薬丸 裕英 インスタ グラム。 薬丸裕英 悲しみのコメントをしたインスタがこちら!

岡江久美子さん追悼コメントが「はなまる」薬丸裕英さんインスタにも「大好きでした」「信じられません・・」

薬丸 裕英 インスタ グラム

薬丸裕英さんの次男と三男は驚くほど早い時期に海外へ旅立ちました。 海外歴ならキングカズより上? sponsored link 全力で子供の夢をサポート 元シブがき隊の薬丸裕英さん。 近年ジャニーズ退所に際して事務所とモメて芸能活動が困難になるタレントも多いですが ジャニーズ退社後もTBSの長寿番組「はなまるマーケット」の司会を務めるなど 安定して仕事を継続しています。 また、プライベートでは 1990年に元歌手の石川秀美さんと結婚すると、 1990年10月25日に長男・薬丸翔さん、 1993年4月19日に次男・薬丸隼人さん、 1996年4月17日に長女・薬丸玲美さん 1999年4月12日に三男・薬丸宰さん、 2008年6月7日に次女・薬丸愛美さん と5人の子供が誕生。 実は芸能界きっての子だくさん家庭でもあるのです。 女性セブン2012年2月23日号には薬丸裕英さん教育観についてのこんな言葉が載っていました。 ただ過去を振り返っても変えられないですが、未来は変えられるので、 その自分が歩んできたことは子供たちにはしっかり伝えて、 彼らが、自分たちで決めた道を選べるような環境を作るのが親の役目だと思います」(薬丸) 親の鏡のような言葉ですが、 実際には多くの親はいざ子供があれをやりたいこれをやりたいと言い出すと、 もっと堅実な道を行きなさい、というのではないかと思います(親心なのはわかりますが)。 しかし、薬丸裕英さんは有言実行、本当に子供が選んだ道のために全力でサポートしているようです。 長女・次女についてはすでに別の記事で触れましたが 今回は次男と三男についてです。 やりたいことを見つける学校 薬丸裕英さんの 次男・薬丸隼人さんは中学まで 三男・薬丸宰さんは小学校まで 和光学園に通っていました。 和光学園は芸能人の子供が多数通うことで有名で 桜井和寿さん、藤木直人さん、ともさかりえさん、浜田雅功さん、矢田亜希子さん、広末涼子さんなどの子供も 同学園に通っている(通っていた)と言われています。 また、和光学園にはある教育方針があります。 それは 「異質力」すなわち生徒一人ひとりが持った個性を磨く、ということ。 そのため、和光小学校では教科書を使用しない自主編成のカリキュラムがあるのだそうです。 和光学園は幼稚園から大学まで系列校があるため、 どこかで入園・入学してしまえばそのまま受験なしに和光大学まで進学することも可能です。 例えばダウンタウンの浜田雅功さんの長男の ハマ・オカモトさんは 幼稚園から高校まで和光学園に通っていましたが 高校卒業後は和光大学に進学せずにベーシストとしての道を歩み始めました。 そして現在では、星野源さんの作品に頻繁に参加したり、 アメリカの有名楽器メーカーと契約したりと 大活躍を見せています。 また、次男の濱田未乘(みのり)さんも和光中学卒業後にアメリカのアート系高校に留学するなどしています。 このように、和光学園に通う芸能人の子供は、 早い段階で自分が決めた道へと踏み出す人の少なからずいます。 そして薬丸裕英さんの次男・三男はもかなり思い切った進路を選択したようです。 sponsored link 次男・薬丸隼人は中学卒業後スペインへ 薬丸裕英さんの次男・薬丸隼人さんは中学校まで和光学園に通っていましたが、 中学卒業後はサッカーをするために単身スペインへ渡りました。 女性セブン2012年2月23日号によれば 日本時代の隼人さんのポジションはゴールキーパーだったそうですが ヨーロッパでは身長が足りずにMF(ミッドフィルダー)に転身。 スペインやイングランドのチームを3年ほど転々としたのち、 2012年にスペインの古豪サッカーチーム・ サバデルのユースチームに入団しました。 また、週刊女性2017年9月5日号によれば 2014年からは戦場を ドイツに移し6部リーグのいくつかのチームでプレーしていたそう。 これらのチームでは給料は出るもののそれだけで生活できるほどの額ではなかったそうなので 薬丸裕英さんが金銭的に援助していたのかもしれません。 そして2017年7月、 24歳になった薬丸隼人さんは8年いたヨーロッパを離れて オーストラリアの「ウーロンゴン・オリンピック」に移籍しました。 同チームは下部リーグのセミプロチームですが、 ホテル住まいで三食べ食事付、それだけで生活していけるだけの給料などかなり待遇がよくなったようです。 三男・薬丸宰は小学校卒業後スペインへ 薬丸裕英さんの三男・薬丸宰さんも兄・隼人さんと同じくサッカーをしていました。 選手としてもかなり優秀だったようで小学校の頃から 東京ヴェルディの下部祖組織に所属し、 小学校6年生の時に は関東選抜に選ばれています。 そして薬丸宰さんは和光 小学校を卒業すると、サッカーのために3年間スペインへ留学。 2014年秋からはアメリカ ロサンゼルスに留学しているようです。 また、2017年7月15日の薬丸裕英さんのブログによれば 高校卒業後は アメリカの大学に進学してサッカーを続けるのだそう。 小学校卒業時点でサッカー留学というのはかなり大胆な決断だったと思いますが、 しっかりと自分が決めた道を歩んでいるようですね。 あの人のテレビからは想像できない教育熱心ぶりも….

