白髪 サプリ 市販。 白髪サプリ・黒髪サプリのおすすめ人気ランキング5選

白髪サプリのしくみと選び方|効果の比較と予防|副作用や安いと効かない?

白髪 サプリ 市販

Contents• 一度白髪になった髪は戻る? 一度白髪になった髪を元の色に戻すことはできませんが、残りの黒髪の色素を保持して白髪の広がりを遅くさせることができる場合があります。 最終的には遺伝の影響を受けるので、生え出すタイミングもそれに依存します。 摂るべき10種類の栄養素 カルシウム カルシウムは骨に重要なだけではなく、神経、心臓、筋肉の健康を促進します。 牛乳やヨーグルトなどの乳製品は、カルシウムの主要な供給源として意識的に摂ることが大切です。 銅 銅欠乏症 は、体のエネルギー生産を妨げ、血液細胞と結合組織に影響を与える可能性があります。 また 、新しい血球を作るのを助けるため、 銅は メラニン生成に も大切な役割を果たしています。 食事に十分な量の銅を摂取することで、これらのプロセスが損なわれないようにすることができます。 鉄 鉄は、血液細胞でヘモグロビンを作成するのに役立つ必須ミネラルで、体全体に酸素を運ぶ役割を果たします。 肉、レンズ豆、濃い葉菜を食べることで、食事からもとることができます。 たんぱく質(ケラチン) 縮毛矯正など、ヘアケアとしての ケラチントリートメントなどが有名ですが、内部のケラチンも髪全体の健康に影響を与える可能性があります。 ケラチン は、表面細胞に存在するタンパク質の一種です。 ケラチンタンパク質が毛包で分解すると、他の問題の中でも特に脱毛や色素沈着の変化につながる可能性があります。 ビタミンB-5 食べ物からエネルギーを生成するのを助ける必須栄養素で 、赤血球生成にも役立ちます。 アメリカでねずみを用いた研究では、 ビタミンB-5が毛の灰色化を逆転させる可能性があること が示されています(人間での臨床試験はまだありません) ただし、十分なビタミンB-5を摂取することで、体が食物を適切にエネルギーに変換していることを確認できます。 ビタミンB-6 ビタミンB-6は、代謝と免疫の両方に重要で、不足すると 髪の乾燥・唇のひび割れ・疲労などの 症状が現れる ことがあります。 ビタミンB-9 ビタミンB-9(葉酸 )は、アミノ酸を代謝するのを助け、 DNA機能にとっても重要です。 十分なビタミンB-9を摂取していない場合、髪、皮膚、爪の 色素沈着の変化 が発生する可能性があります。 葉酸が豊富な食品の 例としては、豆、アスパラガス、葉菜、柑橘類があります。 ビタミンB-12欠乏症は、多くの場合、髪が早期に白くなり始めた人々における葉酸とビオチンの欠乏症と同時発生します。 肉、乳製品などの食品を摂ることで、十分なビタミンB-12を摂取できます。 ビタミンD ビタミンDは骨の健康に不可欠で、また体がカルシウムをより効率的に吸収するのにも役立ちます。 早期白髪の人はビタミンD欠乏症になる傾向があることがアメリカの研究でわかっており、さらに、栄養素が毛包のメラニン生成にも影響を与えることを示唆しています。 適度な日光にさらされるとビタミンDを摂取できます。 また、卵、脂肪の多い魚、強化製品などの食品にも含まれています。 亜鉛 蛋白質を作るのを助け、 亜鉛欠乏症 は髪の健康に影響を与える可能性があります。 豆、全粒穀物、赤身肉、カキから摂取できます。 白髪が生えやすい人の生活共通点 コレステロール値が高い 早期白髪の人は、コレステロール値が高いことがわかりました。 魚油サプリメントを摂取することは、これに対処する1つの方法である可能性があります。 DHA・EPAは体内で作ることのできない必須脂肪酸ですが、実は酸化しやすいという弱点があります。 は、酸化防止剤としてビタミンEを配合、個別包装で品質の保持をしており、薬品会社ならではのサプリは信頼性が高いです。 白髪サプリのしくみ 白髪が生えるとつい、白髪染めやシャンプーを変えるなど、一時的な見た目の急いで行う方が大半です。 しかし、今後もそのままだと防止や改善には繋がることはありません。 前述の白髪対策のための摂るべき栄養素が意外と多いことに、驚く方もいると思いますが、食事から充分な量を摂るのは難しいのが一目瞭然です。 そんな染めるループから抜け出す、そして内側からしっかりケアをして髪の内部を整えるのに役立つのがサプリの存在です。 失敗しないサプリ選びの2つのポイント• 原材料名が書かれている• 配合量が記載されている 原材料名は配合成分の多い順に記載しないといけない為、 記載されていない場合は添加物が一番多く配合されている可能性があります。 さらに、早く効果を出したい方におすすめなのが、 サプリと育毛剤どちらも取り扱っているショップで「併用してケアをすること」です。 たとえば、 の場合、 育毛剤だけでではなく、 も販売しています。 こちらの記事で使用レポをまとめているのですが、 髪の指通りが良くなったのは早い段階で感じたので、内側ケアの重要性を深く感じました。 ちなみに、こちらの の場合、 他のサプリにはない魅力が、メディカルプロフェッショナルの 薬学博士 x 美容専門家 x 毛髪診断士で開発されたものなので信頼性も高いです。 には白髪のしくみやケアが詳しく解説されているので、初心者は特におすすめです。 他にも、口コミで大人気の も 育毛剤とサプリのセット販売をしていて、評判も名高いです。 ドリンクの吸収率はサプリの5倍? によると、ドリンクとサプリでは栄養素の吸収率が5倍も異なるとのこと。 つまり、ドリンクタイプで10mlを摂取した同量の栄養素をサプリから摂ろうとすると、• 錠剤:1日15粒• カプセル:1日10粒 が必要になります。

次の

【白髪サプリ おすすめランキング3選】2020年人気は?効果的な選び方と口コミを比較

白髪 サプリ 市販

「白髪サプリってどうなの?」 「飲むだけで、本当に白髪ケアができる?」 「白髪サプリを飲む場合のオススメ商品を知りたい!! 」 白髪と言えば「外側からのケア」が一般的。 白髪を染めたり切ったりと、ケアすることは可能ですが、 定期的にやらないといけないので結構面倒です。 しかも、ケアをすればするほど、自分の白髪と向き合うことになるので、続けているうちに「白髪が増えてきてショック!! 飲むだけの簡単ケアなので何と言っても続けるのがラク!! 白髪染めと併用してケアできるのもうれしいポイントです。 ただ、同時に白髪サプリを飲む前に知っておきたいこともあります。 白髪サプリはあくまでサプリメントであり、 白髪を黒くする薬ではありません。 効果は人によって違うので曖昧と言えますし、白髪の変化を感じるにしても時間がかかる傾向にあります。 そうそう。 そんなわけで、今回は白髪サプリの効果や向いている人、実際に飲んだ中でのおすすめ商品を紹介していきまーす。 そもそも…白髪を黒髪に戻すことはできるの? 白髪サプリの効果や選び方云々の前に、一番疑問に思うことはコレではないでしょうか。 白髪を黒髪に戻すことができるかどうか…ということ。 結論を言うと、 「それは人によって異なります。 」 冒頭にもお伝えしたように、 白髪を黒髪にする「確実な」方法は確立されていません。 そんな方法を発見したら「確実にノーベル賞」と言われるくらい難しい問題で、今でも国内外の色々な研究機関が白髪についての研究を進めている状況です。 とは言うものの、 白髪が黒髪に戻ったというケースは多数報告されています。 また、東洋医学では、「腎を良くすれば白髪は良くなる」という考え方が浸透していますし、白髪を黒髪に戻すための本も、意外と多く出版されていたりするんです。 一年半程前から突然白髪が出始めました。 表面的には無いのですが、内側には短い白髪が全体的にチラホラと… (中略) 一日3粒。 今、2本目の半分まで飲んでます。 1本目が終わる頃に、抜け毛の量が減ったように感じました。 そして2本目に入った時。 ここがちょっとやっかいで、白髪サプリに対して誤解しやすいポイント。 そして、 問題の本質は「100%じゃない=0%」と考えるかどうかです。 このように状況が複雑になっているのは、白髪が発生するメカニズムが関係しているからです。 白髪が発生するメカニズムと白髪サプリに期待できる効果 白髪を黒髪に戻すのに、なぜサプリメントなのか…。 白髪ケアと言えば、白髪染めだったり、白髪を切る・抜くなどの外側からの対処の方が一般的なのに…。 それには、髪を黒くする仕組みが関係してきます。 白髪の原因は色々あると言われていますが、黒かったはずの髪の毛が白髪になってしまう根本的な原因は、 髪に色を付けるメラニン色素がなくなってしまうからです。 メラニン色素は、 「髪を黒く塗るペンキ」のようなもので、髪を黒くするために欠かせないモノです。 ペンキであるメラニン色素をつくるには工場が必要で、この 工場の役割を果たすのがメラノサイト。 