ヨークシャテリア 性格。 「動く宝石」ヨークシャーテリアの性格、しつけは難しい?寿命、子犬の価格は?

ヨーキー(ヨークシャー・テリア)の性格は?可愛過ぎるヨーキーの飼い方を徹底紹介!

ヨークシャテリア 性格

ヨークシャーテリアの 起源や歴史 現在では愛玩犬という印象の強いヨークシャーテリアですが、かつてはまったく別の役割として扱われていました。 ここでは、ヨークシャーテリアの起源・歴史について解説します。 下積みの長い苦労人? ヨークシャーテリアは優雅で気品のある犬として有名ですが、実はその歴史にはイギリスの工業地帯、炭坑育ちという「下積み生活」があります。 19世紀中ごろ、イギリスの工業地帯、ヨークシャー地方では、炭坑夫たちがネズミに困っていたました。 そこで、ネズミ退治として活躍したのがヨークシャーテリアです。 ヨークシャーテリアは活発で、好奇心にあふれています。 そのため、ネズミ退治には最適だったのです。 祖先はマルチーズ? ヨークシャーテリアは、ネズミ退治のために駆り出されていましたが、そもそもネズミ退治のために交配して「作り出された」とも言われています。 現在のところ、テリア系の子犬とマルチーズとの交配によって生まれたという説が有力です。 実際、マルチーズとヨークシャーテリアは、顔つきや毛並みが非常によく似ています。 今やペット犬の代表格! 炭坑育ちのヨークシャーテリアですが、やがてアメリカで小型化がすすみ、今のようなペット犬の代表格として君臨するまでになりました。 最初は、ヨークシャーテリアもサイズがさまざまで、大きなヨークシャーテリアもいたようです。 ヨークシャーテリアの輝かしい優雅さの裏には、そのような下積み時代があったのかと思うと、さらに親しみもわきますね。 関連記事 02. ヨークシャーテリアの 性格・特徴 ヨークシャーテリアはどのような性格の犬なのでしょうか? ヨークシャーテリアとの生活を考えている方向けに、性格や特徴をまとめました。 ヨークシャーテリアの性格 ヨークシャーテリアの性格を簡単に言うならば、勇敢で冒険好き。 そして、自己主張が強いのが特徴です。 親しくなった人にはしっかりとなつきますが、警戒心が強いため、知らない人への人見知りがはげしいことが多いでしょう。 また、甘えん坊で、放っておかれるとさびしさのあまり強いストレスを感じます。 甘えが強いところがヨークシャーテリアのかわいい側面で、一緒に暮らせば楽しい生活になること間違いありません。 最も小さい犬種のひとつ ヨークシャーテリアは体の小さな犬種であり、チワワに次いで小さい犬と言われています。 体重は3. 1キログラムが目安です。 1キログラムよりも大きいヨークシャーテリアは通常ヨークシャーテリアの分類には入らないことになっています。 とはいえ、もともとはテリア犬の血を引いた犬です。 中には倍以上の7キログラムを超える体重になるヨークシャーテリアもいます。 そこまで大きいと、もはやヨークシャーテリアとは正式には分類できませんが、大きくても健康に問題はありません。 通常のヨークシャーテリアの体高は、20センチから23センチほどが普通です。 ほかの動物とは仲よくならない? 活発で冒険好きな性格で知られるヨークシャーテリアですが、頑固な性格も特徴的です。 そのため、知らない犬とはほとんど仲良くなりません。 家族に甘える性格なので、ほかの犬の友達をそれほど必要としないケースもあります。 また、小動物を攻撃することもあるので注意してください。 もともと、ネズミのハンターとして駆り出された歴史があるほどですから、テリア犬としてのハンターの血がさわぐのでしょう。 