ディズニーランドから近いホテル。 お値段重視!東京ディズニーランドに近いおすすめビジネスホテル!|ディズニートラベル

オフィシャルホテルから朝の順番待ちに並ぶ

ディズニーランドから近いホテル

車の場合 首都高速湾岸線利用「浦安出口」から約5分• 電車の場合 東京駅からJR京葉線・武蔵野線で約15分「舞浜駅 南口)」下車 東京メトロ東西線「浦安駅」からバスに乗り換え約25分• ・ページ内の情報は掲載時点のものです。 現在の状況とは異なる場合がございますので予めご了承ください。 ・東京ディズニーリゾート内施設及びパーク内のアトラクションやエンターテイメント、その他の施設が予告なく休止、または休園及び運営時間が変更となる場合があります。 事前に東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。 ・掲載内容は最新の情報と異なる場合がございますので、ご予約の前に各予約サイトまたはオフィシャルサイトにて内容をご確認ください。 ・各ホテルのチェックイン、チェックアウトの時間はプランによって異なる場合がございます。 ・掲載施設が予告なく休館する場合があります。 ご予約の際は予約サイトまたはオフィシャルサイトをご確認ください。 また、早期予約を利用すればさらにお得になります。 人気のプランを格安で予約したいなら、お正月明けの1月上旬~2月、GW明けの5月上旬~6月などのオフシーズンがおすすめです。 0~3歳までのお子さまも安心な「ベビーズスイート」、4~6歳向けの「キディスイート」など、子育てママの声から生まれたコンセプトルームが人気です。 それぞれ宿泊者特典が異なり、当日の過ごし方に合わせて様々なホテルから選べます。

次の

オフィシャルホテルから朝の順番待ちに並ぶ

ディズニーランドから近いホテル

ディズニー来場者の中にはオフィシャルホテルを利用する方々も非常に多いです。 オフィシャルホテルの種類 ディズニーランドに近い方から 1、サンルートプラザ東京 2、東京ベイ舞浜ホテル 3、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート 4、ヒルトン東京ベイ 5、ホテルオークラ東京ベイ 6、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル オフィシャルホテル利用者が徒歩で移動 ランドでもシーでも朝一番に並んでとなると、シャトルバスもリゾートラインも運行していない時間に出発することになります。 やはり庶民は、徒歩での移動です。 ランドまでは気になるほどの距離ではないです。 でも、シーには徒歩で実際には40分かかりました! シーまでオフィシャルホテルから歩く方は覚悟が要ります!! ディズニーランドまで朝一番の順番待ちに並ぶための徒歩コース 基本的にどのオフィシャルホテルからも同じコースとなります。 オフィシャルホテルを出て海外沿いのメイン道路を左手に海を眺めながらランド方面に歩きます。 サンルートプラザ東京を過ぎると、ディズニーランド駐車場が右手に見えてきます。 その駐車場沿いをしばらく歩くと駐車場フェンスに人が入れるくらいの幅で開いているところが出てきます。 そこから入り、ランドへ向けて真っ直ぐ向かいます。 突き当たると、右手側に駐車場のトイレがあり、左手に進むと荷物検査場です。 その荷物検査場を先頭に植え込み沿いに並んでいきます。 つまり、ディズニーランド駐車場利用客と同じように並ぶことになります。 春休み激混みディズニーランドに行きましたが、その時は、朝4時30分くらいで、前に40組ほどいたと思います。 順番待ちも春休みは激戦です。 オフィシャルホテルからディズニーシーまで徒歩 オフィシャルホテルからディズニーシーまで徒歩で移動し朝一番の順番待ちに並びましたが、徒歩で約40分!! 遠かったです・・・。 反時計回りに右手に海を眺めながらの歩きです。 ですので、おススメいたしません。 一応、前日キャストの方にオフィシャルホテルからシーまで徒歩の場合、右回り左回りどちらが近いか聞きました。 答えは、左回りでした。 でも遠い・・。 徒歩とリゾートラインどっちが早い!? ディズニーランドを出て、オフィシャルホテルである東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートに向かうときに、私はベビーカーとともに徒歩で、他の家族はリゾートラインでホテルまで向かいました。 同時に出てさてどっちが早かったか!? 私の当初の予想は、絶対自分が速い!!と疑いませんでした。 ところが、急ぎ足で向かったにもかかわらず、ホテル到着の時にはすでにリゾートライン組の子ども達がニコニコ笑顔で私を出迎えていました。 まあ、リゾートラインへの乗車のタイミングにもよりますが、リゾートライン恐るべしです!! 皆さんも余計な体力は使わず、リゾートラインを利用しましょう!! 当サイトはYouTube・Twitter等各動画共有サイトSNS等で閲覧できるストリーミング動画のURLやtweet・画像などをまとめているリンク集サイトです。 運営者は各動画・画像のアップロード、またはそれを推奨、援助する行為は一切行っておりません。 Twitter利用規約「3. 本サービス上のコンテンツ」に則り、ツイートを引用しております。 動画・音声・画像など著作権物に関しましてはすべて著作者・団体に帰属しております。 また、当ブログは著作権等の侵害を目的としたものではありません。 動画のアップロードや削除、仕様などの質問は各動画共有サイト・SNSサイトへ直接おねがい致します。 当ブログは可能な限り注意を払ってブログを運営・管理しておりますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事がございます。 当サイトの利用で生じた損害に対し、当サイト運営者は一切の責任を負うものではありません。

