家庭教師のあすなろ バイト。 ブラックな家庭教師バイトに要注意|おすすめできない登録先の見分け方

【フロムエー】株式会社あすなろ(平野区)のアルバイト|バイトやパートの仕事・求人情報(NO.U02564JW)

家庭教師のあすなろ バイト

家庭教師のバイト評判・口コミ 3時間家庭教師しただけで13500円くれる上にステーキ丼とモンブランまで出してくれてもう映画館なんかでバイトなんて一生しない。 — jobuuuuuu jobuuuuuu1 塾講師や家庭教師のアルバイトは、自分のした仕事の成果が数字になって返ってくる、やりがいのある仕事です。 こんなに分かりやすく結果の出る仕事はなかなかありませんね。 — ど短期バイト!アルバイトお役立ち情報 workingaki 家庭教師のバイト楽しスギィ!!! 教える相手は美少女JKじゃないけど むしろ一個上の男子大学生 説明したことちゃんと理解してくれるし質問に答えるの超楽しい これで時給3000円貰えるとか英語勉強してて本当に良かった — たつあきんぐ tatsusoccer0907 今日は家庭教師のバイトをした。 初めての家庭教師。 塾でもバイトをしているが塾とはまた違うものがある。 一体一で丁寧に教えればこんなにも分かってくれるんだと思う反面、集団だとそれは難しいと考えるとまだまだ自分の力なさを感じる もっとがんばろ! — 理科教師を目指す大学生 WXM2xQ3BF7OF5pH 時給900円 時給2000円 時給3000円 いろんなバイトをやったけど 時給が安くなればなるほど、なぜか仕事は大変で 高くなればなるほど 仕事は簡単だった まあ、簡単にいえば単価が高いのは家庭教師 学んだことをただ話していればいい こっち側になれれば楽 — とっきー 年収1億目指す東大生 M0yZ7EOQp8qCJhc 時々、色々な家で家庭教師をしていた時のことを思い出すんだけど、あれはお金をもらうのが申し訳ないくらい楽しいバイトだったな。 塾講師もやったけど、家庭教師の方が自分にあってた。 — Mineo Takamura・高村峰生 mineotakamura 家庭教師のバイトは移動時間と時間外労働考えるとごみごみうんちですけど、1対1の塾講師のバイトは楽でメチャ金もらえるんで普通にオススメです。 中学生教えてた。 — としや。 heretiqueZealot 家庭教師のバイト評判まとめ 家庭教師バイトの良い評判は 時給が高い、 やりがいがあるでした。 家庭教師の時給は最低2000円〜3000円、有名大学出身なら5000円以上も珍しくありません。 一般的なバイトの2倍以上の時給なので、効率的に稼ぎたい方にはおすすめです。 その一方で、 生徒の家まで行くのに時間がかかるという不満も見られました。 たしかに移動時間は時給が発生しないので、自宅からなるべく近い生徒を受け持つことがポイントですね。 家庭教師バイトの仕事内容 それでは、ここから 家庭教師バイトの仕事内容について紹介していきます。 家庭教師バイトは、小中高生の自宅に行き、勉強を教えるのが主な仕事です。 教える科目は生徒によって異なり、1科目だけの場合もあれば全科目教える場合もあります。 もちろんすべての科目が得意な人はなかなかいないので、 面接時に得意な科目をアピールすることで、その科目を教えてほしいと希望している家庭に紹介されます。 また、家庭によって利用目的も違い「日々の勉強習慣を身に着けさせたい」「宿題を見てほしい」といったものから「受験対策をしてほしい」といったものまであります。 受験対策の場合は問題の難易度も上がるので、その教科に精通している必要があります。 教え方は「完全に自由な場合」と「会社からこのように指導してほしいと言われる場合」の両方があります。 授業内で使うテキストは、教科書を使ったり、家庭から指定された参考書を使うなどそれぞれ異なります。 家庭教師バイトの時給相場。 給料は良いのか? 家庭教師バイトの平均 時給は、 1,500円〜3,000円程度が相場です。 なお、これは 学歴や指導実績によっても変わり、たとえば東大生などは5,000円以上の時給をもらっている人もいます。 平均時給の詳細については、タウンワークが県別で発表していたので参考にしてみて下さい! 家庭教師バイトのメリット・デメリット 家庭教師バイトのメリット・デメリットについて紹介します。 メリット メリットは次の3点です。 デメリット やる気がない・強情な子を担当すると大変 成績が向上しないと打ち切りになる可能性あり 定期試験などを理由に休みづらい 家庭教師バイトが大変or楽は、担当する生徒によって大きく変わります。 もしやる気がない・強情な生徒にあたってしまうと、成績を上げることが難しく苦労します。 さらに、家庭教師は生徒の成績が上がらないと途中でクビになる可能性もあります。 また大学生などは自分が定期試験中であっても、それを理由に休むことはできません。 