工場でペンキ(メラニン色素)をつくる原料となるのが栄養で、これは毛細血管を通して運ばれてきます。 ストレスや栄養不足・遺伝など、白髪を増やしてしまう要因はいくつもありますが、それらの要因は最終的に、メラニン色素で髪を黒くすることができなくなるという結果をもたらします。 結果として、頭からギラギラした白髪が生えてきてしまうわけです。 上記は一例に過ぎず、白髪の原因は(解明されていないことも含めて)たくさんあります。 そんな中で白髪サプリメントを飲む目的は、 メラニン色素の原料となる栄養を補給することです。 白髪サプリを飲む目的は、これらの現象を防ぐための 効率的な栄養補給が目的というわけです。 もちろん、白髪サプリで全てカバーできるかは人によって異なります。 あくまで「生活に取り入れやすく、その割に成分が魅力的」という意味で実用的なのです。 メラノサイトや白髪に関する企業・研究機関の調査内容 加水分解黒米エキスを開発 ~ポーラ・オルビスグループ~ 【引用】 毛母細胞周辺にメラノサイトの移動を誘導する因子に着目し、同因子の産生促進効果を持つ「加水分解黒米エキス」を開発しました。 加齢に伴い増加する大部分の白髪においては、毛母細胞周辺にメラノサイトが存在しない (移動していない)ことが確認されており、「加水分解黒米エキス」の働きにより、人間が本来持つ機能である「メラノサイトの毛母細胞周辺への移動」を効率的に実現し、黒髪へと改善することが期待されている。 POLAORBIS News Releaseより ポーラ・オルビスグループでは、メラノサイトの移動を誘導する因子に着目し、それを促進する効果をもつ、加水分解黒米エキスを開発。 メラノサイトを毛母細胞周辺に動かし、白髪対策に活かすというモノ。 POLAから販売されているシャンプーに使われていたりします。 ホップエキスにメラノサイトの増殖活性促進効果~資生堂~ 【引用】 資生堂は、遺伝子レベルの研究手法を用いて、ビールの原料である「ホップ」から抽出した「ホップエキス」に、メラノサイト (色素細胞)の運動能力や増殖活性を高める効果、及び白髪化に関与する遺伝子を制御する効果を発見しました。 (中略) 白髪を予防するためには、毛髪中のメラノサイトを毛乳頭のまわりへ再配置するための運動能力や増殖活性を促進することが必要です。 そこで資生堂では、細胞培養実験を用いて効果成分の探索を行いました。 200種類を超える生薬について評価・検討した結果、ビールの原料となるホップから抽出した「ホップエキス」にメラノサイトの運動能力・増殖活性を促進させる効果があることを発見しました。 より こちらは、資生堂がキリンとの共同開発で発見した内容です。 ビールの原料でお馴染みのホップから抽出したエキスにメラノサイトを活性化させる働き&白髪に関係する遺伝子を抑制する効果を発見したというモノ。 この成分は、資生堂から販売されているプリオールのカラーコンディショナーやカラーシャンプーなどにも使われています。 17型コラーゲンが白髪と脱毛を抑える ~東京医科歯科大学~ 【以下引用】 東京医科歯科大学・難治疾患研究所・幹細胞医学分野の西村栄美教授らの研究グループは、北海道大学の清水宏教授ら、および前任地の金沢大学田所優子助教らとの共同研究で、17型コラーゲンが白髪と脱毛を抑えており、欠損すると毛包内の2種類の異なる幹細胞間での相互作用による幹細胞維持機構が破綻するため、白髪や脱毛を発症することを明らかにしました。 毛包幹細胞と色素幹細胞は毛包のなかほどバルジ領域付近に存在していますが、色素幹細胞は、黒髪のもとになる色素細胞の供給源となり、毛包幹細胞は毛髪のもとになる角化細胞の供給源となることで、毛が生え変わるごとに色素を持つ毛を生やしています。 【中略】 【ポイント】 ・毛包幹細胞が発現する17型コラーゲンは、毛包幹細胞の維持に必須であることが判明。 ・毛包幹細胞はTGF? ・17型コラーゲンが幹細胞の維持を介して白髪と脱毛を抑制することから、その予防や治療への応用が期待される。 東京医科歯科大学プレスリリースより こちらは東京医科歯科大学の研究成果。 この「17型コラーゲン」というものを増やすことができれば…という期待があるのですが、まだまだ未知の部分は多いようです。 17型コーラゲンをそのまま含む食材はないようで、なおかつ人工的につくる方法も現時点では確立されていない模様。 コラーゲンという身近な栄養の一種ではありますが、今すぐどうこうできるものではないようです。 ただ、将来的なことを考えると、白髪へ良い影響を与える方法が確立されるのでは…という期待はあります。 こんな感じで、白髪を確実に治すまでには至っていませんが、日々研究は進められていて、開発された成分が使われている商品もあるわけです (あまり注目を浴びていないけど…)。 「消失型」は、メラノサイトが完全になくなっている状態、「休止型」は存在はしているけど機能が停止している状態らしく、休止型の方が復活の可能性は高そうっス。 とは言うものの、自分の髪の毛のメラノサイトを調べることなんてできないので、確認のしようがないっスけど。 頭皮の血行を良くする頭皮マッサージも追加したい! 白髪に必要な栄養を摂取したところで、 その栄養を運ぶ血液の流れにも注目しておきたいところです。 白髪に限らず、血行が健康にとって重要なことは言うまでもありませんし、栄養を摂取することで血行を促進させることも可能です。 (冷え性に効果的な飲み物なんかが有名かと…。 ) 白髪サプリにおいても、体の巡りにこだわった商品があったりするのですが、やっぱり 外側からの刺激も加えたいところ。 お風呂上がりやシャンプー時に頭皮マッサージをすることで、 日常生活に簡単に摂り入れることができます。 とは言うものの、サプリによる二次的な効果も期待できると思うっス ホントに効果なし?白髪を増やす原因と白髪サプリの二次的な効果 白髪サプリを一定期間飲み続けても、 白髪に変化を感じないというケースはあります。 白髪を黒髪に戻すために白髪サプリを飲むんだから、変化がなかったらガッカリするのも無理はありません。 そしてそれが、「白髪サプリって効果あるの?飲んでも意味ねーんじゃん?」という感情につながってくるのだと思います。 白髪サプリの口コミを見ていると 「効果なし…無駄だった」的な内容の口コミも結構ありますし…。 ただ同時に「ホントに白髪サプリで効果なかったの?」という確認もしておきたいところです。 どういうことかと言うと、 白髪を改善するつもりで白髪サプリを飲んだつもりでも、それが白髪の改善に使われているかは分からないということです。 白髪の原因として取り上げられる機会の多い「栄養不足」。 もちろん、髪に栄養が足りていないということを意味しているわけですが、「じゃぁ髪以外の部分は栄養バッチリなの?」と問いかけたとき、「完璧です」と答えられる人は少ないんじゃないかと…。 そうじゃないと、「エイジングケアに良い食材」とか美容健康に役立つ「スーパーフード」が話題になるはずがありません。 そして、体全体が栄養不足の状態で栄養を摂取したとき、それが髪の毛に使われるかというと、答えはNoです(東洋医学的な考え方) 東洋医学では、 髪の毛は「血余(けつよ)=血の余り」と呼ばれ、余った血が髪の毛になると言われているそうです。 まぁ、これが意味のあることなのかどうかは個人の価値観によるわよね。 「そんなのほっとけ。 とにかく白髪を黒髪に戻したいんじゃー」という人もいるかもしれないし。 そういう意味でも、「健康はどーでもいいから、とにかく白髪を!」という人じゃなくて、「健康も一緒にケアしていきたい」という人の方が白髪サプリはおすすめね。 ちなみに、「栄養」というのは、他の白髪の原因にも対応できます。 人間の体にはストレスに対処する仕組みが備わっていますが、それも栄養が不足していれば無理な話。 また、前述したようにエイジングケアに良いとされるスーパーフードは何かと話題になりますし、血行不良の改善に効果的と言われる食べ物・飲み物もあるわけで、「栄養対策」は、一番最初に取り入れたい白髪対策と言っても過言ではないと思います。 そんなわけで行ってみましょー。 白髪の原因1:遺伝 白髪の原因でまず取り上げたいのが「遺伝」です。 「両親も白髪だらけだし…」という感じで、白髪と遺伝の関係は何となくでも想像がつくものですが、実際にその根拠を確認する機会はあまりないんじゃないかと思います。 ただ、ちょっと調べてみると、白髪に影響を与える遺伝子の研究結果を見つけることができます。 代表的なもので言うと、 IRF4という遺伝子が白髪化に影響を与えるというロンドン大学の研究が発表。 簡潔にいうと、「白髪化する初期段階で、IRF4遺伝子がメラニン色素を作り出す細胞の生存・維持に影響している」らしいです。 