そのため、小動物とは一緒に飼わないほうが賢明です。 ヨークシャーテリアの寿命 ヨークシャーテリアは小柄なため、病気には注意しましょう。 健康な状態が続けば、通常は寿命は14歳から16歳と言われています。 体が小さいと毒物や化学物質の影響を強く受けるため、環境には十分注意しましょう。 換気や食事の質にも注意してください。 また、マルチーズが祖先のひとつですが、マルチーズと同様ヨークシャーテリアも目の病気にかかる傾向が高いと言われています。 定期的に検査しましょう。 ヨークシャーテリアの 入手方法・価格相場 ヨークシャーテリアを家族に迎え入れるにはどのような方法があるのでしょうか? 入手方法や購入時の注意点をまとめました。 ヨークシャーテリアの里親募集 ヨークシャーテリアの里親募集を利用すれば無料で入手できます。 ただし、ネット上だけで簡単に決断せず、実際に会いに行って決めることをおすすめします。 安易に決断すると、あとで後悔する結果にもなりかねません。 また、ヨークシャーテリアは、きちんとトレーニングをしていないと無駄吠えのクセがつきます。 1回無駄吠えがクセに成ると直りにくいものです。 そのため、子供のころから無駄吠えしないようトレーニングする必要があります。 しかし、トレーニングをしっかり受けていない成犬のヨークシャーテリアが里親探しをしているケースもあります。 どこまでしつけがしてあるかは注意して確認しましょう。 ブリーダーからヨークシャーテリアを買う 最も王道なのが、ヨークシャーテリアを扱っているブリーダーから購入するという方法です。 価格は高くなりがちですが、ブリーダーは血統書のついた子犬を販売しているため、価格が高くなるのは仕方がありません。 日本では一般社団法人ジャパンケネルクラブが血統書を発行しているので、血統書がジャパンケネルクラブ発行のものかもきちんと確認しましょう。 ヨークシャーテリアの価格相場 ヨークシャーテリアの価格は、子犬をブリーダーで買う場合、20万円から35万円が一般的です。 ただし、親がチャンピオン犬などであれば、価格は高くなる傾向があります。 とはいえ、値段が高ければよいわけではありません。 実際に会って、お互いの相性を感じてから決めるのも大切です。 関連記事 04. ヨークシャーテリアの 飼い方・しつけ方 ヨークシャーテリアとの生活をエンジョイするためには、飼い方やしつけ方が重要です。 ヨークシャーテリアにいつまでも健康で長生きしてもらうためにも以下のポイントを押さえておきましょう。 ヨークシャーテリアは屋内で飼おう ヨークシャーテリアは運動が大好きです。 とはいえ、屋外で飼うのはおすすめできません。 ヨークシャーテリアは体が小さく、寒暖の差には強くないからです。 また、すぐにさびしがる性格ですから、屋外で飼うと十分な愛情を感じることができず、無駄吠えの癖がつく可能性が高くなります。 ヨークシャーテリアの運動方法 ヨークシャーテリアは活動的に動くため、家の中で走り回るだけでも十分な運動になります。 ただし、公園など安全な場所があるなら、自由に走り回る時間を時々作りましょう。 屋外で遊ぶことで、開放的で活発な性格になります。 また、運動は散歩のようにただ歩くより、一緒に遊ぶのがおすすめです。 とはいえ、過度の運動は小さな体には負担になるので注意してください。 ヨークシャーテリアの抜け毛 ヨークシャーテリアは、基本的に抜け毛は少ないと言われています。 しかし、毛が長いため抜け毛が目立つのも事実です。 そのため、抜け毛が気になる場合は、毛を短くカットするのもよいでしょう。 小さなテリア犬というイメージになり、独特のかわいらしさが際立ちます。 