生理 後 体重 減る。 痩せやすいのは生理何日目?前と後でダイエットや運動効果の違いが!

【すぐできる】【痩せ日ダイエット】生理後1weekダイエット✨痩せ日の事を忘れてました😅【更年期ダイエット食事】【アラフォーダイエット】

生理 後 体重 減る

1:生理前は体が重い…生理前に体重増加する原因と対処法は? 女性ならば、生理前には体が重たく感じて、生理が終わるとスッキリした気分になることを経験したことがあるのではないでしょうか。 それは「生理だから……」というメンタルだけではなく、生理そのものと関係があるのか気になりますよね。 そこで今回は、女性たちの体験談を含めながら、生理と体重増加の関係についてご紹介します。 2:食べてないのに太る!生理前の体重に関する素朴な疑問 まずはよくある生理と体重の関係に関する疑問点を見ていきましょう。 女性の体の仕組みについて精通していて、ライターとしても活動している、看護師の大木アンヌさんにお話を聞いてきました。 (1)生理前に体重増加する原因 大木:生理の前は、子どもをつくる準備として体内に水分をためるため、むくみやすくなるというのはあると思います。 また体内のリズムの関係で、食欲が増すという要素もあるでしょう。 便秘なども関係しているかもしれません。 生理前にむくみで顔が朝からパンパンになってしまったり、普段より食欲が増して、食べても食べても口寂しかったりする経験をしたことがある女性も多いでしょう。 生理前の食欲の増加は、「我慢できない自分」を責めてしまいがちですが、しかし体が子どもを産むための準備をしているとわかれば、少しは自分に優しくなれそうです。 (2)生理前の体重増加は何日前から? 大木:個人差があると思いますが、だいたい2週間前後といわれています。 基礎体温をつけるアプリなどにも、生理との関係で体調の変化をお知らせしてくれる機能がついていますよね。 私の使っているアプリでは、生理前2週間になると「そろそろ体重が増えやすい時期になってきました」というメッセージが表示されます。 もちろんそれ以外の要因もあるでしょうが、このメッセージを見ると「あぁ、ダイエットに向かない時期だな」と意識できます。 (3)体重減少する人も…生理前に体重が減る原因 大木:人によっては体重が減少する場合もあるようですが、これは体調の変化によって、食欲が湧かないせいではないでしょうか。 もしくは、体内の水分量が増えているため、胃腸の機能が低下するといった理由もあるかもしれません。 (4)生理直後は体重が減るチャンス!ダイエットはいつから始めるべき? 大木:女性の体のリズムの流れで、生理直後の体はやせやすい状態となっています。 適度に食事を摂って、ほどよい運動を取り入れると、効果的にダイエットを進めることができるでしょう。 3:体重増加を乗り切る!生理前のおすすめダイエット方法 大木アンヌさんのコメントにもあったように、生理前はむくみや便秘が起こりやすい時期。 そのため、あまりダイエットに向かない期間でもあります。 この時期は無理をして頑張るよりも、むくみにくくしたり、便秘を解消できる方法を探したほうが効率がいいでしょう。 実際に改善に取り組んでいる人の話を聞いてみると、 「むくみがひどいと思ったら、カリウムが豊富だといわれているバナナやアボカドを食べるようにしています」(Iさん・29歳女性) 「便秘がつらくなるので、この時期は食物繊維が豊富な大根をたくさん食べまくります」(Yさん・28歳女性) などいった方法を取り入れている人がいました。 自分の体調の変化をしっかりと確認しておけば、自分の体に合った食材を選ぶことも可能に。 自分自身の体が欲しているモノは何なのか探してみてはいかがでしょうか。 4:体重が減るタイミングも?生理中のおすすめダイエット方法 生理中は熱っぽかったりお腹が痛かったりと、あまりダイエットには向かない時期ですが、ダイエットをしたいなら、無理をしない範囲でできることを実践してみましょう。 実際に改善に取り組んでいる人の話を聞いてみると、 「生理中は、ヨガやリンパマッサージをしています。 そうすると生理痛が楽になります」(Iさん・29歳女性) 「生理が始まると食欲が減るので、鉄分やビタミンが多くてカロリーは控えめな食事に切り替えます」(Yさん・28歳女性) といった声が聞かれました。 激しい運動をすると気分が悪くなってしまうという人もいるでしょう。 そういう人でも取り組めるのがヨガ。 血の巡りが悪くなっている時期でもあるので、少し体を動かすことで温まり、つらい症状が軽くなることもあります。 5:生理中の体重増加はいつ戻る?生理後直後のおすすめダイエット方法 生理後は1か月の中でいちばんやせやすい時期とされています。 気分もハツラツとしていて、やる気もアップしますよね。 この時期は、思いきり体を動かすダイエットがピッタリです。 実際にダイエットに取り組んでいる人に聞いてみると、 「生理後は筋トレに力を入れます。 生理前は思ったように体が動かないし、生理中は筋トレするとどうしても体調が悪くなるので、この時期にみっちり行うようにしています」(Iさん・29歳女性) 「生理が終わったらランニングに出かけます。 それまでしばらくは運動していないことが多いので、体中の血流がよくなって、すごく気持ちが良いです」(Yさん・28歳女性) といったように、運動をしている人が多かったです。 生理直後は積極的にダイエットをしていきたい時期です。 自分がやってみたいと思ったダイエットを試すならこのタイミングで! 6:生理とダイエットは密接な関係が! ダイエットというのは、結果がすぐに現れるときと現れないときがありますが、その要因のひとつは生理との関係かもしれません。 もちろん体調が悪くならない限り、ダイエットはいつスタートさせてもOKなもの。 ただし、やせやすい時期にスタートしたほうが結果が出やすいため、モチベーションも高く保てるかもしれません。 【取材協力】 大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。 家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。 この記事を書いたライター 大山奏 K. Ohyama スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。 整体師、カラーセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