こんなことを聞くと、「あ~、もう私の白髪は遺伝だわ」という流れになるところですが、実際に全ての白髪が遺伝であると決まったわけではありません。 遺伝が影響する部分があるのだとは思いますが、全てを諦める必要もないと思います。 (ちなみに、研究はラテンアメリカの人々6,000人以上を対象に行われ、白髪だけではなく眉の発生率や毛髪の色、直毛・カールの形状など、様々な点から行われたそうです。 ) 白髪の原因2:加齢・老化 白髪が出てくる年齢には個人差がありますが、年齢を重ねれば重ねるほど白髪が出てくる可能性が高いのは、周りを見れば一目瞭然。 加齢や老化は、白髪の原因の筆頭と言っても良いくらい、もうイメージとして定着しています(だからこそ、白髪が出てきたら「歳とったなぁ」と感じるわけです)。 ただ、単純に年齢を重ねることが直結するわけではなく、老化を促進させるような生活習慣も影響すると言われています。 老化を促進させるような生活習慣を繰り返していれば、20代でも白髪が出てくる可能性がありますし、逆に気を遣って生活していれば、40代でも髪の毛が真っ黒の可能性もあるわけです。 白髪の原因2-1:栄養不足 人は摂取した栄養でできていることを考えると、栄養不足も白髪の原因の1つと言われても納得。 髪の毛は死んだ細胞ですが、毛根部分(毛母細胞やメラノサイトなど)は、栄養を受け取ることで分裂を繰り返したり、髪を黒くしたりするわけですから。 実際に、栄養に気を遣い始めて黒髪になったという人もいますし、現代人は思っている以上に栄養失調。 仮に、遺伝で白髪になりやすいとしても、「今出てきている白髪は遺伝とは関係なく、単純に栄養が足りていないだけ」という可能性もあるということです。 白髪の原因2-2:血行不良 栄養不足に関連する原因になりますが、「血行不良」も白髪の(間接的な)原因として挙げられます。 人間が摂取した栄養を運ぶのは血液。 つまり、血液がスムーズに体内を巡る環境をつくっておかないと、メラニン色素で髪を黒くするための栄養を届けることができなくなってしまいます。 特に頭皮の血管は細く、栄養をどんどん送れるような太さはありません。 てっぺんにあるということで、心臓から送られる血液が重力に逆らって流れなければならない事情も重なって、元々栄養の届きにくい箇所と言われています。 その上、血がドロドロの血行不良になれば、余計に栄養を届けることが難しくなってしまいます。 白髪の原因2-3:ストレス ストレスとはある種の「緊張」のことで、ぎゅっと体を収縮させる状態です。 それに伴い血管も収縮して血液の流れが悪くなってしまいます。 そうなると頭皮に栄養を届けることができなくなるので、白髪が増える要因に。 また、精神的にイライラするストレスではなく、頭皮が受けるストレスも、メラノサイトの働きを阻害すると言われています。 洗浄力の強いシャンプーだったり、シャンプーのすすぎ残しだったり、汗やほこりなどの汚れだったり…。 自分が気づかないストレスにも気を遣う必要があるというわけです。 前述したようなシャンプーや整髪料のストレスだったり、喫煙や過度な飲酒も(本人にとってはリラックスしたつもりでも)体にとっては大きなストレスになります。 白髪の原因はつながっているものもある 白髪の原因についていくつかピックアップしてみました。 「こ、こんなにあるの~?」と思うかもしれませんが、その対策として挙げられることは、そんなに多くありません。 その理由は、 それぞれが関連している原因があるからです。 遺伝はちょっと別格としても、それ以外の要因については何かしらの関係があります。 例えば、ストレスを抱えると体を錆びつかせる活性酸素が発生し、体を老化させることになりますし、血行が悪くなると体に必要な栄養を巡らせることができなくなりますし、血行が良くても栄養そのものが足りていなければ、体が若さを保つことができなくなります。 白髪ケアのために摂取しておきたい注目成分 L-リジン 体内で生成できない必須アミノ酸の1つ。 (意識しないと不足しやすい/健康維持に欠かせないにもかかわらず体内で十分な量を合成できない/食生活が乱れていたり肉類をあまり食べない人は要チェック) 育毛促進やエネルギー代謝をスムーズにしたり、カルシウムの吸収もサポート。 たんぱく質の構成には必要不可欠。 フサフサへ抜群のサポートを発揮。 修復と成長に効果的。 身体を構成するケラチンに関係の深い成分。 不足すると、めまいや貧血を起こすと言われていて、血流不足がご法度の白髪ケアには欠かせない成分。 黒ゴマ 高い抗酸化作用を持つ黒ごまは、老化の原因である活性酸素の排除に効果的。 肝機能やコレステロールの減少にも役立つ。 根本に優れた栄養素や巡りを良くする成分が豊富。 黒々とした栄養の1つ。 年齢に負けないケアをサポート。 表面を覆う殻はとても硬いので、すりつぶしてから摂取する方が成分を効率的に摂取することができ、カルシウム、鉄分など栄養も豊富で必須アミノ酸を多く含むことも特徴的。 アルギン酸 食物繊維の一種で、こんぶやワカメなどの海藻類のネバネバ成分。 黒々ツヤツヤをしっかりサポート。 腸内環境の改善やコレステロールの正常化に効果があると言われています。 腸内環境を整えることで栄養をしっかり吸収し、髪へ送り届けるカラダにするのに役立ちます。 ねばねば成分は保湿と補修にも定評あり 海藻から抽出した成分で、しっとりツヤ黒へ導くのに期待。 ビオチン 皮膚や粘膜の維持、爪や髪の健康に深く関わっている栄養素(ビタミンB7とも呼ばれる) 補酵素として働く栄養素。 髪の元になるタンパク質の代謝を活性化するのに役立ち、血行促進・健やかさ維持にも期待。 ビタミン補給を助け、フサフサ・黒々をサポート。 髪質や頭皮環境を整える働きにも注目が集まっている成分。 身体を構成するたんぱく質と相性のいい成分。 チロシン 白髪を黒くするメラニンの材料となるアミノ酸(非必須アミノ酸)。 必須アミノ酸であるフェニルアラニンから生成される。 チーズから発見され納豆や味噌、絹糸などに多く含まれる 不足を補うことで黒々へ。 亜鉛 新しい細胞がつくられる際の必須ミネラル。 皮膚や粘膜の健康維持を助ける。 たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ。 味覚を正常に保つのに必要。 皮膚や粘膜の健康維持も助ける。 L-オルニチン 疲れを和らげめぐりをサポート。 イキイキとした毎日のために…豊かのための栄養素。 遊離アミノ酸の一種で身体のすみずみまでめぐる。 ケラチン 18種類のアミノ酸が結合してできたたんぱく質。 爪や髪に多く含まれる。 他のたんぱく質にはほとんど含まれないシスチンを約14~18%も含むことが知られている。 プラセンタ 良質なたんぱく質・糖質・アミノ酸・ビタミン類・ミネラル類・拡散・脂肪酸・酵素などが含まれる。 輝く毎日を送るために欠かせない栄養素。 亜鉛酵母 酵母培養でつくられた有機亜鉛で、亜鉛含有量の多い天然型ミネラル。 貝類・かきに多く含まれている ごまエキス ビタミンが豊富で、黒々を補うケラチンをサポート。 黒生姜 別名黒ウコンとも呼ばれ、ポリフェノールやアントシアニンを豊富に含んでいる。 竹炭 体内で作り出すことができない天然ミネラルが豊富に含まれ、内側から黒々サポート。 アルギニン 天然に存在する、たんぱく質を構成するアミノ酸のひとつ。 たんぱく質を合成するのに必要な窒素を持っている。 より速くたんぱく質を合成する。 にんにく・マカなどに多く含まれる。 アルギン酸とは別物。 赤ワインエキス 天然のポリフェノールを豊富に含み、若々しさをサポート。 ビタミンC コラーゲンの生成をサポートし、ツヤ、ハリを! パントテン酸カルシウム ビタミンの一種。 艷やかで黒々サポートには欠かせない成分。 ビタミンB郡のひとつで活動の源として重要。 ゴマリグナン 健康で太い髪に効果的 ポリフェノール 再生と生産に効果的 セサミン 黒ごまに含まれるセサミンは若々しさをサポートすると言われています。 女貞子エキス 中国で古来より親しまれている和漢成分。 ミレットエキス 美に欠かせないシスチンというアミノ酸が含まれる ケイ素、ミリアシン、ローズマリー酸、ミネラル、高度不飽和脂肪酸。 めぐりにアプローチ。 ミネラル・カルシウム 色素をつくる働きに関わっている。 L-シスチン イオウを含み、ペシャンコにアプローチ。 コシを与えて健康的なふんわり感に! ソイポリア 人体における重要な生合成物質「ポリアミン」を供給する大豆抽出物素材。 ポリアミンは人間活動で重要な役割を担う「タンパク質合成」や「細胞増殖」などに必須となる物質で、加齢により合成力が定価。 黒米(黒五粉末) 黒米(くろまい)とはイネの栽培品種のうち、玄米の種皮または果皮の少なくとも一方にアントシアニン系の紫黒色素を含む品種のことで鉄分が豊富。 アントシアニン、ビタミンC、ポリフェノールをたくさん含んだ野生の果実。 