株価予測ツール。 株価を予測せよ

PERとEPSを使った目標株価の計算方法とは?

株価予測ツール

kabuステーションの評価と使い方 auカブコム証券の提供する自社開発のトレーディングツールに、kabuステーションがあります。 kabuステーションはauカブコム証券の中でも特に人気のツールで、株価チャートや注文などの基本的な取引機能は当然のように備えていて、他のネット証券のツールに無い機能として「 リアルタイム株価予測」があります。 リアルタイム株価予測 kabuステーションでおすすめの機能として「リアルタイム株価予測」があります。 リアルタイム株価予想は ビッグデータから株価を予測する(寄付前の膨大な注文情報から予想価格を算出する)という機能です。 この 「予想価格」から様々なランキングを作成することができます。 この機能を使うことで例えば、• 取引が始まって「値上がりランキング」「値下がりランキング」などが出てくる前に、いち早く ランキングに出てきそうな銘柄を予測し、他の投資家より一歩先に準備をしておく• ニュースになっていないけど注目されている銘柄を需給の状況から見つける といったこともできます。 売買が活況そうな銘柄や業種(セクター)を瞬時に抽出できるというのはすごく便利な機能ですね。 「機関投資家向け機能を個人投資家へ解放する」という趣旨の元に作られた機能だけあって、特に短期売買のトレーダーにとってこのリアルタイム株価予測は非常に活用メリットがあります。 kabuステーションの特徴 他にもkabuステーションは機能の充実したトレーディングツールで、特に、 発注機能の豊富さや情報サービスの充実が特長として挙げられます。 フル板発注やリスト発注などを始めとして、プルセット発注、クリック注文など、用途に応じで対応できる豊富な発注方法を完備しています。 2012年にバージョンアップしたkabuステーションバージョン3. 0にて、さらに新フル板発注も追加され、機能アップが随時図られていますね。 三菱UFJフィナンシャル・グループのauカブコム証券の自社開発ということで、信用性も高いツールですね。 リアルタイム情報サービスも充実 kabuステーションは、リアルタイム情報サービスもとても充実しています。 そのチャートやニュース、予想値上がり値や予想売買高、予想価格上昇回数などのランキングなど、取引でものをいう情報ソースを素早く手に入れることが出来ます。 前述したリアルタイム株価予測や、15種類のリアルタイムランキングが見られるので「今まさに賑わっている銘柄は何か?」を探すのに役立ちます。 こうした発注方法の数や銘柄リストの数も、kabuステーションは主要ネット証券の提供しているトレーディングツールの中で最多クラスです。 また、kabuステーションは利用環境の制限が少ないため、きめ細かいバージョンアップがこれから先も期待できるのも良いと思います。 kabuステーションの利用料と無料で使う条件 kabuステーションは月額900円(税抜)のサービスですが、条件付で無料で利用することができます。 無料利用の条件が厳しくないので多くの方は無料で利用しています。 信用取引口座を開設していればずっと無料、また信用取引口座を開設していなくても 初回申し込みから最大2ヶ月は無料(初回申込みの翌々月第1営業日まで)、それ以降も以下の無料利用条件に当てはまれば無料で使うことができます。 初回の申込みから、申込日の翌々月第1営業日まで• 前月の約定回数が1回以上• 申込日の前営業日(継続利用は前月末)の預り資産が100万円以上• 前月に信用・先物OP・FX(店頭・大証・くりっく365)・取引所CFDいずれかの口座を新たに開設 つまり、初回申込から最長2ヶ月は無料、そして1回以上取引をすれば翌月は無料、取引がない場合でも信用取引口座を開設しているか、前月末の預り資産が100万円以上なら無料となります。 基本的にほとんどの方は初回の無料から始まり、月1回以上の取引や信用取引の口座開設をして無料で使い続けているようです。 まずは無料で使ってみて、「これはいいな」と思ったら預かり資産残高を100万円以上にしたり信用取引口座を開設するなど「ずっと無料で使える条件」をクリアするというのもよいでしょう。 kabuステーションの利用申込方法 kabuステーションはauカブコム証券のサービスなので、口座開設がまだの方は(公式サイト)から申込みをして下さい。 auカブコム証券にログインし、画面右側にあるピックアップサービスから「kabuステーション」をクリックし、「kabuステーション申込」をクリックします。

次の

2019年の日経平均株価の値動きをプロ32人が予測!年末に2万3000円以上の高値をつける予想が多く、株価が軟調になる「2019年前半」は絶好の仕込み時!|ダイヤモンドZAi最新記事|ザイ・オンライン

