ツイッター 動画 ダウンロード。 Twitterの動画をパソコン・PCから無料でダウンロードし保存する方法

Twitter動画を保存できない時の3つの解決方法〜完全版〜【2019年最新/カメラロール/鍵垢】

ツイッター 動画 ダウンロード

twitterに流れてきた、かわいいワンチャンの動画、大好きなアーティストの動画などなど、iPhoneに保存していつでも楽しめるように出来る裏ワザをご存知ですか? 動画を長押ししても保存はできないし、詳細にいっても保存ボタンはありません…。 しかし、ある無料のアプリを使うことによって動画の保存は可能なのです! 本日は、 iPhoneにtwitterの動画を保存する方法について解説していきます。 Androidやパソコンでも、もちろん可能ですよ。 スポンサーリンク 目次 タップすると読みたい部分まで飛べます• 詳細は下記をご覧ください。 ————————————— 動画をiPhoneに保存することが出来る神アプリ、その名もClipbox! YouTubeやDailymotionなどの動画はもちろんのこと、twitterの動画も保存できます。 ただし、通常の動画とは違ってちょっとコツがいるので、ご紹介致しましょう。 さらに、こちらのアプリは無料なうえに、圏外でも再生が可能となっている優れもの。 カメラロールにも保存することが出来るので、動画保存方法をマスターしてお気に入りの動画をいつでも見れるようにしちゃいましょう! 【その他のサービスで動画を保存する方法】• Twitterの動画を保存する方法iPhone編【完全版】 それでは、順を追って解説していきます。 以下の方法であれば、 変換機を利用しなくても保存が出来ます。 保存するためにはをご利用ください。 2、ツイッターを開くと、タイムラインに動画が流れてきました。 このツイートの右上の下三角を選択します。 Vine動画の保存方法は下記よりどうぞ。 リツイートボタンの表記が若干変わり、ここに共有メーニューが表示されるように。 —————————————— 3、一番上の「その他の方法でツイートを共有」を選択します。 4、「ツイートへのリンクをコピー」を選択します。 5、リンクがコピーされました。 6、続いてClipboxを起動させ、クリップを選択します。 7、ブラウザを選択します。 8、上部のアドレスバーに先ほどコピーしたリンクをペースト(貼り付け)し、右下の検索を選択します。 関連> 関連> 9、先ほどのtwitterが表示されますので、真ん中の再生ボタンを選択します。 10、全て再生しなくても大丈夫ですので、下部の+ボタンを選択します。 11、Are you ok? を選択します。 12、続いて、Really? を選択します。 13、OKを選択します。 フォルダ分けをしたい場合は、マイコレクションを。 14、ダウンロードが開始されました。 15、マイコレクションへいくと、動画が保存されています。 選択すると再生できます。 2、タイムラインにかわいい猫ちゃん動画が流れてきました。 これを保存しましょう。 ツイートの右上の「下三角ボタン」を選択します。 3、「リンクをコピー」を選択します。 4、続いて、を起動します。 6 、先ほどコピーしたtwitterのURLを、ブラウザ上部のアドレスバーに貼り付けます。 7、再生します。 8、全て見なくても良いので、右下の「+」ボタンを選択します。 9、「Are you ok? 10、フォルダ分けを行いたい場合はマイコレクションを選択して下さい。 特になければ「OK」でダウンロードが開始されます。 11、保存された動画は、マイコレクションにあります。 12、無事に再生されました! ツイッターから保存した動画を、iPhoneのカメラロールに保存する方法 動画を見る時に、いちいちアプリを開くのはめんどくさい!という方には、カメラロールへ保存してしまいましょう。 2、カメラロールを選択します。 3、無事カメラロールに保存されました!これで、いつでも動画を見る事ができますね。 