五反田 東急 スクエア。 「レミィ五反田」改装で「五反田東急スクエア」に 一部フロアのみ営業、新型コロナ対策で

東急百貨店/五反田東急スクエアに新業態「プラスクスタイル」

五反田 東急 スクエア

五反田東急スクエアにリニューアル 東急モールズデベロップメントは2020年1月8日に、東急池上線・JR山手線「五反田」駅直結の商業施設の「レミィ五反田」の屋号を同年の春に「五反田東急スクエア」と変更し、リニューアルオープンすると発表しました。 レミィ五反田の歴史 まずは、現在のレミィ五反田の歴史から見て行きましょう。 レミィ五反田は、駅ビルである東急五反田ビル(地上9階・地下2階建て)と一体化しており、4階から池上線ホームに直結しています。 車椅子などの利用者には東急五反田ビル内のエレベーターを利用することでバリアフリーに対応しています。 その東急五反田ビルは、2008年(平成20年)4月23日に旧東急ストアも含めて全面改装されており、飲食店・食料品・雑貨店など33店舗が入居するショッピングセンター「remy gotanda(レミィ五反田)」として開業されました。 当時のレミィ五反田のテーマは「PleasantWalk」(心地よい開放的な散歩道)としており、吹き抜け空間を駅改札と連絡する4階から5階部分に新設されました。 また、それに伴い地下1階~2階の東急ストアは生活に密着した日常性の高い商品を提供し、3階から8階の専門店フロアは働く女性をメインターゲットとしながら、駅利用者、ファミリー層にとっても利便性の高いテナント構成としています。 remy-remy. 「東急五反田ビル」は1980年2月の開業以来、東急ストアが全館(営業用フロアは地下1階から8階までの9フロア)を総合スーパー「五反田とうきゅう」として営業してきましたが、ターミナル駅である五反田のさらなる活性化を図るため、駅直結という立地を活かした「レミィ五反田」というショッピングセンターとして再生するものとしました。 当時、レミィ五反田となった具体的な目的としては、東急ストアが地下1階から地上3階までの4フロアに入居し、地域のお客さまの豊かな日常生活や駅利用のお客さまの便利なお買い物のお手伝いができるよう食品、日用雑貨、実用衣料を中心とした店舗としてリフレッシュオープンする事でした。 東急ストア以外の部分では4階から最上階の8階までの5フロアには専門店フロアを新設し、五反田駅をご利用いただいている働く女性をターゲットとした物販店や飲食店などを誘致しました。 また、専門店フロアの設置により新たな魅力付けをすることで、東急五反田ビル全体の集客力向上を図り、リフレッシュオープンする東急ストア店舗との相乗効果発揮を目指しておりました。 またビル内の各施設のリニューアルも併せて実施し、池上線五反田駅に直結する4階は、ショッピングセンター全体の新たなエントランスフロアと位置づけ、吹き抜けを新設して明るく開放的なフロアに改装するとともに、吹き抜け周りには待ち合わせスペースとして利用可能なカフェなどを設置されました。 また、4階から地下1階の食品フロアに直結するエレベータを新設し、帰宅時の買い物などの際の利便性を向上させるものとしました。 このリニューアル工事は、2007年4月に着手し、2007年秋に東急ストアがリフレッシュオープン、2008年春に全館がグランドオープンし、東京急行電鉄は2006年2月に、東急線沿線におけるグループ商業施設の戦略的配置などを全体最適の観点から推進するための基本戦略「東急グループリテール事業リファインプラン」を策定されておりました。。 さらに加えて、地域住民や駅利用者、オフィスワーカーの利便性をより一層高めるために、改装および一部店舗の入れ替えも実施するとの事です。 都心に立地する「レミィ五反田」を「東急スクエア」へと屋号変更することで、東急ストアは自社が運営する「東急スクエア」ブランドの認知度をさらに向上させることを目的としております。 「レミィ五反田」は、「東急スクエア」ブランドになることで、顧客基盤の拡大につなげ、さらに、現在も五反田バレーとして注目されている事もあり、スタートアップ企業が多くなってきております。 