株価予測ツール

「目標株価ってどうやって計算しているの?」「そもそも株価の高い安いってなに?」という悩みはありませんか。 株価が どの程度まで上がるかを予測できれば、あわてて売ることなく目標株価まで保有し続けることができるようになります。 しかし、株価の本来の価値を把握できていないと、少し株価が上がっただけですぐに売却してしまうおそれがあるのです。 上記の図を見ると、株価は PER(株価収益率)と EPS(一株利益)という二つの数値のかけ算で求められることがわかります。 かけ算ということは、 PER・EPSの値が高まれば、株価も上がるという訳です! 例)PER15倍、EPS100円の場合 PER15倍、EPS100円だと、• 株価はPERとEPSの数値に比例して変動します。 つまり、株価がどの程度まで上がるかは、 PERとEPSに どの程度の上昇余地があるのかを予測することで求められるのです。 PERとは? まずPERとは「 一株当たりの利益に対し、株価が何倍にまで買われているか?」を表す指標です。 このPERは、 会社の将来性や成長率に対する投資家の期待感や人気度によって変動します。 PERにどの程度上昇余地があるのかには、 会社の成長率や将来性、業種などから判断する必要があります。 成長率から妥当PERを求める方法は重要なので、「」の記事で詳しく解説しています。 EPSとは? EPSとは 1株あたりの純利益です。 この数値は、「会社の1年間の活動で得ることの出来た利益」を「発行済み株式数」で割って計算した値です。 この数値は会社の利益によって変わりますので、 会社の業績が上がり利益が増えればEPSは上昇、利益が減るとEPSが減少します。 EPSの上昇余地を予測するには、「会社の利益が将来的のどの程度増えるか?」を予測する必要があります。 過去の業績や今後の事業展開、中長期計画などを活用して 自分なりに会社の成長予測をたててみましょう! PERとEPSの詳しい見方については、「」の記事で詳しく解説していますので参考にしてみて下さい。 目標株価を計算しよう PERとEPSの上昇余地を予測することで、 将来の目標株価が計算出来ます。 先ほど紹介したの記事を参考に、目標株価を計算してみましょう。 例)PER10倍、EPS100円の会社が毎年10%成長を続けている場合 現在の株価は、• 」「毎年10%ずつ利益が増えれば、3年後には EPSは130円程になるだろう。 」などと予測をします。 PERは(10倍から20倍で)2倍、EPSは(100円から130円で)1. 3倍の上昇余地があると予測した場合の目標株価は以下のようになります。 このように、PERとEPSがどのように変化するかを予想することで、3年後の目標株価を簡単に計算できます。 ちなみに、一般的に 株価は業績より先行する性質があるため、人気や期待が高まれば もっと早く株価に反映されることも考えられます。 目標株価を目安にした投資法 目標株価を算出できるようになったら、以下のような手順で 目標株価を活用した投資をしてみましょう!• PERとEPSが将来的にどの程度まで伸びるかを予測し、目標株価を計算• 「自分で予測した目標株価」と「会社の現在の株価」を比較する• 目標株価に対して 現在の株価が割安なら、株を買う(割高なら見送る)• 自分が予測した目標株価に近付くまで保有し、 目標価格付近で売却する 目標株価に対して、現在の株価が 安ければ安いほどお得です。 反対に、いくら魅力的な会社であっても、 目標株価以上の株価になっている割高な会社は買わないよう気を付けましょう。 過去のPERの推移に注目する ちなみに私は目標株価を計算するときに、 過去のPERの推移に注目しています。 参照:マネックス証券公式サイト 上記はの銘柄スカウターというツール(無料)です。 過去にどの程度までPERが上昇したか(また下落したか)が一目で把握できるので、目標株価を計算するときに重宝しています。 これにも、PERとEPSが関係しています。 上方修正や下方修正は、 PERとEPS両方の指標に影響が出るため、 株価が大きく変動しやすいのです! PER15倍、一株益100円の株が上方修正した場合• すると、理論上は変わるのは EPSの部分だけです。 すると、PERも15倍から20~25倍程度に上がることがあるのです。 PERとEPSの両方が上がるので、それだけ株価も大きく上昇するのです。 このような動きは、実際の株式市場でも頻繁にみられます。 反対に下方修正が起こると、 PERとEPSの両方が下落し、株価に大打撃を与える可能性があるので、もともと投資家からの期待が強い高PERの株への投資などは、特に注意が必要です。 最後に 目標株価は、予測する人によって差がでます。 将来の成長性の予測というのは明確な答えがあるわけではないからです。 そのため「 今の株価が高いと判断する人は、売り」「 今後の成長を加味するとまだまだ安いと判断する人は買い」というように判断が分かれます。 自分なりの見解を持とう 目標株価を正確に予測をすることは簡単ではありません。 しかし、それでも株価や他の投資家に惑わされないためには、 自分なりの見解を持つことが大切です。 それにより、株価が少し上がってすぐ手放すのを防げますし、予想以上に上がった場合でも「今の値段で買えるか?」「そろそろ売却すべきではないか?」など冷静に判断しする事が出来るようになると思います。