次の

【産後体重が減らない問題】原因は?減るのはいつから?効果的なエクササイズも紹介

生理 後 体重 減る

私はダイエットをし、半年がたちます。 10キロほど減りました。 現在は 159cmの42. 6kgです。 そこで、今回の生理前の体重増加が、まったくありませんでした。 どれだけ食べても減るか、体重を維持する感じになっていました。 そして、生理日になったのですが、なかなか生理がきませんでした。 生理予定日から1週間ちょっとしてから、やっと生理がきました。 それまで、いつもなら生理前で体重増加するはずなのに、 今回はしませんでした。 むしろ1キロ減りました。 そして、14日の夜 いつもなら食べないはずの夜ご飯ですが、どうしても食べなきゃいけない晩御飯があって、 その日の摂取カロリーを上回ってしまいました。 いつもは1400kcal。 その日とったのは2000kcal そして、つぎの日、体重をはかると 43. 8kgでした。 1キロくらい増えてて、すごく驚きました。 まぁ、最初は水分のせいだって思って、あまり気にしないようにしました 次の日は軽い食事にしようとして、軽く済ませたのですが 次の日の体重がなんと44. 5kg 軽くしたのに、水分も普通にとったはずなのに どんどん増えるのです 次の日は43. 8 この体重がずっと続くので、 もしかしたら停滞期と考え、 チートデイをしました。 約4500kcalとりました。 案の定、体重は増えたのですが、次の日は43. 8と、 変わらない体重になりました。 だいたい、この頃1週間遅れていた生理が終わった頃なんです。 そして、昨日2時間走って 43kgまで落とせましたが 朝普通にご飯を食べ 600キロカロリー お昼にアップルパイ1つ 400キロカロリー そして、夜計ると44. 3kgになっているのです いつもならこんなに体重は増加しないのです… だからすごく焦ります 水分を含みやすい時期なのでしょうか… ですが、生理が終わったから痩せやすい時期なはず… チートデイをやったので、停滞期はではないと思うのです。 原因がわかりません。 長くなってしまいましたが、 これはなんなのでしょう? 私が考えるに 生理前の増加する時期が今きてしまっている でも、生理が終わったころに来たから、本当にそうなのかわからない それか、基礎代謝がさがり、 少しの食事の量でも簡単に増えてしまう 言わゆる、 痩せにくい、太りやすい体質になってしまった だとおもうんですけど、どうですかね… 運動をどれだけしても維持か増えるいっぽうなんです。 怖いです。 摂取カロリー(1400Kc)で、運動しているのなら、限界以下でしょう。 生命体としての体が、防衛体制をとっているのだと思います。 独断でのムリなダイエットをすると、体は無駄なエネルギー消費を抑え、脂肪を蓄積する機能をフル稼働します。 「痩せにくくなる」「水を飲んでも太る」というのは、そういう状態です。 エネルギー消費を抑えるために、生理が止まることもあります。 若い時に生理が止まった結果、不妊症になる場合もあります。 どうしても痩せなければならないのなら、専門家の指導を受けることをお薦めします。 もともと、平熱が低く 54. 5〜55. 食生活は、甘い飲み物 ゼロカロリーや牛乳含む はほとんど飲まず水分補給は水か麦茶かジャスミン茶。 1日1リットル〜1. 5リットルほど。 間食も日常ではほぼしません 友達と遊ぶ時に外食でカフェオレやケーキを食べたりはします。 月に3度ほど 飲酒は月に1度飲むか飲まないかです。 朝8時:白湯と温めた豆乳と、甘酒 麹と水だけで作ったもの を大1ヨーグルトに混ぜて食べる 全部で100〜200gほど 昼12時:野菜のおかず ほうれん草の胡麻和えやにんじんのナムル と自家製鶏ハム 鶏むねにハーブソルトをまぶして茹でただけ ゆで卵、小さなプロセスチーズを小さなお弁当箱に詰めたもの 夜20時:一汁三菜で定食によくあるようなメニュー。 