選挙 割 2019。 一風堂、国内全店で2019年第25回参議院議員通常選挙「選挙割」を実施|株式会社力の源ホールディングスのプレスリリース

【投票すればお得】大分県内で「選挙割」があるお店はココ!(2019年参議院議員通常選挙)|大分ちゅーしん!

選挙 割 2019

燕市役所の期日前投票所で投票所到達証をゲット 一ノ木戸商店街の中心市街地拠点施設「TREE」は、ことし4月の新潟県議選で三条市内の投票所で投票済証明書の交付を受けて提示した人を対象に選挙割を企画したが、三条市選管は投票済証明書交付の趣旨と異なり、選挙事務が滞る原因になることから、選挙割目的の投票済証明書は交付しないことにし、物議をかもした。 しかし今回の参院選では、三条市選管は要望に応えて歩み寄り、簡易版の投票済証を発行することに。 残念ながら燕市民なので対象外と思っていたが、「TREE」は今回、三条市以外の投票済証明書などでもサービスが受けられるようにしている。 隣の燕市もこれまでも希望者に投票所到達証を交付しているが、この参院選では三条市のように名前や住所を記入しない簡易版の投票所到達証に切り替えた。 14日、弥彦へ出かけて帰る途中でTREEなら自分も選挙割を受けられることに気づいた。 仕事柄、人ごとと思ってしまいがちなところがあるが、論より証拠、百聞は一見にしかず。 ここは自分で体験しない手はないと、その足で選挙割体験をすることにした。 投票所到達証を手にいざTREEへ もちろんタイミングよく投票所入場券はもちあわせていないが、手ぶらでも投票できる。 午後4時45分、期日前投票所を開設している燕市役所に到着。 投票所入り口には、選挙事務の職員が立ち、少し離れて出口調査のアルバイトと思われる報道関係の腕章を着けた人も立っている。 投票所に入って市選管事務局の職員にあいさつしてから投票した。 燕市役所の期日前投票所だけに限るが、5日に期日前投票が始まってから前日13日までの9日間で73枚の投票所到達証を交付し、土曜の13日が最も多く21枚を交付した。 入場券を持たず、投票所到達証をほしいと伝えてから期日前投票宣誓書に記入し、提出した。 あとは投票用紙を受け取って記入、投票し、無事に投票所到達証をゲットした。 投票所にはほかに投票に来た人はなかった。 知っている職員もいるが、凝視されているわけではないとはいえ静まりかえった会場で立会人に見守られての投票は変な緊張感がある。 鉛筆が走る音まで聞こえそうなあまりの静けさに、音で画数がわかって誰の名前を書いているのかわかるんじゃないのか、うっすらBGMが流れていてもいいのにとかどうでもいいことを考えながらいざTREEへ向かった。 時折、小雨もぱらつく梅雨空の下、車を走らせ、5時17分、TREEに到着。 カウンター内のスタッフとも知り合いだ。 無料サービスを受けることにちょっと申し訳なさも感じつつ、「これでコーヒー飲める?」と聞くと、当たり前だがなんの躊躇もなく「はい」。 通常300円のアイスコーヒーを無事にゲットできた。 投票所到達証の提示で無事にアイスコーヒーをゲット 投票所到達証は提示するだけで良く、回収はしないので、ほかの選挙割実施店でもまた利用できる。 ただ、悪意があれば同じ店で何度でもサービスを受けられるわけで、利用したらわかるように店のスタンプでも押した方がいいかもと勧めた。 なんなら各店ともスタンプを押して、スタンプをそろえるとまた何か特典が受けられるようにしてはと、思いつきで悪ノリ企画も提案した。 無料でサービスが受けられるのはもちろんうれしいし、その権利が投票によって与えられるというのも、ちょっぴり気分がいい。 選挙割を受けることをきっかけに選挙を話題に話すこともあるだろう。 選挙割のデメリットも指摘されているが、体験した正直な感想は「思ったよりいいかも」。 そんなわけで選挙割の利用、オススメです!。 (佐藤).