次の

株価取得のフリーソフト/エクセル取込み

株価予測ツール

株価の分析・監視 フリーソフト Entersoft IPO Manager 初値予想 新規公開株 IPO スケジュール管理ソフトです。 初値予想・公募割れ率を表示します。 各証券会社の割当数に対しての抽選数を表示します。 スタンス表示し、複数の証券口座を一元管理します。 IPOスケジュールの自動取得が可能です。 Kabuject X あらゆるシグナルを検索、株価と板値を高速取得できる株価分析ソフトです。 Yahooで、約3,800銘柄を約20秒で取込みます。 日足ローソクや分足チャートは、全てパーセントでチャート表示します。 リアルタイム株価データを取込する機能があります。 世界一簡単な 株式分析ソフト 「株富豪」 弊社新開発の計算アルゴリズムで買銘柄、売銘柄を抽出する株式分析ソフトです。 貴方の株式売買を強力にサポートする革新的全自動スクリーニングソフトです。 株価分析ソフト ジンタケル 全銘柄時系列株価情報を取得して株の売買判定ができる株価分析ソフトです。 インターネットを通じて全銘柄時系列株価情報を取得します。 市場別、業種別に売り銘柄、買い銘柄を判定します。 過去のデータから売り時、買い時のグラフをEXCEL表示します。 短期間で株式の売買を行う場合は、株価の分析や監視を徹底する必要がある 短期間で株式の売買を行う場合は、株価の分析や監視を常に行う必要があります。 それは、株価の値が急落したり、妙な動きをしたりした場合、即座に反応できるようにするためです。 短期間で株式の売買を行う場合、いかに早い段階で損切りができるかが、最終的な利益に影響を及ぼします。 基本的には、インターネットを通してリアルタイムに株価を監視します。 その場合は専用のソフトを使う場合も多いです。 ソフトを使うと、指定した時間間隔の経過や増減率に至った場合などに、自動でその銘柄のデータを取得したり、株価の変動に影響を与えるワードがニュースなどで流れたら、そのニュースを抽出したりして、分析や監視を行うことができます。 また、株式のデータを独自に分析して、一定の潮目や市況、指標などがあれば通知するシステムを導入しているソフトもあります。 例えば、指定した変動率や変動幅に達すると、色や音で知らせてくれます。 株価の分析・監視 フリーソフト その2 My Rss Data3 シリーズ 楽天証券RSS利用により、リアルタイムに株価監視をするExcelファイルです。 楽天証券のマーケットスピードおよびリアルタイムスプレッドシートから、指定時間間隔でリアルタイムデータを取得し、指定の増減率に達した銘柄を抽出することができます。 株式ニュース巡回 ゴーストレーダー Yahoo! ファイナンス、適時開示情報TDNetを自動巡回し、ニュースが投稿されたら、即時に新着をお知らせします。 複数のキーワードを指定してニュースを検索できます。 一般投資家が得られる最速の情報を取得できます。 広告表示モードなら、無期限に使用可能です。 Stock Finder 株式データを収集・計算し、潮目、市況、指標連動を確認することができるソフトです。 インターネットから株式データを取得し、エクセルチャートに見やすく表示します。 ユーザーのチャート設定を分析手法ファイルとして保存することができます。 マーケットウォッチャー Yahoo! リアルタイムで100件の株価変動を一覧表示することができるソフトです。 現在値が設定した変動率・変動幅に達すると、色と音で報せてくれます。 レート監視 リアルタイムレートを表示、監視することができるソフトです。 USDJPY・EURJPY・AUDJPY・GBPJPYのいずれか1つのリアルタイムレートを監視します。 メールお知らせ機能付きです。 いろいろな機能が搭載されているので、複雑なことまでこのソフトで可能です。 株価チャート、銘柄検索、デイトレード、ペアトレード・サヤ取り、システムトレード、FX、為替 その1 株価分析のフリーソフト、シェアウェアのリンク集/分析指標、株価チェック、株価予測、テクニカル分析、株式投資支援、自動売買、売買シミュレーション、自動売買、売買シミュレーションなど。 