また、五反田にこのようなベンチャー企業が増加し、ますます注目を集める五反田駅を中心としたエリアで、東急百貨店の新業態出店など東急グループ各社とも連携を図り、東急グループの存在意義を高めるものとしています。 五反田東急スクエアのロゴの意味 今回、五反田東急スクエアにリニューアルされるにあたり、ロゴも新しく作成されます。 このロゴの意味としては、かつて大名屋敷の下に田畑が開け、水田の面積が五反であったことが地名の由来と言われている「五反田」。 「五反の水田」に野花が咲き、稲穂が実るまでの、自然が織りなす風情をデザインで表現され、都心であっても四季を感じられる五反田で、命の源であるお米を育てるのに欠かせない水田のように、訪れる人々にとって欠かせない、日常に寄り添う施設を目指す思いが込められているそうです。 やはり、新しいビルとして正式名称を覚えて頂くにあたっては、ロゴの変更と共に想いが伝わって行けると良いでしょう。 gotanda-tokyu-square. そして新たにこの2020年春、「東急スクエア」ブランドに生まれ変わるのを機に、東急百貨店の新業態が核テナントとして出店します。 当サービスを展開するに当たり、東急グループでは、より目利き力・編集力を生かし、エリア特性やマーケットにあわせて編集する専門店業態「+Q(プラスク)」を展開しており、コスメやファッション雑貨の専門店を出店しています。 今回、出店するプラスクスタイルは、ファッションから生活雑貨・フードまでのさまざまなカテゴリーや魅力を編集したトータル提案型の新たな専門店業態で、コスメ、ファッション、フードの3つのゾーンと期間限定のポップアップで構成しており、日常シーンで使えるワンランク上の上質なアイテムと、ギフトとしても喜ばれるお気に入りが見つかるセレクトストアを展開予定です。 今回、渋谷スクランブルスクエアではなく、五反田東急スクエアに初めてのトータル提案型専門店として、「プラスクスタイル」を出店される。 五反田東急スクエアでは、特に駅利用者に有職女性が多いエリア特性をふまえ、女性の関心が高いコスメティック、ファッション、フードという3つのカテゴリーを展開していきます。 さらに、ラグジュアリーブランドやナチュラル系ブランドのコスメに加え、ビューティー雑貨やネイルサロンなど、最新のビューティーアイテムとサービスを組み合わせたラインナップが特徴との事。 ファッション では、百貨店や「渋谷ヒカリエShinQs」の強みである編集力を生かし、シーズンやモチベーションに合わせて毎日を楽しくするワンランク上の服飾雑貨を提案する自主編集売場「パーツジョイスト」を展開。 ファッションやライフスタイルのショップを融合した提案が特徴となる。 「東急フードショースライス」(フード) 季節やモチベーションごとに変わるおすすめスイーツとライブ感を楽しめる当社プロデュースのスイーツセレクトショップ「暦」と、ジェラートショップを展開します。 自家需要に加え、パーソナルギフトも提案します。 また、改めて施設のコンセプト「気が利く毎日、気がつく毎日」を踏まえ、百貨店らしい感度・質の高い品ぞろえにより「気が利く毎日」を、シーズンアイテムや期間限定のPOPUPショップで新しい発見につながる「気がつく毎日」を提供されていくとの事です。 2020年のJR山手線での中古マンションの平均相場では13位となっていますが、今後より単価が上がって行く事が予想されます。 五反田バレーとして注目しているだけではなく、2020年から「TEDxGotanda」として企業、教育機関、研究施設、住宅など、様々な年齢・属性が集い、多様性を高める五反田としても新しい試みがスタートしている。 駅前を中心として生活環境や、ホテルなどの観光の受け入れも盛んになり、さらにビジネスも増えてきている。 特に今回注目しているのが、渋谷を中心に様々なビルが新設されている東急グループが関係しているという点です。 こういった試みと展開が他のエリアでも広がっていくのかと思いますが、そのきっかけになる事も楽しみの一つではあります。 こういった生活関連の事業が展開すると、意外と古いマンションが残る五反田ではありますが、より各場所で新しくなって行くのだと思います。 ますます、これからの五反田に注目です。

