はなまるキッチン。 はなまるキッチン(地図/小田原・南足柄/オーガニック)

小田原市中町 はなまるキッチン

はなまるキッチン

昨日は私の住むここでは雨はあまり降りませんでしたが、テレビで鬼怒川堤防決壊のニュースを見て驚くと同時に恐怖を感じました。 被害に遭われた方は本当に大変なことですね。 お見舞い申し上げます。 本題に戻ります。 はなまる農園さんの運営されているお店ということで、美味しい野菜が頂けると評判です。 天井も高くて、店内は結構広いです! 7ヶ月の子供の入店可否についてお店に連絡したところ、大丈夫とのこと、さらにソファー席もあると教えていただいていました。 ただ息子がソファでおとなしくしているとは思えなかったので、通常のテーブル席の隣にベビーカーを置かせていただきました。 写真だけ撮影させていただきましたが、こちらがそのソファー席です。 内装も素敵です!! 店内には、はなまる農園さんの野菜が販売されていたり、食器や食品なども売っています。 この日のランチメニューは、本日のお肉料理、本日の魚料理、ココナッツカレー、、はなまるちらしの5種類でした。 サラダバーと、アイスティー()、ポタージュがついて1280円です。 ズッキーニやパプリカなどお野菜がゴロゴロたくさん入ってます!卵も絡めながら、辛すぎず美味しいです。 ツレは本日のお肉料理、茄子とひき肉の重ね焼きです。 熱々です! お肉料理はパンかライスが付きます。 もそうでしたが、ボリュームがあってお腹がいっぱいになりました。 ごちそうさまでした。 駐車場はお店の近くにあります。

次の

口コミ一覧 : はなまるキッチン

はなまるキッチン

事業概要 はなまる農園の6次化事業の第一弾として、子供のころからの夢でもあったレストラン、「はなまるキッチン」をオープン。 はなまる農園の野菜は化学農薬・化学肥料不使用のため、野菜の大きさや形にバラツキがある。 そのため加工段階でロスが多く出てしまうことが難点としてあったが、無駄なく使うために行われたのが6次化事業の第2段、「ピクルスの商品化」である。 消費期限が1年と長く、常温流通もでき、カラフルな野菜の色味も活かせることから人気の商品となっている。 今後ははなまるキッチンに来店した客から多く寄せられる声、「サラダを持って帰りたい」というニーズに応えるべく、「パワーサラダの販売」を計画している。 また、野菜を主力としていることもあり、客層は9割が女性です。 ピクルスに関しては使用できる野菜は限られていることもあり、現在は生産が追い付かないこともあります。 今後はピクルス向けの野菜を増やし、また加工所を増やすことも視野にいれ、効率をあげて生産量をアップしていきたいです。 石井さんにとっての「良い野菜」とはなんですか? 一般的に「良い野菜」というと、綺麗でまっすぐで全て大きさや形がそろっているようなイメージですが、はなまる農園では化学肥料や化学農薬が不使用なので、見た目の前にまず「美味しい」こと、そして「安心して食べられる」ことが大前提。 それが良い野菜と考えています。 はなまる農園の強みはなんですか? 作った野菜は収穫してすぐにキッチンへ向かうので、鮮度は抜群ですし、それに伴い栄養価の損失も少なくなります。 また、農園とキッチンが連携することで製造コストも効率化できます。 さらにはなまるキッチンでいただいた要望をはなまる農園の作付けに落とし込めるのでお客様のニーズに応えることも可能です。 新商品として予定されているパワーサラダのターゲット層は? パワーサラダはタンパク質やミネラル、食物繊維などをサラダとして摂ることが出来ます。 はなまるキッチンの9割は女性客なので、働いている女性のランチとして活用していただくほか、はなまるキッチンで食事をされた方がパワーサラダを購入し、自宅で旦那さんやご家族の方に食べてもらえると嬉しいです。 はなまる農園の野菜はどこで購入できますか? インターネットでもおまかせセットの購入が可能ですが、今後ははなまるキッチンのアイドルタイムを有効利用したいと考えていて、週に3回ほど野菜の直売をしようと考えています。 日にちと時間を決めて「今日は野菜の日!」という感覚で定期的に来てもらえると良いですね。 会社概要.

次の

はなまるキッチン(地図/小田原・南足柄/オーガニック)

はなまるキッチン

事業概要 はなまる農園の6次化事業の第一弾として、子供のころからの夢でもあったレストラン、「はなまるキッチン」をオープン。 はなまる農園の野菜は化学農薬・化学肥料不使用のため、野菜の大きさや形にバラツキがある。 そのため加工段階でロスが多く出てしまうことが難点としてあったが、無駄なく使うために行われたのが6次化事業の第2段、「ピクルスの商品化」である。 消費期限が1年と長く、常温流通もでき、カラフルな野菜の色味も活かせることから人気の商品となっている。 今後ははなまるキッチンに来店した客から多く寄せられる声、「サラダを持って帰りたい」というニーズに応えるべく、「パワーサラダの販売」を計画している。 また、野菜を主力としていることもあり、客層は9割が女性です。 ピクルスに関しては使用できる野菜は限られていることもあり、現在は生産が追い付かないこともあります。 今後はピクルス向けの野菜を増やし、また加工所を増やすことも視野にいれ、効率をあげて生産量をアップしていきたいです。 石井さんにとっての「良い野菜」とはなんですか? 一般的に「良い野菜」というと、綺麗でまっすぐで全て大きさや形がそろっているようなイメージですが、はなまる農園では化学肥料や化学農薬が不使用なので、見た目の前にまず「美味しい」こと、そして「安心して食べられる」ことが大前提。 それが良い野菜と考えています。 はなまる農園の強みはなんですか? 作った野菜は収穫してすぐにキッチンへ向かうので、鮮度は抜群ですし、それに伴い栄養価の損失も少なくなります。 また、農園とキッチンが連携することで製造コストも効率化できます。 さらにはなまるキッチンでいただいた要望をはなまる農園の作付けに落とし込めるのでお客様のニーズに応えることも可能です。 新商品として予定されているパワーサラダのターゲット層は? パワーサラダはタンパク質やミネラル、食物繊維などをサラダとして摂ることが出来ます。 はなまるキッチンの9割は女性客なので、働いている女性のランチとして活用していただくほか、はなまるキッチンで食事をされた方がパワーサラダを購入し、自宅で旦那さんやご家族の方に食べてもらえると嬉しいです。 はなまる農園の野菜はどこで購入できますか? インターネットでもおまかせセットの購入が可能ですが、今後ははなまるキッチンのアイドルタイムを有効利用したいと考えていて、週に3回ほど野菜の直売をしようと考えています。 日にちと時間を決めて「今日は野菜の日!」という感覚で定期的に来てもらえると良いですね。 会社概要.

次の