白米は基本的には食べませんが、週に1〜2回は自家製のパンやチャーハン、パスタ等食べます。 量も人並み。 だいたいこのような食生活をずっと続けてます。 仕事のない日は、お昼のメニューが自炊したスープや温野菜 豚バラ、きのこ、葉物野菜 やパスタになったりします。 だいたい起床は7時、就寝は0時。 炭水化物や間食は自然とあまり摂らないだけで、罪悪感があるわけではないので 摂りたいときには摂ります。 もともと15歳くらいのときは体重が100kg以上あって、毎日有酸素運動をして間食をやめたら 今の体重になり、5年ほどずっと上記のような食生活を続けていて安定していたのに、 軽い運動をしただけで急に体重が増加してしまったので驚いています。 軽い運動なので、筋肉がついたようには思えないのですが…。 わたしの生活に問題があるのでしょうか? また、同じように急激な体重増加を経験された方はいらっしゃいますか? よろしくお願い致します。 もともと、平熱が低く 54. 5〜55. 食生活は、甘い飲み物 ゼロカロリーや牛乳含む はほとんど飲まず水分補給は水か麦茶かジャスミン茶。 1日1リットル... A ベストアンサー No. 2さんのおっしゃるように、筋トレすると筋肉に水分が溜って体重がちょっと増えます。 ネットで調べると筋肉が増えたと勘違いする人が9割ぐらいますが、間違いです。 筋肉はなかなか増えません。 もともと筋肉というのは6割以上が水分で、コンディションによって筋肉内の水分は増減するので、簡単に膨らんだり縮んだり重くなったり軽くなったりします。 質問者さんはもとから炭水化物の摂取量が少ないこともあって筋肉に水分が多くなくて軽かったはずです。 そのせいで筋トレでむくんだ時の体重増加が大きかっただけかなーと思います。 炭水化物は消化・吸収された後グルコースに代わり、たくさんの水分を伴って筋肉内に貯蔵されます。 だから炭水化物を良くとっている人は筋肉内の水分が満タンに近いので、もとからちょっと重いです。 普段からあまり炭水化物を摂っていない人は筋肉内に水分が少ないので、筋肉はぺしゃんこな状態です。 乾いたスポンジと同じでいつでも水分を吸って簡単に膨らみやすい状態です。 というわけで、なにも気にしなくていいと思います。 いずれ慣れてくると納まると思いますし、そうでなくても筋トレ続けていると脂肪のほうが落ちてくれるので、そっちで体重が減るように望みましょう。 体温を上げるコツは、一般的に以下のことが効果的だと言われています。 タンパク質と炭水化物を多めにとること。 食事回数を多くすること。 ウェイトトレーニング。 適度なジョギング、ウォーキング。 質問者さんは炭水化物をあまり食べないという事で、僕も同じですが、ウェイトトレーニングを時々やっています。 ジム通いしていなかった時と比べて平熱が35. ちなみにトレした日の夜は36. つまり免疫力の高い状態、そして代謝が高い状態がずっと続きますのでオススメです。 2さんのおっしゃるように、筋トレすると筋肉に水分が溜って体重がちょっと増えます。 ネットで調べると筋肉が増えたと勘違いする人が9割ぐらいますが、間違いです。 筋肉はなかなか増えません。 もともと筋肉というのは6割以上が水分で、コンディションによって筋肉内の水分は増減するので、簡単に膨らんだり縮んだり重くなったり軽くなったりします。 質問者さんはもとから炭水化物の摂取量が少ないこともあって筋肉に水分が多くなくて軽かったはずです。 そのせいで筋トレでむくんだ時の体重増加が大きかった... A ベストアンサー 専門家ではありませんので、そのつもりでお読みくださいね。 まず、質問者さんの生理前体重増加は、暴食のせいではないような気がします。 生理前は、足がむくんだり乳房が張ったりします。 体が水分をためこもうとしているのですね。 このむくみや張りが、体重増加という形になっているのです。 生理が始まるとむくみは自然解消しますから、体重も元に戻るわけです。 