次の

五反田の眼科

五反田 東急 スクエア

五反田東急スクエアにリニューアル 東急モールズデベロップメントは2020年1月8日に、東急池上線・JR山手線「五反田」駅直結の商業施設の「レミィ五反田」の屋号を同年の春に「五反田東急スクエア」と変更し、リニューアルオープンすると発表しました。 レミィ五反田の歴史 まずは、現在のレミィ五反田の歴史から見て行きましょう。 レミィ五反田は、駅ビルである東急五反田ビル(地上9階・地下2階建て)と一体化しており、4階から池上線ホームに直結しています。 車椅子などの利用者には東急五反田ビル内のエレベーターを利用することでバリアフリーに対応しています。 その東急五反田ビルは、2008年(平成20年)4月23日に旧東急ストアも含めて全面改装されており、飲食店・食料品・雑貨店など33店舗が入居するショッピングセンター「remy gotanda(レミィ五反田)」として開業されました。 当時のレミィ五反田のテーマは「PleasantWalk」(心地よい開放的な散歩道)としており、吹き抜け空間を駅改札と連絡する4階から5階部分に新設されました。 また、それに伴い地下1階~2階の東急ストアは生活に密着した日常性の高い商品を提供し、3階から8階の専門店フロアは働く女性をメインターゲットとしながら、駅利用者、ファミリー層にとっても利便性の高いテナント構成としています。 remy-remy. 「東急五反田ビル」は1980年2月の開業以来、東急ストアが全館(営業用フロアは地下1階から8階までの9フロア)を総合スーパー「五反田とうきゅう」として営業してきましたが、ターミナル駅である五反田のさらなる活性化を図るため、駅直結という立地を活かした「レミィ五反田」というショッピングセンターとして再生するものとしました。 当時、レミィ五反田となった具体的な目的としては、東急ストアが地下1階から地上3階までの4フロアに入居し、地域のお客さまの豊かな日常生活や駅利用のお客さまの便利なお買い物のお手伝いができるよう食品、日用雑貨、実用衣料を中心とした店舗としてリフレッシュオープンする事でした。 東急ストア以外の部分では4階から最上階の8階までの5フロアには専門店フロアを新設し、五反田駅をご利用いただいている働く女性をターゲットとした物販店や飲食店などを誘致しました。 また、専門店フロアの設置により新たな魅力付けをすることで、東急五反田ビル全体の集客力向上を図り、リフレッシュオープンする東急ストア店舗との相乗効果発揮を目指しておりました。 またビル内の各施設のリニューアルも併せて実施し、池上線五反田駅に直結する4階は、ショッピングセンター全体の新たなエントランスフロアと位置づけ、吹き抜けを新設して明るく開放的なフロアに改装するとともに、吹き抜け周りには待ち合わせスペースとして利用可能なカフェなどを設置されました。 また、4階から地下1階の食品フロアに直結するエレベータを新設し、帰宅時の買い物などの際の利便性を向上させるものとしました。 このリニューアル工事は、2007年4月に着手し、2007年秋に東急ストアがリフレッシュオープン、2008年春に全館がグランドオープンし、東京急行電鉄は2006年2月に、東急線沿線におけるグループ商業施設の戦略的配置などを全体最適の観点から推進するための基本戦略「東急グループリテール事業リファインプラン」を策定されておりました。。 さらに加えて、地域住民や駅利用者、オフィスワーカーの利便性をより一層高めるために、改装および一部店舗の入れ替えも実施するとの事です。 都心に立地する「レミィ五反田」を「東急スクエア」へと屋号変更することで、東急ストアは自社が運営する「東急スクエア」ブランドの認知度をさらに向上させることを目的としております。 「レミィ五反田」は、「東急スクエア」ブランドになることで、顧客基盤の拡大につなげ、さらに、現在も五反田バレーとして注目されている事もあり、スタートアップ企業が多くなってきております。 