次の

オフィシャルホテルから朝の順番待ちに並ぶ

ディズニーランドから近いホテル

リゾートラインの駅を抜けるとそこは「東京ディズニーランドホテル」 そんな東京ディズニーランドホテルの長所は何と言ってもパークまでの距離の近さです! エントランスを出て、ディズニーリゾートラインの駅の下をくぐればすぐに東京ディズニーランドホテルです。 「ホテルの部屋をゆっくり楽しみたい!」 「昨日遅くまで遊んでいたから少し朝はゆっくりしたい!」 そう思っていてもどうしても気になるのはリゾートラインやリゾートクルーザーの運行時間ですね。 せっかくの「ハッピー15エントリー(一般より早く入れる宿泊特典)」をバスやモノレールに乗り遅れて無駄にしてしまってはもったいないです。 そんな時、東京ディズニーランドホテルならリゾートラインやリゾートクルーザーを使わずにすぐに東京ディズニーランドまで行くことができます。 ただ、勘違いされがちなのですが、ディズニーシーにある同じデラックスタイプのディズニーホテル「ミラコスタ」とは違います。 あくまでもエントランスの外になるのでパーク一体型ホテルではありません。 パーク内直通の入り口は無いので気をつけてくださいね! おすすめポイント(2)様々なキャラクタールーム 「美女と野獣ルーム」のフットスツール(足置き) 筆者が東京ディズニーランドホテルでおすすめしたいポイントは、豊富なキャラクタールームとディズニーランドまでの距離になります! ・ディズニー美女と野獣ルーム ・ディズニーティンカーベルルーム ・ディズニー不思議の国のアリスルーム ・ディズニーシンデレラルーム など、女の子が喜びそうなキャラクタールームが盛りだくさん! お部屋の中のいたるところにキャラクターたちのイメージを使われた「キャラクタールーム」。 こちらのお部屋は、キャラクターのファンはもちろん、その作品をあまり知らない人も物語の世界へ連れて行ってくれます。 また、2019年4月7日 日 より期間限定で「」に宿泊することができます! プリンセスが好きな方はぜひ宿泊してみてください。 部屋の内装は各キャラクターのイメージに合わせたデコレーションがされており、ファンであればたまらない1部屋になっています! また、ディズニーホテルでは、ディズニーデザインのかわいいアメニティが用意されていますよ。 アンバサダーホテルのキャラクタールームには各キャラクターのイメージに合わせたとてもかわいいポーチが付いてきます! 宿泊者の事前に部屋に置いてある分は2つほどですが、宿泊者の人数分だけもらうことができます。 ミッキーたちが好きな人にはとてもおすすめです。 そして今だけ限定で「キングダムハーツ」スペシャルルームもあります。 「キングダムハーツ」スペシャルルームが予約できるのは、2019年3月26日(火)~2019年6月30日(日)までとなっています! キングダムハーツファンの人はこの機会をぜひお見逃しなく! おすすめポイント(2)レストラン「シェフミッキー」 シェフミッキーグリーティングタイム。 ミッキーとの近さに子どもも大喜び! ディズニーアンバサダーホテルといえば何と言っても「シェフミッキー」です! ミッキーたちディズニーキャラクターとグリーティングしながら食事ができるブッフェスタイルのレストランで、席で食事をしていると ・ミッキー ・ミニー ・ドナルド ・デイジー の4人が席まで遊びに来てくれて、写真撮影やサインをしてくれます! このレストラン、実はアンバサダーホテル宿泊者以外の人も予約が取れるのですが、競争率が高く基本的には予約開始後すぐに満席になってしまいます。 