ソフトバンク 携帯 紛失。 iPhoneを紛失したら解約できる?手続き&再購入の方法をキャリア別に【ドコモ/ソフトバンク/au】

iPhone紛失時のドコモ・au・ソフトバンクの対応は?費用ってかかるの?

ソフトバンク 携帯 紛失

【ステップ2】身近なバッグ・やわらかいもの周辺を探してみる これも定番ですが、身近なバッグ・タオル、クッション、ストールなどのやわらかいもの周辺を探してみましょう。 稀に電源OFFや着信音なし&バイブレーションなしのサイレントモードにしている場合もあります。 (iPhoneの電源を切らなければならない場所では結構あるシチュエーションですよね) 最近の携帯電話、とくにiPhoneなどはバイブレーション機構と携帯電話端末が密着して作られています。 バッグの中にあったり、柔らかいタオルやストールなどに包まれていると、バイブの音が全くしないことも。 (昔の携帯電話はバイブレーション機構と携帯電話本体が密着して作られていないようで、その隙間を通じて振動が伝わりやすくなっていた気がします。 ) なので、ここまでは気持ちを落ち着かせながら、あらためて確認してみてください。 とくにバッグの中にたくさん物が入っている方はとくに注意。 バッグの底やサイドポケットなどに入りこんでいる場合も結構あります。 これでも見つからないと、いよいよ本格的に探す必要が出てきます。 焦る気持ちを抑えて、次のステップへ進んでください。 ここからは手順を間違えると遠回りすることになります。 【注意】安易に取ってはいけない行動、それは携帯電話会社に連絡してストップしてもらうこと このあたりから、知らない人に悪用されてしまうのでは?と若干パニックになることが多いです。 この「知らない人に悪用される」ばかりが先行し、何も考えずに取ってしまう行動があります。 それは定番の「携帯電話会社に連絡して携帯電話をストップしてもらう」です。 もちろん悪用されないためには重要な行動であり、これまでの携帯電話であればまず先に取るべき行動です。 しかし、iPhoneにはセキュリティ的にも、機能的にも強化されていますので、設定次第では安心できます。 たとえば、セキュリティ機能としてパスワードロック機能や指紋認証のロック機能(iPhone6以降 )があります。 しっかりとロックを設定していれば、真っ先に回線を止める必要はないかもしれません。 回線をストップしてしまうと、重要な機能が1つ使えなくなります。 それは「iPhoneを探す」という機能です。 ロックが設定されている方は、まずはステップ3以降を検討してから、iPhoneの回線をストップすることをオススメします。 【ステップ3】「iPhoneを探す」の機能でGPSを使って場所を割り出す iPhoneには紛失時のとっても便利な機能があります。 それは「iPhoneを探す」という機能です。 iCloud 詳細や使い方についてはインターネットでお調べいただくとして、ザックリとどういった機能かと言いますと、iPhoneのGPS機能を使って、現在iPhoneがどこにあるのかを地図上に表示させることができます。 【注意】「iPhoneを探す」を利用するための条件 これは事前に「iPhoneを探す」を利用するための設定をしておかなくては機能しません。 [設定]-[iCloud]-[iPhoneを探す]で設定することができます。 iCloudの機能のひとつなので、iCloudのアカウントも作っておく必要があります。 iPhone側で「iPhoneを探す」を設定しておくと、他のiPhoneやiPad、Webサービス版のiCloudから「iPhoneを探す」を通じて探し出すことができます。 「iPhoneを探す」を利用するには、もうひとつ条件があります。 それはiPhone自体が4G,3G回線が使える状態である、または、WiFiなどを通じてネットワークに接続できることです。 【注意】回線停止をしていると「iPhoneを探す」が使えない せっかく事前に「iPhoneを探す」を設定しておいたのにも関わらず、慌てて携帯電話会社へ回線停止をしてしまっては、iPhoneからGPSデータ(落としている場所)の情報を発信することができなくなりこの機能が使えなくなります。 iPhoneの回線停止はもちろん重要なのですが、「iPhoneを探す」の機能が使える方は、このステップ3を試してからの方がよいかもしれません。 再起動させるにも手元にiPhoneが無い以上、回線再開が出来ない=「iPhoneを探す」の機能が利用できない、ということになる可能性があります。 (これについても後日検証してみたいと思います) この設定をしていなかった方は、ステップ4へ進みます。 【ステップ4】携帯紛失捜索サービス 「iPhoneを探す」によるGPS検索機能が使えない時は、ソフトバンクの「携帯紛失捜索サービス」を通じてGPS検索をして貰う方法があります。 ただ、こちらの記事()でも書きましたが、「携帯紛失捜索サービス」は単体では利用することができないサービスで、「iPhone基本パック」に含まれているサービスとなっています。 ちなみに、同記事にも書いてありますが「iPhone基本パック」を契約していない方の途中加入や再加入は、不可能ではないのですがかなり条件が限られていますので注意が必要です。 「iPhone基本パック」を契約している方は、ソフトバンクショップまで行き「携帯紛失捜索サービス」の利用を申し出てみてください。 