くそみそ テクニック 作者。 くそみそテクニック

やらないかとは (ヤラナイカとは) [単語記事]

くそみそ テクニック 作者

「」は漫画です。 「」という昔からあるゲイ雑誌に載っていた作品です。 つまり 同性愛が描かれた漫画、または 男同士のホモ系の漫画です。 ここまで読んで、既に不快感を感じた方はどうぞよりお立ち去り下さいませ。 自分は ネタのつもりで書いてます。 ネタですが、かなり長くなること間違いなし。 続きは以下のリンクから ・・・いいですか? 今回は「」そのものについてです。 ではいきます。 まずのキーワードから 老舗ゲイ雑誌『』に連載されていた、作のゲイコミック作品。 18禁。 「ウホッ! いい男…」「やらないか」の元ネタ。 作品の持つそのトゆえ、をはじめとしたネット界隈では、しばしばパロディの元ネタとして引用・改変される。 =作品の代名詞として、また自身を指す代名詞としても使用される。。 まぁだいたいこの通りですが、もっと詳しく見てみましょう。 は「」漫画増刊「バラコミ」2号に掲載されたののである。 上での「ブーム」の火付け役となった作品であり、現在では氏の代表作と認識されている。 概要 コミカルな作風と魅力的かつ個性的なキャラクター、独特の語彙で同性愛者でない者にまで愛されているの代表作。 復刊もされた。 とまぁの冒頭部はこう書いてある。 インターネット上での「ブーム」とは一体どのようなものであったのかは「」の項より以下に記す。 インターネット上での広がり 10年以上にわたって日の目を見ることのなかった作品が再び脚光を浴びる事になったのは、というチャット風掲示板において2〜7月ごろ(2002年に みらい(現)において大きな話題となっていることが確認されている)に匿名投稿者が山川の作品、『』からの1ページをスキャンし、違法に公開したことが発端であった(2001年からという説もあるが、ログの追跡が困難であったためひとまず確認できた最古の時期を表記する)。 本物のゲイでも有り得ない、荒唐無稽とも思える内容や台詞回しが滑稽で笑いを誘い、一部のネットワーカーの間でひそかな話題となっていた。 ごろ、画像掲示板群に山川の作品が公開され、ブームの兆しを見せる。 ほぼ同時期、さらに輪をかけて利用者数の多い群であるにも笑えるネタとして飛び火し、認知度が飛躍的に高まった。 作品中の台詞である「 ウホッ! いい男……()」「 やらないか()」はたちまち流行語となり、「 語」と呼ばれ、「 ウホッ」という言葉がゲイを意味するようになるほどの浸透を見せ、のみならず、あらゆるコミュニティにおいて一大ムーブメントを巻き起こした。 この為、それ以前に書かれた漫画の「ウホッ! (うほっ! )」が全てゲイ的に取られるという現象が起きている(例:版『』ののセリフ等)。 更に、人気の上昇に伴ってで当時の「」を探し、当時の作品をする(掘り起こす)者が現れ始め、ほとんどの作品がネット上に違法公開された。 この人気は一部のものに留まらず、、、画像、などの二次創作が活発的に製作された他、も催された。 最終的にはファンによるへの復刊運動も発生し、実際に『 ウホッ!! いい男たち パーフェクト』というタイトルで今までの単行本や未収録作品をまとめた本が発売され、5000円と高額ながらすぐさま完売に至った。 この人気には「」に見られるコミカルなト以外に、短編としての面白さも評価されてのものだと思われる。 また、の魅力は本来の対象のの男性のみならず女性をも虜にし、女性の愛好家をが無いことを由来とした『 無ジュニア』という名前で呼ぶようになった。 作品がこれほどの高い人気を獲得している理由には、実際に雑誌上で作品を体験した訳ではない世代や、同性愛に興味のないの読者でもそれ程抵抗感なく読み進められるタッチである事、そして短編ながらよくまとまった構成やストーリー性・ギャグ・シリアスな展開などが挙げられている。 作品の多くは、単純にゲイセックスだけを扱っているのでは無く、ゲイを取り巻く環境・犯罪・精神世界・家族の形など様々なテーマを扱っている。 作品のブレイク以降も、笑えるネタとしてが発掘される事はあったものの、これ以上の人気を得た作品は存在していない。 ブームは既に過ぎているものの、インターネット上のジャンルでは、ある種の「定番」として広く受け入れられ、完全に定着するに至っており、画像コラージュ等の定番とされている。 さらに同人界では朗読CDも少数ながら作られた。 そうこの「」は 1987年の漫画。 ブームになったのは21世紀入ってから。 そうまさに 10年以しのブームなのである。 現在ではブームではなくもはやネタの「定番」となり、掲示板やブログ等でゲイ関連の話がでると「ウホッ!」「やらないか」「」といったコメントが必ず見られるようになった。 10年以上も経てば、の単行本は絶版されているのも当然。 そこでにおいて 復刊運動が行われた。 その結果がこれだ。 復刊となり、でも販売されたのだ! 