モンハン ワールド ナルガクルガ。 モンハンワールド2chまとめ速報

【MHWアイスボーン】ナルガクルガの弱点・肉質・素材・攻略アドバイス 【モンスターハンターワールド:アイスボーン】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

モンハン ワールド ナルガクルガ

咆哮や尻尾攻撃はフレーム回避 尻尾回転攻撃などは範囲が広いため、範囲外に逃げるよりも回避の無敵時間を活用してタイミングよく避けよう。 咆哮もタイミングよく回避することで頭に攻撃を与えれる。 フレーム回避が苦手な人はスキル「」をつけていこう。 ツタ罠など環境ギミックを活用 古代樹の森はツタ罠やシビレガスガエルなど環境ギミックが豊富。 初期エリアの8にはツタ罠があるため必ず利用しよう。 なお落とし穴は怒り中しか引っかからないが、ツタ罠は通常時でもひっかかる。 尻尾がそそり立ったら音爆弾でダウンを取る 音爆弾は尻尾がそそり立った場合のみ有効で、ダウンを取ることができる。 音爆弾をセットしておき、いつでも発射できる状態にしておこう。 注意すべき攻撃 尻尾叩きつけ• ナルガクルガで一番威力がある攻撃• 尻尾を上げた後後ろを向き長い尻尾を叩きつけてくる• 縦にリーチが長いため横に回避する• 叩きつけ後はスキがあるが、まれに2連続してくるため警戒する 棘飛ばし• 尻尾についている棘を飛ばす遠距離攻撃• 当たると裂傷状態になるためアステラジャーキーを持ってくる• 地面に刺さっている棘に触れても裂傷状態になる ナルガクルガの入手素材 剥ぎ取り・捕獲素材.

次の

【モンハンワールド:アイスボーン】ナルガクルガを倒せない方必見!立ち回り方&おすすめ武器

モンハン ワールド ナルガクルガ

ナルガクルガは、腕を部位破壊するとダウンする。 以降は 破壊した腕にダメージが蓄積する度にダウンを取れるため、覚えておこう。 地面の棘に注意する ナルガクルガが尻尾から飛ばす棘は、地面に残る。 これに 触れると裂傷状態になるので注意しよう。 棘飛ばしの頻度が少ないため常に意識する必要はないが、念の為アステラジャーキーを持ち込むのがおすすめ。 棘を逆立てる時に音爆弾が効く ナルガクルガは、稀に尻尾の棘を逆立てる行動を取る。 アイスボーンのナルガクルガは、この行動時でしか音爆弾が効かない。 滅多に取らない行動かつ一瞬なので、実戦で音爆弾が役立つ機会は少ない。 棘が逆立っていなければチャンス この行動は尻尾の棘が逆立っていない時に行う。 そのため、 尻尾がなめらかな状態の時に注意深く観察してみよう。 怒り時にも効くので、身構えていれば成功しやすい。 通常時は落とし穴が効かない ナルガクルガは、通常時は落とし穴を回避する。 無駄になってしまうので、怒り時を狙って仕掛けよう。 ナルガクルガの主な攻撃と回避方法 ナルガクルガの主な攻撃パターン 【注意】 尻尾叩きつけ 尻尾を回転させたあと、前方に叩きつける。 怒り時は2回連続で行うこともある 【注意】 回転攻撃 その場で回転する。 怒り時は2回連続使用する。 特徴的な鳴き声をするのでよく聴こう 噛みつき突進 噛みつきながら大きく突進する。 かなりの距離があるため、ただの噛みつきだと思って油断しないこと 飛びかかり 翼の刃で斬りつける。 使う前には姿勢を低くして構える予備動作がある 棘飛ばし 尻尾の棘を飛ばす攻撃。 地面に残る棘には裂傷が付与されるため近づかないこと 尻尾振り上げ 飛びかかって噛みついた後、尻尾を振り上げながらバックステップする。 わずかに上体を起こす予備動作がある。 尻尾叩きつけは距離を取る 象徴的な攻撃の尻尾叩きつけは、 直前に尻尾を立ててシュルシュルと音がする。 前転1回分の距離があれば回避できるので、音がしたら冷静に避けよう。 怒り時は2回連続することがあるので、そのつもりで回避に専念しよう。 攻撃チャンスにもなる この攻撃のあとは、 尻尾が逆立っていると地面に刺さる。 抜けるまではナルガクルガがしばらく動かないため、チャンスを逃さず攻撃したい。 回転攻撃は威嚇が予備動作 その場で回転する攻撃は、 一瞬威嚇するような動きと特徴的な鳴き声が予備動作。 しかし接近していると、分かっていても緊急回避は困難。 尻尾に突っ込むように前転回避するのがおすすめだ。 怒り時は2連続する この攻撃は、怒り時は立て続けに2回発生する。 1回目とは逆方向に行うため、ガードを維持するか連続回避で対処しよう。

次の

『モンハンワールド:アイスボーン』開発陣インタビュー!ナルガクルガやベリオロス、LV4装飾品など気になることを直撃

モンハン ワールド ナルガクルガ

当たると大ダメージを受けるので、必ず左右に回避しましょう。 また、「尻尾叩きつけ」は2連続で使って来ることがあるので、尻尾叩きつけのあとは一旦様子をみて、2回目の叩きつけを確認してから攻撃しましょう。 「飛びかかり尻尾なぎ払い」は左に回避しよう 「ナルガクルガ」はハンターに飛びかかった後、尻尾をなぎ払う攻撃を使用します。 なぎ払いはこちらから見て右側が攻撃範囲なので、左方向に避けると安定して避けられます。 なお、ナルガクルガに近すぎるとその前の飛びかかりに当たってしまうので注意しましょう。 また、「飛びかかり尻尾なぎ払い」をする際、 直前に必ず普通のステップとは違う、歩いて回り込むようなモーションで左右に動くので、覚えておくと回避がとても楽になります。 裂傷対策にアステラジャーキーが必須 「ナルガクルガ」は尻尾の棘を飛ばして攻撃してきますが、その棘に当たると裂傷状態になります。 必ず「」を持ち込み、飲んで解除しましょう。 落とし穴は怒り時のみ有効 「ナルガクルガ」は通常時に罠をしかけても破壊してしまうため、ナルガクルガの目が赤く光った怒り時のみ設置をしましょう。 ターゲットカメラを活用しよう 「ナルガクルガ」はトリッキーで素早い動きが特徴的です。 回り込むような動きが多く、見失ってしまうことも多いので、ターゲットカメラを活用するのがおすすめです。

次の