「iPhoneを探す」 と同様に、落としたiPhoneの電源が入っているか、ネットワークに接続されている状態であれば、GPSの位置情報よりその場所を特定することができます。 「iPhoneを探す」 も「携帯紛失捜索サービス」も利用できない方は、ステップ5に進みます。 【ステップ5】iPhoneの電話回線を停止してもらう ステップ3,ステップ4の見極めは早めに行ってください。 設定などに時間がかかるようであれば、悪用されるのを第一に防止するため、このステップ5を先に実行することをオススメします。 iPhoneを落としたことでの不安というのは、個人情報や機密情報などを知られてしまうことと、iPhoneからの通話で不正利用されてしまうこと、だと思います。 このiPhoneの通話における不正利用についてですが、一番恐いのが悪い外国人などに拾われて海外通話をされまくってしまう可能性です。 こちらのサイトをご覧ください。 弁護士に聞いた!ケータイを落としたら高額請求がきた!どうしたらいい? 「法的には、請求された100万円を支払う義務があります。 これは、携帯会社が不正利用かどうか正確に判断できないからです。 」 いきなり100万円クラスの請求が来てしまったケースですが、困ったことに支払う義務があるという点です。 これを避けるためには、ステップ3、ステップ4も迅速に進めつつ、どちらも使えないと分かった時点ですぐに電話回線を停止することが重要です。 【手順】電話回線を停止するための3つの方法 1.他のiPhoneや携帯電話からお客様センターに電話をして回線停止 最寄の電話、ともだち、家族、どの電話からでもよいので、お客様センター(自動音声)に電話をして電話回線を停止させることができます。 「0800-919-0157」または「157(ソフトバンク携帯から)」 自動音声にしたがって進めることで、自動音声のまま回線を停止することができます。 この際にパスワードの入力が求められます。 パスワードがわからない方は、担当者に繋ぐメニューを選んで電話回線の停止を依頼してください。 2.マイソフトバンクから回線停止 パソコンなどからマイソフトバンクにアクセスし、かんたんに回線を停止することができます。 マイソフトバンクにログイン後、「安心・便利サービス」の項目内の「回線停止・解除」を選びます。 「現在の回線の状態」の横にある「変更」を選びます。 「回線停止する電話番号」が表示されますので、問題なければ「停止」ボタンを選びます。 以上で、電話回線を停止させることができます。 3.ソフトバンクショップへ行って回線停止 まわりに他のiPhoneや携帯電話もない、パソコンもない、という方は、最寄りのソフトバンクショップへ行ってください。 ソフトバンクショップは大抵は混雑していますが、緊急であることを伝えれば優先的に対応できるように配慮してもらえるかと思います。 【ステップ6】どこか施設で落とした場合はその施設に確認をする ショッピングモールや飲食店などで落とす場合も多いかと思います。 この場合、この施設にて一定期間保管されます。 複合型のショッピングモールなどの場合、落とした当日は各店舗で一時保管されている場合もあります。 まずは各店舗へ掛けあってみるのがよいでしょう。 その後、インフォメーションやサービスカウンターなどで落し物の照会をしてもらいます。 【注意】施設への落し物照会・届け出は回線停止の後でよい 結構このステップで見つかる場合も多いですが、ステップ5のiPhoneの回線停止よりも後にしたのは、もし施設側で比較的早くiPhoneが見つかった場合、回線の再開(復旧)もすぐにできるからです。 回線を止めてから施設へ確認するのでも問題ないことを頭に入れておいてください。 【ステップ7】警察へ遺失物の届け出をする iPhoneの回線を停止したら、次にやることは警察への届け出です。 最寄りの交番に行って、遺失届出書を書いてください。 区や市が異なっていても問題ありませんが、都道府県は同じ場所がよいようです。 同じ都道府県であれば、数日で情報がリンク(集約)され、見つかれば連絡が来ます。 この時の保管場所=管轄となる警察署は、届け出のあった市区町村の警察署になります。 遺失届出書は下記のような様式ですが、書類は交番にありますので印刷していく必要はありません。 都道府県警察における遺失物の公表ページ 交番で遺失届出書の提出が済んでいる方は、ホームページへの掲載よりも先、または同時期に連絡が来るかもしれません。 なので、頻繁にホームページをチェックする必要もないのかなと思います。 【注意】iPhoneの機種変更や再購入を検討する前に考えておきたいこと 警察へ届け出を行いもし発見されたとしても、後述の通り数週間かかる場合があります。 その期間、手元にスマホがないのも困るわけですが、機種変更や再購入をしてしまった場合、思わぬ大きな出費となる場合があります。 とくに、分割払いでiPhoneを購入していた場合、さらに新しいiPhoneを分割購入する形となり、2重の支払いが発生してしまいます。 旧iPhoneが見つかったからといって支払いが停止するものでもなく、中古で売却したとしても状態にもよりますは半値以下での買い取りとなることがほとんどです。 分割払いなのであまり気になりませんが、最新のiPhoneとなると10万円近くはかかります。 新品で売却しても5~6万円程度にしかなりません。 時間はかかりますが、見つかる可能性も低くはありませんので、一時的な代替品が無いかなど回りの方に相談してみてから行動してください。 