上記からアプリをダウンロードし、アカウント登録を行っておきましょう。 Vineはサービス終了のアナウンスも流れていますので、消えてしまう前に保存しておいた方が良いですね! Vineはサービス終了しました。 1、左下のVマークがVineの動画です。 動画の余白部分を選択し、この動画のツイートページにいきます。 2、「Vineアプリを開く」を選択します。 3、Vineが開き、先ほどの動画が表示されます。 右下の「…」ボタンを選択します。 4、「リンクをコピー」を選択し、クリップボードにコピーします。 5、続いてClipboxを起動し、「クリップ」を選択します。 6、「ブラウザ」を選択します。 7、動画を再生させます。 全て見なくても大丈夫なので、左上の完了を。 その後に下の「+」ボタンを選択します。 8、「Are you ok? 」をすすみます。 9、「OK」でダウンロードが開始されます。 フォルダ分けを行いたい場合は、マイコレクションを選んで下さい。 10、ダウンロードが終えたら、マイコレクションへ。 無事に再生ができました。 より詳しい解説は下記からどうぞ! 関連> iPhoneの空き容量がない場合は、DropBox ドロップボックス に保存を。 iPhoneの容量が足りない場合は、 動画をドロップボックスというデータ保存アプリに移すことができます。 その前に、iPhoneの空き容量を確保できないか確認してみましょう。 関連> カメラロールから動画をドロップボックスに移す方法 Dropboxは 「オンラインストレージサービス」と呼ばれ、世界で2億人もの人々が利用しています。 ネット上にあなただけのデータの保管場所を用意し、自由に出し入れが出来るものです。 上の画像のようなイメージです。 仮想的な、貸金庫のようなものをイメージして頂ければと思います。 その貸金庫にデータを保存しておけば、iPhoneでもAndroidでもパソコンでもアクセス可能です。 1、Dropboxをダウンロードして、新規登録を行います。 2、「写真」を開き、Dropboxに移動させたい動画を選びます。 3、左下の上矢印マークを選択します。 4、「Dropboxに保存」を選択します。 5、保存したいフォルダを選択します。 特になければ、そのまま右上の保存を。 6、保存中なので、しばらく待ちましょう、動画の容量が大きければ大きいほど、時間がかかります。 7、保存されました!選択してみると、、、 8、再生できます。 これでカメラロール側からは、動画を削除してしまって問題ありません。 その分の容量が浮くというわけですね。 Dropboxの初期の無料アカウントは、2GBまで保存する事ができます。 Twitterの動画を保存する方法パソコン編 Dropboxはパソコンからも利用可能です。 1、パソコンから、にアクセスしてログインします。 2、先ほど保存した動画を選択します。 4、ダウンロードした動画も、きちんとパソコンで再生できました! Clipboxでツイッターの動画を保存する方法まとめ 以上Twitterで動画を保存する方法をご紹介致しました。 保存した動画を、なんと 動くロック画面として設定することも可能です!詳しくは下記からどうぞ。 また注意事項として、動画のダウンロードは基本データの通信量が多いです。 twitter動画は短いので大丈夫だとは思いますが、 やりすぎると通信制限になってしまう可能性があります。 速度制限となるとネットをするのにも遅くイライラしてしまいますよね…。 可能であれば、ご自宅や会社、学校などのWi-Fi環境で行うようにしましょう。 もし身近に無くてもセブンイレブン、ローソンなどのコンビニ、マクドナルドやスターバックスコーヒーなどの 飲食店など、街のWi-Fiも活用できますので、是非一度試してみて下さい。 動画の著作権等には充分に注意しましょう。 違法なダウンロードは処罰される可能性もあります。 動画の保存による問題に関して、当サイトは一切の責任は負いません。 自己責任でお願い致します。 【動画関連人気記事】• <今、読まれてます!>.

