伊原 六花 朝ドラ。 ポストペイCM女優は誰?ダンス歴や出演ドラマや朝ドラにも!

伊原六花:登美丘高校ダンス部元キャプテンが初の朝ドラ 「なつぞら」出演で「本当に幸せ」

伊原 六花 朝ドラ

名前:伊原六花• 誕生日:1999年6月2日• 出身地:大阪府大阪狭山市• 身長:160cm• 体重:44kg• 血液型:A型• 趣味:料理、読書• 家族構成:父、母、姉、妹 伊原六花はという名前は本名? 伊原六花(いはら りっか)という名前は、本名なのか?という疑問がネット上に起こっています。 本名は 林沙耶(はやし さや)さんです。 2017年に芸能事務所のフォスターに所属し。 女優デビューする際に伊原六花という芸名でスタートしています。 伊原六花さんとバブリーダンスの関係について TVやネットで女子高生の踊る「 バブリーダンス」を目にしたことのある人も多いのではないでしょうか?このダンスは、バブル期に女性の間で人気があったロン毛と巻き髪に前髪を大きくカールさせというヘアスタイルや青のアイシャドウ、真っ赤な口紅というメイクとボディコン衣装をまとい、当時の流行っていたダンスを取り入れた踊りを踊るというインパクトのあるものでした。 そのバブリーダンスは 大阪府立登美丘高等学校のダンス部が、2017年8月に 「日本高校ダンス部選手権」で初披露した曲目です。 初披露以降SNSやメディアなどで瞬く間に広まっていったダンスですが、 当時の大阪府立登美丘高等学校のダンス部のキャプテンを務めていたのが伊原六花さんだったのです。 バブリーダンスもセンターで踊っており、TVやラジオ出演時にはキャプテンとして紹介され、インタビューなどでは中心となって取り上げられていました。 大阪府立登美丘高等学校のダンス部は伊原さんの在籍中だけでも、 JSDA主催全国高等学校ダンス部選手権では2017・18年と2年連続で優勝。 夏の日本高校ダンス部選手権全国大会において、 2017年全国準優勝と、数々のダンス大会で優勝を飾る有名校で、そのダンス部キャプテンとして活躍する高校時代を送っていたのでした。 大誘拐2018 吉村紀美 役• 家康、江戸を建てる 後編「金貨の町」 栗 役• スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第1話 緑川林檎 役• 明治東亰恋伽 主演・綾月芽衣 役• 土屋太鳳さんが演じる主人公・藤谷わかばが通う高校の、チアリーダー部の後輩役です。 あらすじ&見どころ 幼い頃に日本の強豪チアリーダー部「JETS」が初の全米優勝を果たした姿をみた主人公の藤谷わかば。 高校生になったら自分も「JETS」に入って全米優勝したい!と夢見ます。 ですが、「JETS」のある福井中央高校の受験に失敗。 自身も希望も失くしたわかばは、福井西高校という学力も運動も中途半端な位置にある高校に入学し、弱小チアリーダー部に入部。 運動部を細々と応援する毎日に、チアダンスへの希望も失っていきます。 そんなとき、東京から汐里が転校してきた汐里に「チアダンスをやろう」と声をかけられ、わかばの心にも火がつきます。 「打倒JETS!」「 全米制覇!」という夢のまた夢を追いかけはじめたチアダンス部のお話です。 チアダンス部がまとまっていく過程や、ダンスシーン、出演者それぞれの人間模様がみどころです!もがきながらも夢を追いかけるスポーツ系学園ドラマが好きな人に、特におすすめです。 伊原六花さんが出演するドラマ・映画ピックアップ〜明治東亰恋伽〜 ドラマ版予告 劇場版予告 2019年4月期に連続ドラマ、同年6月に映画が公開予定の「 明治東亰恋伽」で伊原さんは初主演を務めています。 