皇太子 誕生日。 【天皇陛下譲位】天皇誕生日は2月23日、12月23日は当面平日に…政府検討入り(1/2ページ)

皇太子の誕生日と御年齢は?天皇誕生日の変更と即位後の秋篠宮様の呼称は?

皇太子 誕生日

生前退位で皇太子殿下が天皇になるのはいつ?年齢は? 平成天皇が生前退位することによって 皇太子殿下が天皇となるのですが、 現在の天皇陛下の 退位の日は 2019年の4月30日に決まっています。 この日に退位され、 皇太子殿下が即位されるのはその翌日になります。 つまり、生前退位で 皇太子殿下が天皇に即位されるのは 2019年の5月1日ということになります。 ちなみに、 皇太子殿下のお誕生日は2月23日です。 2018年現在で58歳でいらっしゃいますので、 皇太子殿下が即位されるときには 59歳での即位ということになります。 皇太子殿下はお若く見えますので、 年齢を聞いてビックリする方も多いかもしれません。 スポンサードリンク 皇太子の誕生日はいつ?新元号後、祝日「天皇誕生日」が変わる? 現在の天皇陛下のお誕生日は、12月23日です。 そのため、毎年12月23日は 天皇誕生日という祝日でした。 しかしながら、皇太子殿下が即位されると 天皇誕生日は変わってきます。 そのため、 天皇誕生日の祝日は 「12月23日」から「2月23日」に変わります。 ただ、皇太子殿下の即位は 2019年の5月1日です。 おわかりのように、 お誕生日の2月23日を過ぎてからの 即位となります。 そのため、 新元号後に初めて迎える天皇誕生日の祝日は 2019年ではなく、 2020年2月23日ということになります。 平成天皇の誕生日はどうなる? ちなみに、平成天皇の誕生日である 「12月23日」は これからどういう扱いになっていくのでしょうか? これまで、 昭和天皇の誕生日は「昭和の日(4月28日)」という祝日に、 明治天皇の誕生日は「文化の日(11月3日)」という祝日になっています。 では、 「平成天皇の誕生日も何らかの祝日になるのでは?」 「祝日が1日増える?」と 期待を持ってしまいそうになるのですが、 現時点では政府は 12月23日を平日に戻す予定でいるそうです。 大正天皇の誕生日は「8月31日」でしたが、 現在は平日になっています。 そのような前例もあるので、 平成天皇誕生日も平日に戻すということで、 検討されているようです。 ただし、 現在も議論中とのことですから 祝日として残す可能性もゼロではありません。 まとめ-皇太子が天皇になる日はいつ? 平成天皇が生前退位をすることが決まりましたが、 実際に、現在の皇太子が天皇に即位する日は、 2019年5月1日ということです。 4月30日 平成天皇 退位の日• 5月 1日 新天皇 即位の日• 12月23日 平成天皇誕生日 祝日として残すか検討中 2020年 新元号2年)• 2月23日 新天皇誕生日 となります。 新天皇となる皇太子は見た目が若々しいので、 年齢も気になるところですが、 2018年現在で59歳というのも驚きですね。 そして、平成天皇の誕生日である「12月23日」は 今後祝日となるかどうかは、未定のようです。 祝日として馴染みがある 12月23日が祝日でなくなるのは、 どこか物寂しいものがあるので、 「昭和の日」や「文化の日」同様、 何らかの祝日として残してほしい気がします。

次の

皇太子様の誕生日はいつで祝日になるのか衝撃事実が発覚!