なぜなら教える生徒さんも、そういった時期はテスト期間中のため、最後の追い込みや確認をしないといけないからです。 特に1月〜3月の受験シーズンは生徒にとっても大切な時期なため、まず休めないと覚悟したほうがいいでしょう。 家庭教師バイトはメリット・デメリットありますが、 時給が良い、ホワイトな環境ということを考えるとかなりおすすめのバイトです。 「教えるのが得意」という方はぜひトライしてみて下さい。 家庭教師バイトの探し方・見つけ方 家庭教師バイトの探し方は、2つの方法があります。 自分で生徒を探す 個人契約• 家庭教師の派遣会社に登録して、生徒を斡旋してもらう 個人契約は稼げるけど探すのが大変、すべての問題を自分で解決しなければいけない 個人契約の場合は、知り合いに頼まれて引き受けるといったケースが大半です。 この場合は仲介業者がいないので、すべて自分の取り分にすることができ、ガッツリ稼げるというメリットがあります。 しかし一方で、 個人契約の場合は何か問題が発生したとしても、すべての責任を自分で負わなければいけないというデメリットもあります。 個人契約をしたい場合は、地域の情報掲示板のようなところに貼り紙をしておくと問い合わせがある可能性が高いです。 おすすめは家庭教師専門の派遣会社に登録すること 多くの大学生は、 家庭教師の派遣会社に登録して生徒を紹介してもらいます。 業者が入る分、給料は減りますが、 最初の生徒探しを自分でする必要はなく、何か問題があったら会社で対応してくれることもあります。 特にアテがなければ、 最初は派遣会社に登録することをおすすめします。 また、 可能であれば 複数の派遣会社に登録しておいたほうがいいです。 というのも、家庭教師の派遣会社には多くの大学生が登録しているため、 すぐに仕事を紹介されるとは限らないからです。 複数登録しておけば、その分仕事を回されやすいですし、仮に仕事を同時紹介された時は条件が合わないと言って辞退すれば大丈夫です。 ただし、会社によっては複数登録禁止を明記している会社もあるので気をつけて下さい。 家庭教師バイトを紹介してくれるおすすめの派遣会社 ここでは、 家庭教師バイトを斡旋してくれるおすすめの派遣会社を紹介します。 求人数は間違いなくトップクラスで、現在も全国的に家庭教師の募集をしています。 時給は1,300円〜10,000円、指導時間は週1回、1日1時間以上からOK。 なによりこれまでの実績が豊富なので、安心して登録できます。 実際、私のまわりでも家庭教師のトライに登録している人はかなり多い印象です。 大手の家庭教師派遣会社なら、とりあえず家庭教師のトライに登録しておけば間違いないでしょう。 求人は「 」で募集しています。 家庭教師バイトの面接でよくある質問 家庭教師バイトの面接でよくある質問は、以下のとおりです。 高校・大学名• 得意な教科・教えられる教科• 志望動機• 出勤日数、曜日、時間• 通勤エリア 学歴は高いほど採用されやすいですし、時給も良くなります。 教科に関しては、しっかりと自分の得意なものを伝えましょう。 不得意な教科を教えることになると、やはり苦労します。 いずれも面接時は、明るくハキハキとした口調で質問に応えましょう。 もちろん家庭によっては、そういった大学出身の人を指定する場合もありますが、 大抵は4年制大学であれば大丈夫です。 というのも、家庭教師を付ける生徒の学力は大半が平均以下で、高学歴じゃなくても教えられるからです。 家庭教師バイトでは、学歴よりもむしろ教え方のうまさ、わかりやすく説明できるかといった能力が求められますね。 家庭教師バイトの志望動機はどうする? 志望動機はけっこう重要です。 会社側も面接者のほとんどが「お金のため」と分かっていますが、それでも 素直に「お金を稼ぎたいから」とは言わないほうがいいです。 具体的には• 昔から友達に勉強を教えることが好きだった• 先生を目指していて、わかりやすく教える技術を身に着けたかったから• 以前自分も家庭教師の先生のお世話になり、将来は生徒を教える側になりたいと思ったから 以上のような回答が好ましいですね。 いずれも 会社側は「誠実で真面目な印象の人」を雇いたいと考えます。 変な人を雇ったら、会社側の評判も下がりますからね。 面接時の服装・頭髪について 面接時の服装は、 「スーツ」もしくは「白シャツ+ジャケット」が一般的です。 間違ってもジーンズやTシャツでは行かないようにしましょう。 それだけでかなりの減点対象になってしまいます。 頭髪は男女ともに「黒」です。 薄い茶髪なども控えたほうがいいですね。 家庭教師バイトは「筆記試験」があるの? 筆記試験の有無に関しては、会社によって異なります。 まったくない場合もあれば、WEB上で4択の試験を課す場合もあります。 ただし試験だからといって、そこまで難しい問題は出題されません。 基本的には 「英国数の基礎」が出題されるので、求人要項を見て試験があるようであれば、基礎の復習くらいはしておきましょう。