もちろん、毛を長く伸ばしてラグジャリーな雰囲気にするのもおすすめです。 ただし、毛を長く伸ばす場合は、毎日のブラッシングが欠かせません。 シャンプーも定期的にする必要がありますが、シャンプーのしすぎも逆効果です。 シャンプーをしたあとは、水気を残さないようにきちんと乾かしてください。 ドライヤーを使って乾かすのが基本ですが、乾燥しすぎも肌に良くないため、時間をかけてしっかりと乾かしてください。 歯の健康に注意 小型犬は歯肉炎になりやすいので注意が必要です。 噛むおもちゃなどで歯茎を強くするのもよいでしょう。 健康的な食事で歯茎への影響を保つことも気にかけてください。 口臭などが気になるなら、早めに獣医に相談しましょう。 吠え癖・噛み癖の対処法 ヨークシャーテリアは、活発な性格が間違った方向にすすむと、わがままな性格になる恐れもあります。 そのため、子犬のときからトレーニングを行いましょう。 吠え癖は子供のときになくさなければ苦労します。 また、さびしいためにいたずら癖・噛み癖・吠え癖がつくこともあるでしょう。 ヨークシャーテリアとコミュニケーションを持つ時間を計画してあげてください。 しっかりと愛情を注(そそ)いで、満たされた生活環境を整えましょう。 ヨークシャーテリアに関する よくある質問 Q.ヨークシャーテリアの色はどうやってわかる? ヨークシャーテリアは、小さいころはブラック・アンド・タンの毛並みです。 しかし、多くの場合、1年後には色が変わってきます。 ダークスチールブルーの美しい毛並みの色も、1年後にならなければわからないのです。 しかし、通常は、親の色を受け継ぐことが多いため、親から推測して毛並みの色を判断するとよいでしょう。 同時に、子供のときの見た目だけでは判断しないことも大切です。 Q.ヨークシャーテリアがかかりやすい病気はありますか? 体が小さいので病気には注意が必要ですが、気にするべきひとつの傾向は気管の病気です。 特に、肥満によって気管がせまくなるケースも少なくありません。 また、寒暖の差に弱いため、風邪にかかって体が弱ることがないよう気をつけましょう。 人間と同様、普段からの栄養バランスのある食事と適度な運動が大切です。 Q.ヨークシャーテリアは骨折しやすいと聞きましたが本当ですか? ヨークシャーテリアは骨が細いため、注意しなければ骨折の危険があります。 特に、元気に遊びまわるあまり、高いところから飛んで骨折するケースも少なくありません。 家の中で段差を少なくする、危険な場所を作らないなどの気配りもできるでしょう。 また、床がフローリングだとケガをしやすいため、カーペットにするのもおすすめです。 Q.毛の手入れはどうしたらよいですか? ヨークシャーテリアにブラッシングは欠かすことができません。 特に、毛が長い場合は、ブラッシングをしなければ毛玉になりやすいので注意してください。 ブラッシングは、ブラシとくしを使い分けて使いましょう。 シャンプーは2週間に1回はしてください。 長い毛の質を保つためには、ラッピングもおすすめです。 自分で行うのは簡単ではないため、トリマーにお願いするのが無難です。 シャンプーが肌に残ると皮ふ炎になりやすいので注意してください。 Q.ヨークシャーテリアのえさは1日何回あげればいいですか? ヨークシャーテリアのえさは、1日に2回が基準です。 あげるえさの量はきちんとコントロールしてください。 特に、ほかの犬と一緒に買うときは肥満に注意が必要です。 また、与えるえさの量は、重さや分量で決めるのではなく、カロリーを基準とします。

次の

ヨーキー(ヨークシャー・テリア)の性格は?可愛過ぎるヨーキーの飼い方を徹底紹介!