また、五反田にこのようなベンチャー企業が増加し、ますます注目を集める五反田駅を中心としたエリアで、東急百貨店の新業態出店など東急グループ各社とも連携を図り、東急グループの存在意義を高めるものとしています。 五反田東急スクエアのロゴの意味 今回、五反田東急スクエアにリニューアルされるにあたり、ロゴも新しく作成されます。 このロゴの意味としては、かつて大名屋敷の下に田畑が開け、水田の面積が五反であったことが地名の由来と言われている「五反田」。 「五反の水田」に野花が咲き、稲穂が実るまでの、自然が織りなす風情をデザインで表現され、都心であっても四季を感じられる五反田で、命の源であるお米を育てるのに欠かせない水田のように、訪れる人々にとって欠かせない、日常に寄り添う施設を目指す思いが込められているそうです。 やはり、新しいビルとして正式名称を覚えて頂くにあたっては、ロゴの変更と共に想いが伝わって行けると良いでしょう。 gotanda-tokyu-square. そして新たにこの2020年春、「東急スクエア」ブランドに生まれ変わるのを機に、東急百貨店の新業態が核テナントとして出店します。 当サービスを展開するに当たり、東急グループでは、より目利き力・編集力を生かし、エリア特性やマーケットにあわせて編集する専門店業態「+Q(プラスク)」を展開しており、コスメやファッション雑貨の専門店を出店しています。 今回、出店するプラスクスタイルは、ファッションから生活雑貨・フードまでのさまざまなカテゴリーや魅力を編集したトータル提案型の新たな専門店業態で、コスメ、ファッション、フードの3つのゾーンと期間限定のポップアップで構成しており、日常シーンで使えるワンランク上の上質なアイテムと、ギフトとしても喜ばれるお気に入りが見つかるセレクトストアを展開予定です。 今回、渋谷スクランブルスクエアではなく、五反田東急スクエアに初めてのトータル提案型専門店として、「プラスクスタイル」を出店される。 五反田東急スクエアでは、特に駅利用者に有職女性が多いエリア特性をふまえ、女性の関心が高いコスメティック、ファッション、フードという3つのカテゴリーを展開していきます。 さらに、ラグジュアリーブランドやナチュラル系ブランドのコスメに加え、ビューティー雑貨やネイルサロンなど、最新のビューティーアイテムとサービスを組み合わせたラインナップが特徴との事。 ファッション では、百貨店や「渋谷ヒカリエShinQs」の強みである編集力を生かし、シーズンやモチベーションに合わせて毎日を楽しくするワンランク上の服飾雑貨を提案する自主編集売場「パーツジョイスト」を展開。 ファッションやライフスタイルのショップを融合した提案が特徴となる。 「東急フードショースライス」(フード) 季節やモチベーションごとに変わるおすすめスイーツとライブ感を楽しめる当社プロデュースのスイーツセレクトショップ「暦」と、ジェラートショップを展開します。 自家需要に加え、パーソナルギフトも提案します。 また、改めて施設のコンセプト「気が利く毎日、気がつく毎日」を踏まえ、百貨店らしい感度・質の高い品ぞろえにより「気が利く毎日」を、シーズンアイテムや期間限定のPOPUPショップで新しい発見につながる「気がつく毎日」を提供されていくとの事です。 2020年のJR山手線での中古マンションの平均相場では13位となっていますが、今後より単価が上がって行く事が予想されます。 五反田バレーとして注目しているだけではなく、2020年から「TEDxGotanda」として企業、教育機関、研究施設、住宅など、様々な年齢・属性が集い、多様性を高める五反田としても新しい試みがスタートしている。 駅前を中心として生活環境や、ホテルなどの観光の受け入れも盛んになり、さらにビジネスも増えてきている。 特に今回注目しているのが、渋谷を中心に様々なビルが新設されている東急グループが関係しているという点です。 こういった試みと展開が他のエリアでも広がっていくのかと思いますが、そのきっかけになる事も楽しみの一つではあります。 こういった生活関連の事業が展開すると、意外と古いマンションが残る五反田ではありますが、より各場所で新しくなって行くのだと思います。 ますます、これからの五反田に注目です。

次の