【 株価分析 】のフリーソフト 〔プレシス〕 EDINET、TDnet 適時開示情報 のXBRLを自動で取得して、解析するツールです。 EXCELにも出力できます。 〔岡嶋 大介〕 拡張性に優れたテクニカル株式分析専門ソフトです。 〔インターネットドリーム〕 株価予測ソフトは、3日間の終値と出来高を入力するだけで、明日の株価を予測します。 〔FLABO〕 オプションシュミレーターは、日経225オプションのIV等リスク管理するシュミレーターソフトです。 〔TMDソフト〕 世界一簡単な株式分析ソフトです。 株価計算アルゴリズムで買銘柄、売銘柄を抽出します。 〔坪内 操〕 MTチャートは、簡単な操作で、チャート・分析指標等を表示するソフトです。 〔プロフィット〕 エクセルを使った株式分析のソフトです。 エクセルを使ったロト6の無料予想支援ソフト、ミニロトの予想支援ソフトもあります。 〔データ・ゲット〕 チャンス銘柄検索ソフトは、タワー対応のリアルタイム株価投資ソフトです。 チャート分析、銘柄検索、株価ボード、株価アラートなどの機能があります。 〔kichirin〕 STANY Pro は、株価データを収集・分析するソフトです。 〔OFFICE-KATSUYAMA〕 長期短期移動平均位相の株価INDEXによる、株式運用をシミュレートして、グラフ表示するソフトです。 受発注伝票発行ソフトは、LAN上のマルチユーザーの同時作業に対応。 工事アルバムソフトは、立会状況写真の作成ソフトです。 〔kagibunseki〕 株式投資ソフトは、柴田罫線の鉤足法則判定機能を搭載した、テクニカル分析・スクリーニングソフトです。 株価・株式情報収集ソフトは、インターネット上で公開されている、株式情報や株価の時系列データを手軽に収集することができます。 値上り銘柄登録情報 csv 作成ソフトは、EXCELで、値上り上位20銘柄を作成します。 〔yuandyu〕 株式分析 Analys は、株式のテクニカル分析ツールです。 株価チャート、銘柄検索、デイトレード、ペアトレード・サヤ取り、システムトレード、FX、為替 その2 株価監視のフリーソフト、シェアウェアのリンク集/株価の急騰急落を検知、デイトレ用リアルタイム監視ツール、株銘柄を監視、移動平均と騰落レシオなど。 【 株価監視 】のフリーソフト 〔急騰急落〕 株式売買でデイトレ特にスキャルピングを行う時に、急騰・急落を素速く察知するソフトです。 (Exceと楽天証券RSS使用) 〔デイトレウォッチ Lite〕 楽天証券のマーケットスピードとRSS経由でリアルタイムに株価情報を監視。 デイトレード時のサポートツールです。 現在値、前日終値、前日終値乖離率、本日始値、本日始値乖離率など。 〔数分変化〕 デイトレ支援用ソフトです。 すべての株銘柄を監視し、数分間の変化率の大きかった順に表示します。 プログラムはサーバー・クライアント型ソフトです。 〔Sweet Voice FX〕 外国為替証拠金取引用のクライアントMetaTrader 4 からデータを取得し、設定した条件で音声通知を行うアプリケーションです。 急騰、急落時などに音声通知するよう設定できます。 〔お知らせ長者〕 チェックしたい株価 上値と下値 を設定しておくだけで、画面を監視していなくても音で知らせてくれます。 10銘柄まで 楽天RSS経由。 〔マーケットアラーム Lite〕 楽天RSSを利用して、日経225先物の100枚以上の約定をBee p音でお知らせするソフトです。 Windowサイズを変えられ、小さく画面の隙間に忍び込ませ付箋紙のように使うことができます。 〔BTrader2005〕 楽天RSSを用いてリアルタイムに株価を監視して急騰銘柄をピックアップする、デイトレ用ソフトです。 〔移動平均と騰落レシオ〕 東証平均・日経平均・上昇数・下落数を入力することにより、25日の移動平均と騰落レシオを計算表示します。 日付は入力済みデータの翌営業日を自動計算します。 〔Fx Rate Watcher〕 リアルタイムな為替レートをガジェット状に背景を透明にして、デスクトップの片隅に配置、いつでもレートを監視できるように表示しました。 証券会社のAPIを使用し完全リアルです。

次の