質問者さんも生理が始まれば体重は元に戻るとのことですから、生理前の体重増加はほとんどむくみや張りのせいで、食べて太っているわけではなさそうです。 食べて太ったのなら、生理が始まっても体重は元に戻らないはずです。 この、体が水をためこむ期間は、質問者さんの食欲が増す期間と同じです。 生理前10日前後。 排卵の後のホルモンの変化によるもののようです。 排卵から生理までは2週間前後ですが、質問者さんの場合は排卵後数日してからホルモン変化の影響がはっきり現れて食欲が増しているのでしょうね。 そして、ここが重要なのですが、排卵から生理までの期間は、2週間前後と決まっているのです。 黄体機能不全で短くなることはあっても、10日間も長くなることはないと思います。 排卵だけして生理が来ないなどということは普通あり得ず、排卵すれば必ず2週間前後で生理が来ます。 (「ストレスで生理が止まる」とよく言いますが、あれはストレスで排卵が止まったので生理も止まっているのです。 ストレスで生理が止まったけど排卵はある、というのはありません。 ) ちょっと説明がくどくなってしまいましたが、おわかりいただけるでしょうか。 排卵から生理までは、必ず2週間前後なのです。 ですから、現在質問者さんの生理が10日間遅れているのなら排卵も10日間遅れていたはずなのです。 つまり質問者さんの食欲が増すのも10日間遅れていたはずなのです。 でも質問者さんはいつもどおり生理予定日の1週間以上前から食欲が増していた。 そこが、変なのです。 可能性1 妊娠しているのでは? 排卵はあったのに生理が来ない・・・そう聞けば普通は妊娠を疑います。 可能性2 妊娠の可能性がないのなら、もしかしたら質問者さんの年齢は、30代後半以上でしょうか? それくらいの年齢になると排卵や生理が乱れてきますから、排卵したのに生理は来ない、ということもあるようです。 可能性3 妊娠の可能性もないし、年齢もそこまでいっていない、とおっしゃるのでしたら、 今回生理予定日前にいつものように食欲が増してしまったのは、質問者さんのカン違い。 つまり、「もうすぐ生理だ」と思ったために、食欲が増しているように感じてしまった。 (本当の生理は遅れているので、実はまだ排卵していないから食欲が増す期間には入っていない。 ) 以上三つの可能性ぐらいしか考えられないのですが・・・。 可能性1でしたら、体重戻る戻らないなんて言ってる場合じゃありませんね。 早く確認してみてくださいね。 可能性2・3の場合は、排卵後の一時的なむくみや張りによる体重増加ではないため、残念ながら次に生理が始まってもやせることはないと思います。 こんな回答しかできませんけど、お役に立てればいいのですが。 専門家ではありませんので、そのつもりでお読みくださいね。 まず、質問者さんの生理前体重増加は、暴食のせいではないような気がします。 生理前は、足がむくんだり乳房が張ったりします。 体が水分をためこもうとしているのですね。 このむくみや張りが、体重増加という形になっているのです。 生理が始まるとむくみは自然解消しますから、体重も元に戻るわけです。 質問者さんも生理が始まれば体重は元に戻るとのことですから、生理前の体重増加はほとんどむくみや張りのせいで、食べて太っているわけ... A ベストアンサー 生理前から生理にかけては、プロゲステロンというホルモンの影響で体重が増えやすいものです これは、身体が水をため込みやすくなるからなのだそうで 普段通りの生活をしていても体重が増えることがあります komattachaさんの体重増加も、暴飲暴食よりも生理が大きく関係しているのではないでしょうか 生理後はエストロゲンというホルモン分泌に変わり この時期は痩せやすいと言われていますから 生理中は「しかたない」と割り切って、生理が終わってから運動や適度なダイエットを心がけると きっと3キロは戻ると思いますよ 「生理周期ダイエット」や「女性周期ダイエット」で検索をかけると 詳しいサイトがたくさん出てきますから参考になさって下さい.