【ひとつの案】SIMカードの再発行で余っている古いiPhoneや携帯電話端末で代用する iPhoneを新たに購入する前に、一度SIMカードの再発行による一時しのぎも考えてみてください。 余っている古いiPhoneや携帯電話端末はありませんか? 回りの知人にも聞いてみてください。 SIMカードの再発行には3,000円程度の手数料が発生しますが、iPhoneであればバックアップを復元してあげるだけで見事に復活します。 もし自分のiPhoneが見つかった場合も、この再発行したSIMカードを挿してあげるだけで復旧完了です。 またiPhoneでなくとも電話やSMS,MMSメールなどの最低限の利用として、普通の携帯電話端末(ガラケー)で一時しのぎをすることができます。 この場合、SIMカードサイズが代わりますので、iPhoneが見つかった場合、またiPhoneサイズのSIMへの変更手続きや手数料(SIMの再発行 3,000円)が発生します。 (それでもiPhone再購入よりは安いですよね) 【最後に】iPhoneが見つかったら… もし誰かに落としてしまったiPhoneが警察へ届けられた場合、警察から拾得物の連絡が来る場合もありますが、一般的には警察から携帯電話会社に案内が来ることが多いようです。 この場合、電話での連絡ではなく、また警察からでもなく、携帯電話会社より手紙が届きます。 【注意】警察署での受け取りの際の注意事項 受領にはもちろんですが身分証明書と印鑑が必要となりますのでお忘れなく。 また警察署によっても異なると思いますが、受け取りの時間帯が制限されていました。 平日の9時~17時15分という、仕事をしている方には悩ましい時間帯です。 しかし私の場合、この時間内に連絡だけしておくことで、時間外での受け取りが可能となりました。 落し物の担当の方より、時間外の担当の方へ申し送りをしておいて頂けたようで、夜に受け取ることができました。 【まとめ】iPhone紛失時に取るべき7つの行動(ソフトバンク編) まずは冷静になって、別の電話から掛けるなど、身近なところを探してみましょう。 次にGPSを使った位置検索で探してみましょう。 (手続や設定に時間のかからない場合) 携帯電話会社に連絡して、iPhoneの回線を停止してもらいましょう。 落とした場所が何かの施設であれば、施設へ照会してみましょう。 最寄りの交番へ行き、遺失届出書を出しましょう。 後は連絡を待つのみ (この間に機種変更や再購入した場合、もし見つかればムダな出費となる場合があります) 【最後に…】情報の「チェックもれ」ありませんか?.

次の

買ったばかりのソフトバンク携帯を紛失しました。安く携帯(機種変?)を手に...

ソフトバンク 携帯 紛失

iPhone 対応 iPad 対応 スマートフォン 対応 タブレット 対応 ケータイ 対応 あんしんファミリーケータイ 対応 注意事項 iPhone、iPad、スマートフォン、タブレット• 「紛失ケータイ捜索サービス」は、紛失した携帯電話が圏外、電源がOFFの場合、回線停止時、着信規制設定時および海外で紛失した場合には位置情報をお調べすることができません。 お調べできるのは、あくまでおおよその位置情報であり、基地局測位の場合、数百メートルから数キロメートルの測位誤差が発生します。 GPS測位の場合、測位誤差は数メートルから数十メートルとなります。 ただし、GPSおよび基地局の電波状況により、測位精度が低くなることがあります。 電波状況により、GPSの電波を取得できない場合は、GPS測位はご利用いただけません。 基地局測位でお知らせします。 「紛失ケータイ捜索サービス」は24時間ご利用可能です(システムメンテナンス時を除きます)。 原則、本サービスの利用後は回線停止処理を実施させていただきます。 本サービスの目的外利用、その他当社が不適切と判断した場合には、サービスの利用をお断りする場合があります。 GPS測位時には、GPS位置情報通知のパケット通信料がかかる場合があります。 ケータイ• 「紛失ケータイ捜索サービス」は、紛失した携帯電話が圏外、電源がOFFの場合、回線停止時、着信規制設定時および海外で紛失した場合には位置情報をお調べすることができません。 お調べできるのは、あくまでおおよその位置情報であり、基地局測位の場合、数百メートルから数キロメートルの測位誤差が発生します。 また、GPS測位の場合、測位誤差は数メートルから数十メートルとなります。 ただし、GPSおよび基地局の電波状況により、測位精度が低くなることがあります。 GPS搭載機種をご利用の場合・電波状況により、GPSの電波を取得できない場合、GPS測位はご利用いただけません。 基地局測位でお知らせします。 「安心遠隔ロック」により携帯電話をロックしている場合、GPS測位はご利用いただけません。 基地局測位でお知らせします。 「位置ナビ」の「自分検索」機能を使ってパソコンからお客さまの操作でGPS測位検索も可能です(検索料金は有料)。 「紛失ケータイ捜索サービス」は24時間ご利用可能です(システムメンテナンス時を除きます)。 原則、本サービスの利用後は回線停止処理を実施させて頂きます。 930Nは、GPS測位による位置情報通知はできません。 基地局情報での通知となります。 基地局情報での通知となります。

次の

iPhone紛失時のドコモ・au・ソフトバンクの対応は?費用ってかかるの?