しかし、「ディズニーアンバサダーホテル」の宿泊者は優先的に予約できるんです! ディズニーアンバサダーホテルに泊まった場合はぜひ一度行ってみてください。 また、「シェフミッキー」の朝食を予約することができるのは「ディズニーアンバサダーホテル」宿泊者のみです! 朝の時間をミッキーたちとのんびり過ごしたい人たちにおすすめです。 ディズニーランド周辺おすすめホテル:オフィシャルホテル 正面から見たサンルートプラザ東京 東京ディズニーリゾートで最初にできたホテルがサンルートプラザ東京です。 立地関係ではオフィシャルホテルの中では最も東京ディズニーランドに近いホテルになります。 ただ、オフィシャルホテルで一番最初にオープンした事がアダとなり、ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」からは一番遠くなってしまっています。 サンルートプラザ東京に行く場合は「東京ディズニーランドバスターミナル」から出ているシャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」がおすすめです! ちなみにあまり使うことは無いとは思いますが、周辺道路の混雑によりリゾートクルーザーが来なかったりする場合、徒歩で行った方が早い場合もあります。 余裕があるのであれば、散歩がてら歩いて行ってみるのもいいでしょう。 おすすめポイント(1)圧倒的コストパフォーマンス 展望レストラン「サンセット」から見る夜景。 キャッスルプロダクションが綺麗です。 プレジャールームなど一部のお部屋ではパークビューのお部屋もあり、テラスや窓から東京ディズニーランドを一望する事ができます! また、コース料理のお店、9Fの「サンセット」では東京ディズニーランドや東京湾の景色を眺めながら食事を楽しめますよ。 17:30~22:30までのディナーの時間ではキャッスルプロダクションや花火が観れることもあります。 ただし、日中は披露宴に使われる事が多く運営していないのでご注意ください! ディズニーランド周辺おすすめホテル:提携外ホテル 筆者が何よりもおすすめしたいのは舞浜ユーラシアから見える「東京ディズニーリゾート」です! 提携外のホテルではありますが「東京ディズニーシー」からはとても近い位置にあり、閉園時間だと閉園のアナウンスが聞こえる事があるほどの距離。 「東京ディズニーリゾート」から一歩引いた位置にある為リゾート全体を一望する事ができます! 距離がある為見えにくくはありますが、パークサイドの「バルコニールーム」ではとても綺麗な夜景を見れちゃいますよ。 たくさんのビル群の中にそびえ立つシンデレラ城。 ミスマッチなのにとても幻想的な景色を見る事ができます。 舞浜ユーラシアはスパとホテルの複合施設です。 ディズニーの公認ホテルと比べれば安いものの、ホテルは当然それ相応のお値段がかかります。 しかし、スパには「休憩処」と「仮眠室」があります。 休憩処と仮眠室にはマット、ソファーとタオルケットが用意されているんですよ。 意外と寝心地も悪くなく、女性専用のスペースもあるので、女性も安心して利用可能となっています。 休憩処と仮眠室は、1,540円を支払う事で利用する事ができます! 東京ディズニーランドで遊ぶ前日に前泊で利用したり、電車やバスの混雑が嫌な人は舞浜ユーラシアで一晩明かしてから翌日ゆっくり帰ったりと色々な利用方法があります。 筆者達がここを知ったのは京葉線の運休で舞浜駅が大混雑して帰宅が困難になった時です。 諦めてタクシーで帰ろうとした時にタクシーの運転手さんに教えてもらったのが「舞浜ユーラシア」でした。 そのような非常時に利用する「緊急避難先」としてもおすすめです! ・ まとめ.

次の