次の

体重はいつから減る?ダイエット開始後の痩せるタイミングとは

生理 後 体重 減る

生理中の体重増加はむくみが原因 気になる生理中の体重増加は、むくみが原因です。 この体重増加のせいで生理前後は痩せにくいと勘違いする人も多いですが、むくみと太ることはまた別の話です。 「生理前や生理中は何をしても痩せないから、ダイエットをしても無駄。 だからダイエットを休憩しよう。 」 「生理後の痩せ期になれば体重が減りやすくなるので、痩せ期にダイエットを再開しよう。 その方が楽に痩せられる。 」 このような考え方は無意味であり、ダイエットの停滞期に陥る(体重が減らず停滞する)原因になるだけです。 なぜなら、肥満は体に脂肪が付くことであり、むくみは体が抱える水分量が増えることです。 体がどれだけむくもうと太ったわけではなく、逆にむくみが引いても痩せたことにはなりません。 生理前から生理後まで体脂肪率が一定であれば、生理中にむくみで体重が2キロ増えても、生理後にはちょうど2キロ減って元に戻ります。 必ずです。 例えば生理前の体重が55キロなら、生理中にむくみで体重が57キロに増えても、生理後には再び55キロに戻ります。 だけど、「生理前と生理中のダイエットは無駄なので、ケーキを食べてダイエットを休もう。 」と考えてケーキを食べ、体脂肪が1キロ増えれば、生理後には体重が1キロ増えています。 生理前に55キロだった体重が、生理中に58キロに増え(むくみで+2キロ、体脂肪で+1キロ)、生理後には56キロになるわけです。 (結果的に+1キロの体重増加) また、「痩せ期は体重が減りやすいので一気に痩せよう。 」と考えて極端な食事制限(断食)などを行った場合、基礎代謝が下がってその後の体重が減りにくくなります。 ダイエットはコンスタントに続けてゆっくり結果を出すものであり、「何をしても体重が減らない時期」「痩せ期」などと分けて考えれば失敗の原因になるのです。 生理中の体重増加はいつ戻る? 生理中に体重が増加した後いつ戻るのか、が気になるのではないでしょうか。 基本的には、生理が開始するとともに、むくみが引き始めます。 よって、「生理中の体重増加分は生理開始後に減り始め、日を追うごとに減っていき、次第に元に戻る」が「いつ戻る?」に対する回答です。 生理前後の体重増加が始まる時期をより正確に表現すれば、生理の10日前から3日前にかけた時期です。 もちろん個人差がありますし、同じ人でも毎回異なったりします。 また、生理中の体重増加が何キロくらいなのかは、個人差がありますが1~2キロくらい、人によっては(同じ人でも状況によっては)それ以上の場合もあります。 生理前や生理中のむくみの原因は? それでは、生理前から生理中にかけてのむくみの原因は何なのでしょうか。 実は、生理に関係するむくみの原因は、月経前症候群という女性に特有の症状です。 