ソフトバンク 携帯 紛失

ソフトバンク携帯を紛失しました。 この携帯は、機種代0円で契約したものです。 とはいえ端末代は約1000円払ってます・・・ややこしくてよくわかっていないのです。 「あんしん保障パック」に入っているので、 『盗難・紛失などのトラブル時にしっかり対応。 』 を使うことができると思うのですが、この「会員価格」というのが引っかかります。 わたしの使用していた機種は恐らくもうありません。 となると、 『お客さまがお使いの機種と同一機種の在庫が無い場合は、弊社が指定する同等機種を会員価格で購入いただけます。 』 ということになるかと思いますが、これも0円でOKなのでしょうか・・・。 もしかしてバカ高い金額を請求されたりするのでしょうか?? 機種は何でもかまわないんです。 経験者の方、またはよくご存知の方、実態をお教えいただけないでしょうか?? 以前自分も無くしてしまったことがあるのですが。 無くした携帯の回線は停止されましたでしょうか? 解約をしなくても、とりあえず回線の停止で他人に使われる事はなくなります。 もし見つかった場合、回線の停止を解除すれば、状況の変化なくまた利用できます。 ご存知でしたらすみません、まずは一番大切なことだと思いますので 書かせていただきます。 拾われた方がモラルのある方であれば 自分の携帯に電話をかけて、相手が出てくれれば解決もするのでしょうが たぶんもうされていますよね。 回線をとめると、自分の携帯に電話をかけることもできないので 判断が難しいところではあります・・・ 前置きが長くなりました。 以前にたような内容をどこかでみたおぼえがあったので サイトでさくっと検索してみました。 参考URLがあったので、載せておきます。 記憶では 携帯を損失した場合・・・ 同じ携帯を2年以上利用していた場合と同じ割引価格で 同一機種(または同等機種)の購入ができる。 というサービスだったと思います。 このサービスを利用して同じ機種を購入した場合。 その携帯も、スーパーボーナスに加入して購入することになると思いますが 無くしてしまった携帯の、残りの本体料金はそのまま払い続けないといけません。 簡単に説明すると 無くした携帯の、残りの割賦料金 + 新しい携帯の割賦料金 = 毎月の料金 となります。 無くした機種はローンで購入したわけで、携帯を無くしたからといって その後の料金は支払わなくてもよい、なんてことには当然ながらなりません。 (ただこの場合、無くした携帯と、新しく購入する携帯と ダブルでスーパーボーナスに加入することになりますが。 無くした携帯の特別割引は継続されるようです。 ) 参考URLをみていただければ、ほぼ解決する内容だと思います ソフトバンクショップに問い合わせても、口頭で教えていただける内容だと思いますので 一度ショップへ確認されるのが、一番確実かと思いますよ 参考URL: Q 子供が携帯を紛失し、探しましたが本体は見つからず、ケースだけが路上に放置されていました。 警察に届け出をし、携帯会社に回線停止をしましたので、不正使用は防げると思いますが、不安は拭えません。 回線停止をする前に電話をかけてみたところ、呼び出しはしていましたが、通話状態にはなりませんでした。 が、ケースだけ捨ててあったと言うことは、誰かが拾ったと考えられます。 ロックしてあるとは言う物の、解除できる人もいると言うし、携帯内の個人情報などを悪用されないかと…。 少し様子を見てから、見つからない場合は再発行をする事になりますが、回線を再開させた場合、無くした方の携帯は使用出来るようになるのでしょうか? 一回線で二つの携帯が同時に使用出来るなんて事にはならないと思うのですが、この辺はどうなんでしょう? 心ある人が拾ってくれていれば良いのですが、紛失して3日…、どこからも何の連絡もありませんので、手元には戻らないと諦めかけています。 何か情報や知識をお持ちの方、紛失の経験がある方からのお話をお聞かせいただきたいと思います。 宜しくお願いいたします。 子供が携帯を紛失し、探しましたが本体は見つからず、ケースだけが路上に放置されていました。 警察に届け出をし、携帯会社に回線停止をしましたので、不正使用は防げると思いますが、不安は拭えません。 回線停止をする前に電話をかけてみたところ、呼び出しはしていましたが、通話状態にはなりませんでした。 が、ケースだけ捨ててあったと言うことは、誰かが拾ったと考えられます。 ロックしてあるとは言う物の、解除できる人もいると言うし、携帯内の個人情報などを悪用されないかと…。 少し様子を見... A ベストアンサー >ロックしてあるとは言う物の、解除できる人もいると言うし、携帯内の個人情報などを悪用されないかと…。 