植物色素、特に黒い色素による整体調整機能から明らかになっている。 シトルリン アミノ酸の一種で1930年に日本でスイカの中から発見。 ウリ科のゴーヤにも多数含まれており注目されている。 ガニアシ 真コンブの仮根のことで、ミネラルや食物繊維、また特有のフコイダンが豊富に含まれている。 不足しがちなミネラルを補い力強く自然な成長をサポート。 葉酸 ビタミンB郡のひとつで赤血球の形成を助ける栄養素として重要なはたらきがあります。 妊活や妊娠中の女性に注目されることが多いのですが、黒々を目指す方にとっても期待される 必要な栄養を一気に摂れるという意味では魅力的だけど、白髪サプリに期待し過ぎるべきでもないってことっスね? 白髪サプリはどれがいい?配合成分と選び方-4つのポイント- 白髪サプリで白髪ケアをしようと思ったとき、どの商品を試してみるべきなのでしょうか。 実は、「この条件を満たせば白髪サプリですよ~」という具体的な定義はありません。 極端な話、コンビニやドラッグストアで売っているサプリメントでも、白髪ケアにプラスになるのであれば「白髪サプリ」なのです。 とは言うものの、効果が期待できないサプリメントを選んでも意味がありません。 そんなわけで、白髪サプリを選ぶときのポイントをまとめてみます。 【ポイント1】専門家が監修しているかどうか たくさんの成分が配合されている白髪サプリ。 その成分を比較してみると、どれも同じような気がしてしまいます。 それにしては、ブランドによって価格の差があるような気がします。 特定のブランドが価格を釣り上げているのか、それとも安いサプリは成分が貧弱なのか…。 正直、答えは分かりません。 白髪サプリに限らず、 「成分表」というのは配合量が多い順に記載するという決まりだけで、どのくらいの量が配合されているのか記載する必要はありません。 なので、実はほんのちょっとしか入っていない…という可能性もあるわけで…。 そんな感じで迷ってしまった場合には、 「専門家が監修」している白髪サプリに絞ってみるのも1つの手段。 ほとんどの白髪サプリは、「徹底した品質管理」や「年月をかけて追求」などの謳い文句を掲載していますが、やっぱり 専門家の実名を出して世の中に商品を送り出すのは、そこそこの自信がないとできないことなので…。 白髪サプリが、 短期間で劇的な効果を目指す商品ではないだけになおさら。 というわけで、この点を選び方のポイントにするというのもアリです。 【ポイント2】カプセル?錠剤?ドリンク? 白髪サプリの「形状」で選ぶのも1つの方法。 今まで確認した白髪サプリの中では、カプセルタイプと錠剤タイプ、ドリンクタイプがありました。 まず、 効果という点で選ぶのであれば、期待値は「ドリンク>カプセル>錠剤」の順番。 配合量が記載されていないからダメ…というわけではなく、1つの安心ポイントみたいなものです。 と比較することもできますし…。 【ポイント4】お得な割引があるかどうかで選ぶ どうせ飲むなら品質の良いものを安く!! ということで、初回の割引がある白髪サプリを狙うのも1つの方法です。 また、それに伴い「何ヶ月分」を購入するかも考えて購入するのがおすすめ。 当然といえば当然ですが、 一度に多くのサプリを購入すれば割引率は高くなります。 「どのくらいの期間、白髪サプリを試すのか…」 その期間と割引率を踏まえて購入プランを検討してはいかがかと…。 中には、 半額以上の割引がある白髪サプリもあります。 口コミ、人気、実際に飲んだ感じや、成分、お得さなどさまざまな観点から判断しています。 ブラックサプリEXの活用ポイント・注意点• 購入縛りなしの「定期コース(得々コース)」がお得• 初回はほぼ1ヶ月分の料金で、3ヶ月分をゲットできる• 1日3粒目安 医師・毛髪診療医の肩書きを持つ服部先生が監修しているサプリメント。 1ヶ月分90粒、1日3粒目安です。 本格的にケアをする場合も、ちょっと試してみたいという場合でも「定期コース(得々コース)」が活用しやすいです。 3ヶ月分の270粒を、1ヶ月分(90粒分)の料金で手に入れることができます。 「最初は集中的にケアをしたい!」という場合は、飲む量を増やすのも選択肢の1つですが、あくまで「習慣として飲み続けることが重要」との記載もあるので、長く安定して飲める分量を模索すべきかと…。 ブラックサプリEXの購入ポイント・注意点 ブラックサプリEXは、公式サイトを始め、楽天やYahoo! ショッピングでも取り扱いがあります。 amazonは、以前は取り扱っていたのですが、今は取り扱いがありません。 返金保証のある公式がおすすめ ブラックサプリEXの購入先でオススメなのがメーカー直販の公式サイト。 価格は、他の通販ショップと変わらないのですが、なぜか公式サイトにだけ 20日間の返金保証の記載があるんです(2020年3月12日時点)。 逆に単品購入ができなかったりするのですが、どうせ購入するなら割引価格で試せる定期がオススメ。 ブラックアップの活用ポイント・注意点• 割引は控えめですが「おまけ」がスゴイ!! 価格も品質も最上級。 本格的にケアした人向け• 1日10~30mlをどうやって飲むか 白髪サプリの中では唯一の飲むタイプの白髪サプリです。 注目すべきは ドリンクタイプの吸収力とその品質。 配合成分を見てみると、他の白髪サプリと大差ないと思うかもしれません。 ただ、これ以上ない「こだわり」を持って製造されているサプリメントなんです。 ドリンクタイプということで、他の白髪サプリとの比較が難しい部分もあります。 内容量は300ml。 これを1ヶ月でどうやって飲むかで活用法が決まるんじゃないかと…。 1日に飲む量 1ヶ月の量 10ml 300ml(1本) 15ml 450ml(1. 5本) 20ml 600ml(2本) 30ml 900ml(3本) 上記の表を目安に、購入本数を決めるのが良いかと…。 「たくさん飲まなきゃ…」と思うかもしれませんが、最初は1日10mlずつでも問題ありません。 とりあえず生活に取り入れてから様子を見て、飲む量を調整すれば全然OK。 焦る必要はありませんです。 ブラックアップの購入時のポイント・注意点 ブラックアップの取り扱いは 公式サイトのみ。 楽天やamazonでは取り扱っていませんのでご注意を…。 そして、ブラックアップを購入するときに認識しておきたいことは以下の3つです。 ・単品購入も定期購入も、価格はあまり変わらない ・定期購入は150mlボトル(2本定期は300ml)が特典で付いてくる ・定期購入は3回の定期縛りあり 定期コースにしても、割引額は大したことはありません。 また、定期コースの場合は 3回の購入制限があります。 そう考えると、様子見で飲んで見る場合は、単品購入の方がいいかもしれません。 ただ、 定期購入は1本購入で150mlボトル、2本購入で300mlのおまけが付いてくるので、「3ヶ月は本格的にやる!! 」という場合には定期コースがお得になります。 【No. 楽天は1袋のみ、amazonやYahooショッピングにはまとめ買いプランもありました。 リピートで飲み続けることが決まっている…なんて場合以外だと、1袋ずつ試した方が良いと思います。 ブラックナチュレ• ショッピング(口コミなし) ブラックナチュレ活用のポイント・注意点 1日3粒目安のシンプルなサプリメント。 ブラックナチュレの良いところは、 1袋から4袋まで「都度購入」と「定期購入」を細かく選べること。 初めての購入で、一度にたくさん確保するのもどうかと思いますが、4袋の定期コースになると 9,180円もお得です。 とは言え、最初にたくさん買えばいいというものでもありませんし…。 休止や解約は自由にできて、定期で注文した方が安くなります。 少量ずつ買うにしても、まとめ買いをするにしても定期コースがおすすめです。 ショッピング(口コミなし) 艶黒美人の活用ポイント・注意点• 4回の購入縛りを要チェック• 初回の割引は実は14日分• 1日2粒目安 配合成分は豊富なサプリメントですが、実は活用が難しいサプリでもあります。 初回は1,480円で試すことができますが、 届くのは1ヶ月分ではなく14日分(汗) 14日分を受け取って、その14日後には1ヶ月分(6,000円弱)が届きます(汗)。 白髪サプリは、どれも同じような割引をしている感がありますが、この艶黒美人はちょっと特殊なので把握しておきたいところです。 もちろん、商品自体が悪いわけではありません。 KURO GLOSS 購入時のポイント・注意点 KURO GLOSSを取り扱っているショップは、KURO GLOSS公式、楽天、Yahoo! ショッピングです。 1本だけ購入するなら、楽天かYahoo!ショッピング。 ショッピングは単品購入ができますが、KURO GLOSS公式だと定期購入前提のような表記になっています。 