ヨークシャテリア 性格

美しい毛並みから、世界中で人気とされている犬種「ヨークシャー・テリア」。 日本でも多くの愛犬家に愛されていますね。 今回は、ヨークシャー・テリアの性格や特徴、飼い方だけでなく、しつけのポイントや他の小型犬との性格の比較をご紹介します。 「ヨークシャー・テリア」ってどんな犬? ヨーキーという略称で呼ばれている「ヨークシャー・テリア」。 日本でもよく見かける犬種ですね。 国際的愛犬団体ジャパンケネルクラブが公表している犬種別登録頭数では、2017年度は10,898頭で飼育頭数第6位。 日本で多く飼育されているのがうかがえます。 その名のとおり、イギリスのヨークシャー地方が発祥の犬種で、もともとはネズミ捕りのために作出されたのだとか。 その後さまざまな犬種と掛け合わされ、今の小さくて可愛らしい見た目になり、愛玩犬として広まったといわれています。 ヨークシャー・テリアの特徴は、つやつやとした美しい被毛。 成長するにつれて、7回ほど色味が変化するといわれており、「動く宝石」という素敵な呼ばれ方をされています。 ヨークシャー・テリアは、カットのスタイルも実にさまざま。 全身の毛が地面につくくらい伸ばしたフルコートや、全体を短くすっきりとさせたサマーカットだけでなく、顔周りだけをふんわりカットしたり全体をセミロングにしてエレガントさを演出したりと、長い被毛を生かしたおしゃれなカットを楽しんでいる飼い主さんもいるようです。 「ヨークシャー・テリア」の性格は? 犬は人と同じくそれぞれに個性があるので、この犬種は絶対にこういう性格だ、とは言えません。 ただ犬種によって性格の傾向はあるので、ヨークシャー・テリアに多くみられる性格をご紹介します。 ヨークシャー・テリアは前述したとおり、もともとはネズミを捕まえるために作り出された犬種。 その影響なのか、勇敢で活発、好奇心旺盛でエネルギッシュな性格の子が多いようです。 自己主張が強く勝気ですが、臆病な一面もあるため、大きな音などを怖がって吠えてしまったり攻撃的になったりする場合もあります。 また、人懐っこく家族想いで甘えん坊という特徴もあり、犬同士よりも人を好む傾向があります。 ある飼い主さんは、「家族がくつろいでいると必ず体をくっつけてきて眠ります」という可愛らしい報告をしてくれました。 オスの性格 ヨークシャー・テリアのオスは、メスに比べて甘えん坊の子が多いようです。 好奇心旺盛で、飼い主さんにはよく懐く一方で、慣れない相手には警戒心を表すことが多いのが特徴です。 メスの性格 子犬のときはオスとさほど変わりませんが、年を重ねるとともに精神的に落ち着いていき、情緒が豊かになったり思慮深くなったりする傾向があるようです。 オスに比べて相手を選ばず社交的です。 他の小型犬との性格の比較 ヨークシャー・テリア以外にも、可愛らしい小型犬はたくさんいますよね。 小型犬の中でも飼育しやすいといわれている、チワワ、トイ・プードル、マルチーズをピックアップ。 ヨークシャー・テリアとの性格の違いをご紹介します。 チワワ チワワは、ヨークシャー・テリアと同じく甘えん坊といわれています。 ただ勇敢なヨークシャー・テリアとは逆にチワワは怖がりな子が多いようで、警戒心が強く臆病な一面が。 子犬の頃からのしつけで、社会性を身につけさせてあげることが重要です。 トイ・プードル トイ・プードルは、ジャパンケネルクラブの犬種別登録頭数で、10年以上トップの座を守り続けている大人気犬種。 とても賢く、しっかりとしつければ飼い主さんの指示をよく聞いて行動してくれるようになるでしょう。 また、勝気なヨークシャー・テリアと比較して、トイ・プードルは人に対して温厚という特徴もあるようです。 マルチーズ 長く愛玩犬として飼育されてきたため、人に懐きやすいといわれているマルチーズ。 「甘えん坊」なヨークシャー・テリアに対し、マルチーズは「甘え上手」だといわれています。 