ロックしてあればデータは悪用はされませんが「初期化されて転売される」でしょうね。 紛失届けを出すと、携帯本体は「灰ロム状態」と言って、元々挿してあるSIMでは、通話と通信が出来ない状態になります。 携帯に刺さってたSIMは「赤ロム状態」と言って、どの携帯に挿しても使えない状態になります。 紛失届けをした状態は「携帯本体は使用可能状態、SIMは使用不可能状態」になります。 携帯本体が「使用可能状態のまま」になっているのは、後で携帯が見付かった場合に携帯本体を復活させるかも知れないからです(一度でも「使用不可」にしちゃうと元に戻せないから「使用可能のまま」になります) 「SIMを廃棄して、携帯本体を中古ショップに持ち込み」されてしまうと、買い取り時のテストで、テスト用のSIMを挿せば、通話、通信が可能なので、買い取りされてしまいます。 >一回線で二つの携帯が同時に使用出来るなんて事にはならないと思うのですが、この辺はどうなんでしょう? 携帯を買い直して回線を復活させると、その回線契約に結び付いた「携帯端末固有番号」と「SIM」の情報が更新されて、新しい携帯、新しいSIMだけが有効になります。 落とした方の携帯は「復活させないことが決定する」ので「灰ロム状態」から「赤ロム状態」になります。 これは「機種変して携帯本体が変わって、刺さるSIMの大きさも変わってしまい、SIMも変わった」って場合と同じです。 機種変すると、前の携帯は使えなくなり、SIMも使えなくなり「返却」になります。 >ロックしてあるとは言う物の、解除できる人もいると言うし、携帯内の個人情報などを悪用されないかと…。 ロックしてあればデータは悪用はされませんが「初期化されて転売される」でしょうね。 紛失届けを出すと、携帯本体は「灰ロム状態」と言って、元々挿してあるSIMでは、通話と通信が出来ない状態になります。 携帯に刺さってたSIMは「赤ロム状態」と言って、どの携帯に挿しても使えない状態になります。 紛失届けをした状態は「携帯本体は使用可能状態、SIMは使用不可能状態」になります。 携帯本体が... Q 先日息子が携帯電話を紛失したため、遺失届けを出そうと思って近所の交番を訪ねました。 そこにいたおまわりさんに「携帯を落としたようで・・」と事情を話すと、「ああー携帯はねえ、製造番号を控えてあるとか、電池のところ(つまり外からは分からない所)に自分だけの印を付けてあるとか、絶対にその電話が自分のものであるという証拠がないと渡せないよ。 そういうのあるかな?」と聞かれました。 そういうことはしていなかったので、「携帯にシールが貼ってあるとか、ストラップはどういうのだとか、そういう特徴だけではだめなんですか?」と言うと、「携帯は個人情報が入っていて万が一間違って渡すと犯罪につながるから安易には渡せないんだよね。 新しいのを買うしかないかもねえ。 」と言うのです。 おまわりさんがおっしゃることは最もだとは思うのですが、誰かが拾って警察に届けてくださったのに、証明できないがために自分の手に取り戻せないなんてあまりに理不尽な気がしてしかたがありません。 そこで質問なのですが、おまわりさんの言われたことは事実なのでしょうか? 本当に携帯の落し物は警察に届いても簡単には返してもらえないのですか? 経験した方がいらっしゃいましたらその時の状況を教えていただきたいのです。 息子はよく落し物をするのでそれによっては対策を講じなければと思います。 ちなみに、今回の携帯の紛失はバスの中だったため、バス会社の営業所に届けられていて無事すぐに手元に戻りました。 先日息子が携帯電話を紛失したため、遺失届けを出そうと思って近所の交番を訪ねました。 そこにいたおまわりさんに「携帯を落としたようで・・」と事情を話すと、「ああー携帯はねえ、製造番号を控えてあるとか、電池のところ(つまり外からは分からない所)に自分だけの印を付けてあるとか、絶対にその電話が自分のものであるという証拠がないと渡せないよ。 そういうのあるかな?」と聞かれました。 そういうことはしていなかったので、「携帯にシールが貼ってあるとか、ストラップはどういうのだとか、そう... A ベストアンサー 通常、携帯電話の契約者と使用者が別の場合、即引き取りが出来ない場合があります。 また、拾得された(拾われた)携帯電話は、 一時交番などに保管(翌朝までの場合がほとんど)されますが、 翌朝には、警察署の会計課拾得物係(落とし物係)の窓口に 引き渡されます。 その際に、携帯電話の電話番号から、 契約者の氏名などをキャリアへ確認し、 確認がとれ次第、契約者へ連絡をするようになっております。 また、交番でも自局番号(自分の携帯電話の番号)及び、 メモリや自局データ(氏名その他の情報)などで確認が 出来れば、本来は引き渡しをしても良いかと思います。 (私が現職の頃はこのような手続きが普通に行われておりました) ただ、対応された警察官の方が言われたとおり、 犯罪などで悪用される場合もあるので、 最近では、即引き渡しをしない場合もあるようです。 Q 日曜日に実家に帰っており、ソフトバンクの携帯をトイレに水没させてしまいました。 今で2日目です。 浸かったのは3秒ぐらいで、落とした後すぐに拾ってタオルで水分は拭きました。 すぐに調べたり対処したかったのですが、食事会に行かなくてはならず、車の中で、その後5分後に電池パックをその後10分後ぐらいには中に入ってる小さいカードみたいなのを抜き、食事中は自然乾燥させておきました。 食事会が終わってすぐ近くのソフトバンクに相談に行くと電源を入れてみてもつかず、修理は8400円で、通常水に落とした場合2、3日乾かしてみると作動する可能性もあるかもと聞いたので、すぐ家に帰り、落としてから3時間ぐらい経ったころにようやく、ドライヤーで対処しました。 熱くなりすぎないよう温風をあてたり冷風もあてていました。 ソフトバンクの店員さんはドライヤー乾かすことしか教えてくれなかったので、乾かしながら充電も電源も何度も入れたりしてしまってました。 次の日実家から帰り家に戻ってパソコンで水没について調べると、なんと電源はおろか、充電なんてとんでもないことが発覚しました! 何度も充電電源を繰り返し、そのときフラッシュ部分が光るところが白く光っていて静かにジューとかブツブツ鳴っていたのはショートしてしまったのでしょうか? データももう希望薄いですね。 一応電源が着かなければ4日後に修理予定ですが、アドレスも控えてなくてデータが消えるとショックです。 今は朝は浴室乾燥機におき置き、シリカゲルをいれたジップロックに携帯をいれてますが、電源は付かず、液晶部分を軽く押すと水分がにじんでます。 このままデータは消えたとして、修理すれば元通り長く使えるようになるのでしょうか? ワンセグのテレビもついているので直せるのか心配です。 日曜日に実家に帰っており、ソフトバンクの携帯をトイレに水没させてしまいました。 今で2日目です。 浸かったのは3秒ぐらいで、落とした後すぐに拾ってタオルで水分は拭きました。 すぐに調べたり対処したかったのですが、食事会に行かなくてはならず、車の中で、その後5分後に電池パックをその後10分後ぐらいには中に入ってる小さいカードみたいなのを抜き、食事中は自然乾燥させておきました。 食事会が終わってすぐ近くのソフトバンクに相談に行くと電源を入れてみてもつかず、修理は8400円で、通... A ベストアンサー 実際に修理に出さないとなんともいえないところではありますが……。 あんしん保証パックに入っていれば、水濡れ全損は、8400円で修理できます。 内部修理は0円、外装交換は3150円ですが、ショートしているのなら水濡れ修理になるのは確実ですね。 8400円プラス、電池パックは修理できないので3150円、あわせて11550円かかります。 (電池パックは、あんしん保証パックに一年以上入っていて、同じ機種を一年以上使っていれば、無料。 ただし自宅に郵送) (電池パックは、ポイントが2000ポイント以上たまっていれば、ポイント交換でも買える。 ただし自宅に郵送) 水濡れ修理は内部の基盤を取り替えて外装も交換するので、その後また壊れる可能性は低いです。 万が一壊れた場合は(たぶん壊れるとしたら内部です)、あんしん保証パックを使えば無料で修理できます。 ただ、メーカーの判断で「水濡れ修理もできない」とわけのわからない判断を下され、未修理で返却される場合もあります。 この場合、機種変更しか道はないです。 あんしん保証パックに入っていれば、「盗難紛失保証サービス」を使ってその場で携帯を安く一括購入できますが、場合によっては普通に機種変したほうが安い事もあるので、ショップに相談してください。 それから、ソフトバンクのメーカーは去年12月半ばから、「個人情報保護の観点から」メーカーでのデータ移動をやめてしまったので、店頭で電源が入らないのなら、データは確実に消えます。 ショップでカスタマーケアセンターに連絡を取ってもらい、うまくごねればメーカーの方でデータ抜き取りを試みてくれる場合もありますが、望みは薄いです。 実際に修理に出さないとなんともいえないところではありますが……。 あんしん保証パックに入っていれば、水濡れ全損は、8400円で修理できます。 内部修理は0円、外装交換は3150円ですが、ショートしているのなら水濡れ修理になるのは確実ですね。 8400円プラス、電池パックは修理できないので3150円、あわせて11550円かかります。 (電池パックは、あんしん保証パックに一年以上入っていて、同じ機種を一年以上使っていれば、無料。 