次の

家庭教師のあすなろの評判や口コミ|家庭教師の評判.COM

家庭教師のあすなろ バイト

この記事はこんな方におすすめ! ・「あすなろ」で家庭教師をやりたい! ・「あすなろ」で実際に働いた人の感想を知りたい! 家庭教師を「あすなろ」で始めようと思っている方は、 「あすなろ」で実際に家庭教師をやっている方の感想気になりますよね。 家庭教師は、一般的に紹介会社に登録してから案件を紹介してもらうのが一般的です。 しかし、 ほとんどの会社は登録前に仕事の内容を教えてくれません。 実は、会社によっては指導報告などをしなければならないときがあり、それが意外と時間がかかってめんどくさいなんてこともしばしば、 ということで、この記事では「あすなろ」で1年間家庭教師をやっている私が、 登録前には教えてくれない、仕事の内容をお伝えします。 あすなろのサイトでは解説していないことも、解説しています! 「家庭教師あすなろ」で家庭教師になるまでの流れ ここでは、家庭教師の担当を持つまでの流れを説明します。 あすなろへ登録 あすなろへは簡単に登録することができます。 メールアドレス• 最寄り駅• 在学中の大学• 出身校• 交通手段• 趣味 を入力するだけです。 もし、ここで登録したい方がいたらから登録ページに飛べます。 あすなろからの連絡を待つ 登録をすると、 あすなろからメールが来たり、電話がかかってきます。 これはおすすめ案件の紹介です。 自分の最寄駅の情報をもとにたくさんの案件を紹介してくれます。 メールで送られてくる案件は、 いろんな人に送られているので基本的には早い者勝ちです。 気になる案件があった場合は自分で電話をかけましょう。 研修に参加 自分の担当する生徒が決まったら 「研修」に参加しなければなりません。 正直、 これがなかなか面倒くさいです。 私は、神奈川県に住んでいるので研修は渋谷で行い、時間は18時から21時の3時間でやりました。 研修は、ほかの家庭教師の先生と6人くらいで行います。 正直、長くてつまらないうえに 給料が発生しません!! 研修の内容は、主に「家庭教師としての心構え」を聞く感じです。 あとは、自己紹介をしたり、ほかの先生の自己紹介を聞きます。 そして最後に 自分が担当する生徒さんの家と連絡を取って、初回の指導日を決めます。 実際に家庭に行く 指導日が決まったら、あとは家庭に行くだけです。 最初はまじで緊張しますが頑張りましょう(笑) あすなろでの指導内容 あすなろの場合、 指導以外の仕事は1つだけです。 それは、 指導報告を月に1回書いてあすなろに送ること。 たったこれだけです。 慣れれば3分くらいで書き終わります。 そして、書き終わったら スキャンしてあすなろにメールで送ります。 送信するメールアドレスは、研修で教えてくれるので安心してください。 業務内容が本当にこれだけなので本当に楽です。 家庭教師あすなろの時給は? 時給は、一律で2000円です。 家庭教師の時給としては普通ですね。。。 しかし、珍しいのが 指導している家庭から直接もらうということ。 ほとんどは振り込みなどで行われるのですが、あすなろの場合は家庭から直接もらいます。 いちいち現金を引き出しにいかなくてもいいのがいいですよね! 家庭教師あすなろ まとめ あすなろに登録した後の流れはこんな感じです。 指導以外の仕事内容は、月1回の報告書を書くだけなので、 あすなろの仕事は比較的楽だといえます。 家庭教師の仕事が楽かどうかは、ぶっちゃけ担当する家庭によります。 担当する家庭は、担当する会社には関係ないので本当に運です。 その辺のことを考えて応募しましょう!!•