マルチーズには強気な一面があるので、恐怖や不安を感じると攻撃的になってしまう場合も。 ただ基本は活発なので、マルチーズを飼育する場合はたくさんの人とふれあって存分に可愛がり、自信をつけてあげると良いでしょう。 同じ「小型犬」というカテゴリーでも、犬種によって性格はさまざま。 合う合わないは飼い主さんによるので、「こういう性格だから飼いやすい」とは一概には言えません。 また犬種だけでなく個体によっても性格は変わってくるので、犬を飼育する際は必ず対面してふれあい、その子の性格をチェックすると良いでしょう。 「ヨークシャー・テリア」飼い方のポイント! ヨークシャー・テリアを飼育するうえで、注意すべきポイントをご紹介します。 温度管理 ヨークシャー・テリアを飼育する場合、まず気にすべきなのは住環境です。 シングルコートで温度変化に弱いため、室内飼育に適しています。 エアコンなどで温度管理を欠かさず行い、過ごしやすい環境をキープしてあげましょう。 床 小型犬のヨークシャー・テリアは、あまり関節が強くありません。 フローリングは滑りやすく足腰に負担がかかるので、滑り止めワックスを定期的にかけたり、カーペットを敷いたりして対策をとりましょう。 お手入れ どの犬種にも言えますが、定期的なトリミングと毎日のブラッシングは必須です。 カットのスタイルにもよりますが、とくにフルコート(全身の毛を長く伸ばすスタイル)の場合は毛が絡まることのないように、時間をかけて毎日ブラッシングをしてあげましょう。 気をつけたい病気 ヨークシャー・テリアは、後ろ足の膝蓋骨がずれてしまう「膝蓋骨脱臼」になりやすいといわれています。 1才前後で検診を受け、脱臼しやすい骨格かどうかを一度チェックしてもらうことをおすすめします。 普段の生活では、階段やソファなどの段差に注意して、必要ならば踏み台やスロープなどを用意してあげましょう。 その他、「気管虚脱」という呼吸器官の病気にも要注意。 気管が徐々に変形しつぶれ、病状が進むと呼吸困難になる病気です。 興奮したときや運動をしたときに咳や「ゲェ~ゲェ~」というのどが鳴る不自然な呼吸などの症状が特に強くなる傾向があります。 そのような症状に気づいたらすぐに動物病院を受診しましょう。 「ヨークシャー・テリア」しつけのポイント! 最後はヨークシャー・テリアのしつけについて。 ヨークシャー・テリアの性格から、しつけのポイントをご紹介します。 飼い主さんがリーダーだと理解させる ヨークシャー・テリアは自己主張が強めの性格なので、可愛いからと甘やかしているとどんどんワガママになっていってしまうことも。 一緒に寝たり家族と一緒のご飯を食べたりするのも、犬が「自分は飼い主さんと対等」「むしろ自分の方が偉い」と思ってしまうおそれがあるので、やめた方が無難です。 音に慣れてもらう 警戒心が強く臆病な一面もあるヨークシャー・テリア。 玄関のチャイム音や掃除機などの大きい音に反応して攻撃的になり、吠えてしまう場合があります。 家に迎えて1〜2週間後、体調が落ち着いているのを確認したらしつけの一環としてこれらの音は怖くないと教えてあげる機会を作りましょう。 しつけの方法としてはまず、チャイムなどの音が鳴っているタイミングで、おやつやドライフードを数粒与えます。 これは「この音が鳴ると良いことが起こる」と犬に覚えさせるしつけの方法です。 これを繰り返し行うことで「チャイムの音は良いことが起こる合図」と犬が理解し、怖がらずに受け入れられるようになります。 美しく可愛らしいヨークシャー・テリア。 どの犬種でもそうですが、個体によって細かい性格は異なります。 同じヨークシャー・テリアでも、さまざまなタイプの子がいるはずです。 ヨークシャー・テリアを家族に迎え入れる際は、しっかりと対面してスキンシップをとり、飼い主さんと相性がぴったりの子を見つけてくださいね。 参考/「いぬのきもち」2016年9月号『犬種連載シリーズvol.