この辺りの表記について、KURO GROSSの公式サイトは分かりづらい部分があるので、楽天かYahoo! ショッピングで購入するのが無難なのかもしれません。 amazonやYahoo!ショッピング、公式サイトの設置はありませんでした(最終確認日:2020年02月) また、楽天についても1ページで1本~6本の購入欄が縦に並んでいます。 色々と比較せずに済むので、ある意味買いやすいかもしれません。 市販の白髪サプリってどうなの? 今回のランキングでドラッグストアやショッピングモールなどの店舗で販売されている 市販の白髪サプリは対象に入れていません。 その理由は、市販の白髪サプリは 「自分で組み合わせを考えなければならない」というデメリットがあるからです。 市販店舗でよく見かけるDHCシリーズでは、複数の栄養素をミックスしたサプリは出てきています。 (マルチビタミンやボリュームトップなど)。 とは言うものの、配合成分を比較してみると、ちょっと物足りない。 あくまで現状の傾向ですが、白髪サプリは通販限定の商品の方がレベルが高い印象です。 単剤サプリメントは役に立たない? 白髪サプリに具体的な定義がないということは、コンビニやドラッグストアで売られている「ビタミンC」や「ビオチン」など、単剤のサプリメントを組み合わせて飲んでも問題はありません。 ただ、その場合は、 いくつもある栄養素の中から、自分の必要なモノを選んで購入する必要が出てきます。 さらに、何錠ものサプリメントを飲むことになりますし、その選択が正しいかどうか自分で判断しないといけないということにもなります。 これは結構面倒な問題。 極端な話、食材から摂取してもいいわけです。 ただ、 白髪サプリは普段の生活で摂取しにくい成分が配合されていたりするので、その辺りをどう判断するか…です。 まとめ|白髪サプリのメリットとデメリットを認識して行動開始!! 速攻で確実な効果が得られるわけではないので、「飲んでも意味ない!! 」という人もいます。 とは言え、 栄養がカラダを構成するのに重要な役割を果たしているのも事実。 「普通の食事から摂ればいいじゃん…」と言われればそれまでですが、 食事のコントロールって難しい。 それが簡単にできるなら、誰だってダイエットに成功して、スリムな体を手に入れてるって話です。 そう考えると、忙しく・食べすぎてしまう環境にある現代人が、サプリメントで栄養をカバーするのは、別に変なことではないと思います。 白髪サプリのメリットは、栄養が凝縮されており、それを一瞬で摂取できること。 普段の生活で摂取しにくい成分が多いので、試してみる価値はあります。 逆にデメリットは効果を実感しにくいこと。 例えば、白髪サプリを飲んで 「黒髪に戻ってはいないんだけど、白髪を増やさない予防の効果を得ていた」としても、それを把握することはできません。 (一ヶ月後の白髪が増えているかどうかなんて誰にも分からないので…).

次の

市販の白髪サプリBEST3を発表!通販限定の人気サプリも教えます

白髪 サプリ 市販

「白髪サプリってどうなの?」 「飲むだけで、本当に白髪ケアができる?」 「白髪サプリを飲む場合のオススメ商品を知りたい!! 」 白髪と言えば「外側からのケア」が一般的。 白髪を染めたり切ったりと、ケアすることは可能ですが、 定期的にやらないといけないので結構面倒です。 しかも、ケアをすればするほど、自分の白髪と向き合うことになるので、続けているうちに「白髪が増えてきてショック!! 飲むだけの簡単ケアなので何と言っても続けるのがラク!! 白髪染めと併用してケアできるのもうれしいポイントです。 ただ、同時に白髪サプリを飲む前に知っておきたいこともあります。 白髪サプリはあくまでサプリメントであり、 白髪を黒くする薬ではありません。 効果は人によって違うので曖昧と言えますし、白髪の変化を感じるにしても時間がかかる傾向にあります。 そうそう。 そんなわけで、今回は白髪サプリの効果や向いている人、実際に飲んだ中でのおすすめ商品を紹介していきまーす。 そもそも…白髪を黒髪に戻すことはできるの? 白髪サプリの効果や選び方云々の前に、一番疑問に思うことはコレではないでしょうか。 白髪を黒髪に戻すことができるかどうか…ということ。 結論を言うと、 「それは人によって異なります。 」 冒頭にもお伝えしたように、 白髪を黒髪にする「確実な」方法は確立されていません。 そんな方法を発見したら「確実にノーベル賞」と言われるくらい難しい問題で、今でも国内外の色々な研究機関が白髪についての研究を進めている状況です。 とは言うものの、 白髪が黒髪に戻ったというケースは多数報告されています。 また、東洋医学では、「腎を良くすれば白髪は良くなる」という考え方が浸透していますし、白髪を黒髪に戻すための本も、意外と多く出版されていたりするんです。 一年半程前から突然白髪が出始めました。 表面的には無いのですが、内側には短い白髪が全体的にチラホラと… (中略) 一日3粒。 今、2本目の半分まで飲んでます。 1本目が終わる頃に、抜け毛の量が減ったように感じました。 そして2本目に入った時。 ここがちょっとやっかいで、白髪サプリに対して誤解しやすいポイント。 そして、 問題の本質は「100%じゃない=0%」と考えるかどうかです。 このように状況が複雑になっているのは、白髪が発生するメカニズムが関係しているからです。 白髪が発生するメカニズムと白髪サプリに期待できる効果 白髪を黒髪に戻すのに、なぜサプリメントなのか…。 白髪ケアと言えば、白髪染めだったり、白髪を切る・抜くなどの外側からの対処の方が一般的なのに…。 それには、髪を黒くする仕組みが関係してきます。 白髪の原因は色々あると言われていますが、黒かったはずの髪の毛が白髪になってしまう根本的な原因は、 髪に色を付けるメラニン色素がなくなってしまうからです。 メラニン色素は、 「髪を黒く塗るペンキ」のようなもので、髪を黒くするために欠かせないモノです。 ペンキであるメラニン色素をつくるには工場が必要で、この 工場の役割を果たすのがメラノサイト。 工場でペンキ(メラニン色素)をつくる原料となるのが栄養で、これは毛細血管を通して運ばれてきます。 ストレスや栄養不足・遺伝など、白髪を増やしてしまう要因はいくつもありますが、それらの要因は最終的に、メラニン色素で髪を黒くすることができなくなるという結果をもたらします。 結果として、頭からギラギラした白髪が生えてきてしまうわけです。 上記は一例に過ぎず、白髪の原因は(解明されていないことも含めて)たくさんあります。 そんな中で白髪サプリメントを飲む目的は、 メラニン色素の原料となる栄養を補給することです。 白髪サプリを飲む目的は、これらの現象を防ぐための 効率的な栄養補給が目的というわけです。 もちろん、白髪サプリで全てカバーできるかは人によって異なります。 あくまで「生活に取り入れやすく、その割に成分が魅力的」という意味で実用的なのです。 メラノサイトや白髪に関する企業・研究機関の調査内容 加水分解黒米エキスを開発 ~ポーラ・オルビスグループ~ 【引用】 毛母細胞周辺にメラノサイトの移動を誘導する因子に着目し、同因子の産生促進効果を持つ「加水分解黒米エキス」を開発しました。 加齢に伴い増加する大部分の白髪においては、毛母細胞周辺にメラノサイトが存在しない (移動していない)ことが確認されており、「加水分解黒米エキス」の働きにより、人間が本来持つ機能である「メラノサイトの毛母細胞周辺への移動」を効率的に実現し、黒髪へと改善することが期待されている。 POLAORBIS News Releaseより ポーラ・オルビスグループでは、メラノサイトの移動を誘導する因子に着目し、それを促進する効果をもつ、加水分解黒米エキスを開発。 メラノサイトを毛母細胞周辺に動かし、白髪対策に活かすというモノ。 POLAから販売されているシャンプーに使われていたりします。 ホップエキスにメラノサイトの増殖活性促進効果~資生堂~ 【引用】 資生堂は、遺伝子レベルの研究手法を用いて、ビールの原料である「ホップ」から抽出した「ホップエキス」に、メラノサイト (色素細胞)の運動能力や増殖活性を高める効果、及び白髪化に関与する遺伝子を制御する効果を発見しました。 (中略) 白髪を予防するためには、毛髪中のメラノサイトを毛乳頭のまわりへ再配置するための運動能力や増殖活性を促進することが必要です。 そこで資生堂では、細胞培養実験を用いて効果成分の探索を行いました。 200種類を超える生薬について評価・検討した結果、ビールの原料となるホップから抽出した「ホップエキス」にメラノサイトの運動能力・増殖活性を促進させる効果があることを発見しました。 より こちらは、資生堂がキリンとの共同開発で発見した内容です。 ビールの原料でお馴染みのホップから抽出したエキスにメラノサイトを活性化させる働き&白髪に関係する遺伝子を抑制する効果を発見したというモノ。 