次の

家庭教師のあすなろにバイト経験のある人に質問です。登録しようと思...

家庭教師のあすなろ バイト

家庭教師業者はどこも同じようなものです。 ネットで悪く書かれているのは、それだけ有名だということです。 有名な分、生徒は紹介されやすいと思います。 ネットで話題にもなっていないようなところは、優良なわけではなく誰も知らないだけ、ということは生徒をいつ紹介されるかわかりませんのでそれもまた困ります。 登録だけしておいて、生徒を紹介されたときに納得がいかなければ断ればいいだけですよ。 契約書にいろいろ書かれていると思います。 よく読んでください。 家庭教師の仕事は普通のアルバイトのように雇用契約ではないため、家庭教師側の立場が弱く感じてブラックだという印象を持つのでしょう。 質問者さんが現在学生で、社会勉強をしながらある程度稼ぎたいと思うなら、家庭教師以外がいいです。 もし将来教師になるつもりでもです。 メインに何かバイトをして空いている時間に副業で家庭教師でもいいでしょう。 家庭教師として働きたい人はいっぱいいて、家庭教師に習いたいっていう子どもは意外と少ないです。 家庭教師個人契約サイトで、あなたが家庭教師に習いたい子どもになったつもりで好みの教師を検索してみてください。 たくさんヒットすると思います。 それくらい教師を選び放題なんです。 そういう状況なので、ライバルになるほかの業者や教師に子どもを取られたくないという理由で、ネットで悪く書かれているということも考えられます。 ただお住まいの市町村に大学が無く、塾や予備校も少なく、そのわりに小中学生が多いとなると仕事は見つかりやすいかも。 家庭教師は個人契約が一番稼げます。 個人契約サイトに登録したりネットやチラシ配りで宣伝、評価が良ければ口コミから他の家庭から依頼されたりもします。 ただ家庭教師が初めてであれば、指導方法やシステムなど自分で模索していかなければなりません。 急な休みやクレームにも自分で対応しなければなりません。 ですが個人契約は家庭教師会社よりも安く家庭にサービスを提供できるので本人次第で需要が高くなり、指導件数や実績を積めば家庭教師会社よりだいぶ稼げるかと思います。 あすなろは家庭側にも会社は卑怯な手口を使って金儲けをしていました。 そんな会社はやめた方がいいです。 知人の家庭が実際に被害に遭いました。 自分が家庭教師を初めてやったときはファーストで登録しました。 他の用事のついでだったので気にはならなかったですが面接場所から200Km離れていて時間とお金がかかり、毎月の報告書の送付にもお金がかかりました。 指導の仕方等をビデオや配布書類で学び、1件だけやり指導して同時に個人契約も始めました。

次の