皇太子 誕生日

新天皇は? 平成三十一年四月三十日における天皇の譲位(退位)で、翌日から 新天皇に即位されたのは、元皇太子の 徳仁(なるひと)天皇陛下です。 別名を 浩宮(ひろのみや)殿下とおっしゃいました。 新天皇陛下は、 昭和35年(1960年) 2月 23日生まれです。 ですので、 令和の天皇誕生日は2月23日ということになります。 wikipediaより 徳仁天皇陛下は、皇太子時代には皇居には住んでおられず、赤坂御用地内の 東宮御所(とうぐうごしょ)というところに雅子妃と愛子内親王とともにお住まいでした。 天皇陛下に即位されてから皇居に移られたことになります。 東宮御所というのは代々皇太子がお住まいになる居所で、前の天皇も天皇即位以前にはここに住んでおられました。 ちなみに、 新皇后陛下になられたのは雅子妃で、雅子皇后陛下の敬称で呼ばれることになりました。 さて、当然のことながら、新天皇・徳仁陛下は前の天皇のご子息です。 が、新天皇陛下として即位されて以後は、皇位継承順位1位になるのは天皇の子である愛子様、ではなく、弟の秋篠宮殿下です。 このことが、皇太子の座を巡ってちょっとした問題を生じることになるのですが、次はその問題をみてみることにしましょう。 結論からいうと、 皇太子は空位・不在になります。 皇位継承順位は、新天皇陛下の弟である、 秋篠宮(あきしののみや)文仁親王(ふみひとしんのう)殿下が2位から1位に繰り上がりますが、皇太子とは、 「天皇の子」という意味なので、新天皇の 弟宮である秋篠宮殿下は「皇太子」ではないのです。 wikipediaより そのため、厳密に言えば新天皇の即位により、皇位継承第1位の方を「皇太子」とは呼ばなくなった(呼べなくなった)わけです。 では、新天皇即位後の秋篠宮殿下はなんと呼ばれるのか、というと、 「皇嗣(こうし)」と呼ばれ、 秋篠宮皇嗣殿下、皇嗣秋篠宮殿下、もしくは単に皇嗣殿下という敬称で呼ばれることになりました。 「皇嗣」とは、単に「天皇の跡継ぎ(皇位継承順位1位の皇族)」という意味ですので、皇太子から「天皇の子」という意味を除いたような意味合いになるわけです。 ですから、新天皇即位後は、皇太子という敬称で呼ばれる方が不在になるということになります。 さらにいえば、令和の最中は、雅子皇后陛下に男の子が生まれない限り皇太子は不在になりますが、その後秋篠宮殿下が天皇になられた際には、秋篠宮殿下の第一皇子でである 悠仁親王(ひさひとしんのう)殿下が皇太子となります。 ですから、次の皇太子は悠仁親王殿下だと言えるかもしれません。 スポンサードリンク 愛子様を皇太子とすることはあるのか 皇太子の条件として、「天皇の子」である必要があると上述しましたが、その条件に当てはまるのは 愛子内親王しかいません。 では、愛子様を皇太子にすることはあるのか?皇太子と呼ばないのか?という点について解説しましょう。 結論からいますと、愛子様は皇太子にはなれません。 現状の皇室典範では、皇太子は皇嗣(跡継ぎ)でなければならず、皇位継承順位が1位でなければならないからです。 ですから、愛子様を皇太子にするには、愛子様が皇位継承順位1位にになるような皇室典範の改正が必要で、それは 女系天皇、女帝を認めるということになります。 他方、愛子様を皇太子とする方法としてもう一つ方法があります。 それは、皇室典範を改正して、皇太子の定義を変えることです。 つまり、皇太子は天皇の子であれば 「皇嗣でなくても良い」というふうに変えるわけです。 こうすれば、天皇の子であれば女性でも皇太子ということになります。 また、皇太子は 「天皇の子でなくての良い」というふうに改正すれば、秋篠宮殿下が皇太子になることも可能になります。 ただし、皇太子の字義が「天皇の子」という意味になっていますので、天皇の弟である秋篠宮殿下が名乗るにはやはり違和感が拭えません。 また、江戸時代以前には、皇位継承順位1位が天皇の弟になるような場合には、 皇太弟(こうたいてい)という呼称がしばしばもちいられてましたが、この「皇太弟」の定めが現在の皇室典範にはないのです。 皇室典範を定めた明治時代には、このような事態を想定していなかったのでしょう。 なので、皇太弟の規定を皇室典範に加えることで、今回生じるであろう様々な問題を回避するのではないかという説もあります。

次の

新天皇、新皇太子(次の天皇)は誰? 次の天皇誕生日はいつになる?