この成分は、資生堂から販売されているプリオールのカラーコンディショナーやカラーシャンプーなどにも使われています。 17型コラーゲンが白髪と脱毛を抑える ~東京医科歯科大学~ 【以下引用】 東京医科歯科大学・難治疾患研究所・幹細胞医学分野の西村栄美教授らの研究グループは、北海道大学の清水宏教授ら、および前任地の金沢大学田所優子助教らとの共同研究で、17型コラーゲンが白髪と脱毛を抑えており、欠損すると毛包内の2種類の異なる幹細胞間での相互作用による幹細胞維持機構が破綻するため、白髪や脱毛を発症することを明らかにしました。 毛包幹細胞と色素幹細胞は毛包のなかほどバルジ領域付近に存在していますが、色素幹細胞は、黒髪のもとになる色素細胞の供給源となり、毛包幹細胞は毛髪のもとになる角化細胞の供給源となることで、毛が生え変わるごとに色素を持つ毛を生やしています。 【中略】 【ポイント】 ・毛包幹細胞が発現する17型コラーゲンは、毛包幹細胞の維持に必須であることが判明。 ・毛包幹細胞はTGF? ・17型コラーゲンが幹細胞の維持を介して白髪と脱毛を抑制することから、その予防や治療への応用が期待される。 東京医科歯科大学プレスリリースより こちらは東京医科歯科大学の研究成果。 この「17型コラーゲン」というものを増やすことができれば…という期待があるのですが、まだまだ未知の部分は多いようです。 17型コーラゲンをそのまま含む食材はないようで、なおかつ人工的につくる方法も現時点では確立されていない模様。 コラーゲンという身近な栄養の一種ではありますが、今すぐどうこうできるものではないようです。 ただ、将来的なことを考えると、白髪へ良い影響を与える方法が確立されるのでは…という期待はあります。 こんな感じで、白髪を確実に治すまでには至っていませんが、日々研究は進められていて、開発された成分が使われている商品もあるわけです (あまり注目を浴びていないけど…)。 「消失型」は、メラノサイトが完全になくなっている状態、「休止型」は存在はしているけど機能が停止している状態らしく、休止型の方が復活の可能性は高そうっス。 とは言うものの、自分の髪の毛のメラノサイトを調べることなんてできないので、確認のしようがないっスけど。 頭皮の血行を良くする頭皮マッサージも追加したい! 白髪に必要な栄養を摂取したところで、 その栄養を運ぶ血液の流れにも注目しておきたいところです。 白髪に限らず、血行が健康にとって重要なことは言うまでもありませんし、栄養を摂取することで血行を促進させることも可能です。 (冷え性に効果的な飲み物なんかが有名かと…。 ) 白髪サプリにおいても、体の巡りにこだわった商品があったりするのですが、やっぱり 外側からの刺激も加えたいところ。 お風呂上がりやシャンプー時に頭皮マッサージをすることで、 日常生活に簡単に摂り入れることができます。 とは言うものの、サプリによる二次的な効果も期待できると思うっス ホントに効果なし?白髪を増やす原因と白髪サプリの二次的な効果 白髪サプリを一定期間飲み続けても、 白髪に変化を感じないというケースはあります。 白髪を黒髪に戻すために白髪サプリを飲むんだから、変化がなかったらガッカリするのも無理はありません。 そしてそれが、「白髪サプリって効果あるの?飲んでも意味ねーんじゃん?」という感情につながってくるのだと思います。 白髪サプリの口コミを見ていると 「効果なし…無駄だった」的な内容の口コミも結構ありますし…。 ただ同時に「ホントに白髪サプリで効果なかったの?」という確認もしておきたいところです。 どういうことかと言うと、 白髪を改善するつもりで白髪サプリを飲んだつもりでも、それが白髪の改善に使われているかは分からないということです。 白髪の原因として取り上げられる機会の多い「栄養不足」。 もちろん、髪に栄養が足りていないということを意味しているわけですが、「じゃぁ髪以外の部分は栄養バッチリなの?」と問いかけたとき、「完璧です」と答えられる人は少ないんじゃないかと…。 そうじゃないと、「エイジングケアに良い食材」とか美容健康に役立つ「スーパーフード」が話題になるはずがありません。 そして、体全体が栄養不足の状態で栄養を摂取したとき、それが髪の毛に使われるかというと、答えはNoです(東洋医学的な考え方) 東洋医学では、 髪の毛は「血余(けつよ)=血の余り」と呼ばれ、余った血が髪の毛になると言われているそうです。 まぁ、これが意味のあることなのかどうかは個人の価値観によるわよね。 「そんなのほっとけ。 とにかく白髪を黒髪に戻したいんじゃー」という人もいるかもしれないし。 そういう意味でも、「健康はどーでもいいから、とにかく白髪を!」という人じゃなくて、「健康も一緒にケアしていきたい」という人の方が白髪サプリはおすすめね。 ちなみに、「栄養」というのは、他の白髪の原因にも対応できます。 人間の体にはストレスに対処する仕組みが備わっていますが、それも栄養が不足していれば無理な話。 また、前述したようにエイジングケアに良いとされるスーパーフードは何かと話題になりますし、血行不良の改善に効果的と言われる食べ物・飲み物もあるわけで、「栄養対策」は、一番最初に取り入れたい白髪対策と言っても過言ではないと思います。 そんなわけで行ってみましょー。 白髪の原因1:遺伝 白髪の原因でまず取り上げたいのが「遺伝」です。 「両親も白髪だらけだし…」という感じで、白髪と遺伝の関係は何となくでも想像がつくものですが、実際にその根拠を確認する機会はあまりないんじゃないかと思います。 ただ、ちょっと調べてみると、白髪に影響を与える遺伝子の研究結果を見つけることができます。 代表的なもので言うと、 IRF4という遺伝子が白髪化に影響を与えるというロンドン大学の研究が発表。 簡潔にいうと、「白髪化する初期段階で、IRF4遺伝子がメラニン色素を作り出す細胞の生存・維持に影響している」らしいです。 こんなことを聞くと、「あ~、もう私の白髪は遺伝だわ」という流れになるところですが、実際に全ての白髪が遺伝であると決まったわけではありません。 遺伝が影響する部分があるのだとは思いますが、全てを諦める必要もないと思います。 (ちなみに、研究はラテンアメリカの人々6,000人以上を対象に行われ、白髪だけではなく眉の発生率や毛髪の色、直毛・カールの形状など、様々な点から行われたそうです。 ) 白髪の原因2:加齢・老化 白髪が出てくる年齢には個人差がありますが、年齢を重ねれば重ねるほど白髪が出てくる可能性が高いのは、周りを見れば一目瞭然。 加齢や老化は、白髪の原因の筆頭と言っても良いくらい、もうイメージとして定着しています(だからこそ、白髪が出てきたら「歳とったなぁ」と感じるわけです)。 ただ、単純に年齢を重ねることが直結するわけではなく、老化を促進させるような生活習慣も影響すると言われています。 老化を促進させるような生活習慣を繰り返していれば、20代でも白髪が出てくる可能性がありますし、逆に気を遣って生活していれば、40代でも髪の毛が真っ黒の可能性もあるわけです。 白髪の原因2-1:栄養不足 人は摂取した栄養でできていることを考えると、栄養不足も白髪の原因の1つと言われても納得。 髪の毛は死んだ細胞ですが、毛根部分(毛母細胞やメラノサイトなど)は、栄養を受け取ることで分裂を繰り返したり、髪を黒くしたりするわけですから。 実際に、栄養に気を遣い始めて黒髪になったという人もいますし、現代人は思っている以上に栄養失調。 仮に、遺伝で白髪になりやすいとしても、「今出てきている白髪は遺伝とは関係なく、単純に栄養が足りていないだけ」という可能性もあるということです。 白髪の原因2-2:血行不良 栄養不足に関連する原因になりますが、「血行不良」も白髪の(間接的な)原因として挙げられます。 人間が摂取した栄養を運ぶのは血液。 つまり、血液がスムーズに体内を巡る環境をつくっておかないと、メラニン色素で髪を黒くするための栄養を届けることができなくなってしまいます。 特に頭皮の血管は細く、栄養をどんどん送れるような太さはありません。 てっぺんにあるということで、心臓から送られる血液が重力に逆らって流れなければならない事情も重なって、元々栄養の届きにくい箇所と言われています。 その上、血がドロドロの血行不良になれば、余計に栄養を届けることが難しくなってしまいます。 白髪の原因2-3:ストレス ストレスとはある種の「緊張」のことで、ぎゅっと体を収縮させる状態です。 それに伴い血管も収縮して血液の流れが悪くなってしまいます。 そうなると頭皮に栄養を届けることができなくなるので、白髪が増える要因に。 また、精神的にイライラするストレスではなく、頭皮が受けるストレスも、メラノサイトの働きを阻害すると言われています。 洗浄力の強いシャンプーだったり、シャンプーのすすぎ残しだったり、汗やほこりなどの汚れだったり…。 