次の

ヨークシャーテリアは聡明でしつけやすい?性格から見る飼いやすさと注意点

ヨークシャテリア 性格

皆さんは 「ヨークシャーテリア」という犬種をご存知でしょうか? 光沢のある美しい被毛から「動く宝石」とも呼ばれるほどの美しさと明るい性格で、世界的にも大人気のヨークシャーテリアですが、どのような性格や特徴があるのでしょうか? ヨークシャーテリアを飼いたいとお考えの方は、性格や特徴だけでなく、お迎えの方法や飼い方のコツ・注意点なども気になりますよね。 そこで今回の記事では、ヨークシャーテリアについて• ヨークシャーテリアの性格や特徴• お迎え・購入方法や価格• 飼い方のコツや注意点、しつけ方の解説• 寿命やかかりやすい病気とペット保険の補償について 以上のことを中心にご説明していきます。 この記事を読んでいただければ、ヨークシャーテリアの性格や特徴について理解することができ、ヨークシャーテリアをもっと好きになることでしょう。 ぜひ、最後までご覧ください。 ヨークシャーテリアは、19世紀中ごろにイギリスで誕生しました。 ヨークシャー地方の炭鉱や繊維工場で、 ネズミを駆除するために作出されました。 ヨークシャーテリアが誕生した当時は、様々な犬種が交配に用いられていたため、現在のような小柄で美しい被毛ではなく、ぼさぼさしたワイヤーヘアや体重5kg以上ある個体もいました。 主に交配に使われた犬種は、 スカイテリアや マンチェスターテリア、 ウォータサイドテリア、 マルチーズなどでした。 そして、交配をしていく中で今のような小柄で美しい毛並みになりました。 元々は、作物や食べ物を荒らすネズミ捕りのために作出されたため、主に労働者階級の家庭に飼われていましたが、その小ささと被毛の美しさ、明るく活発な性格が評判となり、徐々に上流階級の家庭でも飼われるようになりました。 また、日本でヨークシャーテリアが飼われるようになったのは、戦後あたりからだと言われています。 見た目が小さくてとってもかわいらしく、またビロードのような美しい毛並みを持っているヨークシャーテリア。 姿を見ただけで思わず微笑みたくなります。 一体、性格はどんなでしょうか? 毎日一緒に暮らしていくペットとなると、性格を把握しておくとスキンシップが上手くいきます。 もちろん、ヨークシャーテリアだから性格はこうだ!という絶対的なものはありません。 人間だって、血液型4種類で性格が違うし、家族の中でも性格が反対というケースがあります。 ですからあくまで 「ヨークシャーテリアの性格の傾向」としてお話しします。 見た目の可愛らしさとは違い、先ほどお伝えした通り、元々はネズミ捕りのための犬でしたので、 エネルギーが溢れ 勇敢です。 しかし、私を見て見て!という、自己主張型のわがままなところがあったり 甘えん坊なところもあります。 人間が大好きなのです。 また、性別によっても性格の差がありますので次にお伝えします。 ヨークシャーテリアは、 賢く勇敢な性格の持ち主です。 明るく元気いっぱいで、飼い主には深い信頼を寄せ思いっきり甘えてくれます。 膝の上に乗ったり抱っこされたがったりと スキンシップも大好きで、飼い主と一緒にいる時間を好みます。 また、ネズミ捕りだったルーツから負けん気も強く、体は小さいですが 番犬にも適しています。 そんなヨークシャーテリアですが、オスとメスによっても性格に違いがあります。 オスの性格:甘えん坊で好奇心旺盛 オスのヨークシャーテリアは、メスと比べて甘えん坊な性格の個体が多いといわれています。 好奇心も旺盛で飼い主にはとてもよく懐きますが、初対面の人には強い警戒心を示します。 メスの性格:落ち着いていて社交的 子犬のときは、オスと同様に甘えん坊で好奇心旺盛な性格ですが、年齢を重ねるにつれて落ち着いた性格へと変化します。 また、情緒豊かで相手を選ばず誰とでも触れ合える社交的な性格も持ち合わせています。 さて、お手入れの方法やその頻度はどのくらいが良いのでしょうか? 頻度ですが、 被毛をいつもきれいに保つためには、ブラッシングは 「毎日」、 被毛のカットは 「1、2か月に1回定期的」に必要になります。 なぜなら、被毛を伸ばしっぱなしにすると、目に毛が入って眼病になったりします。 また、被毛の毛玉は皮膚病につながり、犬の健康に良くありません。 そこでお手入れが大事となります。 