次の

薬丸裕英さんの長女・玲美さんが可愛いと話題「スタイルいい!細い!」|mamagirl [ママガール]

薬丸 裕英 インスタ グラム

プロフィール 名前:薬丸 裕英(やくまる ひろひで) 本名:薬丸 裕英(やくまる ひろひで) 生年月日:1966年2月19日(51歳) 出身地:東京都県 身長:170cm 血液型:B型 所属:オールラウンド ・1981年:ドラマ「2年B組仙八先生」でデビューする。 ・1982年:シブがき隊として歌手デビューする。 ・1990年:アイドルの石川秀美と結婚する。 ・1996年:「はなまるマーケット」の司会を務める。 ・2002年:ドラマ「恋ノチカラ」に出演する。 ・2012年:ドラマ「パパドル」に出演する。 ・2017年:「よじごじDays」の司会を務める。 薬丸裕英の娘 薬丸玲美 のブサイク画像や大学のレベルがヤバイ!? 薬丸裕英さんは長年「はなまるマーケット」でMCを務めるなどしていましたよね。 現在もタレントとして多くのテレビ番組に出演しています。 そんな薬丸さんなのですが、娘さんのブサイク画像や大学のレベルが話題になっているそうです。 では、薬丸さんの娘さんの顔や大学の名前とは、一体、どのようなものなのでしょうか。 そこで調べてみると、薬丸さんは娘さんがいてブサイクと言われてしまっていたり、通っている大学のレベルについて注目されているそうです。 薬丸さんは1990年に元アイドルの石川秀美さんと結婚していますよね。 薬丸さんと石川さんは5人のお子さんをもうけているのですが、長女のRemi 玲美 さんが芸能界デビューしているのだとか。 Remiさんは薬丸さんの長女で1996年に生まていて、2013年に芸能界デビューしているのだそうです。 なので、石川さんがハワイでRemiさんの面倒を見るようになって、薬丸さんもしょっちゅうハワイに行っていたのだそうです。 そんなRemiさんの画像が下の画像になるのですが、10代にもかかわらず金髪ということもあってかなり驚いた人も多かったのだとか。 また、Remiさんは薬丸さんと石川さんに似ておらずに、あまり可愛くないということやブサイクということが言われてしまっているそうです。 これは人によって感じ方が異なるようなのですが、金髪や髪形などであまり良くない印象を抱く人も多いのだとか。 さらに、そんなRemiさんはタレントの水沢アリーさんに似ているとも言われているそうなのですが、金髪に加えてカラコンをしているとも言われているので、そうしたところから水沢さんに似ていると言われるようになったと言えそうです。 薬丸玲美 Remi の通っていた高校や大学のレベルがヤバイ!? そして、そんなRemiさんの通っている大学についてなのですが、どこの大学に通っているのか分かっていないのだとか。 ちなみに、Remiさんは幼稚園の頃から私立和光学園に通っていて、大学も和光大学に進学したのじゃないかとも言われているそうです。 しかし、Remiさんは高校生の頃にアメリカに留学していたことがあるので、そこからハワイの大学に通っているということや、日本で和光大学以外の大学に通っているということも言われているのだとか。 ちなみに、和光学園の偏差値は35なのだそうです。 偏差値はあまり高くはないものの、多くの芸能人が通っているので、同じく芸能活動をしているRemiさんが和光大学に通っている可能性は高そうです。 スポンサーリンク このようにRemiさんについては様々な事が注目されているのですが、実はそんなRemiさんより母親の石川さんの方がキレイということも言われているのだとか。 さらに、Remiさんは両親のおかげで芸能界デビューできたということで親の七光りとも言われていて、かなり厳しい意見が多いのだとか。 なので、Remiさんは様々な事が言われているのですが、薬丸さんの娘さんのブサイク画像や大学のレベルがヤバイですよね。 ただ、最近のRemiさんは日本で大学に通いながらテレビ番組に出演したりして活躍しているのだとか。 