自分が気づかないストレスにも気を遣う必要があるというわけです。 前述したようなシャンプーや整髪料のストレスだったり、喫煙や過度な飲酒も(本人にとってはリラックスしたつもりでも)体にとっては大きなストレスになります。 白髪の原因はつながっているものもある 白髪の原因についていくつかピックアップしてみました。 「こ、こんなにあるの~?」と思うかもしれませんが、その対策として挙げられることは、そんなに多くありません。 その理由は、 それぞれが関連している原因があるからです。 遺伝はちょっと別格としても、それ以外の要因については何かしらの関係があります。 例えば、ストレスを抱えると体を錆びつかせる活性酸素が発生し、体を老化させることになりますし、血行が悪くなると体に必要な栄養を巡らせることができなくなりますし、血行が良くても栄養そのものが足りていなければ、体が若さを保つことができなくなります。 白髪ケアのために摂取しておきたい注目成分 L-リジン 体内で生成できない必須アミノ酸の1つ。 (意識しないと不足しやすい/健康維持に欠かせないにもかかわらず体内で十分な量を合成できない/食生活が乱れていたり肉類をあまり食べない人は要チェック) 育毛促進やエネルギー代謝をスムーズにしたり、カルシウムの吸収もサポート。 たんぱく質の構成には必要不可欠。 フサフサへ抜群のサポートを発揮。 修復と成長に効果的。 身体を構成するケラチンに関係の深い成分。 不足すると、めまいや貧血を起こすと言われていて、血流不足がご法度の白髪ケアには欠かせない成分。 黒ゴマ 高い抗酸化作用を持つ黒ごまは、老化の原因である活性酸素の排除に効果的。 肝機能やコレステロールの減少にも役立つ。 根本に優れた栄養素や巡りを良くする成分が豊富。 黒々とした栄養の1つ。 年齢に負けないケアをサポート。 表面を覆う殻はとても硬いので、すりつぶしてから摂取する方が成分を効率的に摂取することができ、カルシウム、鉄分など栄養も豊富で必須アミノ酸を多く含むことも特徴的。 アルギン酸 食物繊維の一種で、こんぶやワカメなどの海藻類のネバネバ成分。 黒々ツヤツヤをしっかりサポート。 腸内環境の改善やコレステロールの正常化に効果があると言われています。 腸内環境を整えることで栄養をしっかり吸収し、髪へ送り届けるカラダにするのに役立ちます。 ねばねば成分は保湿と補修にも定評あり 海藻から抽出した成分で、しっとりツヤ黒へ導くのに期待。 ビオチン 皮膚や粘膜の維持、爪や髪の健康に深く関わっている栄養素(ビタミンB7とも呼ばれる) 補酵素として働く栄養素。 髪の元になるタンパク質の代謝を活性化するのに役立ち、血行促進・健やかさ維持にも期待。 ビタミン補給を助け、フサフサ・黒々をサポート。 髪質や頭皮環境を整える働きにも注目が集まっている成分。 身体を構成するたんぱく質と相性のいい成分。 チロシン 白髪を黒くするメラニンの材料となるアミノ酸(非必須アミノ酸)。 必須アミノ酸であるフェニルアラニンから生成される。 チーズから発見され納豆や味噌、絹糸などに多く含まれる 不足を補うことで黒々へ。 亜鉛 新しい細胞がつくられる際の必須ミネラル。 皮膚や粘膜の健康維持を助ける。 たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ。 味覚を正常に保つのに必要。 皮膚や粘膜の健康維持も助ける。 L-オルニチン 疲れを和らげめぐりをサポート。 イキイキとした毎日のために…豊かのための栄養素。 遊離アミノ酸の一種で身体のすみずみまでめぐる。 ケラチン 18種類のアミノ酸が結合してできたたんぱく質。 爪や髪に多く含まれる。 他のたんぱく質にはほとんど含まれないシスチンを約14~18%も含むことが知られている。 プラセンタ 良質なたんぱく質・糖質・アミノ酸・ビタミン類・ミネラル類・拡散・脂肪酸・酵素などが含まれる。 輝く毎日を送るために欠かせない栄養素。 亜鉛酵母 酵母培養でつくられた有機亜鉛で、亜鉛含有量の多い天然型ミネラル。 貝類・かきに多く含まれている ごまエキス ビタミンが豊富で、黒々を補うケラチンをサポート。 黒生姜 別名黒ウコンとも呼ばれ、ポリフェノールやアントシアニンを豊富に含んでいる。 竹炭 体内で作り出すことができない天然ミネラルが豊富に含まれ、内側から黒々サポート。 アルギニン 天然に存在する、たんぱく質を構成するアミノ酸のひとつ。 たんぱく質を合成するのに必要な窒素を持っている。 より速くたんぱく質を合成する。 にんにく・マカなどに多く含まれる。 アルギン酸とは別物。 赤ワインエキス 天然のポリフェノールを豊富に含み、若々しさをサポート。 ビタミンC コラーゲンの生成をサポートし、ツヤ、ハリを! パントテン酸カルシウム ビタミンの一種。 艷やかで黒々サポートには欠かせない成分。 ビタミンB郡のひとつで活動の源として重要。 ゴマリグナン 健康で太い髪に効果的 ポリフェノール 再生と生産に効果的 セサミン 黒ごまに含まれるセサミンは若々しさをサポートすると言われています。 女貞子エキス 中国で古来より親しまれている和漢成分。 ミレットエキス 美に欠かせないシスチンというアミノ酸が含まれる ケイ素、ミリアシン、ローズマリー酸、ミネラル、高度不飽和脂肪酸。 めぐりにアプローチ。 ミネラル・カルシウム 色素をつくる働きに関わっている。 L-シスチン イオウを含み、ペシャンコにアプローチ。 コシを与えて健康的なふんわり感に! ソイポリア 人体における重要な生合成物質「ポリアミン」を供給する大豆抽出物素材。 ポリアミンは人間活動で重要な役割を担う「タンパク質合成」や「細胞増殖」などに必須となる物質で、加齢により合成力が定価。 黒米(黒五粉末) 黒米(くろまい)とはイネの栽培品種のうち、玄米の種皮または果皮の少なくとも一方にアントシアニン系の紫黒色素を含む品種のことで鉄分が豊富。 アントシアニン、ビタミンC、ポリフェノールをたくさん含んだ野生の果実。 植物色素、特に黒い色素による整体調整機能から明らかになっている。 シトルリン アミノ酸の一種で1930年に日本でスイカの中から発見。 ウリ科のゴーヤにも多数含まれており注目されている。 ガニアシ 真コンブの仮根のことで、ミネラルや食物繊維、また特有のフコイダンが豊富に含まれている。 不足しがちなミネラルを補い力強く自然な成長をサポート。 葉酸 ビタミンB郡のひとつで赤血球の形成を助ける栄養素として重要なはたらきがあります。 妊活や妊娠中の女性に注目されることが多いのですが、黒々を目指す方にとっても期待される 必要な栄養を一気に摂れるという意味では魅力的だけど、白髪サプリに期待し過ぎるべきでもないってことっスね? 白髪サプリはどれがいい?配合成分と選び方-4つのポイント- 白髪サプリで白髪ケアをしようと思ったとき、どの商品を試してみるべきなのでしょうか。 実は、「この条件を満たせば白髪サプリですよ~」という具体的な定義はありません。 極端な話、コンビニやドラッグストアで売っているサプリメントでも、白髪ケアにプラスになるのであれば「白髪サプリ」なのです。 とは言うものの、効果が期待できないサプリメントを選んでも意味がありません。 そんなわけで、白髪サプリを選ぶときのポイントをまとめてみます。 【ポイント1】専門家が監修しているかどうか たくさんの成分が配合されている白髪サプリ。 その成分を比較してみると、どれも同じような気がしてしまいます。 それにしては、ブランドによって価格の差があるような気がします。 特定のブランドが価格を釣り上げているのか、それとも安いサプリは成分が貧弱なのか…。 正直、答えは分かりません。 白髪サプリに限らず、 「成分表」というのは配合量が多い順に記載するという決まりだけで、どのくらいの量が配合されているのか記載する必要はありません。 なので、実はほんのちょっとしか入っていない…という可能性もあるわけで…。 そんな感じで迷ってしまった場合には、 「専門家が監修」している白髪サプリに絞ってみるのも1つの手段。 ほとんどの白髪サプリは、「徹底した品質管理」や「年月をかけて追求」などの謳い文句を掲載していますが、やっぱり 専門家の実名を出して世の中に商品を送り出すのは、そこそこの自信がないとできないことなので…。 白髪サプリが、 短期間で劇的な効果を目指す商品ではないだけになおさら。 というわけで、この点を選び方のポイントにするというのもアリです。 【ポイント2】カプセル?錠剤?ドリンク? 白髪サプリの「形状」で選ぶのも1つの方法。 今まで確認した白髪サプリの中では、カプセルタイプと錠剤タイプ、ドリンクタイプがありました。 まず、 効果という点で選ぶのであれば、期待値は「ドリンク>カプセル>錠剤」の順番。 配合量が記載されていないからダメ…というわけではなく、1つの安心ポイントみたいなものです。 と比較することもできますし…。 