手間や長期の審査もありません。 そこで、換金堂で可能な金融業者にはない現金化の特徴について説明します。 信用情報への影響が出ない! 換金堂で現金化をする際に、信用情報への影響がないことです。 現金化自体はキャッシュバック式によって、現金を振込みだけなので、お金を借りたことにはなりません。 そのため、住宅ローンや借入れなどに将来的に影響することはなく、お金を借りたという事実そのものが残りません。 もし通常の手段でお金を借りて返済できなくなってしまったときや遅れたときなどに、事故として信用情報に登録されます。 そのようなもしもがないのが換金堂を利用するメリットです。 手数料負担がほとんどない 現金化業者のほとんどは、現金化するときに手数料を別途請求します。 しかし、換金堂はホームページで明言しているように「商品の送料」・「送金手数料」・「代引手数料」の一切の手数料が無料です。 決して多くはなくても現金化するときのロスはできるだけ減らしたい。 そう考えるのは利用者に皆共通することです。 その上で、換金率が90%を確保できます。 これらのことから、貸し金などでお金を借りることに比べて、利用代をカードのリボ払いにする金利と比べても手数料・負担は少ないでしょう。 利用するのに審査がいらない! カードローンを申し込む際や消費者金融・銀行でお金を借りようとする時に必ずあるのが審査です。 これは、返済されない人にお金を貸さないことを前提で行われるもので、会社・銀行ごとに審査基準を設けていたりします。 換金堂は現金化によってキャッシュを振り込むサービスのため、審査を受けないと利用できないなどがありません。 誰でも利用できて、審査はなし。 クレジットカードのショッピング枠さえあれば、与信をチェックされたり、審査基準の収入に足りないなどの調査は一切されません。 職業制限は一切なし! 上記のように、審査がない前提でサービスを利用できることは、言い換えれば主婦や学生、フリーター、無職など職業に関係なく利用できることを意味します。 お金を借りるのが難しい低収入や不安定な職業の方でも貸し金のようにお金を用意できて、返済が必要ないから後々の手間も少なくて済みます。 必要なのはクレジットカードの支払いだけです。 契約書が不要! お金を借りる時に借用書に準ずる契約書を交わすのが通例です。 契約書なしにお金を貸してくれるとこはまずないでしょう。 換金堂は面倒な契約書の作成などはなく、カードの決済や身分確認くらいしか手続きはありません。 利子・返済などがないだけでなく、借入れなどの契約書がないので資金を用意するのに使った形に残る証拠が残らないので、家族に知られることもありません。 利用の限度額がない 金融機関は総量規制や借金の多重債務に陥らないように、借りられる金額を制限しています。 「30万円必要なのに、10万円しか借りられない」等のケースは珍しくあおりません。 そこで、換金堂んぽ現金化を利用すると、制限なくお金を用意することができます。 あくまでもクレジットカードのショッピング枠に現金化できる金額が左右されるので、ショッピング枠さえ残っていれば、現金化のときに限度額を理由に上限額の規制を受けることはありません。 クレジットカードへの影響も皆無! クレジットカードを現金化するときに多くの方が不安に思うカード停止や退会処分。 しかし、換金堂は、カード事故がゼロの実績があります。 現金化では安全な商品を取り扱っているので、クレジットカードが止まることはないと考えてよいでしょう。 申し込みの手順は? 換金堂のホームページを確認したら、まずは申し込みを行います。 では必要な物は何か?それは、身分証とクレジットカード、それから振込みをしてもらうための銀行口座です。 相談だけでなく、申し込み後にすぐ利用することを決めている場合は、ショッピング枠の確認をしておきます。 【申し込みの5ステップ】 申し込みから振込みまでの簡単なステップを確認しましょう。 電話やWEBの申し込みページから申し込み• 本人確認書類(運転免許証等)を提示• クレジットカードでショッピングによる購入決済• 最短5分で指定の口座に現金を振り込み• メールの受信で手続き完了 換金堂がおすすめなポイントまとめ 以上、換金堂の特長・ポイントについて詳しく解説しました。 生活のお金に余裕がなく、「生活費が足りないから補給したい」、「キャッシング枠がもう使えない」といった困りごとがあるときは、金融業者を使う事を検討するでしょう。 しかし、お金を借りられない人もいます。 そこで、現金化を使う選択肢があります。 ところが、利用したいけど、どの業者が良いかわからず、換金率の低い・振込みまで遅いなどの業者を選んでしまうこともあります。 そこで、換金堂のクレジットカード現金化がおすすめです。 換金率が高く、振込みまでの時期を選べるプランを用意。 手続きも分かりやすく、優良な現金化ができるので、業者選びで悩んだときは換金堂に申し込みましょう。 おすすめクレジットカード現金化業者 他の現金化業者も気になる所だと思います。 下記に その他のおすすめ現金化業者をまとめています。 一度目を通して自分にあった現金化業者を探してください。

次の