内容は今までの単行本や未収録作品をまとめたもので、定価はなんと5000円! 2003年11月、その本は発売され即完売、2007年現在、品切れ中。 ネタとして広まったブームとは思えないほどの売れ行きであった。 では、のレビューを紹介しよう 171 人中、169人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 実際、手にとって見ると本が厚くて読みにくくなるほどの ボリュームです。 ネットではUPされていない単行本未収録の作品もあり、まさに「買い」な商 品です。 ファンなら見逃せません。 たしかに内容は人に見せられるものではないですが、読んだあとにはきっ と人生の視野? が変わっているとおもいます。 こういう世界もあるんだな、と感じるでしょう。 ある意味、 男の聖書とでもいいましょうか。 単にネタとして買ってみるには手の出しにくい額ですが、かなりお勧めで す。 ちなみに自分はホモではありません。 ウホッ 173 人中、167人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 「君にニャンニャン」「兄貴にド・キ・ド・キ」「ワクワクBOY」の単行本3冊に、名作「」などの単行本未収録作品11編を加えた一冊。 値段は張りますが、この濃い内容とボリュームの多さ。 買いです。 とまぁ所詮はレビューであるものの、これは参考にしてもいいんじゃないかい? あとこんなレビューも 124 人中、122人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 今仮予約が行われていて200に達すると重版するそうです。 そうするとAmaoznでも買える様になりそうです・・・ ・・・今これを読んでいる皆さん。 まだ定価で手に入れるチャンスがあります。 ウホッ!! 【仮予約とは・・・ 詳細はこちら 】 「ウホッ!!いい男」がネットで流行語となるほどの、人気です。 「君にニャンニャン」「 兄貴にド・キ・ド・キ」「 ワクワクBOY」の単行本3冊に、「」をはじめとする、収録の要望が強かった、単行本未収録作品11編をカバーいたしました。 ページにあふれるユーモア、人生に注ぐ的なマナザシ、 が女性を中心に愛される理由です。 男が男を愛すること、それは自然なことなのです。 *本書は成人指定図書です。 あれ300かいwまぁとにかくに登録すれば仮予約できますよ。 また「ウホッ!! いい男たち2〜・未発表作品集」なるものもあります。 こちらは電子コミックです。 詳しくはで 話をもとに戻します。 「」は TV番組でも紹介された。 というTBS系列の番組らしい。 そんな「」の内容に入っていこう。 未だに残っているUPされたHP・・・。 では解説。 あらすじ 導入部 に「以外はごく一般的な」である。 ある日、帰宅途中にを催した道下が、の目指して急いでいたところ、の近くのに座っていた道下のタイプの1人の、を見かけ、思わず「ウホッ!いい男」と思ってしまう。 すると彼は突然ツナギのホックを外し始め、自らの逞しいを道下に見せ付け「やらないか」と誘うのだった。 突如、このトイレがとして有名であったことが道下の脳裏によぎった……。 トイレにて 正樹は、阿部に誘われるままトイレの個室に連れ込まれ裸に剥かれ、阿部の口技により寸前まで導かれた所で尿意を思い出す。 すると阿部は自らの肛門内でするよう正樹に命じるとあっという間に裸になり正樹を促す。 戸惑う正樹だが、阿部のの格好の良さに感じ、意を決して背後から阿部の肛門にを挿入し、放尿し終るとともにに達する。 直腸に注入された尿を排出した阿部は、自らの(作中ではここでは「」と表現されているが、文字通りの意ではなく、の婉曲表現であろう)が大きいことを正樹に確認させると、有無を言わさず正樹の肛門にを挿入する。 しかし正樹はを訴え……。 エンディング 便意を訴える道下に阿部がツッコミを入れるシーンで物語は終っているので、その後どうなったのかは不明である。 一話完結だったので読みやすかったのではないか。 改めて読んでみたが、やはり常人の域を超えたホモセックスだと思う。 自分はノンケなんでやったことないが、排泄物をそういう風にやりたいとは例えノンケでなくともフツーはやらないだろう。 ただ、この二人の独特の発言が面白い。 発言も唐突感があり、やはりフツーではない。 しかもタイトルの「」自体もはや意味不明wwww 実際ハッテン場なんてものはいつもどこかしらにある。 ハッテン場という言葉に自分はそんなに衝撃を受けなかったが、これに衝撃を覚える人もいるらしい。 あと成人向けであるが、男がよくやるような「射精」表現がないのに気づいたであろうか? 「フェラ」はあるものの、そんなにエロさを感じるようなものではない。 つまり、この作品にはエロ本のようなエロさがなく、全て「ギャグ」のように見えるのだ。 よってネタ扱いされてしまうw と、こんなところでしょうか? では次回はキャラクターについて掘り下げていきます・・・。