【ポイント4】お得な割引があるかどうかで選ぶ どうせ飲むなら品質の良いものを安く!! ということで、初回の割引がある白髪サプリを狙うのも1つの方法です。 また、それに伴い「何ヶ月分」を購入するかも考えて購入するのがおすすめ。 当然といえば当然ですが、 一度に多くのサプリを購入すれば割引率は高くなります。 「どのくらいの期間、白髪サプリを試すのか…」 その期間と割引率を踏まえて購入プランを検討してはいかがかと…。 中には、 半額以上の割引がある白髪サプリもあります。 口コミ、人気、実際に飲んだ感じや、成分、お得さなどさまざまな観点から判断しています。 ブラックサプリEXの活用ポイント・注意点• 購入縛りなしの「定期コース(得々コース)」がお得• 初回はほぼ1ヶ月分の料金で、3ヶ月分をゲットできる• 1日3粒目安 医師・毛髪診療医の肩書きを持つ服部先生が監修しているサプリメント。 1ヶ月分90粒、1日3粒目安です。 本格的にケアをする場合も、ちょっと試してみたいという場合でも「定期コース(得々コース)」が活用しやすいです。 3ヶ月分の270粒を、1ヶ月分(90粒分)の料金で手に入れることができます。 「最初は集中的にケアをしたい!」という場合は、飲む量を増やすのも選択肢の1つですが、あくまで「習慣として飲み続けることが重要」との記載もあるので、長く安定して飲める分量を模索すべきかと…。 ブラックサプリEXの購入ポイント・注意点 ブラックサプリEXは、公式サイトを始め、楽天やYahoo! ショッピングでも取り扱いがあります。 amazonは、以前は取り扱っていたのですが、今は取り扱いがありません。 返金保証のある公式がおすすめ ブラックサプリEXの購入先でオススメなのがメーカー直販の公式サイト。 価格は、他の通販ショップと変わらないのですが、なぜか公式サイトにだけ 20日間の返金保証の記載があるんです(2020年3月12日時点)。 逆に単品購入ができなかったりするのですが、どうせ購入するなら割引価格で試せる定期がオススメ。 ブラックアップの活用ポイント・注意点• 割引は控えめですが「おまけ」がスゴイ!! 価格も品質も最上級。 本格的にケアした人向け• 1日10~30mlをどうやって飲むか 白髪サプリの中では唯一の飲むタイプの白髪サプリです。 注目すべきは ドリンクタイプの吸収力とその品質。 配合成分を見てみると、他の白髪サプリと大差ないと思うかもしれません。 ただ、これ以上ない「こだわり」を持って製造されているサプリメントなんです。 ドリンクタイプということで、他の白髪サプリとの比較が難しい部分もあります。 内容量は300ml。 これを1ヶ月でどうやって飲むかで活用法が決まるんじゃないかと…。 1日に飲む量 1ヶ月の量 10ml 300ml(1本) 15ml 450ml(1. 5本) 20ml 600ml(2本) 30ml 900ml(3本) 上記の表を目安に、購入本数を決めるのが良いかと…。 「たくさん飲まなきゃ…」と思うかもしれませんが、最初は1日10mlずつでも問題ありません。 とりあえず生活に取り入れてから様子を見て、飲む量を調整すれば全然OK。 焦る必要はありませんです。 ブラックアップの購入時のポイント・注意点 ブラックアップの取り扱いは 公式サイトのみ。 楽天やamazonでは取り扱っていませんのでご注意を…。 そして、ブラックアップを購入するときに認識しておきたいことは以下の3つです。 ・単品購入も定期購入も、価格はあまり変わらない ・定期購入は150mlボトル(2本定期は300ml)が特典で付いてくる ・定期購入は3回の定期縛りあり 定期コースにしても、割引額は大したことはありません。 また、定期コースの場合は 3回の購入制限があります。 そう考えると、様子見で飲んで見る場合は、単品購入の方がいいかもしれません。 ただ、 定期購入は1本購入で150mlボトル、2本購入で300mlのおまけが付いてくるので、「3ヶ月は本格的にやる!! 」という場合には定期コースがお得になります。 【No. 楽天は1袋のみ、amazonやYahooショッピングにはまとめ買いプランもありました。 リピートで飲み続けることが決まっている…なんて場合以外だと、1袋ずつ試した方が良いと思います。 ブラックナチュレ• ショッピング(口コミなし) ブラックナチュレ活用のポイント・注意点 1日3粒目安のシンプルなサプリメント。 ブラックナチュレの良いところは、 1袋から4袋まで「都度購入」と「定期購入」を細かく選べること。 初めての購入で、一度にたくさん確保するのもどうかと思いますが、4袋の定期コースになると 9,180円もお得です。 とは言え、最初にたくさん買えばいいというものでもありませんし…。 休止や解約は自由にできて、定期で注文した方が安くなります。 少量ずつ買うにしても、まとめ買いをするにしても定期コースがおすすめです。 ショッピング(口コミなし) 艶黒美人の活用ポイント・注意点• 4回の購入縛りを要チェック• 初回の割引は実は14日分• 1日2粒目安 配合成分は豊富なサプリメントですが、実は活用が難しいサプリでもあります。 初回は1,480円で試すことができますが、 届くのは1ヶ月分ではなく14日分(汗) 14日分を受け取って、その14日後には1ヶ月分(6,000円弱)が届きます(汗)。 白髪サプリは、どれも同じような割引をしている感がありますが、この艶黒美人はちょっと特殊なので把握しておきたいところです。 もちろん、商品自体が悪いわけではありません。 KURO GLOSS 購入時のポイント・注意点 KURO GLOSSを取り扱っているショップは、KURO GLOSS公式、楽天、Yahoo! ショッピングです。 1本だけ購入するなら、楽天かYahoo!ショッピング。 ショッピングは単品購入ができますが、KURO GLOSS公式だと定期購入前提のような表記になっています。 この辺りの表記について、KURO GROSSの公式サイトは分かりづらい部分があるので、楽天かYahoo! ショッピングで購入するのが無難なのかもしれません。 amazonやYahoo!ショッピング、公式サイトの設置はありませんでした(最終確認日:2020年02月) また、楽天についても1ページで1本~6本の購入欄が縦に並んでいます。 色々と比較せずに済むので、ある意味買いやすいかもしれません。 市販の白髪サプリってどうなの? 今回のランキングでドラッグストアやショッピングモールなどの店舗で販売されている 市販の白髪サプリは対象に入れていません。 その理由は、市販の白髪サプリは 「自分で組み合わせを考えなければならない」というデメリットがあるからです。 市販店舗でよく見かけるDHCシリーズでは、複数の栄養素をミックスしたサプリは出てきています。 (マルチビタミンやボリュームトップなど)。 とは言うものの、配合成分を比較してみると、ちょっと物足りない。 あくまで現状の傾向ですが、白髪サプリは通販限定の商品の方がレベルが高い印象です。 単剤サプリメントは役に立たない? 白髪サプリに具体的な定義がないということは、コンビニやドラッグストアで売られている「ビタミンC」や「ビオチン」など、単剤のサプリメントを組み合わせて飲んでも問題はありません。 ただ、その場合は、 いくつもある栄養素の中から、自分の必要なモノを選んで購入する必要が出てきます。 さらに、何錠ものサプリメントを飲むことになりますし、その選択が正しいかどうか自分で判断しないといけないということにもなります。 これは結構面倒な問題。 極端な話、食材から摂取してもいいわけです。 ただ、 白髪サプリは普段の生活で摂取しにくい成分が配合されていたりするので、その辺りをどう判断するか…です。 まとめ|白髪サプリのメリットとデメリットを認識して行動開始!! 速攻で確実な効果が得られるわけではないので、「飲んでも意味ない!! 」という人もいます。 とは言え、 栄養がカラダを構成するのに重要な役割を果たしているのも事実。 「普通の食事から摂ればいいじゃん…」と言われればそれまでですが、 食事のコントロールって難しい。 それが簡単にできるなら、誰だってダイエットに成功して、スリムな体を手に入れてるって話です。 そう考えると、忙しく・食べすぎてしまう環境にある現代人が、サプリメントで栄養をカバーするのは、別に変なことではないと思います。 白髪サプリのメリットは、栄養が凝縮されており、それを一瞬で摂取できること。 普段の生活で摂取しにくい成分が多いので、試してみる価値はあります。 逆にデメリットは効果を実感しにくいこと。 例えば、白髪サプリを飲んで 「黒髪に戻ってはいないんだけど、白髪を増やさない予防の効果を得ていた」としても、それを把握することはできません。 (一ヶ月後の白髪が増えているかどうかなんて誰にも分からないので…).

次の