お手入れ方法は次の4つです。 ブラッシングする• シャンプーする• ラッピングする• カットする ヨークシャーテリアの被毛は「シングルコート」と言って一重構造の生え方をしています。 そのため、毛替えがなく、抜け毛が少ないですが、 被毛が毛玉になりやすい特徴があります。 毛玉を防ぐためには毎日の ブラッシングが必要です。 ヨークシャーテリアの毛は長いので、毛にゴミや食べ物、オシッコなどがついていて衛生的によくありません。 シャンプーをすることによって、美しさを保つ事ができます。 ロングな被毛の場合は、リボンなどで ラッピングしてあげましょう。 目に被毛が入らないようにする工夫も必要です。 そして、定期的に カットして、被毛が長くなりすぎないようにする事も大切です。 お迎え準備 ヨークシャーテリアのお迎えする時に準備するものは、• ゲージ(犬の安息の場所として絶対に必要)• トイレシート• トレー• ドッグフード• おもちゃ などです。 次に購入方法について解説します。 ブリーダーから直接迎え入れる 血統を重視される方や 健康状態の良いヨークシャーテリアを引き取りたい方は、ブリーダーから直接購入することをおすすめします。 ブリーダーショップでは、両親や兄弟も直接確認できますし、繁殖者から直接話を聞くこともできるので、将来像がイメージしやすいのもポイントです。 最近では、インターネットでもブリーダーショップや犬を検索して事前に情報収集ができます。 しかし、利益だけを目的としたブリーダーショップも少なくはないので、 ネットの情報だけを見て購入を決めることは危険です。 メールや電話でやりとりをして、直接ブリーダーと話したり犬と触れ合ったりして、家族として迎え入れるかどうかを検討しましょう。 ペットショップで購入する この方法が、ヨークシャーテリアを迎える方法として 最も身近であるといえるでしょう。 ペットショップで販売されている子犬は、早期に母犬と離されている場合が多いので、母乳からの栄養や免疫を十分に得られていないこともあります。 また、ペットショップは、ブリーダーから引き取った犬を販売しているため、 値段も高くなりがちです。 里親制度を利用して引き取る 血統を特に重視しない方や 費用をできるだけ抑えたい方におすすめなのが、里親制度です。 里親制度とは、何かしらの理由でペットを飼い続けることができなくなってしまった飼い主が、新しい飼い主を探すための制度です。 里親制度を利用する場合、引き取ること自体は無料ですが、ワクチン接種代などの諸費用が掛かる場合があります。 いずれにせよ、費用面では ブリーダーやペットショップよりも抑えられるでしょう。 ヨークシャーテリアの子犬の値段 ヨークシャテリアの値段は、 150,000〜250,000円程が相場といわれています。 もしペットショップなどで購入する際に、相場よりも大幅に安かったり高かったりする場合は、その理由をきちんと確認しておきましょう。 ヨークシャーテリアを迎えるにあたって、費用をできるだけ抑えたい方は 里親制度を利用することも選択肢のひとつです。 里親は、ワクチン接種代などの実費負担のみで、譲り受けること自体は無償です。 ヨークシャーテリアの子犬の選び方 ヨークシャーテリアは、その可愛らしい小ささが魅力のひとつでもありますが、小さければ良いというものではありません。 他の子と比べて極端に小さかったり、月齢の平均体重を大きく下回っていたりする場合は、 健康状態に何かしらの問題があるかもしれません。 また、好みの毛色で選ぶ方もいらっしゃると思いますが、ヨークシャーテリアは子犬から成犬になるにつれて、毛色が大きく変化します。 そのことを念頭に置いて、 毛色の変化も楽しむという気持ちを持つようにしましょう。 選び方のポイントとして、性別も参考にすると良いでしょう。 前述したような オスとメスでの性格の違いの他に、 オスの方が体格が大きくなることもあります。 避妊・去勢手術を行わない場合は、オスのマーキングやマウンティング、メスの発情出血(年2回)などがありますので、そちらも踏まえてご検討ください。 ヨークシャーテリアの飼い方のコツは何でしょうか? やはり 「運動」が大事です。 ヨークシャーテリアはチワワに次ぐ小型犬です。 小型犬なので、運動量は家の中を走り回るだけでも十分な運動になっています。 