皇太子 誕生日

天皇陛下の性格は見た目通り温厚?雅子様との馴れ初めもほのぼの 皇太子さま(新天皇陛下)の性格というのは、 見た目通り温厚と考えていいようです。 温厚なだけではなく、 誠実で謙虚だという声もありますし、 意外にユーモアにあふれており、 気さくな一面も持っているそうです。 少し前には海外で 市民の男性と一緒に自撮りをしたことでも 話題になりました。 特別な存在であるという責任感を持ちつつも、 気取らず、おごりたかぶるところがないのは とても魅力的です。 皇太子様(新天皇陛下)と雅子様との馴れ初めは? 皇太子様(新天皇陛下)と雅子様との馴れ初めが 気になっている方も多いでしょう。 実は天皇陛下が 雅子様にベタ惚れの状態で 結婚に至っています。 スペインのエレナ王女歓迎レセプションパーティーで お二人は初めて出会い、 何度かの食事会を経て仲を深めていったようです。 ですが、家系のことで 結婚の話は一度流れているのです。 しかしながら、 皇太子さま(新天皇陛下)が諦めきれずに 改めてプロポーズし、 雅子様との結婚に至ったのです。 ちなみに、それまで雅子様は 外務省勤務の バリバリのキャリアウーマンでした。 スポンサードリンク 皇太子(新天皇陛下)の誕生日はいつで年齢は?将来の祝日になる? 皇太子さま(新天皇陛下)のお誕生日なのですが、 1960年の2月23日で、 2018年現在、58歳です。 世間一般での58歳というと正直なところ、 もっとしょぼくれているイメージがありますが、 皇太子さまは肌つやもよく、 若々しく見えますね。 これまで、 天皇に即位されたら、 その誕生日が「天皇誕生日」として祝日となります。 皇太子様が皇位継承されるのが、 平成31年5月1日とのことなので、 『新』天皇誕生日は、 新元号元(2019)年では、まだなく、 新元号2(2020)年2月23日が、 初めての天皇誕生日と予想されています。 上皇陛下の誕生日である12月23日も 今後、何らかの祝日になると思われます。 その発表も気になるところです。 皇太子様(新天皇陛下)の身長は?雅子様との身長差は? 雅子様と皇太子さま(天皇陛下)が並んでいると その身長差が気になるという方も多いでしょう。 皇太子さま(新天皇陛下)の身長は163㎝で、 雅子様の身長は164㎝だと言われています。 雅子様が高く見えるのは すらっとしているのと ヒールの分がプラスされるからでしょう。 雅子様は天皇陛下のために、 あまり高さの出る帽子を 選ばないようにしているそうです。 上の画像だと、 雅子様はそんなに高いヒールを履いていませんが、 5cm位の身長差があるように見えますね。 まとめ-皇太子さま(新天皇陛下)の身長など いつも笑顔の浩宮さま。 その印象はそのままで、 温厚で誠実で謙虚な一方、 ユーモアに富んだお方とのことです。 上皇陛下もそうですが、 周りの空気を和ましてくれる雰囲気があります。 皇太子様(新天皇陛下)からのアプローチでの馴れ初めや 身長差を感じさせないための 雅子様の配慮など、 皇太子さま(天皇陛下)と雅子さまのエピソードには どこかほっこりさせてもらえますね。 平成31(2019)年には、新元号になり、 新しく制定される 「天皇誕生日」が気になるところですが、 浩宮さまの誕生日は、 「2月23日」とのことなので、 2月の祝日が1日増えることになるようです。 そろそろ来年のカレンダーが出回る時期です。 元号が変わる節目の1年ですので、 国民も気が引き締まる思いです。

次の