「レミィ五反田」改装で「五反田東急スクエア」に 一部フロアのみ営業、新型コロナ対策で

五反田 東急 スクエア

五反田の出会いスポット一覧 HUB ハブ 五反田西口店 JR五反田から徒歩3分とアクセス抜群なHUB ハブ 五反田西口店! 店内に入ると本場英国のパブをイメージした内装は無垢の木を使ったあたたかい雰囲気と様々なお酒が並ぶカウンター。 思わずイギリスではお馴染みエールビールが進んでしまいそうです。 お酒はリーズナブルに楽しめて、世界各国のビールが味わえます。 HAB名物1リットルタワービールは初めて見る人にはインパクト大!女子の注目を集めるにはとてもいいアイテムです。 フードもイギリス風で「ザ・フィッシュ&チップス」「ジャケットポテト(アンチョビマヨソース)」などエールビールには最高のコンビ!イギリスのパブに迷い込んじゃいますね。 HUB ハブ ではカウンターでドリンクやフードを直接購入するシステムになっています。 お店に入って1杯だけ飲んで次のお店にも行くとか、一人でお店に入るといった使い方もできる手軽さ。 好みの女性がいないかとりあえず1杯だけ飲みに出かけてみてはいかがでしょう? 住所 東京都品川区西五反田1-26-3五反田第2白井ビルB1F アクセス JR五反田駅 徒歩3分 営業時間 月~木、日、祝日: 17:00~翌0:00 金、祝前日: 17:00~翌2:00 土: 17:00~翌1:00 定休日 なし 82(エイティトゥ) 五反田西口店 JR五反田駅から徒歩3分で到着!82 五反田西口店は英国風パブをコンセプトにしたアットホームなお店造りになっていてワンコインから楽しめるリーズナブルなシステム。 上述で紹介したHubの系列店です) スポーツ観戦ができるので中継がある日はとても混雑しています。 アルコールは世界各国のビールを取り揃えており、イギリスではよく飲まれている「エールビール」はフルーティーで絶妙な苦み感がたまらない! 82(エイティトゥ)はスポーツ好きにはたまらないお店!イギリスのこだわりビールとおつまみでスポーツ観戦できるので試合中継のある日はお店全体がかなり盛り上がって混雑します。 そんな試合とビールを楽しみながら出合いを見つけてみてはどうですか? 住所 東京都品川区西五反田1-26-3 五反田第2白井ビル1F アクセス JR五反田駅 徒歩3分 営業時間 月~木: 12:00~翌1:00 金、祝前日: 12:00~翌2:00 土、日、祝日: 16:00~翌0:00 定休日 なし オ・コントワール・エシェゾー 五反田 五反田駅西口から徒歩1分のところにあるエシェゾーはおいしいワインとフレンチが楽しめるお店。 500種類以上の本格フランスワインがそろっていることと、フランスで料理を学んだシェフが提供する本格フレンチは至福の時間を過ごせること間違いなし! お店の口コミをみてもとても評判がよく、「接客がすばらしい」「ワインの知識が豊富」「料理がおいしい」といった声が多く評判がいいことがうかがえます。 エシェゾーでは女性のお客さんが多く来店しています。 理由としてはやはり豊富に取りそろえた本格ワイン!店内の雰囲気も気軽に入れてゆったり過ごせます。 ワインの知識を増やしてから行くとワイン好きの女性から高評価を受けそうですね。 住所 東京都品川区西五反田1-4-4 B1 アクセス JR 五反田駅 西口 徒歩1分 都営浅草線 五反田駅 A1番出口 徒歩3分 東急池上線 五反田駅 西口 徒歩1分 営業時間 営業時間 月~土17:00~翌1:00 (ラストオーダー24:00) お食事のラストオーダーは23:30となります。 駅近でアクセスがいいので気軽に足を運べるバーです。 店内は広々としていて落ち着きのある空間。 友達、デート、パーティーといろいろなシーンで利用することができます。 休日でも営業しているのでダーツの腕を磨いている人にとってはありがたい場所。 JACK ジャック では定期的にダーツ大会を開催!イベントの詳細に関してはホームページで確認してください。 JACK ジャック ではダーツやビリヤードが楽しめるので経験者や興味のある人はとてもたのしめる場所。 