ただし自宅に郵送) (電池パックは、ポイントが2000ポイント以上たまって... A ベストアンサー 私の場合は紛失した場所がお店だったため、お店から警察に届いており翌日には戻ってきました。 ロックをかけていなかったため、警察のかたが発信履歴や着信履歴から友人に連絡をとっていただいたみたいで私の手元に戻ってくることができました。 夜遅くに友人には迷惑をかけましたが…。 携帯電話だけを紛失したのなら戻ってくる可能性は高いと思われますが、財布も一緒となると…諦めたほうがよさそうですね。 駅のサービスセンターや警察に届けられているのならば2~3日中には連絡があると思います。 財布が入ったカバンごと紛失した友人も翌日には警察から連絡がありましたし、常識のある人に拾われているといいですね。 Q 数日前にIphoneを紛失ました。 その日に行ったお店などに忘れている物と思い停止を直ぐにしませんでした。 後日、当日全ての経路を辿りましたが見つかりませんでしたので そこで、紛失から3日後に停止の手続きをとりました。 その際に、ソフトバンクのオペレーターに聞いたところ 紛失日の翌日に20円の通話と翌々日に20円の通話をされていました。 これには、良心的な方に拾われ保管されているものと安心しましたが。 紛失日、翌日にパケットが1万円 定額制なので実際は請求されませんが 分程度のパケット代が発生しているらしいとの事もうかがいました。 初めは、取得した方が、何かWEBサイトの閲覧や、アプリのダウンロードなどをされたの かと思っていましたが。 ihpneに設定してある、メール5つのメールアカウントのデータや遠隔PC閲覧などの ソフトを起動させたのでは無いかと心配になってきました。 これらの、パスは既に変えましたが。 既に、メール等を見られているとすれば、保存メールに保管してある数々のIDやパスワード クレジットカード情報などを見られている恐れがあります。 自身では、全てのメールアカウントのメール数は、未読の広告メールも含め数万件あり 整理が行き届いているわけではないので即座に確認できない程のメール件数です。 これらを、選別確認して、漏れては困る情報を見つけ出し、それに対して1件づつ対策するとしても、 もし、取得相手に悪意があるとしたら 悪用されかねません 、とても時間的に間に合いそうにありません。 この事に気づくことが遅く、対応が遅れた事に関しては反省しております。 警察には、本日紛失届出を出します。 ソフトバンクには、通話先明細の詳細データを請求します。 ソフトバンクに相談したところ 携帯の転売や、 IPHONEでは位置情報から紛失携帯の追跡はサービスの対象外との事でした。 取得者が、数日経っても届出をしてこない事を考えると、 やはり悪意がある使われ方をされる恐れがあるのではと心配です。 やれる事はやったつもりですが、 このような場合、今後起こるかもしれない被害に備えてなにか打つ手はありますでしょうか? 数日前にIphoneを紛失ました。 その日に行ったお店などに忘れている物と思い停止を直ぐにしませんでした。 後日、当日全ての経路を辿りましたが見つかりませんでしたので そこで、紛失から3日後に停止の手続きをとりました。 その際に、ソフトバンクのオペレーターに聞いたところ 紛失日の翌日に20円の通話と翌々日に20円の通話をされていました。 これには、良心的な方に拾われ保管されているものと安心しましたが。 紛失日、翌日にパケットが1万円 定額制なので実際は請求されませんが 分程度のパケット代が... Q iPhone の盗難に会いました(恐らく盗難です。 ) とりあえず盗難だと確定して、その影響とできる対策が知りたいのですが。 まず、iPhoneの状況としては、 ・パスワードロックは設定 ・10回(?)のパスワード間違いで初期化(?)される設定はしていない。 ・遠隔で何かする契約もしていない。 ・こっちから掛けても、つながらない(電源OFF?) ・とりあえず回線停止はした。 パスワードの全パターントライはないとした場合、 データの漏えいはどの程度なされる可能性があるのでしょうか? ・PCにつないだりして見えるのか? ・SIMを取り出して、何が取れるのか? また、現時点で何か対策できることはあるのでしょうか? 警察への届け出くらい?? その他、何か情報があればいただきたく。 宜しくお願い致します。 A ベストアンサー 残額が69,120円だということですと、 購入から2ヶ月以内だということでしょうか。 心中お察しいたします。 16 GB の iPhone 3GS を iPhone for everybody キャンペーン適用で購入なすったと仮定しますと、 向こう2年間の負担は解約した場合でおおよそ79,095円となります。 