「明治東亰恋伽」は、ドワンゴより2011年に モバイル用ノベルゲームとしてリリースされたのが始まりです。 その後スマートフォンAndroid版のアプリやPlayStation Portable用で 女性向け恋愛アドベンチャーゲームをリリースし、人気を博します。 その後も快進撃は続き、劇場版アニメや舞台が上映され、ニコニコチャンネルでは「めいこいファンクラブ」というチャンネルが開設。 会員向けの生放送が行われているほどの大人気作品です。 ゲームとしても続編がリリースされています。 あらすじ&見どころ 赤い満月の夜ごく普通の女子高生である主人公・綾月芽衣は自称・奇術師、チャーリーのマジックにかかります。 芽衣が目を覚ますと明治時代の東京へとタイムスリップしていました。 とまどいながらも、チャーリーに導かれて訪れた先は鹿鳴館。 そこで行われていたパーティーで森鴎外をはじめ、菱田春草、川上音二郎などといった歴史上の人物達と出会います。 チャーリーから、芽衣が現代に戻れるのは一ヶ月後の満月の夜だと告げられます。 色々な人と接していくうちに芽衣は自分がこの時代で重宝されている「魂依」という、特殊な能力を持つことを知る。 魂依により人間関係も近づいていき、恋心も芽生えていき・・。 芽衣は明治時代と現代、どちらを選択するのだろうか!? 明治東亰恋伽は愛知県犬山市にある。 明治時代の和風、西洋建築が建て並ぶテーマパーク、「博物館明治村」が物語の舞台となっています。 展示建造物が67件中、重要文化財11件、愛知県指定文化財1件という、明治時代の貴重な建築物が楽しめるのも1つのみどころ。 「泣ける」物語と、評される明治東亰恋伽。 時代を超えた人間関係や恋愛模様は必見です。 明治時代の風景が好きな方、胸キュン恋愛ドラマが好きな方に特におすすめです。 伊原六花さんの経歴 幼少期から表現者としての道を進んでいた 女優・歌手として2017年にデビュー以来、 CDデビュー、写真集発売、ラジオ、CM、ドラマ、映画出演にと引っ張りだこの伊原さん。 短期間でこれだけ活躍できるのは、それまでの経歴があるからなのです。 幼少期はバレエを習っており、2008年から2012年まで、 「子どもミュージカル」にてダンスやコーラスのレッスンを積んでいきます。 翌2013年から2015年は 劇団アークスに所属し、同作品でジョジョ姉役を演じました。 2015年から2017年には、大阪狭山市の現代版組踊キジムナーの会「 表現倶楽部うどぃ」に所属し、舞踊を嗜んでいます。 同じく2015年から2017年には大阪府立登美丘高等学校へ通い、ダンス部に所属。 高校卒業後は上京し、東京の大学に通いながらオーディションを受けたいと考えていたという上昇志向の伊原さん。 ですが、卒業を待たずして 芸能事務所のフォスターからスカウトがありました。 2017年10月、高校在学中に同事務所に所属し芸能活動を開始します。 ihara. official がシェアした投稿 — 2018年 6月月24日午前4時06分PDT 伊原六花さんは、 2018年3月13日にインスタグラムを開設しました。 ドラマの撮影風景や番組出演のお知らせ、イベント報告などの仕事に関する写真を投稿しています。 仕事の様子やドラマなどでは見られない、等身大でキュートな表情を見せてくれていますので伊原さんファンは必見です。 また、 趣味のハンドメイドピアスの投稿もあります。 2018年6月24日には、1回目の作品たちの投稿が、人にプレゼントできるくらいになりたいというハッシュタグをつきで。