次の

【2020年】ツイッターの動画をダウンロードする方法まとめ

ツイッター 動画 ダウンロード

まず、 Twitter鍵垢やDMの動画は保存できないのかということですが、これまでは30秒以内であったTwitterの動画投稿ですが、 140秒まで大幅に上限がアップされ1分以上の動画を タイムラインでよく見掛けるようになりました。 また、こちらは蛇足なのですが、140秒はTwitterの文字数の 上限である140文字と統一したのですが、ここからが本題になるのですが、Twitterの動画はこれまで同様、URL変換機と外部アプリを 利用することでカメラロールに保存することが可能です。 しかしながら、秒数に関わらず動画を投稿したTwitterのユーザーがツイートを 外部に非公開にしているいわゆる鍵垢さんであったり、 TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)で送られてきた動画を保存することは可能なのでしょうか? したがって、Twitterの動画のURLを変換するサイトも利用できないので ひいては動画、画像を保存することができないというわけです。 さらに、お友達から送られてきたTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)の動画、Twitterの画像をどうしても 保存したいという場合は一度Twitterに投稿してもらうか LINEなど他のアプリから送信してもらうことを推奨します。 または、投稿可能なTwitterの動画、画像の秒数が大幅にアップしたことで以前よりも ますますユニークな動画、画像が増えてくるとできないと思うのですが、 Twitterの鍵垢やDMの画像の場合については本記事が参考になれば幸いです さて、今回は Twitterに投稿された動画の保存の仕方・やり方についてご紹介していきます。 まず、Twitterの動画のダウンロード保存の仕方ですが、今回Twitterの動画の保存の仕方についてはWebサービスを使うやり方、iPhoneのアプリを使うやり方、Chromeの拡張機能を使うやり方など、それぞれのやり方についてご紹介をしていきます。 それでは、Twitterの動画、画像を保存する場合は、それぞれお使いの端末にあわせて試してみてください。 まず、[WEBサービス] Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダを使うことです。 そして、Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダのWEBサービスを使うことで無料で手軽にmp3やmp4としてTwitterの動画、画像をダウンロードすることができます。 まず、Twitter-動画-ダウンロード ビデオダウンローダですが、使い方はとてもシンプルでURLの入力欄に動画が含まれているツイートのURLを入力し、下にあるダウンロードボタンから「mp3」「mp4」「mp4 HD」の形式を選択するだけです。 そうすると、しばらくして、Twitterの動画、画像のダウンロードが自動的に始まり、サービスにアクセスしてURLを入力して、ボタンを押すだけなので今回ご紹介する中で一番手軽な方法です。 ここで、iPhoneの場合ですが、まずiPhoneでTwitterアプリを起動して、保存したい動画、画像を再生し、動画の再生とダウンロードが発生するので、Wifi環境推奨です。 そして、今回はClipboxではなくファイルマネージャーのMyMediaを使ったTwitter動画のダウンロード方法をご紹介し、MyMediaのアプリについては下記のリンクからインストールしましょう。 まず、「MyMedia - File Manager」をApp StoreでMyMediaが起動したら、下部の「Browser」のアイコンをタップします。 次に、ブラウザの画面の上部URLバーをタップしましょう。 URLバーに以下のURLをコピペし、[Twitter動画ダウンロード]ですが、Twitter動画ダウンロードすると先程ご紹介したTwitter動画ダウンロードのページがMyMedia上で開きます。 そして、このTwitter動画ダウンロードの入力フォームに動画が含まれているツイートのURLをコピペしましょう。 また、Twitterの動画のURLが入力されている状態で、下部の「ダウンロードmp4」をタップしますと、動画のサムネイルとタイトルが表示され、その下に「Please right click on this link and choose 'Save As'」とリンクが表示されます。 