腕に自信のある人は女性を誘ってダーツやビリヤードを教えてあげるとあなたの印象もUP!イベント開催をねらって出かけてみましょう。 住所 東京都品川区東五反田1-17-1 global cabin五反田B1F アクセス JR五反田駅 営業時間 毎日 17:00~05:00 定休日 年中無休 原価BAR 五反田本店 JR五反田駅西口から徒歩1分とアクセスのいい原価BAR五反田本店はお酒も料理も原価で楽しめます。 原価BARは入場料1600円を払うとお店のメニューすべてを原価で提供してくれるといったありがたいシステムです。 お酒は100種類以上も用意していてビール、カクテル、ワイン、ウィスキーなど豊富に楽しめます。 フードは世界三大珍味の一つ「フォアグラのソテー」や原価BAR名物「自家製ローストビーフ」などワインにあう料理がそろっています。 原価BARでは女性に嬉しいスティルワインやスパークリングワインがあり、オーダーするとバーテンダーの作る本格的なカクテルも楽しむことができるので女子ウケ間違いなしのお店。 店内の雰囲気は木を使っていて暖かみがあり、スタイリッシュな感じもする空間。 暗めの照明が落ち着いて話をするにはちょうどいい演出をしてくれます。 アルコールの種類が豊富にあり、女性には嬉しいカクテルもたくさんのメニューから選べます。 おつまみも「モッツァレラとトマトのカプレーゼ」「プロシュート 24ヵ月熟成パルマ産生ハム」などカクテルと合いそうなメニューがそろっています。 Bar Blast バー ブラスト ではアルコールが楽しめるのはもちろんですが、ダーツも楽しめます。 カクテルで女性と乾杯したらダーツで盛り上がりましょう! 住所 東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル B2F アクセス JR五反田駅徒歩30秒 営業時間 18:00~5:00 定休日 日 ECHEGARAY エチェガライ ECHEGARAY エチェガライ はシェリー酒専門のスペインバルです。 テーブル席とカウンター席があるので一人で立ち寄ってもいいし、デートや友達と楽しむこともできます。 シェリー酒とはワインの一種で酸化や腐敗を防止するためにアルコール度数が通常のワインより強い。 独特な製法のためナッツのような香ばしい味わいのワインです。 お店には50種類以上のシェリー酒がそろっていて、生ハムやチーズ、オイル料理などシェリー酒と相性抜群なおつまみも用意してます。 ECHEGARAYはあたたかい雰囲気でワイン好きな女子なら一人でも入りやすい感じのバーです。 少しずつ人気が出ているシェリー酒の話題で五反田ガールに話しかけてはどうでしょうか? 住所 東京都品川区西五反田1-32-4 Tokyo Morris Bldg. 2F アクセス 大崎広小路駅から徒歩5分 大崎広小路駅から169m 営業時間 18:00~26:00 定休日 不定休 大衆居酒屋 酔っ手羽横丁 五反田店 五反田駅 徒歩2分とアクセスのいい酔っ手羽横丁は24時間営業の居酒屋なので昼飲みもできてしまうお酒好きにはありがたいお店です。 店内はカジュアルな雰囲気なので気軽に足を運べる居酒屋。 酔っ手羽横丁は文字どおり名物は手羽先。 手羽先のメニューは5つあって「名物手羽先」「塩手羽先」「激辛手羽先」「バター醤油手羽先」「カレー塩手羽先」とビールがどんどん進んでしまいそうです。 酔っ手羽横丁はメニューに遊び心があって「そら豆アワー」「NaverNaverEndingStory手巻風ねばねば納豆」など、どこかで聞いたことのあるようなメニューがたくさんあります。 オーダーする時に女子ウケをねらえるので酔っ手羽横丁には一度出かけてみましょう。 住所 東京都品川区東五反田1-13-6 アクセス JR 五反田駅 徒歩2分 都営浅草線 五反田駅 徒歩2分 営業時間 24時間営業 定休日 不定休 ダイニング 器 五反田駅から徒歩3分ほどでダイニング「器」に到着。 店内は大きなカウンターがあってコンクリート打ちっぱなしの壁にモダンジャズが流れる店内。 大人な雰囲気の漂うハイクラスな気分に浸って下さい。 