次の

伊原六花のCMがキレキレすぎる!バブリーダンスから朝ドラデビューまでの軌跡

伊原 六花 朝ドラ

伊原六花ダンス動画 見飽きているのに、何で毎日 見てしまうのだろう。 凄い練習量なんだろうな…。 でも、いい高校生活だったって、振り返った時に本当に凄く満足出来そう。 青春っていいな。 すごい努力のすえの賜物ですね。 とっても感動しました!!! 動画を見た方たちからは、こんな感想が寄せられています! 初めて見る方も、何回も見ている方も、是非ご覧ください。 本当に高校生?って思いますよね~スゴイ! センターにいる、赤い洋服を着ているのが六花さんです。 伊原六花プロフィール・経歴 伊原六花プロフィール 伊原六花(いはら りっか) 1999年6月2日生まれ 出 身:大阪府大阪狭山市 血 液 型:A型 身 長:160㎝ 所 属:FOSTER 出身高校:大阪府立登美丘高校 普通科 趣 味:料理・読書 特 技:ダンス インスタを見ても、お料理が得意なことは一目瞭然! 高校時代もダンス部で忙しかったと思うのですが、いつお料理を覚えたのでしょうね? そして、プロフィールを見て「ん?」と思った方もいるのではないでしょうか? 伊原六花さん、なんとあのバブリーダンスで一躍有名となった 登美丘高校ダンス部のキャプテンだったのです! しかも、そのバブリーダンスで 「日本高校ダンス部選手権」で優勝! 更に、そのバブリーダンスでは 伊原六花さんがセンターを務めていました! 特技のダンスでは、そんな素晴らしい経歴をお持ちの六花さん。 お仕事でも、そのダンスは活かされているんです。 センチュリー21のCMは、六花さんがそのイメージガール「センチュリー21ガール」となり、芸能界デビュー後の初めてのCM出演となりました。 そして、「Wingbeats」は、2019年1月から放送される、センチュリー21のCM内でも使われている曲となっています。 また、ファースト写真集も好評で、発売日から5日で重版となったという人気ぶりでした! 2019年今後の出演予定 2019年4月~ ドラマ「明治東京恋噺」主演.

次の

伊原六花 フォスターのゴリ押しといわれる理由は?朝ドラ親友役は大丈夫?

伊原 六花 朝ドラ

伊原六花ダンス動画 見飽きているのに、何で毎日 見てしまうのだろう。 凄い練習量なんだろうな…。 でも、いい高校生活だったって、振り返った時に本当に凄く満足出来そう。 青春っていいな。 すごい努力のすえの賜物ですね。 とっても感動しました!!! 動画を見た方たちからは、こんな感想が寄せられています! 初めて見る方も、何回も見ている方も、是非ご覧ください。 本当に高校生?って思いますよね~スゴイ! センターにいる、赤い洋服を着ているのが六花さんです。 伊原六花プロフィール・経歴 伊原六花プロフィール 伊原六花(いはら りっか) 1999年6月2日生まれ 出 身:大阪府大阪狭山市 血 液 型:A型 身 長:160㎝ 所 属:FOSTER 出身高校:大阪府立登美丘高校 普通科 趣 味:料理・読書 特 技:ダンス インスタを見ても、お料理が得意なことは一目瞭然! 高校時代もダンス部で忙しかったと思うのですが、いつお料理を覚えたのでしょうね? そして、プロフィールを見て「ん?」と思った方もいるのではないでしょうか? 伊原六花さん、なんとあのバブリーダンスで一躍有名となった 登美丘高校ダンス部のキャプテンだったのです! しかも、そのバブリーダンスで 「日本高校ダンス部選手権」で優勝! 更に、そのバブリーダンスでは 伊原六花さんがセンターを務めていました! 特技のダンスでは、そんな素晴らしい経歴をお持ちの六花さん。 お仕事でも、そのダンスは活かされているんです。 センチュリー21のCMは、六花さんがそのイメージガール「センチュリー21ガール」となり、芸能界デビュー後の初めてのCM出演となりました。 そして、「Wingbeats」は、2019年1月から放送される、センチュリー21のCM内でも使われている曲となっています。 また、ファースト写真集も好評で、発売日から5日で重版となったという人気ぶりでした! 2019年今後の出演予定 2019年4月~ ドラマ「明治東京恋噺」主演.

次の