小倉美咲ちゃん 小学校。 小倉美咲ちゃんの霊視と心霊写真?小学校や母親のインスタ ブログは?

小倉美咲ちゃんキャンプ仲間はオフ会?顔画像やメモがなぜいまの謎

小倉美咲ちゃん 小学校

山梨県道志村のキャンプ場で9月21日から行方不明の小倉美咲ちゃん 7歳 の捜索が難航しております。 今回は詳しい事件の状況に加え、小倉美咲ちゃんの 父親や 霊視での居場所特定情報、 スーパーボランティア 尾畑春夫 の参加状況、さらに 自衛隊の撤収理由について調査しました。 それでは詳しく見ていきましょう。 小倉美咲の事件の概要 まずは小倉美咲ちゃんの行方不明事件の概要を見てみましょう。 0 河西 誠 かわにしまこと CAMP SPACE DOSHI 2. 9月21日 土 に 小倉美咲ちゃんは家族や友人達とキャンプ場に来た。 9月21日 土 の午後4時前に母親 小倉とも子 に「友達と一緒に遊びに行ってくる」と話して、年上の子供達を追いかけて一人森に入ったところ行方不明。 1時間母親が探しても見つからなかったため、警察に通報• 9月22日~警察、消防、ボランティアで捜索 五十人~百数十人体制。 「のどが渇いて水を求める」「開けた道を探す」という人の習性から、小川や林道を中心に捜索。 24日はドローンなども投入。 9月25日は自衛隊も加わり230人態勢で捜索。 9月27日にボランティアの男性行方不明• 9月28日に自衛隊撤収 村の要請• 9月29日に行方不明のボランティア男性発見 怪我はあるが命に別状無し)• 9月30日以降は30人態勢に縮小(ご両親には説明済)。 懸命の捜査が続いておりますが、手がかかりは全くつかめておりません。 美咲ちゃんが行方不明なってから9日も経つということで、ご家族の方は「食欲がない」「夜も眠れない」など疲れが見え始めているようです。 よく72時間の壁という話を聞きますが、これは水分補給ができない場合の時間なので、今回は全く当てはまりません。 小川などが流れているので、その場所に行けば水分補給は可能なためです。 実は食糧がなくても、水分さえあれば人は3週間生きられると言われておりますので、それを考えると9日間経過はそう悲観的になる必要はないとも取れます。 ただし、体温を奪われるとかなり短時間で命にかかわることになりますので、美咲ちゃんが暖を取れているかが鍵を握ると思います。 ちなみに 美咲ちゃんの服装は長袖のTシャツにジーンズだったようです。 拡散希望 土曜日午後03時30分頃、小倉美咲ちゃん(7歳)が の にて行方不明との事。 見かけた方は、大月警察「0554-22-0110」、道志村役場「0554-52-2111」までご連絡願います。 楽観視しても仕方ないのですが、とにかく探す、情報があれば漏れなく提供する(ドライブレコーダーの映像の提供など)しかないと思います。 9月21日、22日に椿オートキャンプ場近くを通って、ドライブレコーダー映像を持っているという人は、映像の中にもしかしたら手がかりがあるかもしれません。 一人の命を救えるかもしれませんので、ご検討いただければ幸いです。

次の

小倉美咲の父親は?霊視での居場所特定やスーパーボランティアや小学校や自衛隊撤収理由なども!

小倉美咲ちゃん 小学校

「祖父母の前では心配かけたくないから泣くのを我慢していて、押し入れで1人で泣いていたようです」 祖母が小学校へ連れて行くと、周りの生徒から「美咲ちゃんはどうしたの?」と聞かれ、そのたびに胸が痛んでいた。 「長女は、美咲の『み』と聞くだけで、わーっと泣き出すような状態でした。 みんなから『美咲ちゃんのお姉ちゃん』と呼ばれるのが嫌だと。 だから学校には行きたくなかったけど我慢したと言っていました」 そんな不安定な長女から耳にした中で、とも子さんが最もつらかったのは、「わたしがわたしじゃなくなっちゃった」という言葉だった。 「自尊心を傷つけられたというか、自分がなくなったみたいで。 どんな思いで過ごしてきたかと思うと、かわいそうで……」 とも子さんは小学校へ行き、校長や担任教諭に事情を説明。 長女に美咲ちゃんのことを聞かないよう、お願いした。 すると、その日から改善されていったという。 以来、長女はしばらく不登校になった。 ようやく学校へと足が向き始めたのは12月ごろ。 だが、とも子さんが車で学校へ到着するも、長女はなかなか降りられない。 「一緒に授業に行こうか」 となだめすかし、長女のペースに合わせて付き添った。