次の

2019参議院選挙(参院選):朝日新聞デジタル

選挙 割 2019

選挙割引 センキョ割 のサービスを受けるには? 色々な店舗で実施されていますが、一番大事なのはどこの店舗でも共通の必要な物があります。 まず大前提ですが、選挙に行きましょう。 選挙に行き、投票を済ませた後で必要な物があります。 センキョ割に必要な物は 投票所の看板をバックにした自撮り写真、若しくは投票済証明書 投票済書とも これがないと折角の割引やサービスが受けられないので、忘れないようにお願いします! 投票済証明書は自治体によっては発行していない地域もあるため、必ず投票時にお問い合わせください。 投票済証明書があるなら証明書、ないなら自撮りってところでしょうか。 選挙割引 センキョ割 を実施している店舗一覧 中国地方編 ちなみにセンキョ割は 全国どこでも受けることが出来ます。 ご自身の住む自治体になくても近隣の自治体などでサービスが受けられそうなら是非受けてみてください。 選挙割引 センキョ割 を実施している店舗一覧 島根県 大田市・出雲市・江津市・邑南町・雲南市 島根は結数が多いですね。 こう言う事で元気な地方は凄くいいと思います! うちの地方ももっとガツガツしてほしいです。 ご自身の住む自治体になくても近隣の自治体などでサービスが受けられそうなら是非受けてみてください。 特になし 選挙割引 センキョ割 を実施している店舗一覧 九州編 ちなみにセンキョ割は 全国どこでも受けることが出来ます。 ご自身の住む自治体になくても近隣の自治体などでサービスが受けられそうなら是非受けてみてください。 サービスによっては条件に「 投票済書」もしくは「 自撮りに限る」場合があるので、 ご自身が検討するサービスの条件をよくご確認の上、投票へと足をお運びください。

次の

選挙割引(センキョ割)を実施している店舗を都道府県市町村別にまとめてみた(大阪編)│地球の裏側からご近所まで

選挙 割 2019

選挙割とは? 選挙で投票に行くと、協賛店舗で割引や特別サービスが受けられる仕組みのこと。 具体的な方法としては、投票後にもらえる投票済証明書もしくは投票所と自分が一緒に写っている写真を対象店舗で見せると選挙割が受けられる。 一例を挙げるならば、ラーメンの一風堂は替玉or 玉子が無料という選挙割を行った。 投票に行くモチベーションが湧く仕組みだ。 選挙は祭り ところで選挙というのは、少し真剣なフリをしたお祭りだ。 選挙前になると突如現れる賑やかな街頭演説や選挙カーも、タレント議員が出馬しているのも、全テレビ局をジャックして選挙速報が流れるのも、結局国民の感情を束ねることに成功したほうの人物・政党が勝つというその勝敗のつき方も、これは「選挙祭り」の風景なのだ、と考えると色々と腑に落ちる。 祭りだから当然うるさくなるし、祭りだから思わず目をひく珍キャラ・ゆるキャラがいた方が楽しいし、祭りだから政策などの細かな議論は抜きにした人々の高揚感が大切なのだ。 そしてこの祭りは伝統行事でもある。 大相撲や紅白と同じで、ときどき不祥事があったり、なんやかんや言われたりしながらも続いていく、それが老舗の力なのだ。 そこで選挙割 選挙割がグッドアイディアである理由は、そんな祭典に乗っかり、より一層のフェスティバル感を誘発しているからだ。 「お得になるようだし、選挙に行ってみよう」という発想はまるでバーゲンのような話だけど、結局そういうのが有効なのだと思う。 低投票率を改善するために「政治にもっと関心を」とか言ってみても何も動きはしない。 ワッショイ、ワッショイ、な祭りの渦中にどれだけ多くの人数を取り込めるかが最も肝心な争点である。 用語の一覧 あ行•

次の