その分を損失として計算すると、最大で32,256円に達します。 (月月割1,344円の機種を購入する場合) また、iPhone 以外の SoftBank 3G 携帯電話に変更する場合は、契約変更の手数料が1,995円発生します。 再契約という手順を踏んだ場合、電話番号が引き継げませんが32,256円の損失は発生しません。 これは、新規契約であれば新スーパーボーナスへの加入が可能となり、月月割を受けることができる分です。 また、新規契約には2,835円の契約手数料が発生します。 以下に、概算ですが具体例を示します。 実際の数字とは異なるかと思いますが、ご参考程度にお使いいただければ幸いです。 「現在の回線を解約、新規契約で SoftBank 940P を購入して2年間使用した場合」: ・iPhone の割賦金:69,120円(月々2,880円) ・iPhone for everybody の契約解除料:9,975円 ・新規契約する回線の契約事務手数料:2,835円 ・新規契約した回線の支払い:141,120円~(月々5,880円~) 「現在の回線を維持、機種変更で SoftBank 940P を購入して2年間使用した場合」: ・iPhone の割賦金:69,120円(月々2,880円) ・iPhone for everybody の契約解除料:9,975円 ・契約変更(SIM発行)手数料:1,995円 ・機種変更した機種の基本使用料、割賦金等:189,120円~(月々7,880円~) 「現在の回線を解約、MNP新規契約で docomo F-02B を購入して2年間使用した場合」: ・iPhone の割賦金:69,120円(月々2,880円) ・iPhone for everybody の契約解除料:9,975円 ・SoftBank 3G のMNP転出手数料:2,100円 ・新規契約する回線の契約事務手数料:3,150円 ・新規契約した回線の支払い:98,448円~(月々3,352円~) 残額が69,120円だということですと、 購入から2ヶ月以内だということでしょうか。 心中お察しいたします。 16 GB の iPhone 3GS を iPhone for everybody キャンペーン適用で購入なすったと仮定しますと、 向こう2年間の負担は解約した場合でおおよそ79,095円となります。 その分を損失として計算すると、最大で32,256円に達します。 (月月割1,344円の機種を購入する場合) また、iPhone... Q スマホを紛失すると回収率は7%程度らしいのですが iphoneだとSIMカードだけぬいて使う 普通の機種だと振込み詐欺グループに売ったり 外国に機種を売ったりする奴が多いのでしょうか? 財布だと現金やプリペイドカード類だけ抜き取って 財布などは捨てたりする人が多そうだけど でも、海外ではこれが当たり前だけど、日本は結構、警察に届ける人間も多いので スマホの回収率が低いのは驚き。 でも、掲示板等をみてると開通済みの携帯(プリペイド)などを買いますとかいう 投函をよくみるので、悪用する人間が多いのだろうか。 まぁ落とさないに限りますね。 パスワードやGPSがあるので素人の悪用は難しいと思うけど。 naver. 個人的にはスマホが落ちてても放置したままにするでしょう。 あんなの拾ってもメリットないし わざわざ大事な時間使って警察署に届けるのも馬鹿馬鹿しい 派出所はあっても、多くの派出所は不在、で、拾ってやってるのに 電話してくれとか書いてあったりばかばかしい。 財布と違って拾っても1円にもならない 財布ならネコババする奴も多いだろうけど 拾えばたいてい2~3割の礼金が貰える。 この間1万ちょい入ったおっさんの財布拾って すぐに、そのおっさんが警察署にきて 2000円もらった。 まぁ、財布をとどけなかったら1万ちょいが手に入るんだけど 良心的な自分には、それができないので警察に届けた。 一度、車の鍵を拾ってやって派出所にもってたら 誰もいねーの、面倒だから、そのまま派出所においてきたけど。 今は遠隔操作で簡単に携帯とかとめられるので だいたいなくせば数時間以内にはきづくので 大半は拾ってもただのガラクタですよ。 A ベストアンサー 基本的には通話機能が備わったソフトを使うしかありませんね。 最近ではSIMフリーのノートPCなどがあり そちらでも一応SIMを入れることは出来ますが、通話自体は 例えば通話契約をしても、不可能ではないでしょうか。 なので、データ通信契約か、もしくは家庭のインターネット契約で ネット経由での通話が一番手っ取り早く簡単だと思います。 メジャーなのはSkypeですね。 skype. なお、デスクトップ等であればイヤフォンマイクなど 音声入力、出力機器をお忘れなく。

次の