次の

美咲ちゃん母が犯人でない理由は?髪を切る・募金・旦那が顔出ししない理由も明らかに【道志村 不明女児】

小倉美咲ちゃん 小学校

事件のあらましはこうである。 2019年9月21日、台風17号が西南諸島と九州の中間にあって日本全国天候が不安定の中、山梨県道志村椿荘キャンプ場に7家族が集まってキャンプをした。 当日は小倉美咲ちゃんの通っていたとされる成田小学校で運動会が開催される予定であったが台風による天候変化が懸念され運動会が延期されていた。 そのキャンプに参加していた小倉美咲ちゃん(小学1年生・7歳)は午前中に森で友達と遊び(ここの部分は後日削除され昼頃キャンプ場に到着したことになっていた。 )、昼に皆で天ぷらそばを食べその後15時頃にチョコバナナを食べていたが食べるのが遅く友達が先に沢に遊びに行ってしまった為、美咲ちゃん一人が後から追いかけた。 (母親証言) そして数十分後に大人が沢に子供たちを迎えに行ったがそこには美咲ちゃんはおらず行方不明になった。 (母親証言) 親たちが美咲ちゃんを探すが日が暮れたために警察に連絡、その後数日に亘り消防署員・警察・自衛隊・ボランティアがキャンプ周辺や森、道志川やダムを探すが何の痕跡も見つからず警察犬も美咲ちゃんのにおいを嗅ぎつけることさえできなかった。 キャンプ仲間からも美咲ちゃんを見たという証言もなく、写真もない。 そして数日後に母親から警察に当日の写真として提出された3枚の写真は何れも当日現地で撮影されたものではなく、しかも明らかに加工が施されたものまで混ざっていた。 9月21日といえば残暑とは言えまだ暑い時期である。 キャンプ地がどんなに涼しくとも日中に長袖の重ね着は異様だと思う。 このキャンプの6日前の9月15日、美咲ちゃんは初めて美容院に行き髪を切っていたと母親はテレビ報道で語っているが、髪の長さや髪形も異なっているのである。 そして私は気付いた。 捜索隊が簡易打ち合わせ場所としていた場所のすぐ後ろの森に美咲ちゃんの霊体が写っていることに。 この美咲ちゃんの霊体は常に母親のとも子氏の傍にいて色んなことを教えてくれます。 映像で見せてくれるのです。 それに依ると 私は口と鼻を塞がれて窒息死させられ ペット用の火葬炉で焼かれました。 Xが主犯でYが共犯者です。 Wは犯人が火葬炉の取っ手を握っているところです。 そこに同席していた人たちです。 犯人は長袖のセーターを着ていて腕にはドラえもんのワッペンが付いていました。 犯人の腕にはリングも、、、 ヒマワリの花が供えられていました。 焼かれた骨は容器に入れられて、、、 ペット用火葬炉に付いていた灯油バーナーです。 目が飛び出し左目から溢血し真っ黒になりました。 実は6月15日にはもう既に死んでいたのです。 これらは全て美咲ちゃんが教えてくれたことです。 お返事有難う御座います。 本日検察が動きました。 連休明けすぐでしたね。 あんな加工写真で騙される警察がおかしいです。 たぶん、参考人として近く呼ばれると思います。 私のブログでは書けませんが、近く大きな動きがあると思います。 気がかりなのはあの子は焼かれてたとしか思わずにいられません。 霊媒師として美咲ちゃんは暗黒な世界から犬に導かれ 現在家で導いた犬と一緒にいます。 聞くと、家の中で殺されています。 この件に触れると涙がでます。 毎日、嫌がらせと荒らしばっかりで1日も早く解決してほしいです。 私の霊媒などめったに当たりませんが、当たるときはぴったり当たります。 私の霊媒が狐のイタズラであってほしい、と願っています。 投稿:.

次の