次の

山川純一

くそみそ テクニック 作者

『 くそみそテクニック』は、(やまかわ いち、通称:)の一話のである。 なお、『族』では劇画として扱っている。 ウホッ!いい概要 もともとはに『族』 者向け雑誌 の増刊に掲載されたものであるが、頃に作品をした画像が上に出回ったことが発端で有名となり、であるの全作品が十数年以上の時を経て単行本化されるほどのにまで発展した。 同士によるを描いただが、登場人物の強なやのさから、にもを博している。 そのはでも衰えず、このの登場人物であるや、その他のは数多くのに登場している。 また、のでも頻繁ににする「」「、」「」などのもこのから生まれた。 ただし、「」と並んで有名なの「」については発祥の地が違うので注意。 では他にのにをあてたものや、内のをにしたがされている。 読まないか 今でこそいろいろなとして使われてはいるものの、内容はごく単純であり 簡単に言えば、初めて出会った同士がの中にションをするというだけの話である。 また、作品全体としてはやや異質な作品に当たり の作品で本作のようにジーを取り上げた作品はどちらかといえば少数に留まる。 また、攻め役のは終始をしてはいるものの 一度も絶頂には至っておらず、特有の「あおおーっ!! 」が一箇所も登場していない。 局部の描写も最初の「」のぐらいであり、他の作品にべると 直接的な描写そのものがやや少なめである。 当時のはを全に干されており、この作品自体も活動時期で言えばほぼの作となる 活動期間が6年ほどだったため、絵柄自体は初期と大差ない。 もし、仮に最初に発掘された作品がこの作品でなければ おそらく全作が復刊ということにはならなかったであろう。 に行われた「 今いちばん面いと思うはコレだ! 00人で決定! 」と銘打ったでは、「」や「」と言った現を巻き起こした大作を押し退けて1という快挙を成し遂げている。 たった15で1話分しか観の存在しないきりで、かつ発表から20年以上も経った成人としては 長期連載作と同じに名を連ねている点からも、異例のぶりといえる。 なお、の名付け親でもあるは本作発表の19年前、が的に認められていなかったに者向けに 正美・著で第二書房から『—男と男の性生活』というよく似たの本を刊行させているが、特に関係はない模様。 (にて本作のを行った)• (同じくにて本作のを行った)• (1話にて本作に登場するらしき描画あり)•

次の

山川純一

くそみそ テクニック 作者

初出一覧 第1部「君にニャンニャン」 1. ちび薔薇行進曲 2. 俺のオナニータイム 3. やりすぎたイタズラ 4. 裏切り 5. 兄貴が好きなんだ! 6. 海から来た男 7. 刑事 [ デカ ]を 犯 [ ヤ ]れ 8. 真夜中のノック 第2部「兄貴にド・キ・ド・キ」 1. ぼくらのスゴイやつ 2. 夏色転校生 3. 男新次はつっ走る 4. 華麗なる復讐 5. 男狩り 7. かくれんぼ 8. ハレンチ教師 第3部「ワクワクBOY」 1. 僕の性活論 2. マゾの 快感 [ よろこび ] 4. 荒野の果て 5. 僧衣を脱ぐ日 6. 男の約束 7. 男たちの夏 8. 絆〜きずな〜 第4部 単行本未収録作品集 1. ひとつの青春が終わった 2. 地獄の使者たち 3. 教育実習生絶頂す 4. 宿直室を襲え!! 快楽の罠 6. 死のロンド 7. 熱きライダーたち 8. 湯けむりの中で 9. 俺がいちばんセクシー 11. 疾走する獣たち ever9gotta.

次の