さらに、Remiさんは大学生になって金髪から黒髪にしてイメージも大きく変えたので、そんなRemiさんを絶賛する声も多いのだそうです。 まだ、21歳のRemiさんなので、今後タレントとしてさらに活躍することを期待したいですね。 スポンサーリンク 薬丸裕英の自宅が豪華過ぎてヤバイ!? 芸能人はかなり大きな豪邸に住んでいる人が多いですよね。 土地代込みで数億円の自宅に住んでいる人が多いのですが、薬丸裕英さんの自宅が豪華過ぎると注目が集まっているそうです。 では、薬丸さんの自宅というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。 そこで調べてみると、薬丸さんは東京に数億円とも言われる豪邸を建てているのだそうです。 薬丸さんの自宅の住所は東京都世田谷区成城にあり、135坪の自宅を建てたと言われているのだとか。 薬丸さんの建てた自宅の価格は5億円とも言われているそうなのですが、凄い豪邸ですよね。 世田谷区成城というと大物芸能人が多く住んでいることで知られていて、薬丸さんは2001年に成城に家を購入しているそうです。 スポンサーリンク ちなみに、この自宅は薬丸さんが「はなまるマーケット」に出演していたおかげで建てることができたので「はなまる御殿」とも呼ばれているのだとか。 というのも、薬丸さんの「はなまるマーケット」でのギャラは1日150万円で、年間5000万円とも言われているそうです。 また、一説には「はなまるマーケット」のギャラは1億円とも言われているそうなのですが、いずれにしてもかなりギャラが高いですよね。 ただ、そうしたことから薬丸さんの年収は最低でも5000万円以上あったことは間違いなさそうなので、それだけの豪邸を購入するのも納得です。 しかし、それだけの年収があったものの、2017年の現在も薬丸さんは未だに自宅のローンが残っているとも言われているのだとか。 薬丸さんはこれまでに十数年かけて2億5千万円のローンを返済したそうなのですが、まだ残りのローンがあるのだそうです。 なので、そうしたことから薬丸さんは現在も必死に仕事をしてローンを返済していると言われているそうです。 スポンサーリンク そのため、現在の薬丸さんはローンを返済するためにギャラの安い仕事を受けて、安定したレギュラーの番組を持つようにしているとも言われているのだとか。 なので、「はなまるマーケット」時代ほどの年収はないものの、現在も安定した収入があって年収は数千万円とも言われているそうです。 ちなみに、薬丸さんは現在のローンを毎年2000万円ほど返済しているとも言われているのだとか。 なので、薬丸さんの年収は2000万円以上5000万円以下と言えそうです。 また、薬丸さんはお子さん達の海外でのサッカー留学などの費用や、長女や次女の学費などもあってお金を稼がなければいけないとも言われているのだとか。 なので、ローン以外にも生活費や学費が必要なので、今後も薬丸さんはギャラに関係なく多くの仕事をしていきそうですね。 スポンサーリンク そして、下の画像が薬丸さんの自宅の画像になるのですが、玄関だけを見てもかなり凄い豪邸だということがわかります。 薬丸さんはブログで自宅の中の画像などを公開していて、以前はサッカーを観戦しながら2時間半もお風呂に浸かっていたことなども報告しているのだとか。 他にも芸能人を自宅に呼んでパーティーを開いたりもしているそうです。 詳しい自宅の間取りなどはわかっていないものの、噂通りに大きな自宅ということで薬丸さんの自宅が豪華過ぎてヤバイですよね。 今後も薬丸さんのブログなどで自宅の内部を紹介することもあるかと思うので目が離せません。 長女のRemiさんがハワイの大学に通い、芸能界デビューしたもののブサイクと言われたり大学のレベルが注目されたのですが、世田谷成城にある5億円とも言われる自宅が豪華過ぎると注目されていて、今後もそんな薬丸さんに注目していきたいですね。 スポンサーリンク 続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