したがって、このリンクを長押し(ロングタップ)しますることで、メニューが開き「Download file」が出てきますので、こちらをタップします。 また、ダウンロードする動画には名前をつけられますので、適当な名前をつけて、動画のダウンロードがはじまり、しばらくすると動画のダウンロードが完了します。 まず、 動画をiPhoneに保存することが出来る神アプリ、その名もClipboxですが、YouTubeやDailymotionなどの動画はもちろんのこと、twitterの動画も保存できます。 しかしながら、通常の動画とは違ってちょっとコツがいるので、ご紹介致しましょう。 そして、、こちらのアプリは無料なうえに、圏外でも再生が可能となっている優れものです。 また、カメラロールにも保存することが出来るので、動画保存方法をマスターしてお気に入りの動画をいつでも見れるようにしてみましょう。 それでは、Twitterの動画を保存する方法iPhone編について順を追って解説していきます。 以下の方法であれば、変換機を利用しなくても保存が出来ます。 また、 GoogleChromeで、Twitterの動画を保存する拡張機能がありますが、それを使えば動画の保存は簡単です。 そして、GoogleChrome拡張機能[Twitter Video Assist]で、手元のMacで検証したところ、GoogleChromeの拡張機能をインストール後に、Chrome拡張機能を有効にした状態でTwitter上の動画に対して右クリックをします。 つまり、そうすることでChromeで「Save this Twitter view」をクリックして、しばらくまつとダウンロードフォルダに動画が保存されていて、Chromeではかなり簡単ですし、保存の形式もmp4、gifなどオプションで選択をすることができます。 また、Twitterの動画のダウンロード保存の仕方ですが、ChromeでTwitter動画ダウンロード ビデオダウンローダはWEBサービスで手軽に利用できおすすめです。 まず、PCの場合はGoogleChromeの拡張機能Twitter Video Assistでダウンロード可能で、Chromeでいずれにせよ動画ファイルや重いのでWifi環境で行いましょう。 または、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)の動画は保存できるかと言いますと、ツイートだけではないです。 さらに、ChromeでTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)でも動画を送信することができますが、スマホのアプリからDM(ダイレクトメッセージ)で送信された動画の保存をすることはできるのでしょうか。 なお、現時点で試したところ、Chromeでできなさそうで、上記のClipboxでのURLコピペのやり方は公開されている動画ページのURLが分かっていなければできません。 また、Chromeでダイレクトメッセージの場合はそもそも公開されているものではないので動画ページのURLは拾うことができません。 そして、ChromeでどうしてもDM(ダイレクトメッセージ)の動画を保存したい場合は、Chromeでダイレクトメッセージの相手に直接動画をメールやLINEなどアプリで送ってもらういましょう。 また、公開できる動画であればそのユーザーにDM(ダイレクトメッセージ)ではなく、ツイートをしてもらって、そのツイートの動画をClipboxで保存しましょう。 ここでは、 TwitterDM (ダイレクトメッセージ) で届いた動画を保存するとバレる?について紹介します。 なお、DM(ダイレクトメッセージ)はテキストのみ利用できたが、画像の送受信も行えるようになり、ナビゲーションバーにはDM(ダイレクトメッセージ)用のメッセージアイコンが新たに追加され、アプリ内のどのページからもワンタップでアクセス可能になりました。 つまり、タイムライン画面を横にスワイプするだけで「#見つける」タブや「アクティビティ」タブへ移動できるようになりました。 まず、 Clipboxアプリに動画をダウンロードして、iPhone・Android端末で共通です。 Clipboxアプリを開き、まず[クリップ]をタップしてから[ブラウザ]をタップします。 そして、 左 [クリップ]をタップ。 右 [ブラウザ]をタップして、アプリ内でブラウザが開くので、URL入力欄に、先ほどコピーしたURLを貼り付けます ペースト して、そして、動画を再生した状態で、画面下にある[+]をタップします。 なお、 左 URL入力欄にURLを貼り付けてキーボードの決定をタップ。 右 動画の再生中に[+]をタップして、確認画面が2回出るので、それぞれ[Are you ok? ]、[Really? ]をタップします。