バーといっても料理は充実していて、「あんこうの唐揚げ」「若鶏の七味焼き」「タコのやわらか揚げ」などお酒が進みそうなメニューがたくさん! アルコールは日本酒、焼酎、ビール、ワイン、カクテルと豊富にそろっています。 大人な雰囲気のダイニング 器には大人な女性が似合います。 綺麗な女性が訪れるというウワサもあるので期待も高まります! 器の落ち着いた空間で美味しいお酒と食事で大人な会話を楽しんでみましょうね。 住所 東京都品川区東五反田1-11-9 五洋ビル 1F アクセス JR五反田駅東口から 徒歩3分 五反田駅から194m 営業時間 ディナー 月~金 18:00~02:00 定休日 日・祝・第3土曜 Asian Dining PUERTO アジアンダイニング プエルト アジアンダイニング プエルトは五反田駅から徒歩3分と便利なアクセスで本格アジアン料理が味わえます。 店内の雰囲気はレンガを基調として無垢の床板とテーブルの存在があたたかい気持ちにさせてくれます。 本場タイ、ベトナムで技術を学んでいるだけあって料理の味は確か!女性ウケする激辛系やガーリック系のメニューも豊富にあります。 アルコールもいろいろあってビール、ワイン、自家製サングリア、カクテルなどなんでも取りそろえているのでどの料理と合わせようか迷ってしまいます。 アジアンダイニング プエルトはお店の雰囲気がよく、激辛料理とスムージーカクテルが味わえるという女子の好きな物が多く女子にウケること間違いなしのお店。 お客さんの中には女子グループで来ているといった状況も多いと思います。 大手チェーン店だけあってメニューはリーズナブルでお店には気軽に入りやすい感じ。 五反田でお昼から飲めるのもうれしい。 おつまみはいろいろありますがこのお店ではもちろんたこ焼き!安定のおいしさでハイボールがどんどん進んでしまいます。 たこ焼きの種類は定番の「ソース」「ネギ」「チーズ明太子」「チャンジャ」「肉みそ」など種類は豊富です!食べ過ぎには注意ですね。 駅近なのでいろいろなお客さんが来店しているようで、仕事帰りに立ち寄る人も多いです。 店内にはゴルフシミュレーターを完備していて、プロジェクターから映し出されたゴルフコースに向かってショット!本格的にコースへ出たような感覚で楽しむ事ができます。 天候に関係なくゴルフが楽しめるので気分転換や運動不足解消にもいいですし、デートで女子を連れていけば盛り上がる事間違いなしの場所です。 デートで利用すると彼女はとて喜んでくれる場所です!でも利用する前にゴルフの腕を磨いておきましょうね。 彼女に教えることができればあなたの好感度も上がりますよ! 住所 東京都品川区西五反田1-11-8 大成ビル8F アクセス JR 五反田駅 徒歩3分 東急池上線 大崎広小路駅 徒歩2分 営業時間 12:00~24:00 定休日 無休 五反田東急スクエア 五反田東急スクエアは五反田駅と直結している複合商業施設で、ファッション、コスメ、フードなど37店舗のテナントが出店しています。 駅から直結しているのでとても便利で気軽に買物をするならとりあえず東急スクエアに向かえば問題ない感じ。 ファッションやコスメを扱うテナントも多く、20代~30代ぐらいの女性がよく利用する場所です。 人気のイベントは事前の予約が必要ですが、中には当時開催しているものや、周辺の地域まで幅を広げればまだまだ参加できそうなものも見つかります。 男女ともに参加費を払っているため、ある程度安心した出会いを探すことができます。 もし、街コン・婚活パーティーに興味があるのであれば、元街コンスタッフの視点から厳選したランキングをチェックしてみてください。 日本で一番利用者が多いマッチングアプリです。 会員数1,000万人!毎月7,700人以上に恋人ができています。 ・毎月7,700人以上、延べ20万人以上に恋人ができています。 結婚のご報告も多数! 「日本経済新聞」「毎日新聞」などの新聞や「NEWS23(TBS)」「有田哲平の夢なら覚めないで(TBS)」等テレビにも取り上げられています。 人工知能(AI)が相性の良い相手をピックアップ、同じ趣味で集まれるコミュニティ機能も用意。 withに負けず劣らずのマッチングしやすさがあります。

次の