しかし、やはり外へ出て運動する事は大事です。 日の光を浴びて外の空気を吸う事は、人間同様、ストレス解消につながります。 そして、外の世界を知る事で、他の犬との関わりも出来、 犬の社会性もできてくるのです。 ですから1日に2回、10分程度のお散歩でいいですから、是非、毎日お散歩させてくださいね。 また、ヨークシャーテリアは基本的に室内で飼う犬なので、家で遊ばせるのですが、 その際 床が滑らないように気をつけてあげてください。 ヨークシャーテリアは小さくて関節も丈夫ではありません。 フローリングの場合は、すべりにくくするためにカーペットを敷くなどの工夫をしましょう。 ヨークシャーテリアを飼う上での注意点に 「温度管理をしっかりとすること」があります。 ヨークシャーテリアは、小型犬ですから大型犬のような体力はありません。 小さいが故に地面との距離も近く、暑い夏には照り返しなどの影響を直接身体に受けてしまいます。 また、シングルコートなので、体温調節、特に「寒さ」がとても苦手なのです。 ヨークシャーテリアは「毛替え」がないのは体温調節にとって大きなデメリットとなっています。 そこで、 散歩に行く時間を工夫しましょう。 夏は涼しい時間帯の早朝と夜。 冬は暖かい日中。 冬は冬用のワンちゃん用の洋服を着せて散歩するのもよいでしょう。 風邪を引かせないように、十分温度管理は気をつけてください。 ヨークシャーテリアは頭の良い犬です。 ですから小さな頃から上手にしつけをするとちゃんと言う事を聞いてくれます。 犬は、 リーダーの言う事には従います。 「 指示に従うようになったら褒める。 」この関係性が大事です。 その上でしつけをしていきましょう。 ヨークシャーテリアのしつけ方は主に次の3つです。 トイレを教える• 無駄吠えをやめさせる• 噛みグセをやめさせる ヨークシャーテリアは室内犬ですから、家の中の トイレのしつけは重要です。 トイレに行きたくなったら連れていき、トイレを認識させます。 出来たらたくさん褒めてあげましょう。 無駄吠えの中で、何かが欲しくて吠えている時があります。 そのような時は無視してその場にいないようにしましょう。 来客などに吠える場合は、人に慣れさせていく事や、チャイムの音が鳴るとお菓子がもらえるとか、良い事があると教えるのもひとつの手です。 また、ヨークシャーテリアは、 噛みグセがある犬です。 噛まれたら、大げさなくらい痛いという素振りをするのも良いでしょう。 噛むオモチャを与えたり、時には無視も必要です。 噛みグセはなかなか直りませんので、根気よく対処して行きましょう。 ヨークシャーテリアの寿命 ヨークシャーテリアの 平均寿命は12~16歳といわれています。 超小型種でありながら、その中でも比較的長生きする犬種だといえます。 ヨークシャーテリアがかかりやすい病気 ヨークシャーテリアがかかりやすいといわれている病気は下記のとおりです。 先天性門脈体静脈短絡(先天性門脈シャント)• 腸リンパ管拡張症• 膝蓋骨脱臼• 大腿骨頭無菌性壊死(レッグ・ペルテス• 水頭症• 環軸亜脱臼• 白内障• 尿石症(シュウ酸カルシウム)/尿酸塩• 停留精巣(陰睾)• 気管虚脱• 急性膵炎• 壊死性髄膜脳炎• 壊死性白質脳炎• 淡色被毛脱毛症• 乾性角結膜炎 そのうち、特にかかりやすいとされている病気の症状と治療費についてご紹介します。 ここまで、ヨークシャーテリアの性格や特徴、飼い方のコツなどをお伝えしてきました。 今回の記事でお伝えしてきたことは以下の通りです。 ヨークシャーテリアの性格は勇敢で甘えん坊、オスとメスでは性格が違う。 シングルコートで毛色は7回変化し、被毛が長いので、カットは定期的に、ブラッシングは毎日のお手入れが必要。 ヨークシャーテリアの飼い方のコツは、室内犬だけれど散歩も必要、骨折をしないような室内の工夫も必要。 体温調整が難しいので温度管理も大切。 ヨークシャーテリアのしつけは、小さいうちから主従関係を築き、トイレ、無駄吠え、噛みグセをやめさせるようにする。 ヨークシャーテリアは比較的長生きだが、かかりやすい病気があるのでペット保険の加入も考えること。 ヨークシャーテリアの性格を把握してしつけをしっかりとし、おしゃれで可愛らしい風体を守るため、お手入れである「美容」にも気をつけて、ヨークシャーテリアとの楽しい毎日をお過ごし下さいね!.

次の