次の

「Syncer」でTwitterの動画をダウンロード保存できない場合

ツイッター 動画 ダウンロード

「twi-douga(ついどうが)」とは?使い方・注意点を徹底解説 は、PC・スマホ(iPhone、Android)両方からTwitter動画をダウンロードできるWEBサイトです。 操作性が高く、 誰でも無料で簡単に使える事から人気が高いツールとなっています。 twi-dougaでは、Twitter以外にもインスタグラム、Facebook、LINEなどの動画も保存が可能です。 また、 ウイルスなどの危険性もなく利用できるので、安心して利用ができますよ。 ここでは、twi-dougaの使い方・使用においての注意点をご紹介します。 1-1. twi-dougaでTwitter動画をダウンロードする方法 まずは、twi-dougaを使ってTwitterの動画をダウンロードする手順をご紹介します。 iPhone、Android、PCごとにご説明するので、お使いのデバイスに合った使い方をご覧ください。 1-1-1. iPhone iPhoneの方の利用方法は以下の通りです。 この時「Safari」のブラウザで開いてください。 ダウンロードした動画はファイルアプリから閲覧することができます。 1-1-2. Android Androidの方の利用方法は以下の通りです。 その後表示される動画を長押しすれば、ダウンロードすることができます。 1-1-3. PC PCの方の利用方法は以下の通りです。 1-2. twi-dougaを利用する際の注意点 twi-dougaを利用する際に気をつけて頂きたいことがあります。 それは、 違法アップロード動画をダウンロードしないことです。 普通の動画を個人で楽しむことは何も問題ありません。 しかし、違法アップロードされた動画は、ダウンロードすることも違法です。 そのため、 YouTubeからの転載動画などはダウンロードしないことをおすすめします。 また、企業の公式動画などは、稀にダウンロードできない動画があるのでその点も覚えておきましょう。 まず、保存したい動画のリンクをコピーします。 次にへ移動します。 コピーしたリンクを貼り付けます。 「ダウンロード MP4」をタップすると、ダウンロードが完了です。 たったこれだけでtwitterの動画が保存できるとてもシンプルなサイトとなっています。 2-2. スマホ向けおすすめアプリ 次はスマホ向けのおすすめアプリの紹介をします。 スマホでおすすめのアプリはClipbox+とMixdataという2つのアプリです。 ただClipbox+は現在App Storeで配信されていないので、iPhoneの方はインストールができません。 従って、android、以前にインストールして端末にあるiPhoneの方はClipbox+、 Clipbox+をもっていないiPhoneの方はMixdataをお使いください。 では、それぞれの使い方を見ていきましょう。 2-2-1.Clipbox+ Clipbox+での動画の保存方法は次のようになります。 まず、動画のURLをコピーします。 次にClipbox+を開き、「クリップ」を選択します。 次に「ブラウザ」を選択します• そうするとGoogleの検索画面が出るので、上にあるアドレスバーにコピーしたURLを貼り付けます。 URLのページに移動すると、動画のあるツイートが表示されます。 その動画を再生し、下にある+マークをタップします。 「Are You ok? 」をタップします。 「Really? 」をタップします。 「ok」を選択すれば、動画がアプリ内に保存されます。 以上が、動画の保存方法です。 Androidの方は、自動的に端末にもダウンロードされます。 iPhoneの方は、• まず動画のURLをコピーします。 アプリを開き、「データクリップ」を選択します。 次に「ブラウザ」を選択すると、Googleの検索画面が出ます。 検索画面の上にあるアドレスバーに、コピーしたURLを貼り付けます。 URLのページに移動すると、動画のあるツイートが表示されます。 その動画を再生し、下にある+マークをタップします。 「データクリップ」をタップします。 「クリップ開始」をタップします。 「OK」をタップすれば、動画がダウンロードされます。 以上が動画の保存方法です。 iPhoneの方でクリップボックスを持っていないという方は、ぜひMixdataをお使いください。 ちなみにMixdataはGoogle Play Storeでは配信されていないので、androidの方は利用できません。

次の