調布 市 コロナ ウイルス。 府中市・調布市・狛江市 新型コロナウイルス関連個人事業主支援事業のご案内

東京都の新型コロナウイルス感染者の分布マップ(市区町村別) | グラフストック

調布 市 コロナ ウイルス

調布市では、この度、緊急事態宣言が解除されたことに伴い、5月31日で市内認可保育園の臨時休園を終了することとします。 今後、東京都は段階的に休業要請を緩和していくとしており、これに伴い保育ニーズも増えることから、6月から保育園の運営を再開することとします。 ただし、国や東京都からは緊急事態宣言が解除された地域においても、基本的な感染防止策の徹底を継続する必要がある旨などが示されていることから、6月30日までの間は、保護者が仕事を休まれる等で家庭での保育が可能な方には、家庭での保育の協力をお願いします。 なお、保育園では、感染リスクを減らすための対応を日々行って参りますが、感染リスクが高まるなど、状況に変化が生じた場合は、再度臨時休園等の措置を取らざるを得ないこともありますので、御理解、御協力をお願いします。 引き続き、保護者の皆様におかれましては、体調管理及び感染症対策を徹底していただくとともに、お子様の体調が少しでも悪い場合は、保育園をお休みしていただくよう御協力をお願いします。 保育園利用申請期間 6月1日 月曜日 から30日 火曜日 給食食材等の準備の観点から、この間の保育園の利用予定について、別紙「保育利用申請書 6月1日から30日 」によって、 5月30日 土曜日 までに在籍園にお伝えください。 7月以降の対応については、感染状況を考慮し、改めてお知らせします。 保育料・給食費 副食費 6月分の保育料については、お休みした日数に応じて減額します。 給食費 副食費 については、在籍園に御確認ください。 その他 児童または同居の家族が新型コロナウイルス感染症に感染した際、又は感染の疑いがある際は、速やかに在籍園に御連絡ください。 市内の学童クラブについては、次のリンクを御参照ください。

次の

府中市・調布市・狛江市 新型コロナウイルス関連個人事業主支援事業のご案内

調布 市 コロナ ウイルス

新型コロナウイルス感染症対策として府中市・調布市・狛江市より個人事業主向けの支援事業が発表されています。 府中市:中小企業等経営持続支援事業 市内事業者の経営事業の継続を支えるため、売上が前年同月比で50%以上減少した中小企業等に対し、市独自の支援金の支給を行います。 法人…40万円• 個人事業主…20万円 (注記)持続化給付金の給付金額が上限額 法人200万円・個人事業主100万円 未満の法人・個人事業主を除く。 詳細は (府中市HP該当ページが開きます)を参照ください。 調布市:調布市中小企業事業資金融資あっせん制度の拡充 調布市では、市内の中小企業の皆様が、事業経営に必要な事業資金を有利な条件で受けられるよう、特定金融機関に融資のあっせんを行っています。 この度、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受ける市内事業者の方を対象に、緊急措置として、既存の調布市中小企業事業資金融資あっせん制度を拡充し、対象要件の緩和や申請口数の増、利子 当初3年間 ・信用保証料の全額補助等を行います。 詳細は (調布市HP該当ページが開きます)を参照ください。 狛江市:狛江市中小企業者緊急対策応援助成金(事業所家賃助成) 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で新型コロナウイルス感染症対策関連の 融資を受けた狛江市内の事業者に対して助成金を交付し、その経営を支援することを目的とし、1ヶ月の家賃額(共益費等を除く)の2分の1で10万円を限度とし、3か月分を助成する。 (最大30万円) 詳細は (狛江市HP該当ページが開きます)を参照ください。 狛江市:狛江市中小企業者感染拡大防止協力金 狛江市では、『東京都感染拡大防止協力金』または『東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金』の給付決定を受けた市内の事業者に対して助成金を交付し、経営を支援します。 助成額:1事業者につき10万円を助成(1回限り) 詳細は (狛江市HP該当ページが開きます)を参照ください。

次の

調布市 新型コロナウイルスコールセンター

調布 市 コロナ ウイルス

東京都調布市議会議員 昭和35(1960)年2月22日長野県南佐久郡小海町生まれ(60歳)。 <今まで> 長野県小海町立小海小学校・調布市立神代中学校・都立国立(くにたち)高校卒業、慶応大学法学部政治学科中退。 学生時代に家庭の不用品リサイクル運動を始める。 関東リサイクル運動市民の会代表。 参議院議員・柳川覺治秘書、衆議院議員・伊藤公介秘書。 調布青年会議所まちづくり委員長、市消防団第1分団分団長。 平成3年市議会初当選、平成26年市長選挙立候補。 <現在> 調布市議会議員(8期、元議長)/総務委員会委員、議会運営委員会委員長、広域交通問題等対策特別委員会委員・調布飛行場等対策特別委員会委員、調布市土地開発公社監事、市民への議会報告実行委員会委員長、ふじみ衛生組合議会議員。 <活動団体> 健全育成推進飛田給地区委員/調布青年会議所シニアクラブ、あいさつ運動推進会、長野県人会、やあやあネットワーク、調布から! 復興支援プロジェクト など。 味の素スタジアムから400メートルの飛田給1丁目に住むFC東京サポーター。 <家族> 妻、長男・嫁、長女、ねこ2匹 <メールアドレス>osuga01 u01. gate01. facebook. youtube.

次の