ハルカス コロナ ライトアップ。 NEWS|あべのハルカス

八戸市公会堂がアンバー色にライトアップ コロナ禍の中、舞台芸術復活願い

ハルカス コロナ ライトアップ

新型コロナウイルスの感染拡大終息へ「HOPE(希望)」を-。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)のオフィシャルホテルが20日、空室となっている部屋の照明を使い、メッセージを描くライトアップを始めた。 22日まで午後7~10時ごろに点灯する。 実施したのは「リーベルホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(同区)。 安治川に面した約70室を点灯した。 USJ休園の影響で目立ち始めた空室を活用し、メッセージを発信しようと企画。 フロント係から総務など部門の垣根を越えた10人前後のホテル従業員が宿泊客の協力も得て、この日午後から準備を進めた。 本間啓輔総支配人は「社会に不安が広がっているが、メッセージを見た人に少しでも笑顔がともれば」と話す。 こうした取り組みは神戸や大阪の他ホテルでも実施。 「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の高層部に入る「大阪マリオット都ホテル」は、19日までの4日間、ハートマークなど日替わりでさまざまな図柄を点灯。 24~26日にもライトアップを予定している。

次の

「大阪モデル」モニタリング指標と信号の点灯・消灯基準 堺市

ハルカス コロナ ライトアップ

お久しぶりです。 自粛が段階的に解除されて朝の通勤時間は比較的、混雑してきた気がします。 さて、大阪では新型コロナウイルスの感染状況を現す「大阪モデル」という三段階の基準を設けております。 この「大阪モデル」は赤、黄、緑で表されますが、これに連動して大阪府内各地で連動したライトアップが行われています。 今回は「大阪モデル」ライトアップが行われている南海ビルディングを撮影してまいりました。 南海ビルディングライトアップ 南海ビルディング 南海ビルディングは常にライトアップされており、時々特別なライトアップがされることはありましたが緑色はなかなか見たことがありません。 なんか緑色は…凄いですね… なんばスカイオもすっかり風景になじみました。 スイスホテル南海は今までの明るさから一転客室の灯りが少なくなってしまっています。 果たしてインバウンドが戻る日はいつになるのでしょうか…? なんばマルイと南海ビルディング なんばマルイは難波の華やかさと共存していますね。 それにしても本当に人が少ないです。 前までは三脚で写真を撮ろうものならジロジロ見られたものですが…視線がかなり減りました。 なんばマルイ OIOIでマルイと読む理由が未だによくわからないです。 オレンジの温かい色合いが難波の駅前を彩ります。 戎橋筋商店街と難波高島屋、なんば南海通が交わる交差点 夜の難波を歩いたことがある人ならこの人の少なさに驚くことでしょう。 いつもならここから写真を撮ること自体、少しいやになるぐらいの込み具合ですがこの日は空いていました。 なんさん通側から 新型コロナウイルスの影響は日本よりも世界で長引きそうな雰囲気ですが、観光産業はアフターコロナの世界でどうなるのでしょうか? 旅行や体験はその場にいなければできないものです。 いつの日かまた、大阪に世界中から観光客が訪れる日が必ず来ます。 その時に世界中に大阪の素晴らしさをアピールできるよう、今この時間を有効的に使うべきだと思います。 コロナ後の世界を見据えて、大阪に明るい未来の為に頑張りましょう!.

次の

新型コロナウイルスと闘う医療従事者への感謝を込めて応援ライトアップ「#Light It Blue」を実施|株式会社東京国際フォーラムのプレスリリース

ハルカス コロナ ライトアップ

コロナ禍でアート・エンターテインメント系のイベントが延期や中止を余儀なくされている中、八戸市公会堂(内丸)が7月6日から毎週月曜にアンバーにライトアップされている。 (八戸経済新聞) ライトアップは全国的に実施されているプロジェクト「JAPAN 31PROJECT」に賛同したもの。 アーティストやエンターテインメントに関わる人々の支援を進めるためのサインとして、国や関係機関にライトメッセージで送り、「元の生活に戻れるよう願いを込めて」ライトアップするという。 ライトアップ当日は、小雨が降るあいにくの天候だったが、同館の管理運営を行う「アート&コミュニティ」のスタッフが19時ごろから日中は明るくて作業ができなかったライティングのシュートと呼ばれる「照明の合わせ」を開始。 微調整を繰り返し壁面全体がオレンジ色に染め上げられた。 ライトアップ開始時の20時を迎えてもカウントダウンや派手なコールは無く、静けさの中にオレンジ色の建物が浮かび上がり、通り掛かった市民は足を止め幻想的な光景をスマートフォンのカメラに収めていた。 アート&コミュニティ照明部の佐々木正人さんは「舞台照明は番号で色分けされており、30番台はアンバー・オレンジ系(舞台照明色 31)になっている。 エンターテインメントは必ず、皆さんのもとに戻る。 皆さん、観に来ていただけたら幸い」と話す。 今後7月20日、27日にライトアップを予定する。 点灯時間は20時〜21時。

次の