月経前症候群とは、生理前(正確には生理の3日前から生理の10日前)に発症する症状で、精神的・肉体的に不快な症状です。 具体的な症状は、精神的なものでは、精神の不安定、うつ、不安を感じる、怒りやすくなる、疲れやすくなる、孤独感、不眠(または過剰に眠たくなる)などです。 また、肉体的な症状は、体のむくみ(体重増加)、下腹部の膨満感(腹痛)、乳房が張る(乳房の痛み)、腰痛や関節痛などです。 この月経前症候群の不快な症状は、生理開始と同時に減り始めて消えていきます。 上記の通り、生理前や生理中のむくみも月経前症候群の症状の1つです。 生理前から生理中にかけて体重が増加する傾向にあるのは、女性であれば当然のことです。 ただし、月経前症候群の症状の出方には個人差があり、症状が重い人もいれば症状が全く出ない人もいます。 また、同じ人でもある生理では症状が重かったり、ある生理では症状が軽かったりします。 月経前症候群の正確な原因はまだ特定されていませんが、可能性がある原因としてはホルモンバランスの変化(エストロゲン、プロゲステロン)、栄養不足(栄養の偏り)、運動不足などが考えられます。 対症療法には低用量ピル(ホルモン療法)、抗うつ薬、利尿薬、鎮痛薬などが挙げられますが、できれば薬に頼りたくないものです。 そこで、まずは栄養不足や運動不足を改善していくようにしましょう。 栄養バランスに優れた食事を行い、運動も適度に行うと良いです。 よって、大豆イソフラボンの摂取が月経前症候群の改善に役立ち、これを原因とする生理前から生理中のむくみの改善にも役立ちます。 生理周期の体重増加は無視する 生理周期に関係する体重増加はただのむくみであり、むくみが引いた後は体重が元に戻ること。 そして結局、肥満に関わるのは体脂肪であること。 冒頭でも書きましたが、生理周期を「ダイエットが無駄な時期(生理前と生理中)」と「痩せ期(生理後)」に分けて考えるのは、非科学的でおすすめしません。 生理中の体重増加に対して悲観的にならず、生理後の体重減少に歓喜せず、ただ黙々と体脂肪を減らすためのダイエットを継続していくことが大切です。 また、生理の体重増加を緩和しつつ、体脂肪を減らしていく一石二鳥のダイエット方法に、野菜原料が主体の酵素ドリンクを利用した酵素ダイエットが挙げられます。 上にも書いた通り、月経前症候群の原因の1つが栄養不足であり、野菜原料が主体の酵素ドリンクで栄養を補えば生理の体重増加を抑えることができます。 さらに酵素ドリンクには基礎代謝を上げる効果があるので、体脂肪もコンスタントに減らしていくことができます。 野菜原料が主体の酵素ドリンクには優光泉酵素があり、これは九州産野菜を主原料にしており、これをコップ1杯飲むとバケツ1杯分の野菜の栄養を補えます。 さらに、優光泉酵素は酵素ドリンクでは唯一、酵素原液100%です。 酵素を一番多く補える酵素ドリンクなので、基礎代謝を上げる効果は全製品中で最高です。

次の