次の

薬丸裕英の娘(薬丸玲美)のブサイク画像や大学のレベルがヤバイ!?自宅も豪華過ぎてヤバイ!?

薬丸 裕英 インスタ グラム

元シブがき隊のメンバー、薬丸裕英がバブリーな生活を送っている、ともっぱらだ。 17年続いた朝の情報番組「はなまるマーケット」(TBS系)の司会が2年前に終了し、年間5000万円のギャラが消え、2000年に東京・成城に建てた135坪5億円豪邸の20年ローンの支払いが心配されたが、どっこい金の心配とは無縁の日々を続けている様子なのだ。 「薬丸のオフィシャルブログを見ると、とにかくザ・芸能界というくらい話題が豊富。 毎日のようにホームパーティを開いており、並ぶ料理は超豪華。 掲載される写真には、芸能界、スポーツ界の有名人がずらり登場しています。 『特番の収録ができるくらい豪華メンバー』と自負するほどの面々が日替わりで集結。 クリスマスパーティ、忘年会を薬丸家で何度も開き、そのたびに料理をふるまっていたようです」(芸能ライター) 薬丸には子供が5人おり、何かと金がかかる。 長男の薬丸翔は俳優デビューしたが、まだ代表作もない。 ハワイ在住の長女Remiも日米同時タレントデビューしたが、親がかりの身。 そのため、妻の石川秀美が7歳の次女を連れ、ハワイでのサポートを担当している。 そのため、薬丸も月に何度か週末1泊3日でハワイに滞在。 この年末年始もドイツのデュッセルドルフでサッカー選手をしている次男の薬丸隼人、米国にサッカー留学中の三男がハワイに集結し、家族水入らずのひとときを楽しんだようだ。 「不思議なのは、金回りの良さ。 『はなまる』終了後のレギュラーとなった帯番組『なないろ日和!』(テレビ東京系)のギャラはTBSの半分以下だというし、実入りのいいCM出演もなく、妻は薬丸との共演でないと出てこない半引退状態。 子供たちへの仕送りもあるのに、やたら金回りがいいのが不思議でしょうがない」(前出・芸能ライター) その謎をベテランの芸能リポーターが解説する。 「薬丸は貧乏な家庭に育ったこともあり、無駄遣いができない。 1万円札を持っていても決して崩さず、割引クーポンを使ったり、ポイントを貯めたりやりくりしています。 試供品をもらうのにも抵抗はなく、100円ショップ巡りで掘り出し物を見つけるのが好きというおばちゃん感覚が備わっている。 見えないところで倹約しているのは間違いありません。 それでいて、パーティに訪れた辻希美一家にお歳暮を持たせてやるなど太っ腹な面もある。 人間も丸くなり、人徳に引かれて次々と人が集まっている状態です」 妻がプロデュースするハワイアン・ジュエリー販売が絶好調だというし、締めるところは締め、使うところは使うという金の使い方が奏功しているようだ。 (塩勢知央).

次の